2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

( ゚Д゚)<レーザーについて教えて!

1 :名無しさん:02/01/27 17:20 ID:mBteXs8u
レーザー出力2kWって高いの?
レーザー使って物質の超高速衝突試験できる
って聞いたんですが・・・
YAGレーザーなんだけど、これだとどのくらいの
物質がどのくらいの速度で衝突するの?
物理屋さんそこんとこおせーて!(教えて)

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/27 17:31 ID:lJQNfc9w
超高圧はレーザーでできるって聞いたことがあるような・・・
詳しくは知らん。
だれか詳しい人教えてあげなー-!

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/27 20:48 ID:6py8LUmo
     ___
         / _/_ | |    \  /
       |/    /   ―――   /
       /  / /  |         /
    (  ))
  ((  ⌒  ))__∧_∧___//
 ((   (≡三(_( ´∀`)__( 三三三三三三三三
  (( ⌒ ))    (  ニつノ   \`
  (( )      ,‐(_  ̄l
          し―(__)
           /|
        ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
       レーザー発射ー!
       _______


4 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/27 23:20 ID:???
2kwのYAGレーザーだったらNECか三菱電機の営業に聞けよ。

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/28 12:02 ID:???
>>3
後方にガス噴射して反動を消すって、どんなレーザーよ?(藁

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/28 16:15 ID:in3uQ0PH
糞スレのミカン

7 :名無しさん :02/01/28 20:17 ID:sjETPC0E
>>4
値段じゃなーいのよぉー
出力的に高いの?ってことぉー、もぉー。
わたしアホなんで、エネルギーの計算ができないのよぉー
1.064nmの波長で、200MHzで35Aで0.1秒照射って・・・
ジュール?ワット時?ただのワット?


8 :ご冗談でしょう?名無しさん :02/01/28 20:41 ID:sjETPC0E
>>7
1.064nmじゃないよ1.064μmだよ。きと。

9 :YAG使い:02/01/28 21:53 ID:???
一度、救急車を待機させて、自分自身でレ−ザ−を
浴びてみることをお勧めする。大丈夫。赤外線だから
見えないよ。


10 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/28 22:25 ID:???
>2
レーザーで超高温化してやると、原子の運動量が大きくなって
互いにもの凄い勢いで激突しまくる。
→そのインパクトが超高圧を生む……ってやつだったか?

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/29 03:12 ID:E8xHbky/
2kW=2000W なんて、たいしたことネエな。
ここ
ttp://www.ile.osaka-u.ac.jp/research/GOD-jp.html
には、PW=10^15W=1000000000000000W のレーザーがあるよ。


12 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/29 09:16 ID:fZ/4Nc2Q
阪大の奴と比較してどうする。

13 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/29 09:45 ID:???
俺の持ってるドライヤーは、1KWだ。
二つで同時にあぶったぐらいの熱さかな。

洗濯物を乾かすには、もってこいだ。

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/29 20:28 ID:Y86OO+xZ
ドライヤーの熱は拡散してしまうが、レーザーは拡散しない。
だから2つよりもうちょっと強くなるだろう。

15 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/29 20:33 ID:???
>>1 のいってる2kWってのは平均出力?それともパルスのピーク出力?
極短パスルのピーク出力なら当たっても痛くもかゆくもないぞ。

16 :ただの通りすがり:02/01/29 23:50 ID:???
うまく目に当たればYAGは角膜と
網膜を焼いてくれるので失明できるかもよ。
赤外線であるため、見えないから
むずかしいが。


17 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/30 00:17 ID:???
連続レーザの2kWであれば簡単に体がちぎれるよ。
漏れはCO2でちょっとやばいことになりかけた。


18 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/30 00:25 ID:jm6HPlio
レーザーはLight Amprification by Stimulated Emission of Radiation
の頭文字で意味は誘導放出の放射による光増幅である。
つまり光発振器(光発振器と光共振器の組み合わせ)である。


19 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/30 00:27 ID:???
誘導放出って何?

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/30 00:28 ID:???
>>17
どうしたの? 解説きぼ〜ん。

21 :17:02/01/30 00:50 ID:???
>>20
仮に逮捕されても文句言えないであろうこと。
それ以上は・・・聞かないでくりゃれ。

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/30 02:43 ID:???
CO2で視力が上がりましたが何か

23 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/30 05:57 ID:lf+rLwna
で、結局、1は何が知りたいんだ?

