2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

カオス理論って何ですか?

1 :132人目の素数さん:02/02/17 10:44
未来が予測できると聞いたのですが・・・・・


2 :132人目の素数さん:02/02/17 10:45
できるかボケ

3 :132人目の素数さん:02/02/17 10:46
嘘だよ

4 :132人目の素数さん:02/02/17 10:48
ハイゼンベルグの定理知らんのか? >>1厨房な。

5 :132人目の素数さん:02/02/17 10:50
、『ハイゼンベルグの不確定性原理』というのがある。
(よくは知らないが。)これを根拠として『構成要素が
原子分子だといっても、それらの運動自体、ある瞬間に
完全には決定されていない』という意見がある。つまり
『ハイゼンベルグの定理』では、ある瞬間の原子軌道上
の電子は、その位置と速度の両方を決定することはでき
ないと説明しているので、次の瞬間の電子の位置は予測で
きないというのだ。つまり原子以下のレベルでみれば、単
なる『偶然』がまかり通っているというのだ。私は量子力
学は教養程度しか知識がないのだが、どうも、ハイゼンベ
ルグさんがおっしゃるのは、『観測が同時に出来ない』と
いうものだったのではないだろうか?電子雲の中で電子が
次の瞬間にどの位置に現われるかはあくまで確率でしか言
い表わせないと言うのは、我々が観測上、決定できないと
いう事であろう。もし、電子が次の瞬間にどの位置に現わ
れるかは偶然であるとしたら、偶然とは何であろう?偶然
とか確率などというのはあくまで多数のケースを全体的に
見た統計であるはずだ。個々の電子は原因もなく次の位置
を決定するのか?そこにそうなる原因も無くポッと決まる
のか?それなのに結果だけは、明確な数値の確率として存
在すると言うのか。まあ、そんなことはないだろうと思う
けど、だけど、なにしろあっちの世界ではこっちの常識が
通用しないのだから断定的なことを言うのは止めとこうっと。

6 :132人目の素数さん:02/02/17 10:53
>>5
ハイちゃんの定理、簡単に説明しようか?

7 :132人目の素数さん:02/02/17 10:55
>>6
是非。
何処の大学の人?
ここってなんかレベル高いよ・・・・

8 :132人目の素数さん:02/02/17 10:59
いや、わしゃ高校2年。
ちょっと長くなるかーら首ながくして待ってーてね。

9 :132人目の素数さん:02/02/17 11:00
高2・・・・・・鬱だ

首つってきます

10 :132人目の素数さん:02/02/17 11:13
ハイゼンベルグ不確定性定理ってのは極めて小さいレベル、それこそ原子レベルで起る現象なんだーね。
で。
俺たちが物体を観測するとき、EMR、つまり光なんだけど、それを当てて反射してきた映像を読みとるわけね。
原子レベルの観測をするときにはEMR以外の観測方法はないっす。今んとこは。
んで、例えばとある原子を観測しようとしよう。観測のためにはEMRを当てなければいけないんだが、EMRというのは微量だがエネルギーを持ってる。
微量といえど、原子レベルでなら十分大きな力で、観測しようとしてた原子に当たってどっかへ移動させちゃうんんだよ。困ったことだーね。
反射してきたEMRを読みとるわけだから、そのEMRにある情報は、数瞬前の、移動させられる前の原子の位置なわけよ。その瞬間、原子がどこにあるのかを観測するのは不可能ってわけで、サンプルがないと予測もできない。お手挙げってわけでーすね。
ちなみに、この現象は(Δx)(Δp)=h/2πの式であらわされる。Δxが座標の誤差、Δpが移動力の誤差として表され、h/2πが定数なのでΔxもΔpも0にはなれないわけだ。

11 :132人目の素数さん:02/02/17 11:13
>>9
ツルナーヨ

12 :ほにゃ:02/02/17 12:51
ざっくりした感じでつたない説明をします.
同じところをぐるぐる回っているが,
毎回少しずつ異なったところを通ります.
例えば,人工衛星を考えますと,
1.地球の引力圏から離れて宇宙に飛びだす(発散)
2.地球の引力と引き合って周回軌道(振動)
3.地球に墜落(収束)
4.周回軌道の様だが同じところは通らない(カオス)

周回軌道の軌道にノイズが乗っているような感じです.
そのノイズがランダムではなくて
短い時間の範囲では計算により求められます.

