2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

よーし!

1 :Ms.名無しさん:02/03/26 18:11
昨日、ある知人から透明になれる薬をもらった。最初は疑っていたが試しに使って
みると本当になれてしまった。
俺はレジでバイトをしている女子高生ユカに惚れていた。そんなユカにHなイタズ
ラをしてやろうと思い、透明になった。後ろからジーパン越しに尻を触った。振り
返り後ろに並んでいた客を睨みつけた。どうやらその人がやったと思ったようだ。
次は小さい胸を揉んでやった。動揺していたが接客中なので気にしない振りをして
いた。ユカの胸はあるのかないのかわからないくらい小さいが、小さくても感じる
らしく、近くにいないと分からないが息が乱れてきた。乳首もコリコリしてきた。
こうなると下半身もたつところはたち、濡れているところは濡れているだろう。ユ
カの後ろについたてを立てて人から見えないようにした。モゾモゾして抵抗するが
ジーパンを下げると綿100%の白のパンツが見えた。触っていると湿った所に触れ
た。異常な程濡れていた。ここまで汚すと明日の洗濯の時に母親にいいわけがいる
のじゃないかとさえ思った。クリトリスを探し当て愛撫してやると、さすが盛のつ
いた女子高生。あっという間に感じてしまい客に声にならない声を出している。
「んあっ…ありが…とござま…また…ああっ……」ユカの顔を見ると上気して口は
半開きになっていた。そして突然ズボンを上げトイレへと向かった。
トイレへ向かったユカの目的はおそらくオナニーだろう。個室に入ろうとしたが閉
まっていた。焦ったユカは男子トイレへも入ったが、そこも閉まっていた。その間
も俺の乳首とクリトリスへの愛撫は続いているのだ。我慢できなくなったユカはト
イレの外に座り込み、ジーパンとパンツを下げ放尿を始めた。これには驚いた。俺
は貴重な聖水なので飲ませてもらった。放尿が終わるとクリトリスを摘んで激しく
擦り上げだした。そして今まで我慢していた喘ぎ声を発し出した。「あ!あ!あ!
気持ち良い…」その場所は人通りが多いわけではないが、通らない事もない。すで
に2,3人ユカの前を通っている。ユカも全然気にしないこともなかったが、若い体は
性欲には勝てなかった。すると突然ユカの体が軽い痙攣を起こした。どうやらイッ
タようだ。軽い余韻を残すとビショビショのジーパンとパンツを上げて何事もなか
ったかのように帰って行った。しかし、まだ終わるわけにはいかなかった。まだ俺
の肉棒がおさまっていない。レジへ戻るとスッキリした顔でレジを打っていた。も
う一度後ろからパンツをずらして、クリトリスを刺激した。最初ユカはまたなの、
という顔をしていたが最初の時のような抵抗はもう感じられなかった。クリトリス
を刺激するたびマンコがヒクついてるので、指マンしてやった。これにはユカも驚
いたらしい。汁がピチャピチャ音をたてている。その時ユカのマンコが入れて、と
言っているように見えた。その誘惑に誘われるようにいきなり突き刺した。これに
はユカも必死に抵抗した。しかし快楽が抵抗を抑えた。次第に俺の腰の動きにリズ
ミカルに反応してきた。俺は腰の動きを速めた。もうユカの喘ぎ声はイクまで止ま
らない。店内に響き渡る程大きな声だ。客もびっくりしている。誰が見ても一人で
お尻を突き出して喘いでいるようにしか見えないのだから。俺はこのシチュエーシ
ョンに興奮してイッテしまった。もちろん中出しだ。次の日からそこでユカの姿を
見ることはなくなった。

土手の上では川からの心地よい風が吹いている。夕暮れ時は人もまばらだ。
「ちょっと、ごめんね」
ひろみの肩を抱き顔を近づけた。
彼女はキスを期待したのだろう。目を閉じ少し顎をあげた。
しかし、次の瞬間、体が浮かび上がるような感覚に彼女は思わず声をあげた。
「えっ?なに?」
肩を支えながら軽く膝の裏を足でさばく。彼女の体は草むらに倒れ込んだ。
セーラー服の裾がまくれ、白いおなかがすこし見える。周りが暗い分彼女の肌がほの白く浮かび上がる。
胸は見えないが、肩口にはブラジャーのひもが覗いている。
「やめて…」
普段はめがねがかわいい。そこが好みなのだが、今ははずれて傍らに落ちている。
めがねがないと別人のように大人びた表情だ。小柄なのでいつもは彼女が見上げるように私を見ているので気づかなかったが、その表情は女だった。



2 :Ms.名無しさん:02/03/26 18:20
エロ小説読みすぎです。

3 :Ms.名無しさん:02/03/26 18:24
ってゆーか、なげーよ!!

4 :Ms.名無しさん:02/03/26 18:25
長くって読む気がしない。

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)