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/30 17:27 ID:d1qmP/fL
>>19
今ここに励起状態のレーザーを出せる物質があったとしよう。
それが耐え切れなくなってフォトンを1つ放出して基底状態に戻る。
これが自然放出だ。

それに対して、励起状態の物質にさらにフォトンをぶち込む。
すると物質はフォトンを2個吐き出して基底状態に戻る。
これが誘導放出。

レーザーはこの誘導放出で光を増幅して撃ちだしている。

25 :名無しさん:02/01/30 18:36 ID:gMQouxKF
こんにちは>>1です。
調べてみんましたが、平均最大出力2kW。
最大ピーク出力5kW。CWレーザーって連続レーザーってことかな?
スペースデブリって知ってる?
その衝突試験をレーザーで模擬できないかなーって思ってるんですー。
わたくしのいる研究室は金もコネもないから・・・


26 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/30 19:05 ID:k4Xxb5CU
レーザーで当るのは物質じゃなくて光子だらう。

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/30 21:18 ID:???
>>24
レスありがとうございます。
でも、ここで新しい疑問につきあってください。
どうしてフォトンの誘導放出で光が増幅するの?
あ、ちなみに今高校生です。

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/30 22:19 ID:???
フォトン=光だよ

29 :24じゃないけど:02/01/30 23:08 ID:???
>>27
24で書いてるように、一つのフォトンが二つのフォトンになるから。


30 :名無しさん :02/01/30 23:51 ID:gMQouxKF
( ゚Д゚)<いったいビーム強度ってなによ!
2kWで、ビームスポット8mmだとー
んー約4000W/mm2になるの?
そこんとこおせーて!
オシエテ君ですまぬ。


31 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/31 00:31 ID:???
>>30

計算間違い。

でも、照射強度やフルエンスの基本単位は
W/cm^2やJ/cm^2なんで筋は間違っていない。

32 :DQNホログラフィ:02/01/31 03:15 ID:yaTwyCwm
>>1
やばいでしょ
縫い針で自分の指を指すのを1Wとしたら, 2000倍だからね.
秋葉原で売ってるレーザーポインタが1mwだから,どうよ.


33 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/31 14:30 ID:NRAJ6acW
>>32
でも、縫い針で自分の指を指すのを、1μWとすれば、2000倍だから、
たったの、2mWだね。たいしたこと無い。

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/31 16:51 ID:FhK/h9D7
>>25

スペースデブリって物質だろ?
それの衝突実験をレーザーでやろってのか?

よくわからん、実験計画見せなさい。

35 :名無しさん :02/01/31 16:59 ID:Zanwc6p0
>>34
このページの文章の最後を見ちくり!
書いてるんだもん!
デブリ衝突エネルギーと同等のエネルギーをレーザーで与える。
って考えは、安直かな?

36 :名無しさん:02/01/31 17:00 ID:Zanwc6p0
>>35
すまん、アドレス忘れてた。
ttp://www.aist.go.jp/NIMC/publication/news00/42-4.htm

37 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/31 17:48 ID:FhK/h9D7
>>35

衝突実験そのものが出来る訳じゃなく、
超高圧雰囲気中での物体の状態方程式を知る事が出来るために
「超高速飛翔物体の衝突のシミュレーションが可能になるのでは」
って書いてないか?

これやる為には、ここのURLに書いてある装置が作れる事が条件じゃないかな。
2kWのYAGじゃ無理だろう。

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/31 18:37 ID:M76j8VkZ
ーーーーーーーーーーー終了ーーーーーーーーーーーーーーー

39 :名無しさん:02/01/31 18:40 ID:Zanwc6p0
( ゚Д゚)<ほんとイロイロとサンクス!
ちょっと凹みましたが、勉強になりやした。
けど、最後に聞かせてください。
2kWのYAGレーザーではレーザーアブレーションは起こせるの?

