2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

東大理学部生物化学科 その2

1 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/12 01:06
東大生化スレッド第2弾です。

前スレ↓
東大理学部生物化学科
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/life/991659381/

2 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/12 01:32
東京大学分子生物学研究所ってどうよ。
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/life/1011092812/
それじゃ東京大学医科学研究所ってどうよ
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/life/990456017/

理Uと京大理系どちらに進学すべきでしょうか
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/life/1010072236/


Y研って、どうよ?
http://cheese.2ch.net/life/kako/992/992611973.html
バイオインフォマティクスを教えてください
http://cheese.2ch.net/life/kako/989/989027255.html
東大生物化学・S野研
http://cheese.2ch.net/life/kako/1001/10014/1001433366.html


3 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/12 01:48
俺がスレ立てようと思ってたら先越された。
でもまあいいか。とりあえずまた当分楽しめるな。
研究の妨げが存続することを思えば複雑な心境。

とりあえずみんなも2chから早く足を洗おうよ。
俺がここに書き込むときは決まって研究うまくいってないときだな。
順調なときは馬鹿馬鹿しくて書き込めない。

4 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/12 02:02
若手で成果あげてる人々があげられてたけど、彼らは結婚してるの? 特に女性

5 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/17 00:45
age

6 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/17 00:58
3号館は夏場蚊が多くて嫌だったな・・・。
懐かしい。

7 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/17 01:40
自転車置き場ショボい。

8 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/17 02:35
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/professional_baseball

9 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/17 16:26
若手つわもの列伝引き続き希望

10 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/18 01:14
生化の各研究室の助手、講師、助教授の業績ってどうなんですか。
たいしたことないという話しをよく聞きますが実際のところどうなんですか。

11 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/18 01:19
おを、下手な煽りが入ったところでたいしたことない列伝でも始めますか。
どうぞ。

12 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/19 12:49
わくわく、どきどき、、

13 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/19 12:53
さいきんお止めになられた先生の業績は?

14 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/23 15:50
最近スレが伸びないな

15 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/24 01:07
>4
ゴトユキさんは結婚されています。
日本で最も期待されている若手女性研究者ではないでしょうか。

16 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/24 01:43
つまらんスレだな・・・。

17 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/25 00:32
>14
みなさん、研究がうまくいっているのでしょう。

18 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/25 04:09
>15
あれが日本の女性研究者の若手トップなのか。


19 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/25 04:55
最近の学生控え室ノートには何かおもろいこと書いてある??


20 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/25 05:09
>>18
じゃあ誰が?

21 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/25 14:04
Y研のS本さんはどうよ
あと、OGのK納さんは?

22 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/25 19:57
>>21
S本さん、まだY研にいるの?
OGのK悩さんて??

23 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/25 23:53
若手?

24 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/26 19:24
ごるあー


25 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/02 23:20
静かだね。完全にネタ切れか。

26 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/03 10:50
冬眠中です。否、春眠か。だから朝が来ない。

27 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/03 13:57
塾などで出された課題を解いている時に
もし分からない問題にぶつかったらどうするべきか?
放って置くべきか?それとも分かるまでずっと
考え続けるべきか?前者は、そのまま放った状態に
すると、次に同じような問題が出された時にまた
答えられない事態が考えられるだろう。
後者は考えることは重要なことであるが,もし
長時間考えても分からなかった場合、それこそ
時間の無駄になってしまう。では何が一番良い
方法なのか?やはり専門家に質問することにより
分からない問題も解けるようになり、勉強の効率も
上がる。当塾ではこの質問解答サービスをメール
またはFAXで行っているので、ぜひご入塾を!

詳細:http://www51.tok2.com/home/ejhems/

28 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/03 16:25
分かるまでとことん考えるのが重要なんだけどね。

専門家?

29 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/03 23:40
生物化学科で修士からある程度独立して自分のテーマで実験できるラボはどこですか?
逆にしにくいラボは?

30 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/04 00:31
>>29 ありません。修士から独立なんて生意気過ぎる。

31 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/04 00:35
>29
独立=自分で研究費を調達する。
そんなん聞いたことない。ポケットマネーがあまり過ぎて、どうしても
つかわんといけない場合はあるが、他人のラボではやらしてもらえんわ。

32 :29:02/03/04 10:13
うーん、あの文脈では独立助教授とかの「独立」とは違うとは明白と思うんだがなぁ…
スタッフのお手伝い的なテーマ、与えられたテーマではなく自分で考えたテーマという意味です。
改めて。

