2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

全ては数学の教科書が原因だ!

1 :厨房:02/02/25 21:41
数学の教科書みて思うんだけどこれじゃ数学嫌いな人が、
いてもおかしくないよね。計算の仕方と後は同じ様な問題ばっか。
数学の不思議とか面白さに突っ込んだことが全然書いてない。
みんなは数学の教科書についてどう思う?


2 :132人目の素数さん:02/02/25 21:45
そりゃそうだ。

3 :132人目の素数さん:02/02/25 21:48
こっそり楽しむもんだ。

4 :132人目の素数さん:02/02/25 22:00
そのくらいはこなせ。

5 :132人目の素数さん:02/02/25 22:03
>>4
>>1は別に教科書が理解できてないわけではないと思う。

6 :132人目の素数さん:02/02/25 22:06
教育現場における数学教育の問題点
1.教師のレベルが低い
2.殆どの生徒のレベルが低い、
3.教科書のレベルが低い

結論:ダメダメ

7 :132人目の素数さん:02/02/25 22:08
もっと問題をパズルっぽくすればいいんだ

8 :132人目の素数さん:02/02/25 22:15
議論の余地が無くレスが伸びませんでしたとさ

9 :132人目の素数さん:02/02/25 22:18
うすい。最低限のことしか書いていない。
昔は倍ぐらい厚かったらしい。
大体、傍用問題集がないと役にたたない。
骨と皮だけのような感じ。

10 :132人目の素数さん:02/02/25 22:20
骨も年を追うごとにスカスカになっていますが何か?


11 :132人目の素数さん:02/02/25 22:24
>>9-10
不覚にもワロタ


12 :132人目の素数さん:02/02/25 22:35
競争にさらされないサービスは堕落以外の道を辿りえない。
文部省、公立学校はその一般原則に従っているだけ。

13 :132人目の素数さん:02/02/25 22:45
なんで数学の教科書だけ槍玉にあがってるんだ?
この程度の論拠なら英語でも社会でも体育でも一緒だと思うが。

まあ数学が嫌いな理由が欲しいんだろうけどさ。馬鹿丸出し。

14 :132人目の素数さん:02/02/25 23:14
>>13
今、高一なんだけどよ先週やっと数C・数Vの教科書もらったのよ、
そうしたらびっくり、数Cでは行列は3次までだし行列式もやんない。
数Vは平均値の定理すら書いていない。これを微分っていうはどうだろ?
先生の話だと数年前は教科書は今の倍以上の厚さがあったていうから
習う内容は半分に減ってるってことだろ。ちなみに東京書籍ね。


15 :132人目の素数さん:02/02/25 23:34
今高校でやってるような行列は要らんと思う。
はっきし言って行列の計算は全然面白くなくて嫌いだったが、
大学入って線形代数やってみたら俄然楽しくなってきた。


16 :132人目の素数さん:02/02/26 00:59
ぶっちゃけ面白くはないわな。
物語を読むみたいにサクサク読み進められて、なおかつ自然に手が動いてしまって
いつの間にか実力がついてる、みたいな教科書は作られないだろうなぁ。


17 :132人目の素数さん:02/02/26 01:02
教科書の第1章を「数学史」にしる!

18 :132人目の素数さん:02/02/26 01:11
「数学史」は、いやながしょうきち先生や、(故)吉田洋一先生や
 吉田夏彦先生のようなバランスのとれた見方の出来る人にお願い
 したいものだ。

19 :オピエロ:02/02/26 01:13
俺は教科書は素晴らしいと思う。
何故なら、定理がしっかりと書いてあるから。
普通の参考書よりも良く出来てると思う。
確かに教科書を生かすには教師もしっかりしてなければならないかもしれない。
俺が受験時代に真面目に使った数学参考書は
教科書と新数学スタンダード演習ぐらいしかない。
それでも京医は受かる。京医は言い過ぎかもしれないが
本当に教科書の事が完璧理解出来てるならどこの大学でも行けそうなのだが?
実際俺自身現役時代教科書の問題は章末問題まですべて解いた。

確かに>>1の言う数学嫌いについては人それぞれだと思うし、
やる気という観点から見ると教科書の出来は良いかどうかはわからない。

ただ>>6の人は本当に教科書を見た事があるのだろうか?
演習問題Bのレベルになると教科書でも青チャートの例題と難易度は変わらないのだが?
ただ演習量が少ないのは否めないが・・・
本当に簡単と思えるレベルならば京大東大国医以外なら普通に受かると思うのだが?
俺は数研出版の使ってたけど今インターネットで調べた所
教科書にも難易度は3つあるらしい。
俺が使ってたのは、たぶん一番レベルの高い奴だと思う。