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/01 05:04 ID:qGv4qgS/
2kWのレーザーの波長がλ=1μmだとして、集光面積を10μm^2程度とすると、
レーザーの強度は、I=2x10^14[W/m^2]。
電場の強度になおせば、E=2.7x10^8[V/m]。
この電場で揺すられる電子の得る運動エネルギーは、
ε=eEλ=270[eV]
これぐらいじゃ、物質を溶かすのには使えるかもしれないが、
超高圧のアブレーションは難しいんじゃ無いかな。

41 :24:02/02/01 18:51 ID:???
27見てるか〜
また例え話をしよう。
ここに一つの筒があるとして、その両端には鏡がはってある。
その筒の中にはレーザーを出せる物質が入っていて
そこにエネルギーを送り込む。
すると24で言ったように光子(フォトン)が出るのだが
そいつが誘導放出を繰り返して・・・以下略

でもって、ななめに出た光は筒から逃げていき、
筒に平行な光だけが鏡の間で反射を繰り返す。
すると光はだんだん強くなっていく。
そして、一方の少し弱い鏡を突き抜けて飛び出す。
これがレーザー光線というのだろうよ。

高校生か、なら物理部の人とかに聞くのが手っ取り早いな。
24も高校生だがうちのがっこは物理部無いのさ。

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/01 20:57 ID:???
なんでYAGレーザーにこだわるの?
汎用品としてはCO2レーザーの方が高出力。

43 :27です。:02/02/01 21:37 ID:???
>>42
二度のレス、ありがとうございます。
ここに来ると勉強になります。
自分でも調べてみたのですが、
レーザーは発射されるときにはかなり増幅されていて、
その増幅の仕組みが誘導放出というわけですね。
このとき、出したい光と違う方向に出てしまう分もあって、
(どの向きに誘導放出があるか分からないから、という理解で正しい?)
でも、そんな光はどこかに行ってしまうのでその結果同じ方向に光が出る、
それがレーザーということですよね。
で、普通の太陽から来る光とレーザーの光と何が違うかといえば
波長が同じ、振幅も同じ、そしてさらに光の位相が同じと
いうわけらしいのですが、波長が同じなのはレーザーの色が赤いので
で分かりますが、位相まで同じなのはどういうことからなのでしょうか。
もっと言うと、太陽の光(核融合でしたっけ?)とレーザーの光
(誘導放出によるもの)との違いということにもなる?
>>1氏とはまったく関係ないカキコですが、どなたか教えて
いただけないでしょうか。周りにも先生も分からないので・・・。


44 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/01 21:40 ID:awinwHhv
CO2は赤外領域で発振するだよね。
YAGは?だが。

波長が関係あるんじゃないの?
と勝手に想像しているワタシ。

45 :エキシマン:02/02/02 00:15 ID:???
ガスを買ってくれ。

46 :24そして41:02/02/02 00:51 ID:7l8q7Jfr
>>42
何について話しているのかは分からないが
YAGレーザーはパルス発振
炭ガスレーザーは連続発振
瞬間瞬間で見るならYAGの方が出力高いんじゃないか?

>>27=43
もともとレーザーは自然界に無い光なんだ。
人間が作り出したコヒーレント光だ。
メーマンという人について調べればもっと詳しく分かるだろう。

それから過去レスでレーザーは赤外線とか言ってるが、
実際レーザーの範囲は広く赤外線から可視光線、紫外線領域まで出せる。

47 :40:02/02/02 03:54 ID:emsjDwqe
初めて実験的に発信したのはメイマンだが、理論を作ったタウンズのみが
ノーベル賞を受賞している。

それから、レーザーは必ずしも単色(波長が同じ)ではない。
いろいろな色が混じっていても、それぞれの波長の位相が揃っていれば、
光が拡散しにくくなる。これをコヒーレントと言っている。

振幅はレーザーの強度みたいなものだから、「振幅が同じ」という
表現は間違って言る。


48 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/02 21:59 ID:bJV4t74C
>>41

>でもって、ななめに出た光は筒から逃げていき、

そもそも誘導放出ってフォトンがボソンだからおこるんだよね??
誘導放出のとき吐き出される光子は誘導をひきおこす光子とおなじ
モードにはきだされるんだから(ボソンはおなじ状態にあつまろう
とする性質がある。)誘導放出の種となる光子をCavityに対して
まっすぐいれてやればななめになんかでてこないでしょ??

そういう意味で>>43
>(どの向きに誘導放出があるか分からないから、という理解で正しい?)
は認識ちがいだよ!

49 :48:02/02/02 22:08 ID:bJV4t74C
>>41

ごめんごめん。勘違いしてた。
>>41は種光が自然放出によるときの話をしてたのね。

原子から光が自然放出する→Cavityのモードのものだけが生き残って
誘導放出をひきおこす

ということがいいたいならあってるYo!

