2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

クジラの進化について

1 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/08 13:39
サルが人間に進化して文明を築けたのは
「脳が大きく発達したからだ」というのが定説ですけど、
それなら何故、人間よりも脳が大きいクジラは
人間のように進化しなかったのでしょうか?
脳以外にも進化に重要なプロセスがあるんでしょうか?

2 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/08 13:41
すみません。以下を書き忘れました。
とりあえず、私の考えとしては
「鯨は陸上に進出しなかったので人間の様な進化をしなかった。」
なんですけど、それだと、「水中では進化に限界があるのか?」
ってことになってしまいますし…。
どなたか教えていただけないでしょうか?レスお待ちしてます。

3 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/08 13:51
進化の頂点が人間だって思ってない?

4 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/08 13:53
進化の頂点はカーズ

5 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/08 13:56
人類の進化は、脳から始まったと言われた時代もありましたが、
現在では、直立歩行が先で、それを追いかけるカタチで
脳が進化したことが、化石等で明確になっています。

6 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/08 13:58
>>1
鯨、進化してるよ。超音波使って地球四半周くらいの距離でもコミニュケーションとるし、
共同で獲物(魚)とったりするし。
人間のような道具文化にならなかったのは、自由に使える手がないことと
個体数が人間ほど多くなく、競争の必要もなかったからじゃないのかな。

7 :1:02/01/08 14:40
みなさんレスありがとうございます。まだ少し疑問があるんですが、
それにしてもクジラって脳が大きすぎませんか?
超音波使って地球四半周くらいの距離でもコミニュケーションとったり、
共同で獲物(魚)とったりするとしても、
あんなに脳が大きくなくてもいいんじゃないか?、と思うんです。
それに人間よりも知能が高いとは思えませんし…。
(人間が知能を定義して比べるのが問題アリかもしれないけど。)

8 :5:02/01/08 15:23
>>7
>それにしてもクジラって脳が大きすぎませんか?
まず、いえるのは、水中生活になると首で頭を支える必要がなくなったので
重くなっても問題ないということかなあ。
そもそも、ほ乳類の脳は巨大化を指向してるんだと思うのだが、
(感覚器や運動能力、思考能力の進化は生存に有利という意味で)
陸上では、重力やら咀嚼器(口)等の関係で、制約があり
機能の向上で進化に対応してたんだと思う。
それが、水中生活になった時、物理的制約が少なくなったので
自由にでかくなった、という可能性があると思います。
人間の場合は、直立によって脳の巨大化が可能になったわけです。

9 :7:02/01/08 15:57
>>8
レスありがとうございます。
なるほど。重力などの関係で脳が大きくなったと考えられるんですか。

脳が大きければ大きいほど、
人間の進化を更に超える可能性があると思ったんですが、
そうとは限らないんですね。
それにしてもクジラの脳はあの大きさの割にはあまり意味が無いような気が…。

10 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/09 00:07
地上ではその体を支える事が出来なくなったから海に出た。
よって人間の様な進化をしなかったのでは?

11 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/09 00:11
>>10
支えられなくなってからじゃ手遅れだ。

12 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/09 10:48
環境を変えてやればクジラも人間並み?の進化をするのかなぁ。
・・・なんの意味があってあんなに脳が大きいんだろ。クジラって。
単純に体が大きくなったからそれに比例して脳も大きくなったってことでいいのかなぁ。
でもそれなら脳の小さい人間よりも、何か知能が高い証があってもいいと思うんだけどなぁ。

あっ、そういえば恐竜って人間よりは脳が大きいよね?
うーん。脳の大きさって思ったほど知能に関係がないのかなぁ。
誰か教えてください。サッパリ分かりません。

13 :&rlo;止停&rle;真・スレッドストッパー:02/01/09 11:55
書けませんよ。( ̄ー ̄)にやりっ

14 :5:02/01/09 18:08
>>12
>うーん。脳の大きさって思ったほど知能に関係がないのかなぁ。

ネアンデルタール人は、現世人類より大きかったようだし、
知能と必ずしも、相関してないでしょうね。
どちらかというと、身体の制御とかの方に関係しているかも。
とある説では、人間の脳が発達したのは、
声を出すための筋肉の制御が一番の原因なんてのもある。(ややトンデモ)
まあ、脳が大きめの動物はみんな器用で、芸ができたりするし、
結構あたっていそうだ。

>環境を変えてやればクジラも人間並み?の進化をするのかなぁ。
う〜む。どうだろう。クジラに手はないから、物質文明はむりかなあ。
でも、コミュニケーション(会話)から精神文明の構築は可能かも・・・。
しかし、文字を使うのは苦しそうだから、あの大きな脳味噌に正確な記憶力や
長大な一時メモリー能力が発達すれば、人間以上の精神レベルにいけるかも。

15 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/09 18:54
鯨の脳のシワは多いのでしょうか?
人間はシワが多くそれによって表面積を大きくしているはずでは?
それを伸ばすと鯨より表面積が大きくなるかどうかは知りませんが
(鯨の脳の大きさもよく知りませんが)

16 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/09 19:07
脳が大きいほうが生存あるいは繁殖上有利だったからです。
などとループしてみるテスト。

17 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/10 08:13
イルカの脳をロボットにのっけるSFがあったぞ

18 :12:02/01/10 11:52
>とある説では、人間の脳が発達したのは、
>声を出すための筋肉の制御が一番の原因なんてのもある。(ややトンデモ)
あっ、ソレと似たようなこと、私も聞いたことがあります〜。
なんでも人間は、常に、感覚で認識した抽象的なものを、脳で発展的に考えて
「言語の記号」に具現化させてるんだとか。
この点が他の動物とは大きく違うらしいんです。
もしかしたら「言語の記号」の有無が進化に関係したのかもしれませんね。
やっぱり、脳が大きいだけじゃダメなのかな。
そう考えると、なぜ人間は喋れるようになったのかが疑問になる…。
サルは何で喋れないんだろ…。

19 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/12 00:21
人間の脳が大きくなったのも水中で生活していたからだと言う説もあるよね。
(アクア説)誰か興味ない?