33 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/04 10:47
>>32

「独立」という言葉に敏感な人はこの業界には多いから気をつけた方がいいですよ。

さて、修士から自分で考えたテーマでやらせてくれる研究室は、生物化学科に限らず、
国内では少ないと思います。長期的にみても、せめて修士の間はお手伝い的、もしくは
与えられたテーマで頑張り、色々な考え方や技術を身に付けてから、自分で考えた
テーマをやるのがいいと思います。

あと、早くからラボのテーマとは離れたテーマを自分で考え、例え非常に画期的な仕事を
したとしても、お金、設備、スペースを提供してもらっている以上、creditは殆どボスに
いくことは覚悟した方がいいです。リスクが高い分、割に合わないと思いますが。

34 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/05 01:47
勝手に実験している学生の面倒を見てくれる人のいいスタッフなんていません。修士の頃から華々しい活躍なんて甘い夢は見ない方がいいですよ。

35 :29:02/03/05 01:48
>>33
ありがとうございます。
生化に限らず国内では難しいのですか。
うーむ、なら海外では話は変わってくるのでしょうか?

トレーニングを受ける過程でもできたら自分の興味のあるテーマを扱いたいと考えてます。
creditの話は残念ですけど実際自分で全てできるとは考えてないし、現実的にボスの金と設備でやるので妥当だと考えてます。
リスクとリターンについてはもう一度考えてみます。

36 :29:02/03/05 01:51
>>34
ありがとうございます。
ある程度お手伝いもしながら、というのでもでしょうか。
とくに活躍しようとか派手なことは考えていませんが。まずできないだろうし。

37 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/05 02:29
>>35
夢を壊すようで悪いけど、海外にもないと思います。
素朴な疑問ですが、修士でなにかするほどのアイデアがあるんですか?
大抵の教官はあなたのアイデアが、くだらないものであることを簡単に見ぬくと思いますが。

自分の興味あるテーマということに関してなら、それは自分で教官を選べば済むことと思います。
発想は、知識の上に成り立つものですから、思いあがらないほうがいいですよ。

38 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/05 03:28
>>35
アメリカでは日本以上にボスの言う通りに実験をするのが普通です。ポスドクの時に独自のテーマを持つことはありますが、gradは完全にトレーニング期間です。もちろん例外的に優秀な人はいますが。

39 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/05 03:39
>>36
自分独自の実験を進めようと思ったら、院生の頃から時代の寵児となるくらいの意気込みがなければやっていけないよ。すべて1人でprojectを押し進めるんだからね。ハイリスク、ハイリターンに賭けるのも手です。ただ相当の精神力を必要とします。

40 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/05 04:18
>>29
東大のH川教授が大学院案内(全国医学部のを集めたもので市販)
に寄稿していたけど、「大学院生レベルが考える実験のデザインは
使い物にならない」という意味のことを書いていた。
29君のことを言っているわけではないよ。
ただ、多くの院生の面倒を見てきたH川教授のコメントも一理あると思う。
もちろん38氏の言うように例外はあるだろうけど。29君もその例外とみなされる
くらいの論文を発表するといい。


41 :33:02/03/05 04:54
国内では少ないと書きましたが、実際のところ無い訳ではないです。
自分のよく知ってるラボの教授(別スレの生命科学者ランキングに名前が出てます)は
「どうしても歳をとってくると頭がかたくなってしまうので、若い学生のアイデア
を大切にしたい」と真面目に言ってます。
(決して綺麗ごとを言ってる訳ではありません)

放任主義で成功している有名ラボは他にもあるようですので、よく調べればいいと
思います。ただ、生物化学科(特に3号館)ではムリでしょう。



42 :29:02/03/05 09:28
みなさんありがとうございます。
>>37
どうもきっついのをありがとう。
>夢を壊すようで悪いけど、海外にもないと思います。
例えばアメリカの院ではマスターの終わりにドクターのテーマを自分で設定させると聞いたんですが…
>素朴な疑問ですが、修士でなにかするほどのアイデアがあるんですか?
なきゃこんなことききません。素朴な疑問つーか愚問です。
>大抵の教官はあなたのアイデアが、くだらないものであることを簡単に見ぬくと思いますが。
はぁ、別に見抜かれてありがたいことはあっても困ることはありませんが。まぁ、かといって何も勉強しないでこれが俺のテーマじゃ、みたいなことを言う気もありませんが。ていうかあらを見出せない人のほうが問題あるのでは?
>自分の興味あるテーマということに関してなら、それは自分で教官を選べば済むことと思います。
僕の興味は具体的に絞り込まれつつあるのでどうしてもずれが生じてしまう。
>発想は、知識の上に成り立つものですから、
どうもです。がんばります。忘れかけてました。ほんとにありがとう。
>思いあがらないほうがいいですよ。
ははは、思い上がってるように見えます?それとも嫉妬?言ってることはまあまあなんだがどうも人間のちっちゃさを隠し切れてないよ、あんた。