50 :41:02/02/02 22:28 ID:???
48&49
自然放出も誘導放出も、だな

>>47
なるほど。タウンズのノーベル賞は知らなかった。
励起状態の原子に光エネルギーを与えると光を放出すると予言したのはアインシュタインらしいし、
そういう科学史に詳しかったら教えて欲しいです。

51 :ご冗談でしょう?名無しさん :02/02/02 23:38 ID:bYAxtx1l
>46
ふ-ん、じゃ、YAGで可視光線出してくれ


52 :43です。:02/02/03 00:07 ID:???
一日でレスがイパーイ・・・ありがとうございます。
まず、振幅が同じという表現ですが、重ね合わせの原理か・・・
こんなのがわからないなんて鬱打・・・

理解の進展状況。
・レーザーは位相が極めてそろった人工の光で、
  かなり遠くまで飛ばせる
  あるものは月までとばせて、それで月までの距離を
  測っているらしい
・レーザーは可視光線に限らず赤外線や紫外線に当たる
  波長の光を出すものもある
・今から40年ほど前にアメリカのメイマンという人が
  世界で初めてルビーによるレーザー発振に成功
・レーザーを出す仕組みは誘導放出
・誘導放出を行わせる物質はレーザー媒質という
  レーザーの波長はレーザー媒質によって
  決められているらしい
・可視光のレーザーの色は特に強いものが目に見える
  だから、必ずしもひとつの波長から出来ている
  ものではない

あと、フォトンとか良くわからないのですが、スレを読む限り、
1個2個と数えているので、光の物質のようなものと考えて
いいのでしょうか。とすると、光は波で物質ということ?
それと、誘導放出のほかに自然放出とは?
もっとわからない用語が出てきました。
もう少し勉強、続けます。

53 :Nanashi_et_al. :02/02/03 02:23 ID:gkjscK2c
フォトン(光子)はアインシュタインが提唱したもので、
概念的なエネルギーの塊です。光を振動数をνとすると、
hν(hはプランク定数)を1つと考えます。

54 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/03 06:07 ID:???
自由電子レーザーはどうですか?

55 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/03 09:26 ID:ihz0u/zu
>>52
>レーザーは位相が極めてそろった人工の光で、
必ずしも人工とは限りません。
位相のそろった光が宇宙から降ってきているのが観測されています。

>レーザーは可視光線に限らず赤外線や紫外線に当たる
>波長の光を出すものもある
もっと範囲は広くて、マイクロ波やX線のレーザーもあります。
マイクロ波のレーザーは特にメーザーと呼ばれています。
宇宙から降ってくるのもこのメーザー。

>とすると、光は波で物質ということ?
確かに光は、1個2個と数えることが出来ますが、
普通は光は物質とは言いません。

56 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/03 09:51 ID:6iX9nw+n
大学で「場の量子論」を勉強すると分かりますが、
光子は電磁場を量子化した時の1粒。
電子はいわば’電子場’とでもいうものを量子化した時の1粒。
全ての素粒子はそういうものだと考えられてます。
ただし、場が満たす性質によって、
量子化した時の粒にはボーズとフェルミの違いが出ます。

57 :エキシマン:02/02/03 10:21 ID:???
ところで、X線レーザーって何で反射しているのでしょうか?
反射率はどのくらいでしょう?

58 :49:02/02/03 10:53 ID:rehEd8/K
>>50

んん??
すると50は43の
>(どの向きに誘導放出があるか分からないから、という理解で正しい?)
が正しい理解だとおもってるわけ??
ぼくは誘導放出でおなじモード(おなじ位相、運動量をもつ状態)
に光子がはきだされるからこそ、レーザー光は位相、運動量が
そろっている(すなわちコヒーレント)光なんだとおもって
るんだけど。
そうだとすると誘導放出によってでる光がいろんな方向にでるなん
てことありえないでしょ?(運動量がわからない、とはいわないよね)

もちろん自然放出は真空場との相互作用によっておこるから
さまざまな方向に光が放出されるのはわかるけどね‥


59 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/03 16:28 ID:???
>>51
YAGは固形物だろ?なら可視光を当てれば可視光が返ってくるじゃん


・・・はい ただの反射です ごめんなさい


60 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/03 17:19 ID:YUoNAax4
>>51

