2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

英語と日本語で発音が違う生物用語

1 :在米ポスドク:02/01/02 13:06
「カタカナで習った用語なのに、英語の発音と違うじゃん」と
とまどった経験をお持ちの方も多いはず。

そういう単語を並べてみましょう

例:genome
日本語:ゲノム→英語:ジーノゥム

2 :在米ポスドク:02/01/02 13:08
glycogen
日本語:グリコーゲン→英語:グライコジェン

3 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/02 13:20
日本人:バイオロジー ネイティブ:バイアラジー

4 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/02 13:23
日本語:ヘパトサイト →英語:パアサイ

5 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/02 13:27
日本語:イソロイシン→英語:アイソリューシン

6 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/02 13:29
プロゥティーン
カイアジェン

7 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/02 13:31
カイアジェン
そうそう!!カイアジェーン

8 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/02 13:41
ケミカル一般。
ポタシュウム、ソディウム。

ってか、もともとドイツ語だから
スレ違い?

9 :  :02/01/02 13:50
解剖やってたときに、教授が「これがチムス」
10秒考えて、「チムス→チームス→サイマス」
thymus(胸腺)だとわかった。w

10 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/02 13:50
酵素全般
例)カイネイス

11 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/02 14:09
ピペット→パイペット
アミド→アマイド
ペプチド→ペプタイド
など。

12 :サイキョー:02/01/02 15:26
カゼイン→ケイセイン
マーガリン→マージェリン
フトン→ヒュートン
ブルシット→ブゥーシッ

13 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/02 16:23
E.coli
イーコーライ だったっけ

あとベタだが
pH (むかし化学板でもめた記憶が)

14 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/02 17:29
xylene
キシレンーーー>ザイリーン
(まずキシレンは理解してもらえんぞ)

15 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 00:51
スレ立て人(>>1)です。
自分で言うのも何ですが、名スレの予感。
もうちょっとカキコが増えたら印刷して机の横に張っておこうっと。

>>8
元がドイツ語のもOKです。
pHもそうですよね。>>13


>>5
アミノ酸もほぼ全滅ですよね。

日本語:アルギニン→英語:アージニン(しかもアーは巻き舌。Rと同じ発音)

16 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 00:54
日本語:システイン→英語:システィーン

17 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 01:00
日本語:スフィンゴミエリン

英語:スフィンジョウマイエリン

18 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 01:09
アルコール→アーコーホー

19 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 01:19
アミノ酸ということでガイシュツですが、
ロイシン→【l(j)u:si:n】

英語の公演を聞いていて、「ルーシー」って言ってるから
誰のことだ?と思ったらロイシンだったことがある。

【発音記号はこれをコピれ! 暫定版】英語板より。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/english/995074580/

20 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 01:41
むずかしい

21 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 05:31
Ethylene
エチレン→エサイリン

22 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 05:33
glutathione グルゥタサイオン

ion/cation/carbocation ってどう発音されるんですか?
学部時代の教授がカーボケイションとか逝ってたけどなんか怪しげ

23 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 06:03
カイアジェーンて何?>>6, 7

>> 22
辞書で見たら、
ion アイオン (より厳密には [aiэn] эはeのひっくり返ったのの代わり)
cation ケタイオン (より厳密には [kætaiэn] )
carbocation 不明 (carboの部分は、カーボ、より厳密には[kα:γbou] )
だね。
ion、cationは、どちらも最初の音節にアクセントがある。

24 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 06:46
>>23
QIAGEN

25 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 07:12
>>24
THX
これかな?
www.qiageninstruments.com

26 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 08:38
日本に居た頃、Nalgene に商品を注文した時の会話。

僕:「あのー、ナルジーンの商品を注文したいんですが。。。」
電話番のおばさん:「ナルゲンですね」
僕:「ハ、ハイ...」

ナルジーンでええんやないかい!!!

27 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 09:30
>>26
実験講義で「トライトンX100」
と言ったら、
「トリトンです。」
と訂正されました。はは。

28 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 10:05
日本語:ピンセット→英語:フォーセプツ
(ピンセットでも結構通じます。)

29 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 10:11
未来の事を言うのに現在進行形で言う事がよくある。
例えば、I am doing experiments tomorrow
(明日実験をする)とか言ったりする。

物を取ってくる時に
例えば、I go grab NaCl.
(NaClもってくるね)とかよく言う。

生物用語とかにかぎらない話で恐縮です。

30 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 10:29
ファーマシア、ベーリンジャー、
ライゲース、パイペットマン。

フィツイ、カーボーイ、バグ、とか何かわかるかい?

