2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

杉浦光夫・解析入門T・Uってどうなんですか?

1 :ICBM:02/02/13 04:55
私はこれで解析勉強してますけど、これくらいやらなきゃだめですか?

2 :132人目の素数さん:02/02/13 05:05
そんなことよりオリンピックを見なさい

3 :132人目の素数さん:02/02/13 05:08
いい本らしいよ。

まあ他にもいろいろあるけど、すーちゃん読破したら強いとおもふ。

4 :132人目の素数さん:02/02/13 05:15
大学院生でも読破した人はいないだろう。
だって厚過ぎ。辞書的に使うべし。

5 :132人目の素数さん:02/02/13 05:33
>>4
というより、あの本は厚い云々よりも内在的に読破されにくいと思う。
なんでかっていうと、1年生はもっと薄い本でとりあえず早く先まで進んで
しまおうと思うだろうし、かといって2,3年以上になるとなんだかんだ
いってガイシュツな部分が多くなっちゃって、ちゃんと初めから全て読む
気にはなれない。で、結局一部だけちゃんと読んで、後は辞書になる
可能性が高い。

6 :132人目の素数さん:02/02/13 10:38
僕も1は全部読みました。2の今途中です。2の陰関数の定理くらいから
大分難しくなるよ。

7 :132人目の素数さん:02/02/13 13:34
友達が東芝の企業見学に行ったときに、東芝の電気系研究者に
「杉浦の解析入門なんて、この業界じゃ常識だよ。」
と言われたらしくて、えらく落ち込んでた。

しかし、電気系研究者って解析入門のどこを読んだんだろうな?(w

8 :132人目の素数さん:02/02/13 14:14
「解析概論」と難易度・その他を比較するとどうなの?
どちらのほうがお薦め?

9 :132人目の素数さん:02/02/13 14:37
解析入門の方が新しいから読みやすい。
証明も丁寧。ほとんどギャップはない。
ただいきなり一般論から入るので大学の1回生で位相なんかの
概念に慣れていないととても読めないはず。

10 :132人目の素数さん:02/02/13 17:18
とりあえず「あれを読まなければいつか困るよ」ということはない。
安心して薄い本で勉強していいと思う。


11 :132人目の素数さん:02/02/13 18:28
>>7
はっきり言う。
東芝の社員はアホが多いってこった。

12 :132人目の素数さん:02/02/13 18:31
≡≪
``

13 :132人目の素数さん:02/02/13 18:33
≡≪
≡ 、、
 

14 :132人目の素数さん:02/02/13 22:41
>>7
そういう名前の本が存在することを知っているのは常識だ、って意味だろ。
でなきゃただの見栄っ張りだな(w

15 :132人目の素数さん:02/02/14 00:06
どれを読んでも大差ない。

微積分の基本定理やらストークスの定理やらを証明も含めて直感的に理解してるひとは
めったにいない。

16 :132人目の素数さん:02/02/14 00:12
>直感的に理解してるひとはめったにいない。

知ったかコクこの手の馬鹿が多い。じゃあ手本の直感とやらを見せてみな。



17 :132人目の素数さん:02/02/14 00:12
そりゃー、論理や数式をつなげていく理解の仕方だけだと破綻するわな。
そもそも面白味がわからないままで終わっちゃうし。

18 :132人目の素数さん:02/02/14 00:21
>16 絵を書いてみるとアタリマエ。

19 :132番目の素数さん:02/02/14 00:58
難易度以前に、あれだけの長丁場を乗り切るだけの
忍耐力のほうがまず問題。

20 :132人目の素数さん:02/02/17 11:27
ZONEと5Pしたい
でもしょうがないから
解析入門読もう

21 :132人目の素数さん:02/02/17 11:33
ZONEブスくね? 下手だし。

22 :ICBM:02/02/18 17:35
数学の鉄人なら、この本は三日で読めるそうですね(もちろん内容は完璧理解)。
本当でしょうか?

23 :レヴィン:02/02/18 19:46
俺は真面目なレスをつけてみよう。
1はこれをやるべきか否かを聞きたいんですよね?
1さんの専攻にも依ると思う。
数学・物理であれば読めておく方が良いと思う。
あくまでも数学は道具として使う程度であれば、
且つ、きついなら、別の直感を重んじる本でも構わないと思う。
あんまり気にしない方がいいかも、
というのも東大の友達で読破した人はほとんど聞かない。
私は数学科だし読みましたが(1年生の時はそれなりに大変だった)
3年生までは解析入門は相当役に立ちます。
解析入門T・Uを読まれるつもりでも他の直感を重んじる本を
もう一冊くらい用意しても損しないと思う。
それでは頑張って!