YAGのSHG(第二高調波)とかいかがでしょう?
グリーンの光がでますが‥‥
つまらないか‥‥ごめん

61 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/04 03:41 ID:ZZSVLGzA
>>57
普通のレーザーでは、媒質中を出来るだけ多く通すために何度も反射させますが、
そうでなくても、すごく大きな(長い)増幅媒質を置いて於いて、
その中をX線を通せば一度通るだけでも増幅されることになります。
つまり反射は不要です。

62 :50と46:02/02/04 20:04 ID:bqAGsVdu
え〜と…まず>>51
YAGで可視光レーザーってことだろ?
どうなんだろうね、出てきた光の波長を変えることなら簡単だろうけどね

あと>>49
言ってることはわかってるつもりだよ
それで自然放出が筒に平行に出なかった場合、
その光子が誘導放出を引き起こさないとは限らないと思ってるんだけど、
もし、その誘導放出がありえないというんなら僕の完全な間違いだろうよ。

63 :49:02/02/04 20:06 ID:4VI3jz8k
>>

なるほど。それはありうる。
スマソ

64 :63:02/02/04 20:08 ID:4VI3jz8k
失礼。
>>62
ね。

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/05 02:55 ID:eiTscPHu
高次高調波で出たX線を高温プラズマ中に通して増幅するっていう研究もあったと思う。
でもX線レーザーってまだ実用化されてないはず。
ところで何でxaserって言わないんだろ?uvaserとかiraserとか言ってもいいはず。

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/05 03:08 ID:eiTscPHu
65>>61っす。

67 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/05 03:23 ID:JWf9sFNF
>>46
CO2はパルス発振もあるよ.
封じ切り型のTEA−CO2とかいうやつ.

>>1
東工大の近藤けんいちとかいう人のグループで、
そんな実験やってたよ.

まあ世界で一番始めにこの手の実験をやり始めたのは
リバモアだと思う.

おやすみ (~3~)/~

68 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/05 21:28 ID:???
この本でも読んでからここ来てね。図書館にも似たようなの有るから。

ttp://chuo.netbank.co.jp/kocho/mybooks/ISBN4-7693-1126-5.htm

終了。


69 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/05 22:23 ID:???
YAGの連続発振もあるぞ。

70 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/05 22:54 ID:???
これからは原子波レーザーの時代

71 :フェムトマン:02/02/06 03:26 ID:yvnsOU2I
フェムト秒レーザーで実際使い道あるのかね?エキシマレーザーなんかはリソ用光源
で大活躍だけどさ。

72 :中卒塗装工:02/02/06 08:14 ID:???
>>71
加熱時間が短いから微細加工に使えるよ。(ホログラムメモリとか)
あと、瞬間の強い電場で局所的に化学反応を起こしたりとか。

さらにパスル幅を圧縮して電場を強くすると、
真空中のQEDの非線形効果(オイラー・ハイゼンベルグ等)や
電場による電子・陽電子対生成みたいな事の観察も期待できるかも。

73 :フェムトマン:02/02/06 16:50 ID:yvnsOU2I
>>72
微細加工って言っても回折限界があるからせいぜいミクロンオーダーだよね。
ナノテクとは全く無縁じゃない?それならもっと安いピコ秒レーザでもいいと
思うんだけどさ。
電子・陽電子対生成をやるにはペタワットクラスのレーザがいるよねえ。
いずれにしろフェムト秒レーザって産業的な価値がない気がするよ。

74 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/06 17:45 ID:VIo5MCry
>>72
レーザーを真空中に集光して、対生成を起こすには、
10^28W/cm^2 (10の28乗 ワット毎平方センチメートル)
の強度が必要。
今の所こんな強いレーザーは不可能。
物質に照射して対生成起こすなら、
10^19W/cm^2
が必要。これは今では実現可能。

75 :いさむ:02/02/06 20:05 ID:UYLggknu
>>72
フェムト秒レーザで微細加工なんて無理.
熱影響が小さいなんてデマ.ドイツ人のウソ.
おまえらナノテクやるんだったらイオンビームでもやりなさいってこった.

76 :中卒塗装工:02/02/06 20:39 ID:???
を、いろいろレスが付いてる。
>>73>>75
もちろん、微細加工といってもせいぜいサブミクロンの話です。
集光したフェムト秒レーザのメリットは以下の様に理解してますが、実際の所はどうなのでしょう?