世の中の現象(特に振動)の全ては実はカオスになっていると
研究者の間では信じられています.(誇張があります.)
そのためカオスを研究すればずべての現象が記述できると
研究者の間では信じられています.(誇張があります.)
残念ながら未来は予測できないようですが,
現象を制御したいと思っているようです.

聞いた話で恐縮ですが,電車の振動はカオスだそうです.
そのカオスを解明すれば,振動のない電車もできるかもしれません.



13 :132人目の素数さん:02/02/17 14:13
なんでカオスの話に不確定性原理がでてくるんじゃ、このヴォケが!


14 :132人目の素数さん:02/02/17 14:44
>>1が未来が予測できるとかほざいてるだろぉがボケ

15 :132人目の素数さん:02/02/17 22:24
age

16 :132人目の素数さん:02/02/18 23:40
なんで未来予測と不確定性原理が関係があるんじゃ、このヴォケが!


17 :132人目の素数さん:02/02/26 14:55
はあ?

18 :132人目の素数さん:02/02/28 17:03
みんな頭いいねえ


19 :132人目の素数さん:02/02/28 17:29
a_{n+1} = 4 a_n (1-a_n), a_1 = 1/3
の各項を求めよ.

20 :132人目の素数さん:02/02/28 17:33
>>19
そこから始めるのかよ!<ロジスティック

21 :132人目の素数さん:02/02/28 18:40
>>19
(1-a_n), a_1
の「,」は何の意味にゃ?

22 :132人目の素数さん:02/02/28 19:34
各項は計算により完全に正確に求められるのにもかかわらず、
その値に周期性が見られない。

23 :132人目の素数さん:02/02/28 21:15
>>22
見られるだろ

24 :132人目の素数さん:02/02/28 21:17
カオスは古典力学でも現れるから、不確定性とはとりあえず別個に考えた方が良い

カオス、フラクタル、バタフライ効果、あたりが関係ふかそう

25 :132人目の素数さん:02/02/28 22:02
誤差があるだけでも将来は予測から離れる。


26 :132人目の素数さん:02/02/28 22:12
>>22
周期性がみられない=カオスじゃないぞ。


27 :132人目の素数さん:02/02/28 22:27
>>22
つーか、むしろ計算で完全に求められないから問題っていうのもある。

28 :132人目の素数さん:02/02/28 22:41
>>27
求められるでしょ。


29 :132人目の素数さん:02/02/28 23:33
>>28
計算っていっても計算機での計算のことよ?

30 :132人目の素数さん:02/02/28 23:48
>>29
計算機であれば納得。

31 :127:02/02/28 23:50
カオスをやってる先生は頭ん中がカオスになっててサパーリです。

32 :132人目の素数さん:02/03/01 01:49
カオスの本読めば定義くらい書いてあるだろうが。

33 :132人目の素数さん:02/03/02 20:05
カオスでナンバーズ、ロトの予測をするのは今じゃ常識。


34 :333:02/03/08 21:35


35 :333:02/03/08 21:35


36 :444:02/03/08 21:36


37 :132人目の素数さん:02/03/12 12:54
カオスを完全に解明、応用できれば株や先物取引で大もうけできる。
んでも、日本の経済学部ってそういうことまだ遅れているんだよね・・・


38 :ひま人:02/03/13 01:27
age


39 :132人目の素数さん:02/04/08 01:37


40 :132人目の素数さん:02/04/09 13:20
こんにちは。

41 :132人目の素数さん:02/04/10 01:13
そういや他にもカオスのスレッドあったからここは残す必要無かったな。
だから>>40、さようなら

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)