人それぞれ性格が違うからなんともいえないが、
俺は教科書のおかげで京医に受かったと思ってるし
教科書が馬鹿にされてるとどうしても反発したくなる。

こんな事言うと差別的で良くないと自分でも思うが
教科書を馬鹿にする人は塾講でも滋賀大生などの人達が多い。
京大生で教科書を馬鹿にする人は少ない。

教科書の出来が良くないと言う人の言う事もわかるが、
簡単と言うモノは実際章末問題まで見てみなさい!
つーか、余弦定理の証明出来ますか?教科書に普通にのってます。



20 :132人目の素数さん:02/02/26 01:19
教科書は悪くない、でオッケー?

21 :132人目の素数さん:02/02/26 01:19
以上医学部の立場からの意見でした。

22 :オピエロ:02/02/26 01:23
>>20
数学嫌いになる要素の観点から考えるとシラン。
大学に受かる為の道具と考えると良くできてる。
ただ指導者もそれなりに必要だと思われるが。
>>21
確かに高校時代数学は好きだったが、
大学に入ってまで数学をする気にはならないなw

23 :132人目の素数さん:02/02/26 02:13
>>19
好きにさせる嫌いにさせる話をしてるのに、
受験どうのこうのという関係ない話されても困るのだが。

24 :6:02/02/26 02:16
>>19=レベルと言われてすぐ偏差値を連想する学歴ヲタ

25 :オピエロ:02/02/26 02:31
>>23
>>1->>23を通して読んでみろ。
好き嫌いに関しての討論がどこで行われてるのかな?
>>15>>16以外は教科書は簡単だどうのこうの言ってるだろ?
高校数学なんて所詮大学へ行く為の手段だろ?
好き嫌いなんて所詮綺麗事だと思うが?
確かに好きだったら成績も上がり大学へ行く手段としても最適だが

仕方ないから俺から好き嫌いに関して思った事を述べてみよう。
がんばって述べてみよう。正解では無いが・・・

1.高校の先生がもっとやる気を出したら好きになるかも?
2.文部省が数学全体のレベルを落としたらどうか?
例えば高校数学の難しいと思われる所を大学へ持っていく。
確かにこうする事によって、高校数学全体のレベルは落ちるが
同時に落ちこぼれも少なくなり数学嫌いが減る。
実際医学部では高校数学なんて役にたたないし、
本当に数学を極めたいと思う奴は理学部数学科なんかに行けばいいかも?

しかし、高校数学のレベルが落ちるだけではただ高校全体の学力低下につながる。
その分の時間割を英語にまわしたらどうだろうか?
実際、英語の方がずっと母集団的には役にたつだろうし?

今度は英語嫌いが増えちゃうかな?えらいこっちゃ?


26 :オピエロ:02/02/26 02:38
>>24
所詮、数学なんて高校や大学へ行く為の手段。
算数は生活に役立つと思うが?(算数嫌いが増えたら確かに困る)
俺は綺麗事は言わない。
俺は大学へ行く為の手段として数学を勉強した。
将来奴に立たないと知りながら。
大学へ行く事が目的だったから仕方が無かった。
塾講師してても思う。
俺は別に学歴で人間を差別したりはしない。

しかし、大学へ行きたいなら勉強しろ!あまえるな!
と言いたい。
勉強しなければ大学へ行けない。仕方がない。
社会の仕組みなのだから。

27 :132人目の素数さん:02/02/26 02:41
>>26
学部、学科は?

28 :132人目の素数さん:02/02/26 02:45
>>25
>>15>>16以外は教科書は簡単だどうのこうの言ってるだろ?

>>23までだと>>4くらいしか言ってないように見えますが、何か?



29 :132人目の素数さん:02/02/26 02:45
>>オピエロ
キミが本当に京医なら,kyoto-u.comで同じことを発言するヨロシ。
ここでいくらイパーイ書いてもウザがられるだけ。

30 :オピエロ:02/02/26 02:47
>>27
さぁ?
1クラス50人だから、あんま自分を出すとばれるかもな?
別に個人名ばれたところでやましい事は何一つ言ってないが。
まぁ、俺の考えるところはそんなところだ。
悪いが落ちw

31 :オピエロ:02/02/26 02:49
>>29
そうだな。
証拠がいるな。
今度証拠持ってくるよ。
っていうか本物なんだけどな。

32 :132人目の素数さん:02/02/26 02:50
>>31
別に誰も疑ってないと思う。皆似たような大学だし。

33 :132人目の素数さん:02/02/26 02:59
上位校だったらそもそも教科書なんて使わないだろ(w

34 :オピエロ:02/02/26 03:14
>>33
俺も証拠用意する。
その発言から君が上位校で無いと全く説得力が無い。
てめぇも証拠を持ってこい。
うちは有名進学校でしたが、教科書使ってましたよ。
使ってない学校があったら寧ろ知りたいぐらいですが?