24 :ICBM:02/02/19 01:15
ありがとね。

やはり、使い方次第ですね。
ちなみに、私は、この本のほかに、新しい解析入門コース(堀川穎二)も読んでいます。
なかなかおもしろいですね。

25 :132人目の素数さん:02/02/19 01:28
小平の解析入門(岩波)はどうですか?

26 :ICBM:02/02/19 02:56
なかなか売ってません
M倫館でも、高く吹っかけてるし(をっと、東京在住であることがばれる)。
小冊子版なら買ってもよしにしよう

27 :ICBM:02/02/21 02:44
やっぱり解析は授業を理解することですね。

それでも腑に落ちんときは、解析入門を読む。
それで完璧。


28 :132人目の素数さん:02/02/21 05:45
>M倫館でも、高く吹っかけてる

いくらなら買うの?

29 :132人目の素数さん:02/02/21 11:36
つーか、うってねぇーだろ<小平

30 :132人目の素数さん:02/02/21 12:06
再版キボンヌ<小平

31 :132人目の素数さん:02/02/21 13:48
小平入門はないけど小平複素は8千円で売っていたような気が、、、<瞑輪姦
ちがってたらスマヌ

32 :132人目の素数さん:02/02/21 14:57
杉浦先生のやつより、小平先生のやつの方がよほど
ぶ厚いんでないかい?
4冊合わせたらかなりの量だと思うんだけどなぁ。


33 :132人目の素数さん:02/02/21 18:47
日本人以外の著者だったらどうだい?
もっといい本あるんじゃないか.

34 :ICBM:02/02/22 23:13
多変数ベクトル値関数(f:R^m→R^n)について書かれている本、ありますか?
杉浦の解析以外見たこと無いです。


35 :132人目の素数さん:02/02/23 21:01
>>19-20
なんかZONEって杉浦光夫と関係でもあるの?
娘とかそんなわけはなさそうだが…

36 :132人目の素数さん:02/02/24 00:40
『解析概論』について
のパクリじゃねーの?

162 :132人目の素数さん :02/02/12 18:29
あゆとセックスしたい・・・
でも出来ないからしょうがない
解析概論でも読もっと!


37 :132人目の素数さん:02/02/24 01:23
>>36
解析入門Uのまえがきから引用
「高木先生の本の現代化がこの本の目標の一つであった」
自分でそう言ってんだからパクリではないだろ。

38 :37:02/02/24 01:24
しまった。誤爆した。

39 :ICBM:02/02/24 01:37
>>37,38
36では、解析概論スレ と言うべきでした。スマソ


40 :132人目の素数さん:02/02/24 21:54
Iの2章の途中で挫折してしまいましたが、私の駄目ポイントは何イテヨシですか?

41 :132人目の素数さん:02/02/24 22:34
野球ヲタワラタ

http://ime.nu/baseball-lover.com

42 :ICBM:02/02/27 18:53
解析入門の内容って、高度な数学を勉強しているウチに、少しずつ身について行くものなのかな?集合論、線形代数もそんな所が多いし。

43 :132人目の素数さん:02/02/27 19:01
>>42
それは別にこの本に限らないような
微積と線形だけやってるよりも,先に進んで,例えば多様体論とか
やってるうちに意味や有用性が分かってくることっていっぱいあると思うけど

44 :132人目の素数さん:02/02/27 19:45
つーか多様体なんて定義が抽象的だからなぁ。ブルバキさえ避けた分野だし。


45 :132人目の素数さん:02/02/27 22:07
>>44
知ったかぶりの厨房ハケーン!

46 :132人目の素数さん:02/02/28 23:28
Folder5と6Pしたい。
でもできないからしょうがないや。
解析入門読も〜っと。

47 :132人目の素数さん:02/03/02 19:53
モーニング娘。と14Pしたい。
でもできないからしょうがないや。
解析入門読も〜っと。

48 :132人目の素数さん:02/03/02 20:13
チェキッ娘と(以下略)

49 :132人目の素数さん:02/03/02 20:26
CHAGE & ASKAと(以下略)


50 :132人目の素数さん:02/03/02 21:32
シャ……(以下略)

51 :132人目の素数さん:02/03/02 23:32
先輩から聞いたんですけど、専門の数学に進んでも、解析入門は座右の書として使えるそうですね。

52 :ポコチン大王:02/03/03 01:04
スレ違いかもしれんが、こないだたまたま放送大学見たら解析学の講義やってて
すげぇ頭いいおっちゃんだなぁと感心してたらなんとそのおっちゃん
線形代数入門で有名な斎藤正彦さんだった。
漏れは解析入門は読まなかった(読めなかった)が線形代数入門はなんとか
全ページ”見た”よ。
たまたまみかけたんだけど、そのたまたまがなかったら一生どんな人か
しらないままだったのかと思うとちょっと感動した。

53 :132人目の素数さん:02/03/03 01:49
目が虹色だったろ>52

54 :132人目の素数さん:02/03/03 10:35
ブックオフで100円ゲット!いえい!