31 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 11:49
>>30
カーボーイ carboy は培養なんかに使う大型のボトルでしょう。
あとの2つはわかりません。

アメリカ留学で一番通じにくかったのが th [θ] の発音。
それから意外と難しいのが y を [i] にするか [ai] にするか。

thermolysin

サーモライシンで良さそうなのですが、絶対に通じない。
あちらの人の発音では
サーモリシン(モにアクセント)
と聞こえるのですが、真似してもだめで、むしろ
ターモリシン
と言ったほうが(初めての人に対しても)通じました。

それ以降、th を意識して t の発音をしたところ、結構通じるようになりました。
困るのは three が tree になってしまうことなどですが、まあこれは前後関係から
判断してもらいましょう。

32 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 11:59
>>29
逆に、過去のことを言うのに、"used to"を使うことがある。
例えば、My father used to be a teacher.
used toは過去形とはちょっとニュアンスが違うのかもしれませんが、
過去形に自信がない動詞(使い慣れない不規則動詞)のときは、
全部"used to"にしちゃっています。通じればいいや、という感覚で。

>>30
ライゲースとパイペットマン以外わかりません。

33 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 12:03
>>31
僕が一番通じないのは、Water (水)。
ウォーターではないし、かといって、ワラでもない、微妙な発音。
飛行機に乗って、オレンジジュースとコーラと水しかないときでも、
聞き返される。

34 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 12:09
ナイコン、ザイス。

35 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 12:29
どうでもいいけどさ。
東海岸の発音って、しょせん方言だろ?
日本人が真似してもかっこよくないぞ。
それって日本にあこがれているロシアの人が
新潟あたりに上陸して一生懸命新潟弁の勉強してる
みたいで、滑稽だ。

36 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 12:39
>>35
おいおい、俺は新潟出身で、かつ、今はアメリカ東海岸に住んでいる。
あまり笑わないでくれ。

いや、上手に英語を話すことよりも、もっと現実的にね、
「どうやったら通じるか」
あるいは、「どうやったらいい近似ができるか」ていうところに興味がある。

37 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 12:47
>>36
つかよ、生まれつきのアメリカ人や子供の頃からアメリカに住んでいた人達
あるいはイギリス人や子供の頃からイギリスに住んでいた人達の発音も、
まあ大事なんだけど、

それだけじゃなくて、他所の国の人達とコミュニケーションする道具としての
英語に興味がある。

生物科学系なら、日本人や、中国・韓国・台湾など(順不同)の東アジアの人や、
インド人などの南アジアの人、それからロシアやポーランドの東欧の人、
ドイツ・フランスなどの西欧の人、そして、南米やアフリカの人、
世界各地の人が生物学者になるわけだ。

だから、英米人だけじゃなくて、どうやったら、いろんな国の人に話が通じるか、
知りたいんだよね。

38 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 12:48
ボストンアクセントはひどいね。

39 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 12:51
小澤征爾と進の英語はお世辞にもうまいとはいえないが、
それでも世界トップになった。

40 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 13:25
ヲザワは大指揮者のモーホ師匠にケツを貸した縁で成り上がったと聞くが、、、。

41 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 13:31
まてまて、話がずれていっているぞ。

英語の話は、英語板に、
モーホの話は、同性愛板に、
逝ってくれ, respectively。

指揮者は生物学とは関係ないし。

このスレは、
「カタカナで習った用語なのに、英語の発音と違うじゃん」と
とまどった経験をお持ちの方も多いはず。

そういう単語を並べてみましょう

42 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 13:40
bindingバインディングを「バッンディグ」という中国人ポス毒がいて非常に聞きづらかった。

43 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/04 07:01
配列を“決定する”のdetermineを
デターマインといっている人がときどきいる。
よりよい近似は、ディターミン

44 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/04 07:33
一般にロシア人の英語がもっとも聞き取り難い

45 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/04 08:48
そもそもはアクセントがずれているから通じないのじゃない?
アクセントさえ合っていれば、発音は怪しくても
何とか通じると思うのだけど。

46 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/04 09:21
同意,日本人は英単語の第二音節にアクセントをつける人が多いね.でもほとんどの単語は一音節にアクセントがあるから,ネイティブの人には通じにくかったりする.