35 :132人目の素数さん:02/02/26 03:15
>>33
数学の本質がしっかりと書いてあるものであれば教科書のみでも十分。
しかしそれのみで多種多様な数学の問題を難無く解けるような天才は滅多にいない。
われわれのような凡才は数をこなすことによってさまざまな傾向の数学の問題に慣れてゆくしかない。
一を聞いてせいぜい二・三を知るのみだ。

36 :オピエロ:02/02/26 03:18
>>35
おっしゃるとおりです。

37 :大学受験板より抜粋:02/02/26 03:31
394 名前:某T大学卒の数学科講師 :02/02/26 02:35 ID:3vXVjg0M
このスレ見て感じたことは、参考書の名前が先にきちゃってるってことです。
どの参考書をやったらどうだのとか本質を見失いすぎですよ。先人達の知恵
は教科書で十分学べると思います。問題文読んでわからなかったら解答見て
じゃ得点力なんて絶対に付きませんよ。今までに自分が得た知識をフルに使
って意地でも解いてやるって感じでひとつひとつの問題にあたっていかなけ
れば数学はできるようにはならないと思います。整数問題・確立漸化式は教
科書に載ってないのでしょうがないとして、それ以外の分野については教科
書片手に志望大学等の過去問を解いていくという精神が必要だと思います。
そういった精神を持った上でお薦めできる参考書は鉄則と月刊大数ですね。
有名な参考書等の解説を全て暗記すれば入試数学の殆どに対応できると考え
るとしたらそれは大きな間違いですよ。全てのパターンに触れようとするな
らば少なくとも一万題は解かなければならないでしょうし、そんなことしよ
うもんなら、他教科で入試に失敗しちゃうでしょう。最も重要なのは思考力
ですよ。入試の段階でそういった能力を付けとけば大学入って教養の数学で
つまずくことはないと思います。若い大事な時期を無為に過ごさないように
してもらいたいです。

38 :大学受験板より抜粋:02/02/26 03:31
http://school.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1012332277/

39 :132人目の素数さん:02/02/26 16:15
>>37の講師
「確率漸化式」だ。アホか。

>>35
同意する。教科書で基本的な思想をしっかり学んで,参考書等で実戦的な力を
つけるのが王道だと思う。その意味において「良い」教科書は確実に存在する。

40 :15:02/02/26 16:53
オピエロが京医の学生であることは別に疑わないけど、 >>1 は多分「好き嫌い」の話をしてると思うから、>>19 の話は ちょっと的外れだと思う。 教科書のレベルについて話をするのも面白そうだから、 それはそれでいいけど。

41 :15=40:02/02/26 16:54
なんか最近、書きこみが崩れまくる…

42 :132人目の素数さん:02/02/26 16:58
つくる会歴史教科書問題でも同じようなことが話題になってるね。

43 :132人目の素数さん:02/02/26 17:13
>>19ではとつぜん滋賀大生がヤリ玉にあがってるし
>>34では喧嘩口調と丁寧語の混ざり具合いが怖いし
ヤバイ医者になりそうだな

44 :132人目の素数さん:02/02/26 17:27
下剤と下痢止めを一緒に処方する素敵な医者になれるよきっと。

45 :132人目の素数さん:02/02/26 21:44
>>37
確立漸化式って何?

46 :132人目の素数さん:02/02/26 22:46
教科書って、Problem Solverみたいな人間にとってはいいてことか。
文系みたいに概念型の人間にとっては、教科書はふさわしくないかもね。

47 :132人目の素数さん:02/02/27 00:26
>>34
灘は使ってなかったような。

「教科書にある例題なんぞ読めばわかる」と言った教師には閉口した。
読んでも、わかんねーから、授業聞いてんだろ?

教科書という本が、元々興味を持たせるために作られたのかどうか?


48 :132人目の素数さん:02/02/27 02:09
>>47 教科書という本が、元々興味を持たせるために作られたのかどうか?