強電場
→ 複数のフォトンの非線形吸収過程を使っての加工
 → 透明な材料であっても加工可能
 → 3次元加工が可能
 → 加工分解能が回折限界以下

短パルス(フォノン系の緩和時間より短いとか)
→ 周囲に熱が拡散する前に加工が終了する。
 → 狙った場所だけに対して精密な加工が可能。

コストの問題さえクリアすれば、産業応用は時間の問題という気もしますが。

>>74
1PWレーザを1μmに単純に集光したとすると10^25W/cm^2
現時点では不可能だけど、今の調子で(ムーアの法則の様に)最大パワーが上がっていくと、
かなり近い将来に実現されると思われます。


77 : :02/02/06 20:42 ID:???
>>73
フェムトって多光子吸収かなんかで、回折限界よりも小さい加工ができるんじゃ
なかったけ?まあ、それでも数百nmだろうけど。あと集光径は波長にもよるよね。

78 :ご冗談でしょう?名無しさん :02/02/06 20:43 ID:yvnsOU2I
μmオーダーの加工だったらフェムト秒レーザーどころかレーザーなんか
使わずに他の方法でやったほうがよっぽど経済的だろねー。

79 :????h???H:02/02/06 20:48 ID:???
>>76 修正 10^25W/cm^2 → 10^23W/cm^2 だった…
まだまだ先か…

80 :フェムトマン:02/02/06 20:53 ID:yvnsOU2I
現在、フェムト秒レーザの主流であるTi:Sレーザだと回折限界は1ミクロン程度でしょ。ナノには
ほど遠いよね。
多光子吸収で回折限界以下の加工ができるっていうのは、閾値以上の部分のみ多光子吸収するってこと?
ところでガラスの内部改質してなんか機能性持たせられかね?


81 :中卒塗装工:02/02/06 20:54 ID:???
>>79 文字化けスマソ
>>78
フェムト秒レーザでガラスの中に自由に回折格子とか
光導波路を作り込める様だけど、
この様なデバイスが必要な場合、他に作る方法ってある?
ま、現時点でコストが問題なのは分かるが。

82 :いであり:02/02/06 21:22 ID:PS8v4OZ4
>>75 イオンは真空ひかなあかんやん.
>>76 電子−フォノン衝突の緩和時間より短いかも知れないが,
電子による熱伝導があるのではないか?と思われ.
>>78 同感
レーザーはやっぱり溶接が一番ええのとちゃうか!?

83 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/06 21:27 ID:???
溶接はプラズマでしょう!

84 :いさむ:02/02/06 21:36 ID:UYLggknu
深溶け込み溶接はやっぱりレーザよ.

85 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/06 21:43 ID:???
>>84
○本研究室の方ですか?

86 :いさむ:02/02/06 21:48 ID:???
>>85
どうして?

87 :フェムトマン:02/02/06 21:58 ID:yvnsOU2I
ガラス中の光導波路の研究って最近進んでるの?一時期盛んだったような
気がするけど。使えねーってことだろ。フェムト秒使ってフォトニック結晶作るってのも
うまくいくんだかどうだか。

88 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/06 22:01 ID:yvnsOU2I
レーザ学会学生会に入ろう!

89 :いであり:02/02/06 22:09 ID:PS8v4OZ4
レーザ加工学会に入ろう!

90 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/06 23:13 ID:cCq20+wO
マンガのAKIRAのレーザーみたいのはまだ出せないの?

91 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/07 08:26 ID:MpbZa1lX
ah

92 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/07 09:26 ID:???
>>90
実はDASHは哲雄に落とされました

93 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/07 09:47 ID:R+BRyJcu
いいね

94 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/08 09:22 ID:k+AYMbwN
あげ

95 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/08 18:45 ID:QD2tnQk0
1です。
萌え〜俺の手を離れたな・・・・

96 :sage:02/02/08 19:07 ID:DkmJqrAA
自由電子レーザー

97 :ご冗談でしょう?名無しさん :02/02/09 01:41 ID:6xopp2YW
「誘導放出」を理解できたと思ったとき、
「連れション」と同じだなと思った。



98 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/09 02:13 ID:YZpEsUyG
みんなでいっせいにざざーーー?
ないあがらのようだ…

99 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/09 06:06 ID:shQ5csjx
>>98
何いってんの?