47 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/04 09:27
>43
そんなやついねえよ。

48 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/04 09:34
sitとshitの区別がつきません。
アクセントをきにしても、どうしようもありません。

49 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/04 09:35
>48
耳、おかしいんじゃないの?大丈夫?

50 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/04 09:45
普段から発音しわけていたら聞こえるようになるよ>48
sは歯を閉じてすき間から勢いよく息を出して発音する
shは口をとんがらせて発音する。
詳しくは辞書か発音関係の本で。
LとRの聞き分けは難しいね。あきらめかけ。

51 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/04 10:13
>>48-50
聞き分けは簡単だけど、言い分け(発音し分ける)は難しい。

でも、「座って下さい」と人に頼むときには、
(Please) take a seat.
(Please) have a seat.
(Please) be seated.
など、別の表現を使えば良い。

そもそも、Sit down 自体、あまり聞かないなあ。

“正しい”発音を気にするよりも、発音しやすい
代替表現を探した方が、何かと便利。

52 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/04 10:21
>>48
私が行っていたESLの先生が日本人はsitとshitの区別がなかなかつかない
というジョーク(?)を言っていたので、けっこう日本人に共通なdifficultyなのでは?

>>49
と言うわけで、そんな言い方をしなくてもいいんじゃない。
(性格わるいじゃないの?大丈夫?(藁))

>>50
sもshも日本語のさしすせそとは違うので、慣れが必要。
LとRの区別がネイティブどうしの会話でも聞き分けられなくて、
聞き返している状況に何度か出会った事がある。
merrily merrily merrily life is about a dream
なんて歌、日本人には発音が難しい。

>>43
そう言う人もいるかも知れない。
私はoccurをオキュールと言ってはばからない日本人を知っている。
fortunatelyをフォーチュネイトリーと言っている日本人はかなりいる。
directをディレクトかダイレクトかと言い合いしていた日本人も知っている。

53 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/04 10:33
>>43
いるいる。日本で開かれた国際学会でそう言っていたのが3人いた。

>>52
occurも難しいよねー。ほとんど「カー」。
最初のオは弱く、次のカーは強く。

あと難しいのは、obvious
発音は「アビアス」で、最初の音節を強く。

54 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/04 11:00
data はダタ

55 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/04 11:01
sex はセークス

56 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/04 11:06
ここは知ったかぶりっこの巣だな。

57 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/04 11:19
冬休みだから中学生が紛れ込んでいるみたい。

煽りは( ゚д゚)ポカーンで放置>ALL

58 :使用例:02/01/04 11:19
>>56
( ゚д゚)ポカーン

59 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/04 16:55
>>55
それはセクース(2ch用語)

60 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/04 17:05
>>52
sitもshitもそのまま発音すりゃええやん。なんで区別つかんの?
カナで表すとちょっと変だけど、スットと嫉妬でしょ?
どっちかというとスィッとシッの方が原音にちかいかな。

LとRもよく聞いてりゃかなり違うんだけどねえ。
日本人はRが苦手と思ってる人が多いけど、実際に難しいのはLの方。
Rは意識するから結構できる。
Lは思いきり舌をとがらせて、上の前歯の後ろに先を付けて発音するのに、
日本語のラリルレロと同じと思いこんでる人が多い。


occurはォクゥーって感じかな。ちょっと違うけど。
フォーチュネイトリーではだめ? むこうの人はフォーチュネットリっていってるけどいいんじゃないの?
directは・・・うーむ。どっちでもつうじるっしょ。むこうのひともいろんな発音してるし。
強いて文字にすればドァレクトってかんじかな。

>>53
>obvious
まあ、そんなかんじ。bは黙字のはずだからアヴィアスという方が近いかも。

61 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/04 17:10
ところで、日本語で教えてるカタカナ生物学用語と英語の発音が違っている原因は、
用語がイニシエのドイツ語発音に基づく表示に準拠して制定されているせいですが、
世界標準が英語になってる以上、いい加減、この用語をただすべきだと思います。
そうじゃなきゃ、日本の学生は不必要な苦労をしなけりゃならず、
ただでさえ後れをとっているのに、ますます遅れてしまう。

21世紀なんだし、実情に併せた生物学用語の再制定を強く望む次第ですが、
みなさんのお考えをお聞かせください。

62 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/04 17:11
shiは「し」
siは「すぃ」
全然違うよ。日本人でも知識として知っていれば簡単だ。
shingleとsingleを間違えたら変な顔されるよ。