>>38
うぅ、例外的にかしこくないと許されないのでしょうか?読み聞きした話と違うなぁ。

>>39
勉強大変だよ、とか、体力続かないよってんならかまわんが人間関係で削られるのはかなわんなぁ。
どうなんでしょう、やっぱラボの誰かに角が立つことになってしまいますか?繰り返しますがある程度お手伝いするつもりですが。

>>40
あの人は院生レベルっつーか自分以外の実験はすべてだめと思っているのでは?
おっと、そんなことはどうでもよくて、先述の通り、訂正、改良してくれればいいのですが。てか、それを望んでるし。

>>41
ははは、3号館以外ですか… そりゃ意外だ。

探してみます。

43 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/05 13:27
>>42
そもそもアメリカでマスターとドクターの区別なんてあるの?
それにテーマを自分で設定させるっていってもそれはresearch proposalをさせる
ってことなんじゃないの?独立した研究するっていうのとはちょっと違うと思う
が・・。基本的にラボの路線と大幅に違う研究は認められないでしょう。だって
面倒みきれないよ。それまでのラボの路線に沿った上でresearch proposalを
させて、ボスと良くディスカッションしてテーマを決めるんでしょう。
42がどういうことをしたいのか良くワカランが、やっぱりきっかけになるような
データがないと説得力がないと思う。どんなによさそうなテーマでも全くの0から
の出発となるとバクチ性が高すぎる。逆に、修士の間に面白くかつオリジナルの
データを出していれば、それを元にして教授を説得することはできるでしょうね。
それは3号館でもできないことはないでしょう。ハッキリと路線が決まっている
ラボでは無理だろうけど。まあどことは言わないけど、ラボとしての方針が無い
ところもあるしね・・。

44 :43:02/03/05 13:38
別に生意気な事を言うのは全然構わないし、そういう人がいないとつまらないとは
思うよ。でもそういうことを言いつつも、実は全然実験がダメダメで論文も全然
理解してなかったりすると相手にされなくなってしまうね。同じ様なことを言って
いても本当に優秀で、かつ実績があれば全然扱いは違うけど。
俺には29がどっちなのかワカランけどね。

45 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/05 20:34
生意気でも助手の人たちより明らかにできる院生って出てくるからね。自由にやればいいんじゃない?ただ、修士の間はある程度大人しくしてないと潰される可能性があるけど。まあ、そういうことを認めてくれる上級生を味方に付けておくことをお勧めします。

46 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/05 22:10
>>40
>東大のH川教授が大学院案内(全国医学部のを集めたもので市販)
>に寄稿していたけど、「大学院生レベルが考える実験のデザインは
>使い物にならない」という意味のことを書いていた。
使えるMDはすぐ助手にひきたてるから、院生どまりのnon-MDが
考える実験は使い物にならなくて当然です(w

47 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/05 22:20
Y研は放任ですよ。特にあなたにやりたいことがあるなら。

48 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/05 22:33
>46
しかし、H研にいくノンMDなんている?
全員鉄門でしょ?

49 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/06 03:19
3号館の放任ぶりは目に余ります。
院生、ポスドクが滅茶苦茶で困ります。
ここのスタッフがお気の毒です。


50 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/06 09:44
3号館がベストチョイスということでいいですか?

51 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/06 09:48
>>42
人間小さいといわれてしまった37です。
まあ、ずいぶん自信があるようだから、叩かれたって簡単にはへこまないでしょうな。
そのくらいの元気があるほうがいい。
くだらないアイデアでも、たまにそのウラ光るものが入っていることもある。
でも、知識と経験がないとそれを見つけることは出来ないんだよ。
優秀な教官や先輩を選べば、そういう部分を磨いてくれるんだが、
生意気過ぎると、知らん振りして横取りされるだけだったりする。

まあ、そんなことのないよう気をつけてください。
わたしゃ人間が小さいから、これ以上のことは言えないよ。

52 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/06 10:54
これだから東大はダメだという気がするなあここの会話。
京都なんかは大筋のテーマはさすがにラボの方針で決まっても、
ディテールの裁量はかなり院生本人に任されているよ。
少なくとも本人は自分で考えたテーマだと思って(勘違いして?)
取り組んでいる。
それはアメリカでも優秀校では同じ傾向がある。
一度テーマを選んだら(選択肢の中から自分で選ぶ)、あとは総べて自分で切り開く。
むろんラボの教官、先輩は聞かれる質問には全て答えるという形で、
もてる技術、情報を最大限に提供するというかたちで前面協力する(誘導する)。
どれを選択してどう研究を推し進めるかは、本人の問題だ。