20 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/12 00:54
群れをなして独自のコミュニティーを作る動物は
社会的に「喋れる」と解釈できませんか?

21 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/12 11:04
クジラは仲間同士で十分に会話をしていると思います。
毎年アレンジの変わる流行歌がある所なんて
文化的だとすら思えませんか?

22 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/16 11:37
>21
なこたあない。(わら)

23 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/16 15:43
マッコウクジラの脳油(だっけ)ってどう合成されているんだ?

24 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/16 16:39
進化と言う言葉自体に違和感を感じるが。
進化と言うより、むしろ分化が重要なのではないか。
外在化した文明を築いたのは人間としての分化の形、
鯨類は超音波によるコミュニケーションを基礎にした
全く別のシステムを持っている可能性があるが、
それは我々の文明や文化とは別の価値を持っていて
直接比較できないということではないか?
脳容積の大きさで文明形成が決まるので無く、
人間と言う存在形式の中で、脳と文明の関係は意味を持つのでは?

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/16 16:51
人間だけが仲間に対して、何かあるごとに
「うわっ!」「だっ!」「う〜!」「ほ〜!」
とか言ってたんじゃないだろうか?

喋り過ぎたら喋り始めた、ということではないかと。

26 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/16 18:06
関係ないですけど鯨類は一度陸上にあがった後海に適応した
生物らしいですね。知らなくて、聞いた時驚きました。

27 :ゲノム:02/03/16 18:31
脳の大きさやしわに比例して知能が高いという結論はならないのではないでしょうか。
実質人間も脳をフル活用できてませんし、言語や思考においても他動物と観点が違うだけ、ともとれなくもありません。
全ての種において環境に適応しながら進化と退化を繰り返しているわけですから、鯨の脳の大きさも重力の軽減による身体との平行増加とは考えられないでしょうか。


28 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/17 17:31
では、クジラやイルカが、人間のような文明とは違う「知性」を
獲得し、高度な知的世界を構築する可能性はあるだろうか?
精神世界がかってしまうかな?

29 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/17 19:00
脳重量/体重で見たらクジラや象は人間よりはるかに小さな値になりますし、
詳しくは知らないけど巨体の維持にも相応の量の神経が必要になるのでは?

30 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/17 19:03
そうね。
皮膚感覚・体性感覚・運動なんかは単純に体の大きさに比例して
神経細胞の数も増えるはず。


31 :ゲノム:02/03/17 21:34
基本として進化と退化は、生活環境において必要か不必要かで行われるものなので
イルカや鯨が知的世界を構築するのは考えにくいと思います。
体型の表面積と体積に応じて神経細胞は増加するでしょうが
外敵の少なさからして比例して増加するというわけではないと思います。

32 :どっちの名無しさん?:02/03/17 23:28
age



33 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/18 00:45
神経は電気のやりとり。大きな体にはそれに応じた電気出力が必要で、
脳を大きくして発電能力を確保しているのでは。

34 :_:02/03/18 17:26
>>33
神経刺激は距離によってほとんど減衰しないはずなのでそうではないと思います。

だれか鯨の脳に電極刺して機能局在の実験とかしてみないかなぁ。

鯨に、我々から目に見える形での文化が発達していないとしたら、環境が
地上に比べて単純だったりするからかも知れません。もちろん海流がどう
とか、水槽の中なんかにくらべればはるかに複雑な環境ではありますが。

あ、海の中があんまり広大過ぎて暇な時間が多いものだから、ひとりで豊かな
空想をするために・・・(ファンタジー)。

35 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/22 23:24
クジラはセックスするとき、気持ち良いのかな
珍パン爺は気持ち良いんだよな

36 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/23 01:19
クジラとイルカに明確な差は無いのでしたっけかな?

>>19
ナギサ原人?

37 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/23 01:40
イルカ=小型のハクジラでよかったはずです。

38 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/23 02:07
イルカ=成熟時の体長がおよそ5m以下のクジラ じゃない?

39 :顔も名前も出さずに毎月100万円:02/03/23 02:54
    
Future-Web(フューチャーウェブ)登場
なんと10,000円単位の収入    

●10,000円単位の高収入
 1件につき最大10、000円の高額収入。月収100万円以上も可能。
●画期的なビジネス!
 インターネットを利用したこれまでにない斬新で画期的なビジネスです。
●誰でも出来ます!
 インターネットが出来る環境の方なら誰でも参加可能です。
●専門的な知識は一切不要!
 ビジネスに必要なツールはすべて当社で用意いたします。また、サポ
 ートも万全です。
●詳細は今すぐHPをご覧ください。
  http://www.future-web.tv/7823/

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)