63 :5=8:02/01/04 17:28
ダブルレス、恐縮です。

ついでに思い出したので。

グラデゥエイト シリンダー

こっちに来た当初、メスシリンダーと10回くらい言ったけど、
通じなかった。

64 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/04 17:34
日本を代表するH川先生の英語結構やばいよ。
しかし、だからと言って馬鹿にされたりしていない。

65 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/04 17:47
知り合いのnativeはアポトーシスを「エイパポトぉシィス」。

66 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/05 18:45
>>65
アポトーシスをアポプトーシスって言う人が時々いるけど、
別に間違いじゃないんだよね。

67 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/05 19:07
>64
いい仕事していて、相手がわかる程度にしゃべることができれば
十分と言うこと?

68 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/05 19:09
>>67
そのとおり。

69 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/05 19:22
>>67
英語やばいと馬鹿にされるぞ。
勿論、本人の前ではないけど。
アメリカ人学生なんて影で凄い事言ってる。
そういうのを聞いてると、
アメリカで教壇とかに立つようになりたくないよ。

70 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/05 21:00
まあな。ウチのラボの中国人、日本語うまいんだろうけど、
聞いててむかつくから無視してるし。
外国行ったらそういう扱いされるんだろうな。
その中国人、トウモロコシを、
トウモロコーシ(コにアクセント)って言い続けてるんだけど、
ゼミとかで聞くたびに吹き出しそうになる。

71 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/05 22:08
でもその中国人そのうちに1stでCNSかなんか出したら
誰も馬鹿にしなくなるだろうな。

72 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/06 10:38
みんなでトウモロコーシとか言ったりしてね。

73 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/06 10:49
>>71
捏造を疑うのが常識だろ、中韓はお得意だよ

74 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/06 11:18
>65
Apoptosisは、アメリカ人はエポプトーシスと発音する
人の方が多いと思うが、どうよ。むしろ、pを表記しない
日本語の方が不自然なのでは。

75 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/06 11:33
>74
同意。

76 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/06 16:00
日本にいた事がある中国人研究者の多くは
日本(人)の事を悪く言う。
彼等プライドが高いと言うか、意志が強いと言うか、
付き合いにくいけれどな。
しかし、日本国内の大学院生の2、3割は今や中国人なんじゃないか?
と思えるくらい中国人は多い。
うまくやって行く方法を見つけようぜ。
アメリカのサイエンスだって中国人にかなり支えられてるし。

77 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/06 16:11
>76
米国でも中国人パワーすごいしね。でも、やつらの中でタチが悪いのは
自己主張はするけど、なんだかんだと言って仕事をしないってやつね。
日本に出稼ぎ感覚で来ている奴もいるし・・・。
あ、日本人でも一杯いるか!

>うまくやって行く方法を見つけようぜ

ごもっともです!禿同

78 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/06 16:34
台湾人は日本人とうまくやっていこうとするし、
知る限り優秀な人多い。

79 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/07 02:52
saltが通じない…… ソールト?

80 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/07 02:59
>97

I strongly urge you to go back Japan.

81 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/07 05:34
a でのあごの下がり方が足りないので
sult あたりに聞こえていると思われ>79
煽り厨房80は無視ね

82 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/07 08:33
>74
英語でアポプトーシス。日本語でアポトーシスということで
いいんですか?

83 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/07 09:49
>81
知ったか親分

84 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/07 11:59
>>74
そうでもないっす。
本来の発音を知ってるアメリカ人はアポトーシスと発音する。
知らないアメリカ人はエポプトーシスと発音する。
アメリカ人が皆正しいと思ったら大間違いです。
ま、どっちが正しいかなんて相対的なものだから、通じりゃ問題ないっす。

85 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/07 12:06
>>79
サーゥトゥと発音してみるべし。
アナタの発音は多分、saurootohになってるはず。
不要な母音をくっつけないで発音すること。
エルは舌を鋭くとがらせて上前歯ウラの付け根につけたまま、
かるく「ぅ」と発音すると思ってください。「る」じゃありません。

86 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/07 12:13
すなおに「そると」って発音してみーや。通じるから。
お前等のやりとりはバカでみてらんないぜ。

87 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/07 12:16
サーゥトゥ?
なんだそれ。
発音記号をもういっかいチェックしてみたら。
ソールトのほうが絶対に通じる。

88 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/07 12:27
>>86
>>87
西海岸と東海岸で発音が違うのかなあ?
「そると」じゃつうじないよ、ふつー。

89 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/07 12:36
saltの発音はsaltであってソルトでなければサーゥトゥでもない。

90 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/07 12:38
>89
そんなことわかってるわ。
何偉そうなこと言ってる?