55 :ICBM:02/03/04 12:51
陰関数定理、ラグランジュの未定係数法って、高度な数学ではどの分野で必要になるのでしょうか?:

56 :132人目の素数さん:02/03/04 13:17
>>55
何事も具体的、基本的なことで確かめて見ることが重要、そのとき。

57 :ICBM:02/03/05 04:23
ありがとう
これから多様体や代数幾何、関数解析に挑戦しようと考えていますが、そのとき必要になりそうですね。

58 :132人目の素数さん:02/03/05 04:51
>>57
要するに数学者としてのpowerの問題。
微積、線型代数の計算をきっちり積み重ねてきた数学者は強い。

59 :132人目の素数さん:02/03/18 17:06
苦手な人でも解析入門T・Uが理解できるようにと請ういうものを書いてみました。
http://www.ed.kagu.tus.ac.jp/~j2200213/
よかったら見てください。


60 :132人目の素数さん:02/03/18 17:07
>>59
請ういうもの×
こういうもの○

61 :132人目の素数さん:02/03/18 17:35
>>50シャ……って何?

62 :山岡幸高:02/03/18 17:36
苦手な人でも解析入門T・Uが理解できるようにと請ういうものを書いてみました。
http://www.ed.kagu.tus.ac.jp/~j2200213/
よかったら見てください。

63 :132人目の素数さん:02/03/18 19:44
多様体のところは・・・・お薦め出来ません。ていうか初学者は読むな。
著者自身も課題ありと感じているようです。

64 :132人目の素数さん:02/03/25 18:25
おれからしてみれば、この本はまったく良い本だとは思わない。
だってさ、イプシロン・デルタのこと、ちょこちょこっとしかのってないし。
だから、俺から見ればこの本はクソです。
やっぱり解析といえば、田嶋一郎の本が良いと思います。

65 :132人目の素数さん:02/03/27 03:51
オセロと(以下略)

66 :132人目の素数さん:02/03/27 05:41
>>64
>やっぱり解析といえば、田嶋一郎の本が良いと思います

"田*嶋*一郎"じゃなくて、"田島一郎"だろうが! # オマエ、クソして死ね!

67 :132人目の素数さん:02/03/27 16:36
やっぱり解析といえば、三田村邦彦の本が良いと思います。


68 :--コピペ用フォーマット--:02/03/28 03:28
****とNPしたい。
でもできないからしょうがないや。
解析入門読も〜っと。

69 :132人目の素数さん:02/04/04 03:52
>>68
ちょっとうまい

70 :132人目の素数さん:02/04/04 06:59
杉浦さんの解析入門は浪人中読みました。もうかなり昔の話。なつかしい。
高校幼稚数学しか知らなかった当時、この本を感動しながら読んでました。
勿論分らない事が多かったけどね。どうしても分らないいくつかの箇所は、
地元の大学の教授棟に行って、そこの在学生の振りして質問したりしてました。
じきに在学生でないことがばれましたが、
「うちの学生より意欲あるね」とか言われて随分可愛がられました。いい先生だったなあ。
厚いから時間の余裕がある人がやればいいんだろうけど、
同じ人がその思考の連続として、講義を続けていく様は、
あるトピックだけを効率的に習得したくて薄い本を読んで片付ける場合とは
全く異なる清々しさを感じた記憶があります。
同じ基礎数学シリーズの解析演習と併用されると良いかと思います。
生憎私は解析の基礎は、この本しか学習していないので、
他の同類書との比較評価は出来ません。
その後大学に入ってから、私もただの意欲の無い学生になりました。あはは。
もう埃かぶってるけどまた読み直してみようかな。

71 :132人目の素数さん:02/04/04 07:02
>>70
>同じ人がその思考の連続として、講義を続けていく様は、
>あるトピックだけを効率的に習得したくて薄い本を読んで片付ける場合とは
>全く異なる清々しさを感じた記憶があります。

禿同。

72 :132人目の素数さん:02/04/04 15:24
数学セミナーの座談会で、「学生にあの本(杉浦)をまともに読ませたら気が狂
うんちゃうか」との発言あり

73 :132人目の素数さん:02/04/04 19:24
>>72
正確には「今の学生に…」と言っていた.
今の高校教育からスムーズにつなげるのが難しい存在であるのと、
そのレベルからやるのでは量的にもこなせない存在になってしまった
ということでしょ.