教官側としては、この「本人の実験方針、方法」をみていれば、こいつは使えるか、
研究に向いて無いタコかはおのずと分かってくる。
向いていないやつは民間就職させてやる。
向いてそうなやつを素早く見抜き、自分がプッシュしたいテーマをしたがるように誘導するのが教官の腕の見せ所。
頭ごなしに「これをこういう方法でこういう結果だして」では本人もやる気でないし、
それでは望む結果もでないし、おまけに優秀なやつは育たないで、悪循環だ。

その中では生き残るのは「政治がうまいやつ」。まれに「政治も腕も立つやつ」もあらわれるけど、「研究はなかなか優秀だけど政治はイマイチ」のやつらは途中で潰れる。(物凄く優秀なら別だろうけど。)
そういうことで両校に良い研究の層の厚さの差ができる。

53 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/06 12:04
なんだ政治のうまいやつって?
協調性があるってことか?

54 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/06 14:16
>>52
>京都なんかは大筋のテーマはさすがにラボの方針で決まっても、
>ディテールの裁量はかなり院生本人に任されているよ。

別に3号館がそうでないとは思わんが・・。


55 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/06 22:28
てか、3号館では助手に優秀なのが少ないので、院生は勝手にやってます。そのため3号館では高いレベルの研究に携われる可能性は低い。
院からは医科研に行くことをお勧めします。医科研には優秀な助手が多く、学ぶことも多いはず。

56 :33:02/03/06 23:21
>>47

> Y研は放任ですよ。特にあなたにやりたいことがあるなら。

放任だけど、放任主義で成功している有名ラボではないでしょう。
ま、ある意味有名だけど。

57 :33:02/03/06 23:38
>55
> てか、3号館では助手に優秀なのが少ないので、

確かに、前スレに挙げられていた気鋭の若手で3号館に助手で残っている人は
いませんね。ただ、教授の方がもっと問題だと思うけど。世界的に評価の高い
研究者が3号館に少ないのは、海外の大物による3号館でのセミナーが殆どない
ので明らかでしょう。

> 院からは医科研に行くことをお勧めします。医科研には優秀な助手が多く、

医科研の方がマシなのには同意しますが、優秀な助手ってそんなに多いかな。
人数自体はケタ違いだけど。

58 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/06 23:43
>>52

> 京都なんかは大筋のテーマはさすがにラボの方針で決まっても、
> ディテールの裁量はかなり院生本人に任されているよ。

初耳だな。京都の複数の院生、ポスドクによると、京都は沼研の伝統が
残っていて、頭ちょんぎられた兵隊みたいにコキ使うラボが多いとか。

59 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/07 00:02
>>52
あなたの意見は大筋正しいよ。
ただ、その程度の内容を自分でテーマ考えてやるっていっていいの?
求められてるのがその程度だったのなら、日本中大抵のラボで満足できそうなもんだけど。

60 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/07 00:14
>>57
それなのになんで新不利の底点はあんなに高めなの?

61 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/07 00:21
>>60
人気「分野」の学科だから。

62 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/07 00:28
>>60
学部で配属できる研究室としては3号館は一応レベルは高いでしょう。というより、東大といっても他はひどすぎる。
また、まわりが優秀なので切磋琢磨できる点もいい。

63 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/07 00:30
>>60
駒場生にとって、セイカという響きがかっこいいから。

64 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/07 00:31
>>60
点数が高いから。

65 :生化出身ですが:02/03/07 01:01
61から64まで、全て一理あると思います。

ただ、自分が生化をお勧めする理由の中で1つだけ挙げるとすれば、
3年生の時の学生実習が一番収穫があったことです。

もちろん実習内容そのものではありません。
1年間半日スシ詰めにされれば、気心のしれた(研究者としては
ともかく少なくとも学力は優秀な)友人が複数できます。

今でも何か口実をつけては集まって飲み会しますが、皆なんだかんだ
いって有名な研究室の番頭クラスになってるし(っていうかそう
なれなかった人は呼んでも来ないんだけど・・)、いい刺激が得られ
ます。3号館のレベルは大したことないけど、卒業後にのびる人は
結構います。



66 :俺の場合、、、:02/03/07 01:04
俺はボスとか助手とかに指図されるのが嫌だったから、大学院時代は自分で
テーマを考えて好き勝手に研究して論文出してまともに卒業したよ。その代わ
り、ボスからは好かれなくて、学振申請時の研究室内推薦順位とか卒業後のポ
スドク先探しで全然助けてもらえなかったけどね。まあ、論文の書き方は教え
てもらったからそれで十分。俺は相当生意気な事ばっかり言っていた思うけ
ど、研究内容は生意気言うほどたいした事はなかったな。でも、まわりに頼ら
ず自分で考えて研究をやるという態度はポスドクになったとき高く評価された
よ。まわりには自分で実験を組み立てられない、ポスドクがいっぱいいたから
ね。生意気おおいに結構。みんなあなたを煙たがるかもしれないが、そのよう
な人こそ、東大に限らず日本に足りない人種だと思うよ。