91 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/07 13:09
>>90
ですよね。

92 :97って俺か?:02/01/07 13:26
>>86 だから何回言っても通じなかったんだって。西海岸なら通じるのかな……
sodium chlorideって言ってもだめで、つづり言ってやっと「オー、ソールト!」って感じ。
寒剤用の食塩がほしかっただけなんだけどね。
>>81 >>85 そうそう、そんな感じ。あご下げてr弱め(w)で言ってみます。
ちなみに、漫画は「maendger」と発音してました。うちの先生だけかな……
cationはカタイオンですね。ケイションじゃなくて。

93 :85:02/01/07 13:57
>>92
アールじゃないってば(w

94 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/07 14:38
>>84
そうそう、本来の約束ではアポトーシスって二つ目のpを
発音しないんだよね(数年前に日経サイエンスで読んだんだけど)。
でも、どうなんだろ、エイパポトーシスって発音する輩が多いと
そっちで定着してしまいそうな気がする。

95 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/07 15:35
英語の撥音は一通りじゃないです。
アメリカ人もそれぞれに方言をもっているし、
まして、外国人はそれぞれに全く違う。
それでも通じているので
結局1つ1つの単語の発音がかならずしも重要と言うわけではないのでは?
ぼくの知り合いの日本人は今年でポスドク8年目(!)ですが、
彼の英語は完全なカタカナ英語です。
しかし彼はまったく遠慮せずに、どんどん英語を話すし、
それが、とてもよく通じる。

96 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/07 15:54
通じると通じないの境界はどこにあるのだろうか?

97 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/07 17:25
自分の英語の上達より、周りの人の慣れがまず第一。
積極的に話しかければ、向こうもずっと無視はできんはず。
すると、やっこさんたちも少し「手加減」して話かけるように
なるはず。つまり赤ちゃんに倣いましょう、という論法。
換言すれば、周りの連中とコミュニケーションがとれても、
英語がうまくなったとは限らんわけ。

98 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/07 18:04
>>96
アクセントの位置です。
アクセントというと強弱の印象が強いけど、
英語のアクセントはのばしてやればそれらしく聞こえます。
発音も大事でないわけじゃないけど、多くの場合、母音はどうしても直りません。

99 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/07 23:11
>>30
バグはbug。大腸菌とかの微生物のことだろ?
コンピテントバグとか言うって、何かで読んだことがある。

100 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/07 23:32
>>94
確かに。間違った日本語も、間違ってる奴が大多数なら定着しちゃうってこと、よくあるしね。
例)
誤:負けず嫌い
正:負け嫌い
「負けず嫌い」だったら、負けないことが嫌い=負けたがり
になっちゃうんだけど、普通、「負けず嫌い」ってみんな言うよね。

101 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/08 04:56
saltもsodium chrolideも通じない奴ってはっきりいってキモイ。

102 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/08 05:06
>101
ネタだろ。

103 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/08 13:43
>>101
sodium chrolideじゃ通じないだろ。

104 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/08 15:47
>>101
chRoLideで通じちゃう方がよっぽどキモイ。

105 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/08 20:40
エヌエーシーエルって言って通じたョ・・・

106 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/09 10:48
ここのやりとり見てると、留学してる人の英語力の程度がよくわかるね〜

107 :高給理研ポスドク:02/01/09 10:58
留学してるやつらってヴァカばっかだな。
何しにいってるんだ?

108 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/09 15:14
ビッグラボでCNSの論文出して凱旋帰国。
別に英語の勉強しに来ているわけじゃない。

109 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/09 16:56
トコフェロール→ッカフラァ

110 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/10 03:54
ススム トネガワ →スウスウムウ トニーガウワア

111 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/10 11:11
>>110
ナイス。

112 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/10 11:12
>>110
それは生物学用語?(・_・)?