だから、学校があり、授業があるのだと思います。

49 :132人目の素数さん:02/02/27 11:14
…学校とかの前に自分らの歳言った方がいいと思うよ。
教科書なんて年経つにつれてどんどん変わってきてんだからねぇ…
もう5,6年程教科書見てないって人は本屋で最近のを見てみるといい。

50 :132人目の素数さん:02/03/01 02:49
正直、教科書は要らない。
受験には役に立たないし、教科の本質理解という
観点なら良質の参考書がある。


51 :132人目の素数さん:02/03/01 06:32
>>19読んでも
「胸囲に受かった俺様が言ってんだから信じろやあ。」
くらいにしか思えんな。

…安心しろ、俺も驚異だから(ワラ

52 :132人目の素数さん:02/03/01 18:53


53 :132人目の素数さん:02/03/01 21:54
>>51読んでも
「俺はオマエがなんとなくムカつくから煽ってんだよ。」
くらいにしか思えんな。

…安心しろ、19も51も両方ともウザいから(ワラ

54 :132人目の素数さん:02/03/01 23:19
実際、大学の数学科の教授が見てこれはひどいなんて思うケースが
ざら。しかも悪いことに数学者は億劫な人が多いので自分に作る番が
まわってくると執筆は現場の教師に任せる。だいたい初歩の数学の
本など書きたくないと思っていると思われ。

55 :132人目の素数さん:02/03/02 01:54
昔にくらべて今の教科書は厚みが薄くて内容が減ってしまっているな。
25年の年月は、人も変え、教科書も変えてしまったか。

56 :132人目の素数さん:02/03/02 01:58
昔は教科書が3冊だけだった

57 :132人目の素数さん:02/03/02 02:48
松坂和夫の数学読本を教科書にすれば面白くていいのに・・・

58 :132人目の素数さん:02/03/02 03:04
指導要領改訂も廃止(w

59 :132人目の素数さん:02/03/02 14:01
細野真宏の「偏差値を30から70に上げる数学」シリーズは駄目っすか?

60 :132人目の素数さん:02/03/02 14:31
細野さんは参考書の典型で問題解説型だよな。
いままで参考書が教科書を乗り越えられなかったのは、
初歩事項は分かっているとみなして、早速、問題
演習に入る。偏差値30って基礎事項なんかわかってないだろう。

61 :ピーNuts:02/03/04 21:31
数学の教科書が年々薄くなっているのは教育現場からの要請なんですよ。
教員が指導する際、教科書にあまり細かいことまで書いてあると
教科書に縛られて良い授業が出来ないみたいな理由らしいのですが。(わけわなんないですね)
その結果どうなったかといえば、教科書を見ても授業を聞いても良く分からない人(恐らく大多数がそうでしょう)は参考書
や塾、通信教育でカバーしなくてはならなくなった。教育での経済的格差が大きくなった。
本当に経済的理由で学校のみで済まさざるをえない人がかわいそうでなりません。
あんな分かりづらく自学自習しづらい教科書でどう学習しろって言うのでしょうかね?
学習内容を減らして「ゆとり教育」なんてバカみたいなことを抜かしていますが
結局ゆとりが生まれるのは高所得者層だけ。
ゆとり教育を押している人の子供が私立に入っていたらどう思う?

62 :60:02/03/04 22:21
上記前半部は長岡氏の参考書に書いてあった。
全体的な意見にはげしく同意。
しかも教科書がいいなんて言う人は、教科書を見ていないか。
もしくは自分自身が努力型で数学が出来たもんだから既得権益で
見下したい人のような気もする。
数学できるひとは、出来ない人を見下すのは好きだ。
ありていに言ってもう理系の大学教授あたりがひどいのを
認めているのに。

63 :132人目の素数さん:02/03/05 00:31
完全週休2日制が導入→その分授業時間が減る→その分数学の時間も減る
→その分教える内容も減る

>>61
>数学の教科書が年々薄くなっているのは教育現場からの要請なんですよ。
そんな話聞いたことありませんが…。

64 :  :02/03/05 00:35
>>63
>そんな話聞いたことありませんが…。
じゃあ教えてくれた61に感謝しろよ。

65 :132人目の素数さん:02/03/05 00:40
>>64
だったら、教えてくれた61にソースをだしてもらおうか。

66 :132人目の素数さん:02/03/05 00:45
早くソースをだしてください。

67 :132人目の素数さん:02/03/05 00:52
馬鹿?>>65=66

68 :132人目の素数さん:02/03/05 00:57
早くソース出せよ。出せなければ、俺の勝ちだ。

69 :132人目の素数さん:02/03/05 00:58
1時まで待ってやる。それ以上は待てねーぞ。

70 :132人目の素数さん:02/03/05 01:01
んもう、せっかちねぇ。

71 :132人目の素数さん:02/03/05 01:02
よし、俺の勝ち。負け犬どもはさっさと消え失せな!!