74 :132人目の素数さん:02/04/04 22:24
数学科より理解してる物理科生→ http://www.ed.kagu.tus.ac.jp/~j2200213/

75 :ICBM:02/04/05 06:10
>>73
高校を4年間にして、最後の一年で、距離空間の触りでもやっておけば、大学数学にスムーズに入れると思うが。

76 :132人目の素数さん:02/04/05 08:15
>>73
学力のことも少しは関係あるかもしれないけれど、一番の原因は、現代では、、
数学に限らず、一つのことに多大な時間と労力を割くことが、非常に困難に
なってきていることだと思う。

77 :132人目の素数さん:02/04/05 23:10
>>76
数年前の高校では、やっていたのに
「現代では」ってことはないだろ?
学力でなくカリキュラム的に跳びがあるんだよ.

78 :132人目の素数さん:02/04/07 11:35
叶姉妹と3Pしたい。
でもできないからしょうがないや。
解析入門読も〜っと。




79 :132人目の素数さん:02/04/08 03:07
いまのカリキュラムならサージ・ラングの解析入門みたいに
高校の範囲からやってる方がやりやすいと思う.
しかもε‐δを付録にしてるのも現実的.
もっとも、数学科なら付録でもやる必要はあるけどね(藁

80 :132人目の素数さん:02/04/08 03:34
杉浦の本は多様体や複素解析まで入れてて積め込み過ぎ.
しかも説明が中途半端.
木や小平のぐらいの範囲なら杉浦本の分量でも
苦にはならないと思う.

81 :132人目の素数さん:02/04/08 07:21
>>79
君の意見にやや同意。
>ε‐δを付録にしてるのも現実的
確かにそうだよね、ε‐δって、授業でさっさと飛ばすから、付録に持っていくのは正解かも??

82 :132人目の素数さん:02/04/08 09:04
>>78
君の意見にやや同意。
妹はいいが姉はいらない。


83 :132人目の素数さん:02/04/08 22:56
>>81
それに、高木解析概論でもデデキント切断はやるけど無理数論は付録に入れるとか
皆さん工夫されています.
その点、小平解析入門はプロの数学者用に書かれているんだなと感じました.
ホント、この部分を執拗に書きこまれています.
でも多分必要なんだろうなとは思いますが(藁

84 :132人目の素数さん:02/04/08 23:11
いえ。趣味ですな。

85 :132人目の素数さん:02/04/09 01:22
>>84
>(藁って書いてあんだろが、ゴルァァ
逝ってよし

86 :132人目の素数さん:02/04/09 19:48
ゆずと3Pしたい。
でもできないからしょうがないや。
解析入門読も〜っと。

87 :132人目の素数さん:02/04/09 19:55
エブリリトルシングと3Pしたい。
でもできないからしょうがないや。
解析入門読も〜っと。

88 :132人目の素数さん:02/04/10 17:59
SPEEDと4Pしたい(5Pじゃないぞ)。
でもできないからしょうがないや。
解析入門の事ちょっと語ろ〜っと。

他変数の微分で良く躓いたな。他の本だとそんなに詳しく書いてないのに。
あぁ、陰関数定理の証明が辛い。使っていく方がより重要だろうけど。
級数の章は結構使えると思うけど。ここの収束判定条件の項には大変お世話になった。
理解している事と、使いこなせる事の違いを身にしみて感じています。

一緒に、同シリーズの演習本も使わないとダメかな。
今日の演習で連鎖律(他変数ベクトル値)の証明が出たけど、それだけで1時間かかっちゃった。


89 :132人目の素数さん:02/04/11 19:35
伴都美子,浜崎あゆみ、持田香織、KEIKOと5Pしたい。
でもできないからしょうがないや。
解析入門の4章を復習しよう。

リーマン可積分の条件は知っているつもりだけど、有理数点で1、無理数店で0の値を取る関数が、積分できないことの証明で詰まってしまった。こんな調子でルベーグ積分行くと死んでしまう。今のうちに復習しておこう。

90 :132人目の素数さん:02/04/11 20:01
判都美子 (はんとよしこ??) って誰やねん、と思ったらばんとみこか


91 :89と同一人物:02/04/12 16:49
今、伊藤のルベーグ積分読んでるんだけど、有限加法族、完全加法族の理解があやふやなまま。測度の定義は理解したつもりだけど。そこから様様な性質を導き出すのができない。ちょっと不安。

挿れて中出しするならなら、持田にしよう。

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)