113 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/10 14:43
生物学的隠語です

114 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/10 17:07
>>100
この「ず」は打ち消しではなく、「む」の仲間の「むず」=「んず」の古風な表記です。「むず」の説明は次の通りです。
動詞、一部の助動詞などの未然形につく。推量の助動詞「ん(む)」+助詞「と」+動詞「す」からできた「んとす(むとす)」がさらに変化したものと言われる。「むず」とも書く}意味は「ん(む)」とほぼ同じであるが、それを強調する気持ちがこめられる。
よって、負けないことではなく負けることという意味です。知らず知らずのうちに、忘れてしまった昔の言葉を用法で我々は使っているのですね。

115 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/10 17:09
>>100
この「ず」は打ち消しの「ず」なんかではない。
この場合の「ず」は複数形をあらわす「ず」なのだ。

116 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/10 17:15
>>100
負け「酢」嫌いだよ。敗者に罰として飲まされる酢のことさ。
「今日の所は引き分けにしといてやる」とか言いながら飲むのが通例。
負け酢、酸っぱい上にヘンな臭いがするんだもん。

117 :100:02/01/10 21:20
>>114
そういう解釈があるのは知ってるけど、大概の辞書では、本来”負け嫌い”が正しく、”負けず嫌い”は”負け嫌い”と”負けじ魂”を混同した誤用としているんだよね。
でも、確かにこの場合の”ず”は否定の”ず”ではないか、もしそうだとしても、”負けないこと”という体言として捉えるのは間違ってて、”ず”の連用形のような気がする。国語の専門家ではないので少しあやしいけど。
いずれにしても、その点に関しては間違いを認めます。
横道に逸れさせてしまってすんませんでした。

118 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/11 03:19
ホッチキスって何語由来?

119 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/11 04:18
固有名詞じゃなかったか?

120 :M2 ◆8fbZZkx. :02/01/11 05:29
>>119
正解。ホッチキスは固有名詞なのでアメリカでは通じないらしいです。
正しくはステープラー。

ほかに日本語に根付いている固有名詞(商品名)としては
セロテープ、サランラップ、バンドエイドなんかがありますケド、
これらは結構通じるらしいです。

121 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/11 07:58
アメリカ人が必ず知っている英語化日本語

ふとん →フートン
てりやき →テウリヤーキ

122 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/11 08:34
>118
固有名詞というより、Hotchkissさんが作ったから日本では
考案者の名前で呼んでいるけど、アメリカ人は考案者に
敬意を表わさない下等人種だからそう呼ばないだけだろ。

123 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/11 08:38
futonには笑った。
futonを使うまで、一体なんて呼んでたんだろう?

124 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/11 09:15
あのね、原則は米語ではAをエイ、Iをアイ、Eはイーと発音する。
だからエイポプトーシスとか、ヴァイタミンとか、イカノミイ(Economy)とかね。
黙字に関しては、oftenのtは発音しないけど、まさしくオフトンと発音するスコトットランド系の人知っている。でもこれはひとつの自己表現かもしれない。

125 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/11 09:20
ネイティヴにアルミニウムを発音して意味が通じるかやってみて。
思わないほど難しいよ。

126 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/11 09:29
アルミニウムは、イギリス英語(alminium)読みしてるんだろ。
でも、イギリス人は、アルミニアムって発音するけどな。
アメリカでは、aluminumって書くから、発音もアルミナムになる。

127 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/11 09:40
Wednesdayを「うぃどぅにすでい」って言ってたりする。

128 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/11 12:28
>>124
それはアクセントがある場合。アクセントがなければ、発音がちょっと違う。
ソコを勘違いして変な発音をする日本人が、時々そういうことを言う。

129 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/12 11:40
マクドナルド、一発で通じた人いる?
化学だけどアルカン→アルケーン(おおげさ?)
アルケン→アルキーン アルキン→アルカイン
鉄板→Hibachi

130 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/12 11:44
caseinを「カゼイン」で通じた人いる?

131 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/12 16:23
津波 →ツゥナーミィ
(日本語由来である事を知らないアメリカ人がかなりいる。)

132 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/12 17:05
>>130 通じない通じない。

133 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/12 17:56
>>129
まくだーのーで通じるよ。アクセントは「だー」

134 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/12 18:42
>129
「まくだーなるぅ」じゃダメ?
しかしアルカン,アルケン,アルキンにはめっちゃ混乱した覚えがある。

135 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/12 19:23
>>134
Lのうしろに母音はないから、「るぅ」といのばすと通じにくい

136 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/12 21:06
これから海外いくぜっ、って人に
ぜったい伝えておきたい発音ってなによ?