100 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/09 06:28 ID:U4+xJuCz
 東海大学には『Tokai Univ' RASER Project』というレーザーに関する
いろんな研究をやるグループがあります。ここの外部の評価はどうなんでしょうか?
 ちなみに有名な先生としては藤岡先生がいます。また有名ではないが実力
のある先生として八木先生と山口先生がいます。
 ひとつマジレスでお願いします。


101 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/09 07:03 ID:???
>>100
RASER の研究だったら、すれ違いだよ。逝ってくれ。

102 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/09 12:58 ID:OGUrrUof
「誘導放出による光増幅」には、鏡による共振器構造は必須ではない。
レーザーの特徴である直進性は、主に共振器構造によるものである。
でいいのでしょうか?>みなさん


103 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/10 02:44 ID:K+o+8rSl
>>100
藤岡先生って慶應追い出された先生じゃないの?(汗

104 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/10 03:01 ID:APXwmBEd
>>100 >>103
藤岡先生ってとにかく偉い人?
もしくは偉い人になり損ねた人?

前は確か、防衛庁科学技術研究所第2光学研究室室長だったような…
違ってたらごめん。

とにかくこの人のかいたレーザーの本、計算間違い多すぎ、もうかなり
版を重ねているのだからいい加減訂正するよう、東海大の人は
言っておいてください。

105 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/10 09:36 ID:TYFXryxA
マンガのAKIRAのレーザーみたいのはまだ出せないの?

106 :Nanashi_et_al. :02/02/11 03:41 ID:VOmHqFz0
AKIRAのレーザってどんなの。

107 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/11 03:41 ID:VOmHqFz0
 

108 :こんなの:02/02/11 05:18 ID:???
金田-------------------------------哲雄<アチー

109 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/11 11:24 ID:isuzTBxF
>>106
ピーーーーーーーーーーーーーーって出て
ジュッってなるやつ。

かなり細いの。

110 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/11 12:30 ID:???
着弾すると爆発する?

111 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/11 17:15 ID:4/Q73KSk
レーザーはコヒーレント光でコヒーレント光とは運動量と位相がそろった
光でいいですか?
あと、自然光(地球で言う太陽光)とレーザーの速度は一緒で
C=3*10の8乗m/sでO.Kですか?
ということはレーザーに分類されるものは波長と振動数の積がC
ということは性質の違いは、波長と振動数に現れるって事?
教えて君で申し訳ない。

112 :102:02/02/11 18:45 ID:VHSw1b4M
ん?
レスないなぁ。
コメントするまでもないか、
コメントできる人いないか。


113 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/11 19:43 ID:???
>112
レーザーを何かに利用するわけでもなくただ発生させるだけってならいいんじゃん

114 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/13 02:37 ID:Y4pO2+Y/
>>108-109
なるほど。やらないだけで出来ないことはないんじゃないの?

115 :フェムトマン:02/02/13 14:56 ID:MuFMQkRR
>102
電磁波は真空中では速度Cだよ。物質中では遅くなるけどね。
それと
>レーザーに分類されるものは波長と振動数の積がC
>ということは性質の違いは、波長と振動数に現れるって事?
何を言ってるんだか意味わからないんだけど。


116 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/13 14:58 ID:GGZTgoJE
111は波をしってるのかな?

117 :102(=112):02/02/13 18:06 ID:EzF19nES
>>113
レスどうもです。
レーザーを何かに利用する場合は、
102の内容は不適切なるのでしょうか?


118 :フェムトマン:02/02/13 19:26 ID:MuFMQkRR
>>117
波長と振動数(周波数)って一緒だよ。
波長が違うとレーザの性質は全く異なります。物質との相互作用
も全く変わります。それぞれの用途に適した波長のレーザを用いる
ものです。

119 :102(=112=117):02/02/13 22:03 ID:fM+PxxGN
>フェムトマンさんへ
なんか変? と思ったら、レス違いのようです。
111は私の投稿ではありません。
私の投稿は102と112と117です。
私の112の投稿の位置と文が不適切でした。
申し訳ありませんでした。


120 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/13 22:48 ID:???
>>102
X線レーザーのいくつかは共振器のないレーザーの例だと思うが。

121 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/16 02:13 ID:52f15a6U
X線なのにレーザ。これいかに。

122 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/16 07:40 ID:???
>>121
何か?