72 :ピーNuts:02/03/05 01:09
ソース 親戚の某教育委員会職員。

教科書が薄くても教師の授業で補えるのなら問題ない。
でも教科書が薄くて教師が授業で補えないのなら問題。
文部科学省は自学自習を奨励したいようだが、それには自学自習しやすい教材を用意しなくては駄目。
教科書が独学向きでないから、学校の教材を捨てて進研ゼミやZKAI、塾にいかなければならないような状態になっている。



73 :132人目の素数さん:02/03/05 01:10
>>62
>教科書がいいなんて言う人は、教科書を見ていないか。

大抵の参考書にずっとましだよ.スタッフの数も手間もはるかに多くかけて
テキストデザインや教育心理学のさまざまな手法を駆使して作っているんだから.
もちろん薄くすることはよくないことだし、問題がないとは言わないけど。


>ありていに言ってもう理系の大学教授あたりがひどいのを認めているのに。

ほとんどの大学教授は高校の数学教育のことなんてわからないよ.
全くいまと別の形にするのならともかく、そうでなければないものねだり。


74 :勝利者:02/03/05 01:19
>>72
そんなのソースにならねえyp
負け犬、消えな。

75 :132人目の素数さん:02/03/05 01:29
親戚の某教育委員会職員だって(プププ

76 :132人目の素数さん:02/03/05 01:31
>>72
その職員の知り合いの先生が「教科書で教える内容を少なく
してくれ」って言ってるだけなんじゃねーのか?

どこが現場の声なんだか(w 億が一あったとしても、そんな話を
する先生は、ほんの一部だろうに。

77 :132人目の素数さん:02/03/05 06:22
>73
あなたは知らないかもしれないけど、多くの人の手が入ったものって
かえってわかりにくい。叙述がバラバラだったりする。
そんなのテキストあたりで編著がわかりにくいのと同じ。
やっぱり単著だよ。
また、教育心理学の専門家が入っているなんて聞かないよ。
よしんば、入っていても教育心理学なんて役に立つの。
漏れも習ったときあるけど、教え方に関してなんらならったときはない。

78 :132人目の素数さん:02/03/05 09:00
小学校の指導の方が重要だと思うけどなぁ…

合同変換で面積が変わらない事や面積が加法性を満たす事も強調せずに
いきなり1cm*1cm=1cm^2(平方センチメートル)で面積定義してるから
三角形や台形の面積で躓く子供が出てくるのだろうし、
関数の概念や極限の概念(比例関係を発展させた物として)を小学生のうちに
ある程度分かりやすく説明しておけば微積分で躓く子供も減ると思うけど。

小学生のうちに色々な抽象的な概念を具体的なイメージと結びつける訓練を
ある程度やらせておけば、中学・高校に入っても躓く事は無いんじゃないかな?

79 :132人目の素数さん:02/03/05 10:58
>>78
小学生にそんなことが分かるわけないだろ。

80 :78:02/03/05 11:25
>>79
・2つの図形をくっつけた図形の面積は元の2つの図形の面積の合計と同じ
・3と2の比と0.3と0.2の比と0.000003と0.000002の比は同じ
・ある機械に数の書かれた紙を入れるとそれを二倍にした数を書いた紙を出す。
 すると4と書かれた紙を入れたら8って書かれた紙がでてくる。

小学5年生にもなればこれぐらい理解すると思うよ

81 :78:02/03/05 11:33
すまん。80は的外れの意見。

ようは80のような事を強調して教えて欲しいわけだ。
80の一つ目は面積を習う小学2年生に
二つ目は比例関係習った辺りの小学生に
「このようにどんなに小さくしたって2つの数の比は変わりませんよ」って。
三つ目は中学年か高学年辺りで。80のやり方ならy=x^2も理解させられるだろ。

こういうのを教科書に盛り込んでくれたらいいんじゃないかな、って思うんだけどな…

82 :132人目の素数さん:02/03/05 12:49
>>81
一つ目くらいは小学校でも教えるし、生徒も分かってるね。
ただ応用が出来ないのが多いだけ。小学生ってのは基本的に人まねから
入ってるから、そこから脱出するのに個人差があるのは仕方ないと思う。