137 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/12 21:19
>>136
発音は少々悪くてもイイが、アクセントをきっちりすること。
アクセント=音を伸ばす と考えて差し支えない。
子音をなるべく正確に覚えること。
自信を持って大きな声で発音すること。
間違いを気にするな。

138 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/12 22:10
>>137
ちょい待て!短母音と長母音と二重母音は別だぞ。
アクセント(ストレス)とも関係ないし。
大声で間違った発音をしても通じないよ。

139 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/12 22:23
>>138
口のなかでゴニョゴニョやったらもっと通じないっす。
母音の種類と音の長短が違うのは確かだが、所詮ことばなんて
ここまでが母音の種類の違い、ココまでが長短の違いというような
明確な区別があるわけじゃない。
アクセントを強く発音する、と勘違いしているのが多いから、
のばすように発音すると考えたほうがいいといったまでのこと。

140 :136:02/01/13 22:58
>>137-139
いずれにせよ、アクセントが一つのポイントなんですね。
ありがとうございます。

141 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/13 23:19
>>139
英語のアクセント(強勢)は「強くかつ長く」だべ。
強く発音するのは勘違いではない。
さらに加えて、音の長短があって、リズム感が出るのが
(日本語と比べた)英語発音の特徴。

なんにしても、アクセントが超重要というのは本当。
あとは、唇をしっかり動かす。>>136

142 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/13 23:44
>>141
唇をしっかり動かすって、実は意外と日本人には難しいのでは
ないですか?

143 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/14 00:38
>>141
まあ、そうなんだが 日本人が強く発音しようとすると發音になってしまう。
ちょっとちがうんだな、、、

144 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/14 00:44
>>141
唇をしっかり動かすのは、日本人には難しいです。
だから、大きな声ではっきりと発音することが大事。

145 :知ったかぶり141:02/01/14 00:50
>142
意外とどころか、何しろ普段やってない事をいきなりやるんだから、
慣れないと口が疲れる(本当)。
もちろんnativeだって普段はそんなに明瞭には喋らないが、日本人
はまず唇の動きをしっかり意識しながら話した方が吉。学会等の公
の場では、特にはっきりと口を動かすんだ。
(大統領演説とか聞いた事ある?)

>143
うー、説明しようと思ったが、やっぱ文字じゃツライわ。

146 :知ったかぶり141:02/01/14 00:58
>144=139?
いや、おっしゃりたい事はわかりますぞ。わしも初心者に
(知ったかぶって)教えるときは、とりあえず声を出せと
アドバイスする。
でも、怒鳴る事と明瞭に発音する事は違うぞな。

それから、唇を動かすのは慣れないと疲れるが、ちいとも
困難ではなかろ?

147 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/14 14:30
>>146
だんだん、動きが小さくなってしまって行くという意味で難しいよ。

148 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/14 15:00
>>147
石川梨華の「乳、よせまっせー!」
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/ainotane/1010562576/

149 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/15 00:26
良スレあげ

150 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/15 03:53
>>124 今更だけど。。。私は英国でPhD中。完璧にオフトン発音です(笑)北部はoften のt 発音するほうが自然だし。
見てるとやっぱアメリカと英国だとすごく違うんだなあ。

未だに発音できないのが`ethylesterとか dimethylether。。。難しいっす。

151 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/15 04:19
アメリカでfutonと言って売っている物は
日本の布団とは似ても似つかないものです。
しかし、日本人にはふわふわマットレスでは眠れない人が多々いるので、
そのような人には代用品としては可。
日本人がたくさんいるような地域ではちゃんとした布団も手に入ります。

152 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/15 10:09
>>151
ですね。体育のマットを少し厚く、柔らかくしたようなものといえばいいでしょうか。

153 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/15 11:11
>>150
アメリカもボストン当たりだとお布団発音は結構多いよ。
イギリスのTV番組(ドラマとか)なんかが流れることもあって、
オフトンはちょっとはやりらしい。

154 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/15 13:05
Purkinjeってガイシュツ?