67 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/07 01:17
>>65
ある意味、英才教育ですな。かく言う私は卒後の飲み会に呼んではもらえませんが・・・
ま、将来一番偉くなるので、やたらにつるまなくてもいいっす。

68 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/07 01:18
>>66
で、キミはポスドクとしては評価されたが、その後の人生はどうだい?
人生はポスドクで終わりじゃないからね。

69 :65:02/03/07 01:26
>>67
> かく言う私は卒後の飲み会に呼んではもらえませんが・・・

いえ、自分らの代では一応全員に声をかけてますが。

> ま、将来一番偉くなるので、やたらにつるまなくてもいいっす。

その態度が煙たがれて呼んでもらえないのではないですか?

自分の知る限り、偉くなるには上からの評価で十分なこともありますが、
一番偉くなるには横とか下とも親しくないとなれないと思います。

70 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/07 01:31
>>69
・・・いいよ。どうせ呼んでもらえないし。

71 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/07 01:38
しかし、potentialある学生を使いたい放題なんだから3号館の教官はもっと業績出せるはずなんだけどね。教官にとっては天国のようなところなんだけど。いい人を引っ張ってこないと勿体無い。

72 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/07 01:46
いい人呼んじゃったらそこに人気が集中するから、今の教官は困るでしょう。
当分「類は友を呼ぶ」状態が続くんじゃないかな。

73 :66ですが、、、:02/03/07 07:42
>68
相変わらず going my wayってな感じ。
今も昔も自分の興味のあることで頭がいっぱい。他人に自分の都合をあわせる
ことほど嫌なことはないね。研究以外は別だけど。
早く独立したいけどあともうちょい修行が必要かな。たとえ独立したとしても
やる気の無い学生の指導で自分の貴重な時間を削りたくないから、研究をすき
なだけやれる施設での独立がいいなあ。自分の貴重な時間を削ってまで他人の
仕事の面倒を見ている助手さんとかは偉いというか、私には絶対まねできない
というか。。。

74 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/07 11:34
>>73
いい業績あげてれば、助手飛ばして助教授くらいにはなれるのにな。
まあ、そのうちなるんだね。がんばって。

75 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/07 11:35
>>72
あんなひどい環境じゃ、なかなか行きたがらないと思うよ。
場所は狭くて汚い、モノ置く場所ない、学生置く場所もない・・・

76 :52:02/03/07 11:43
ほうら69を、みろや。
これが今の東大の秀才だ。

京都の理学部でそんなこと考えているやついるだろうか?

77 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/07 12:31
>>76
論旨不明。
logicalな説明になってないよ。

ちなみに「そんなこと」は京都の理学部教授の受け売りなんですが。

78 :京大理教官ですが:02/03/07 12:53
このスレッドを一読しました。
いまだに京大と東大を比較してる天然記念物的存在に驚きました。
52 = 76さん、京都の恥をさらすのはやめて下さい。

79 :生化の学生ですが:02/03/07 18:25
工事現場の近くの桜が咲きました。

80 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/08 02:31
点数の高い生化でも世界的にはそんなにレベル低いんですか?
やはり、学部は生化、大学院は海外、というのが今のエリートコースでしょうか。


81 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/08 02:34
>78
といいつつちょっと同意しているとこあるでしょ。
京都は研究のためならなんでもやるけど、
東京は人間関係優先みたいなところがあって、
それが研究のさまたげになったりする。
(特に事務はちょっとな。)

両方いたことがある人間にはよく解ると思うが。
早く西に帰りてえよ。

82 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/08 02:42
>>81
帰りたければ結果を出しなさい。

83 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/08 02:55
>79
ああ、日本はもうそんな季節か。なつかしいよーん。

84 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/08 03:38
まあ、同じところにいつまでもとどまることの弊害を知らないやつは多いな。

85 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/08 04:44
>>83
今はどちらにお住まいで?

86 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/08 05:42
lake effectでたまに大雪に見舞われる所。今朝は28Vぐらいだったかな。

87 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/08 05:59
>86
カナダ?

88 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/08 08:33
>87
もうちょい南。

そういうあなたは?

89 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/09 19:43
>87
ボストンでしょ?