2つ目、3つ目は「だから何?」って言われるのが関の山では?
その重要性は極限や関数を習わないと分からないでしょ。

83 :79:02/03/05 12:50
あ、79=82ね。

84 :オピ:02/03/05 13:16
小学生と大人じゃ全然脳の構造が違う。
小学生にすべて理解を求めるのはあまり賢い方法では無い。
ますます実力に差が生まれてしまう。
誰もが赤ちゃんの時は記憶力がすごく人の真似もすぐ出来る。
が大人になるにつれて記憶力が低下していき、
変わりに論理的思考を手に入れる。
小学生の段階では個人差によるが
普通、論理的思考がまだ出来るような段階でない。

85 :132人目の素数さん:02/03/05 13:56
 小学生の教育とかなるとピアジェとか読まないとあまり意味がなくなっちゃうね。

86 :78:02/03/05 15:04
>>82
一つ目の所で言いたかったのは小学校の面積が
正方形の集合でずっと説明されてるとこ。
その時なるべく早く加法性を説明すべきじゃないかなって自分は思った。

三つ目をちゃんとやれば小学校の算数の文章題が
全部一次方程式で表せる事に気付くから結構感心する生徒いないかな?
二つ目だって理解すれば誤差が非常に小さいと無視できる事とか
分かって良いんじゃないかなって思う。

87 :73:02/03/05 15:23
>>77
>やっぱり単著だよ。

単著で個性的な教科書を作ることの良さがあることはわかるけど、
指導要領の縛りがあって、また多くの教員が使用しそのフィードバックが来る
状況ではそのような作り方が妥当のような。

>よしんば、入っていても教育心理学なんて役に立つの。
>漏れも習ったときあるけど、教え方に関してなんらならったときはない。

これはほとんどナンセンス。学部教養の線型代数や微積やった程度で
「数学とは〜」と語るのと同じ。教材開発だけでもいくらも研究者がいて
教科書は教材の中でも一番大きな位置をしめているわけだよ。

88 :132人目の素数さん:02/03/05 16:46
>材開発だけでもいくらも研究者がいて
>教科書は教材の中でも一番大きな位置をしめている

その研究成果が今の教科書なのか。

89 :132人目の素数さん:02/03/05 21:11
教育心理学って教え方を教える学問でないと思うけど。
そういうのは教育方法学とかの領域でないの。
大学の教育学科の内容とかを知らないのでしょうか。

90 :132人目の素数さん:02/03/05 21:26
少なくとも、ここで文句たれてる奴が書くであろう教科書よりも、現在の教科書の
ほうがよく出来ているのは間違いない。

91 :132人目の素数さん:02/03/05 21:29
そういう問題ではないけど。しかし、数学をかじった事も
ないような論理だな。

92 :132人目の素数さん:02/03/05 22:35
90がいい事言った

93 :132人目の素数さん:02/03/05 22:51
>>90
それでも糞であることには違いない

94 :132人目の素数さん:02/03/06 09:50
>>90
いや、そこら辺は大丈夫。
数多の数学の良書達をパクるから。

95 :132人目の素数さん:02/03/30 02:28


96 :132人目の素数さん:02/04/10 15:18
数学の教科書も変わるらしいね。数学好きが増えるのかね
http://www.yomiuri.co.jp/08/20020409ig90.htm

97 :132人目の素数さん:02/04/10 15:21
これで少しは数学が面白くなるのかね。 ↓リンク
http://www.yomiuri.co.jp/04/20020409ic46.htm

98 :132人目の素数さん:02/04/10 15:26
数学抜きの大学入試で選別される私大文系組が結構いい暮らしをしているからね。
需要と供給の法則で、こういう感じになていくのではないかい?

99 :132人目の素数さん:02/04/10 16:16
円周率も3になるのか・・・・

100 :132人目の素数さん:02/04/10 16:17
台形の公式も無くなるんだっけ?

101 :132人目の素数さん:02/04/10 16:41
>分数の計算をさせる過程で「まさか分母どうしを
>足すことはないよね」と注意喚起し、「できない子の
>プライドを傷つけない工夫」をする社も見られた。

そんなプライドなど捨ててしまえ


102 :文科省に提案:02/04/10 16:59
分数の足し算は、

a/b+c/d=(a+c)/(b+d)
をみたすa、b、c、dのみに限定する。

このほうがいい!

103 :132人目の素数さん:02/04/10 23:32
定期age

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)