123 :102:02/02/16 15:17 ID:ubu2k2Jf
>>120
ご指摘のX線レーザーや自由電子レーザーのことがあって、
「主に」と多少ぼかしたんですが、どうでしょう?
102の投稿をしたのは27〜63の投稿を見たからです。
誘導放出→コヒーレントな光→まっすぐ進む
と安直に書いてある本の説明では、私も理解できませんでした。

あと、昨日・一昨日と書き込めなかったのは何故でしょう?


124 :フェムトマン:02/02/26 09:50 ID:Nbbd4cIb
age

125 :フェムトマン:02/02/27 12:27 ID:UQL7DG9Q
レーザで有名な日本人って誰だろ?

126 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/27 12:47 ID:???
ギャバン

127 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/27 22:56 ID:pAMUQnqd
>>125
東海大の藤岡先生。真面目にレスってます。


128 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/28 01:08 ID:Q8jZvN2J
レーザーのような同相、同偏光の光は、どれくらいの強度まで空間の一点を通れるのだろうか?
無限大かな。

129 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/28 01:51 ID:???
>>127
あー、奴か…

130 :フェムトマン:02/03/04 18:53 ID:LBujf2bD
>>127
でもその人、レーザーの専門家っていうより蝶の専門家だよ。
蝶の本たくさん出してるし。大津さん(近接場)とかのほうが
よっぽど実力あるだろ。

131 :フェムトマン:02/03/04 18:58 ID:LBujf2bD
>>128
回折限界があるのでせいぜいサブミクロン程度でしょ。
ただしフェムト秒の増幅光なんかは絞りすぎると
air-brakedownが起きて波面も位相もぐちゃぐちゃになっちゃうな。

132 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/05 03:51 ID:2WaZJx6I
大津さんってレーザの人?

133 :フェムトマン:02/03/05 09:50 ID:YGDGC52z
>>132
東工大で近接場光学やってる人。


134 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/05 09:59 ID:???
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ
東工大は一番 後の大学は幼稚園 日大はウンコ


135 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/06 04:06 ID:qKSuJl1K
>>133
いや、あれはレーザに分類されるのかな、って思って。
変なこと言ってたらスマソ。

136 :フェムトマン:02/03/06 12:29 ID:SS9HljIQ
>>135
分類の仕方は人によるんだろうけどレーザだと思いますよ。

137 :フェムトマン:02/03/06 12:31 ID:SS9HljIQ
>>127
先週の土曜日の日経の交遊抄にその人、名前が出てたよ。
蝶の第一人者として。

138 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/06 13:40 ID:lvbqz10H
蝶って何ですか?

139 :フェムトマン:02/03/06 14:32 ID:SS9HljIQ
>>138
そこらへんを飛んでるチョウチョです。

140 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/06 18:48 ID:xo3XMY4N
>>139 from 138
意地悪いわないでお願いしますよ〜

141 :フェムトマン:02/03/07 18:09 ID:SaMRQi8W
>>140
ほんとにチョウチョですよ。その人世界中飛び回ってめずらしい蝶の収集を若い頃から
していたらしいです。

142 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/07 22:13 ID:w6vslTJ9
>>134
日大でも、FEL発振しましたが何か?

143 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/15 23:37 ID:???
チョウチョってバタフライ効果に出てくるあの有名なチョウチョ?

144 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/17 12:37 ID:???
れーーーーーーざーーーーーーーーー
つよいぞ れーーーーーーーーざーーーーーーーーー

145 :Arcman:02/03/25 17:28 ID:t9MuZ+bW
CWレーザーを2kW出力で運転するときの投入電力が、
どのくらいになるか、どなたか教えて下さい。
レーザー屋でない研究室の先生が夢中になって大変です。

146 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/25 23:55 ID:NBjKFVdC
>>145
2kwのCWレーザーを販売しているメーカーの営業に聞けば実際の消費電力を
教えてくれると思いますが。

147 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/27 19:34 ID:???
最近出回るようになったCLBOっていう非線形光学結晶について
ご存知のかた いらっしゃいますか?
Nd-YAG(1kHz, 基本波30W)から5倍高調波を作りたいのですが、
どれくらいの出力が期待できるのか...

148 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/27 22:55 ID:???
>>145
プラグインで効率1%程度じゃない。
光の質にもよるだろうけど

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)