90 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/09 21:38
>80
おまえな。
研究者の世界に「エリート」はいるかもしれないけど
「エリートコース」ちゅうのは無いのだ。
どんなラボに行こうが、実力と運の両方に恵まれてなければ
一寸先は闇、上った直後にはしごをはずされるこわ〜い世界なのさ

91 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/09 22:44
http://www.tokyo-u-fish.ac.jp/Japanese/University-Outline/sphoto.html
t東京水産ってここ全部??

92 :おしえて:02/03/10 00:39
(卵)細胞に葉緑素を導入したら人間も光合成できるようになるでしょうか。

93 :おしえて:02/03/10 00:40
書き込むスレをまちがえました。失礼しました。

94 :83っす:02/03/10 01:11
>89
すんません。そんなメジャーなとこじゃないです。
寒いです。lakeのそばです。日本人めったに見かけません。

ところで生化卒で現在留学中の人達さあ、語りあおーぜー。


95 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/10 02:19
シカゴ? イリノイ?
ていうか、同級生?

96 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/10 02:32
>>94
メジャーなところじゃなくても、場所がわかったらほとんど特定できる
からコワイね。


97 :83:02/03/10 03:40
>95
シカゴなんてそんなメジャーな所じゃないです。留学するまでこんな所に大学があるなんて知らなかった場所です。

まあまあ、誰だかわかっちゃうと抵抗あったりするので、匿名で特定せずにいきましょう。でも今留学しているとなると、学年が特定されくるなあ。
ところでみなさん仕事は順調ですか?やはり、2ー3年留学したら日本に帰りたいですか? それとも外国で研究続けたいと考えている人もいますか?

98 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/10 07:58
>>97
同級生だという気がする。
ずっと会ってないけど、元気ですか?

私は既に留学を終えて、大した成果もあげずに帰って来ちゃいました。
帰国してもやっぱり大した成果もあげてませんが、ちゃっちゃと職についてしまいました。
しかし、こんなに忙しいものだとは思ってなかったので、ちょっと後悔です。
辞めてポスドクに戻ろうという元気は今はありませんが、
研究に打ちこみたいなら、ポスドクは最高のポジションです。
がんばっていい成果をあげてきてください。

99 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/10 09:54
>98
同級生の方じゃないですね、多分。私の同級生で帰ってきた人はまだい
ないので。(というか3〜4人しか留学していないのでよくわかる)。
いずれにせよ、日本でお仕事は見つかりましたか。よかったですね。私
は初めのうちは、気に入ったらずっと居座ってもいいかなーアメリカっ
て思ってましたが、今は早く帰りたいなー日本、状態です。サクラが咲
いたなんて聞いたら涙がでてきましたよ。なつかしくて。

100 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/10 13:37
少し疲れているのかもしれませんね。
すこし旅行でもして息抜きをしてみるのはどうでしょうか。
あまり、根詰めすぎて自分をすり減らすと、やる気がなくなってくるので良くないですよ。

サクラなら、DCはそろそろじゃないでしょうか?
近場が良いなら、ナイアガラあたりもいいでしょう。カナダ側からのほうが眺めがいいですよ。
パスポートとピンクシートを忘れずに出かけてみましょう。
そういえば、ナイアガラって英語では「ニアーグラ」っていうような発音なんですよね。
なかなか通じなくて苦労したのを覚えています。
今の時期なら、まだ湖そばのKilingtonでスキーが出来るかもしれません。
山6つの巨大スキー設備だそうです。

SF,LA,ボストンなんかに行けば、日本人も結構多く、おいしいものも食べられるでしょう。
東海岸のボストンあたりでは、特にロブスターなんかがうまいです。
しかし、北のほうに行くほどロブスターは安くおいしいのだとか。
NYもいいですね。吉野家とかもあるようです。
ブロードウェイのミュージカルや、ダウンタウンの元ワールドトレードセンターを見にいくのもいいでしょう。
NYやボストンに行ったら是非クラムチャウダーを食べてきてください。

海産物はバンクーバーの方がもっといいですね。特にサシミ・スシ系はうまいです。
商店街に行けば、日本語も通じます。というより、日本人が店員をしている店がたくさんあります。
シアトルなんかもいいですね。西海岸のほうは気候が温暖で、風光明媚かつ過ごしやすいところが多いです。
シカゴは夏は良いらしいですが、今の時期はまだ激寒真っ只中でしょうね。
私は行ったことがありませんが、ラスベガスなんかに行ってみるのもいいかもしれません。
あとで日本から行こうとすると大変ですからね。

ほかにも、フロリダあたりはどうでしょう。
気候温暖でまったりとした空気や人々に触れると、すこし気が緩むかもしれません。
ただし、マイアミの航空は非常にいいかげんでダブルブッキングしまくりなので、
日程に少し余裕を持ってゆき、もし予定の飛行機に乗れなかったときには、
自分のフライトを確保できるだけの交渉力を持っていきましょう。
フライトが翌日になってしまう場合など、先方がホテル代+無料航空券を出してくれますが、
うまくしゃべれないとごまかされてしまうかもしれませんから。

こんな事かいてると、遊んでばかりだったようにみえるかもしれませんね。
じつはほとんど学会参加で、個人的に行ったのは2,3箇所なんですが。


101 :生化の学生ですが:02/03/10 20:22
ところで、海外と三号館もしくは日本国内、良し悪しは別として何が違いますか?

102 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/10 22:34
海外だとPhDを取れる保証がない。とれても3年より長くかかることが多い。
国内は、ほぼ確実に3年間でとれる。

103 :生化の学生ですが:02/03/10 22:42
おはようございます、朝はやいっすね。
そうですか。そのくらいの差ならあえて国内に留まる理由も、
わざわざ海外へ出てく理由も特にない訳ですね。
要は趣味の問題ですか。


104 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/10 22:51
うん。海外で学位取るべき理由は特に見当たらないですね。
ただ、学位取ったあとは外国に行ったほうがいいです。
英語の向上や外国の友達作り、それと自分が学んできたことの力試しのためです。

105 :生化の学生ですが:02/03/10 22:58
どうもありがとうございます。
今日も一日がんばってください。

106 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/10 23:01
ありがとう。こっちは夜なんだけど。(w

107 :生化の学生ですが:02/03/10 23:02
そういえば今日は日曜では?
すごいですねこんな朝早くから。
私も明日からもう少し早く起きるようにしよう。

108 :生化の学生ですが:02/03/10 23:04
あれ、日本にいるんだ。
というか、日本にいる人のコメントだったんだ。
てっきり今海外にいる人かと思っていました。

109 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/11 04:24
自信のある人は海外の大学院をお勧めします。
ただし、能力の無い人の場合は学位取得後、職を見つけられなくなります。
能力のある人の場合は恐れる必要はありません。限り無く可能性が広がります。

110 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/11 12:26
私、根拠のない自信しかない口だけ番長は
学位取得からして危ない。
当然その後も十分危ない。

111 :桜で涙君:02/03/12 00:23
>100
いやーいろんなとこ行かれたんですねえ。私も留学している間にいろんなところ見てまわりたいです。
今現在の課題は車を買う事です。車があればちょっと遠出もできるんだけど、
日本じゃペーパーだったんでここじゃ恐くて、なかなか踏ん切れないっつー
か。免許は持っているんだけど。でも車ないと不便やね。近くのスーパーまで
歩いて15分かかるし。厳冬の中、買い物袋ぶらさげて歩いているのは私以外
にいない。結構恥ずかしい。円高に戻ったらさっさと送金して車買おうっと。


112 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/12 00:36
円高になってから送ったら損するよ。
送金するなら円安の時がいいよ。

113 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/12 03:17
私は東大生化出身で、現在東大で生化じゃないところの教官をやっています。
しっかりした研究者としてやっていくには、大学院でどの研究室を選ぶかが
最も重要です。
生化(特に3号館)なら、S郷研とY山研だけは避けた方がいいでしょう。
S郷研で研究がイヤになり(教授の人格は崩壊している)、阪大医に学士入学した人は
現在までに最低3人はいます。
Y山研に行ってしまったら、学位をとっても理研等にとどめられ、他の研究室に脱出する
ことはほぼ不可能です。
研究室選びにさえ気をつければ、一学年20人ちょっとと適切な人数のためか仲がいいし、
それなりのレベルの人が集まっていて後々まで刺激になるので、進路としてお勧めします。


114 :一般的に:02/03/12 05:24
東大出身の教授って変なの多いよね。

115 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/12 05:26
>>114

例えば?

116 :桜で涙君:02/03/12 05:45
>112
おおっと、送金するとは日本の口座からアメリカの口座へ、という事です。だから円高は得。

117 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/12 07:45
>>113

別スレの私の書き込みをココに写した人は誰ですか?

118 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/12 07:58
岡山理科大学理学部生物化学科と提携して協力関係にあるってホントですか?

119 :sage:02/03/12 09:17
どうでも良いが
Y山研出身者が理研にとどまってることが多いのは事実だろうが、
それが本人達にとって不本意であるように書かれてるけど
ホントにそうなのかがむしろ知りたい

120 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/12 17:10
さがってねーぞ!

121 :ポスドク:02/03/13 08:03
私もポスドクです。生化に留学(ポスドク)している
友達がいます。西海岸の人いますか?ちなみに私は
化学の出です。

122 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/13 20:57
>>119
不本意とか不本意じゃないとか、考えることもないんじゃない。
理研にとどまるのがごく当たり前のことと教育されているのではないでしょうか。かなり異常なことと思うけど。

123 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/14 01:04
某研究室の優秀な助手なんかも、助教授にしてお茶を濁すのではなく、少なくとも40までには独立させてあげるべきですね。

124 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/14 22:02
22名らしい。

125 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/15 00:13
>>124
新4年生?

126 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/16 09:30
>>123 だれのこと?
優秀で助教授になるのはいいんだけど、内部持ちあがりはやめたほうがいいと思う。
一度外に出て、自分の力で独立してやれることを示せたら戻っておいで。

127 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/16 10:48
Y研は一つの世界なのです。価値も評価もルールも全てその中で完結している
のに、なぜビンボ臭い下界のことを気に病む必要があるでしょう。

128 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/16 11:27
ほなY研関係者からとった税金で研究しちくれ。

129 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/17 00:47
age

130 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/17 02:50
きみそれはまちがってるよ

131 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/17 03:04
>>130
何がまちがっているのか言ってくれ。

132 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/17 03:26
金は貧乏人から薄く広く取るものだ。
使う先は、すぐに人々のためになるようなところである必要はない。
すぐに役に立つように見えるところなんて、本当は大して役には立たないんだよ。

133 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/17 07:31
なら、人類学に投資せよ!

134 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/17 10:03
ナンの役にも立ちませんが、なにか?
新たに60万年前の遺跡でも掘り出しますか?(w

135 :128:02/03/17 11:35
>>132
なーんでそっちの方向に話を持ってくかねぇ。
税金でやる研究は役に立たなあかんなんて誰も言っちょらんがね。
実用性零でも面白い成果を世の中に還元すりゃー文句言わんて。
>>134
ふるさと創生効果(w


136 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/17 18:22
まあ、Y研の研究はゲノムプロジェクトの構造解析版だから世の役にはたつでしょう。ただ、優秀な人材が高級テクニシャン化してしまうのはもったいない。

137 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/17 21:50
優秀な人材だからこそ、高給テクニシャンになれるんだよ。
無能なのじゃ役に立たん。

138 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/17 22:01
>>127
Y教祖に洗脳されてしまった1人なのですね。かわいそうに。

139 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/17 22:03
Y件じゃないよん(w

140 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/17 23:02
ひとついっておくが、優秀な人間は、No1よりNo2のほうが適役なんだ。
No1は壮大な夢を語れて、かつ人望と優秀なNo2を持つことが出来れば十分。
No2が実際の実務を行うべきなんだ。
そういういみで、No1は優秀過ぎてはいけない。
No2は非常に優秀だが、ヨクのない人間でないとうまく行かないんだよ。

141 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/17 23:52
>>140
だよね。

142 :140:02/03/18 00:01
というわけで優秀な人はやっぱりNo2ということで。

143 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/19 00:31
ヨクがなければNo.2にはなれないでしょう。
Y教祖はどんな壮大な夢を持っているのですか。グループをとにかく膨張させることに大きなヨクを持っているように見えるんですが。

144 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/19 23:02
トーシロの役人を丸め込んで、全てを抱え込むヨクです。
世界はその中に全てを含まなければなりませんから。

145 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/23 19:47
そろそろ、卒業&三号館デビューの時期だな。

146 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/03 04:28
新年度、みなさまいかがお過ごしでしょうか。挙げます。

147 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/03 23:27
浅野の工事っていつ終わるの?

148 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/04 14:48
「新」3号館はいつ建つの?
というか、建つの?

149 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/04 18:32
>148
最近改修したので建ちません。
新理学部1号館の追加工事の予算が付いたようですが、
生化は入らないのでは。

150 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/05 00:26
この建物って大地震に耐えられるの?

151 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/07 23:00
バイオインフォはどーなんよ。あげ

152 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/07 23:16
理学部2号館の予算の予算、くれー

153 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/09 21:35
>>151
Sg教授の趣味の世界かな?

154 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/11 01:45
バイオインフォマティックスをやりたかったらSg研なんでしょうか。

155 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/11 02:02
優秀な研究者の下でしか、優秀な研究者は育たない

ので、研究室選びは慎重にね。

156 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/11 02:17
Yy圏じゃないのの?

157 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/13 03:52
今年の卒研配属ではどこに人気が集まりましたか?
逆に不人気研究室はどこでしたか?

158 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/13 08:49
人気だったのは野村総研
不人気は大検だったなぁ。

159 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/13 11:29
控え室に来れば一目瞭然です。

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)