155 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/15 13:23
>>154
なんて発音するの?パーキンジェ?プルキンイェじゃなさそうだし・・

156 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/15 13:40
Purkinje cell プルキンエ細胞

157 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/15 13:42
ぱーきんじ
http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search.cgi?MT=purkinje&sw=0

158 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/15 13:56
>>157
thanx

159 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/15 19:28
プロナス →PNAS

160 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/15 20:29
>>159
プロナスともいうよ。ふつーピーナスだけど。(w

161 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/16 01:14
ちょっとずれるが、suggestを「さぐじぇすと」って発音する奴いない?

162 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/16 01:37
>>160
ピーナスじゃ、あれとおなじ・・

163 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/16 08:17
おれの周りの人はみんなピーエヌエーエスって言う。
ピーェネースって聞こえるけれど。

164 :名無し:02/01/16 12:17
ナルホド

165 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/16 13:21
うちの周りはみんな「ぷろなす」

166 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/20 16:16
発音が正しいか間違ってるかなんて、日本人ほど気にしてないのさ。
通じることが肝心。


167 :ぉぃぉぃ:02/01/20 17:28
>>166

通じることが肝心なのは確かだが、英語がまともに喋れないと
馬鹿にされる(もしくは相手にされない)ぞ。
インテリ層は顔に出さないだけだ。


168 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/21 01:01
>>167
一体ナンのために英語を使うつもり?
インテリ層に通じりゃ十分だろ。

まあ、たくさん出来りゃそれに越したことはないが、
馬鹿にされようが、ラボの外では日常生活できりゃ十分。

だいたい、ダンキンドーナツのおねーちゃん、スペイン語しゃべってたぞ。(w
レストランでも、

fine
this one please
check please
thank you
have a nice day

くらいしゃべっときゃいいんだろ?(w

169 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/21 01:25
日本人は引っ込み思案だからいけないというのはあるのでは?
当方帰国子女ですが、保育園の先生は東南アジアからの亡命者でした。
今から考えるとそうとう変な英語だったけれど、通じさせようとして堂々としゃべれば
案外通じるのでは?
元に持っている知識は院出て海外に渡る人たちの方がよっぽど多いんだから。

170 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/21 01:35
日本に帰ってきてさぁ

How are you doing?How's it going?というつもりでD3やM2に

「調子はどう?うまくいってる?」とか声をかけると

敵でも見るような目でにらまれるんだけど、なんで?

171 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/21 02:26
いまに刺されるぞ>170

172 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/21 04:11
なんで?>171

173 :167:02/01/21 06:06
話が通じてないみたいだね。

>>168
だからぁ、「通じる」という程度のレベルだと、表面上はともかく
内心は馬鹿にされててまともに相手をしてもらえんといってるんだが?
研究上での話だよ(日常生活でもそうだが・・・)。

発音がメチャメチャでもとりあえず通じりゃOKとか思ってたら
大間違いだべ。

>>169
性格の問題は大きいでしょうねー。言葉が変なぶん、キャラでカバーする
というのはある(笑)。
そういう意味では、最初は発音に余り神経質にならない方が良いんだけど。


174 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/21 06:58
知り合いが言ってたんだけど、たとえばペプチドシークエンスとか専門の人がいる場合、その人とある程度仲良くなっておかないとなかなか仕事してもらえないらしいよ。後回しにされてしまうんだと。
そりゃバカにされているようじゃぁダメダメだろうなぁ。

175 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/21 10:09
>>170
What's upはどう?
Oopsは本当に刺されるかもね。



176 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/21 10:25
何、アメリカかぶれしてんだ、お前ら?

アメリカじゃあ、外人にまともに相手にされなかった癖に、
日本に戻ってきたら、片言の英語で得意になってよー。
バッカじゃねえの?

177 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/21 11:11
>>175
170は英語を喋ってるわけじゃなくて、英語と同様な意味の
つもりで『日本語で』挨拶してるのでは?

178 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/21 11:14
>>176
仮想敵国「アメリカかぶれ」
これからも頑張って妄想相手に罵って下さい。

179 :親切な人:02/01/21 11:14

ヤフーオークションで、幻の人気商品、発見!!!

今は無き「コピーガードキャンセラー」↓
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e5843828

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

180 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/21 11:31
>>173
言ってること矛盾してるやん(w

>そういう意味では、最初は発音に余り神経質にならない方が良いんだけど。
俺が言いたいのも同じことさ。

まあ、小澤征爾にしても利根川進にしても、そんなにキレイな英語はしゃべっとらんよ。
日本人は単語と文法は頭に入ってるから、あとは、実践のみってのがほんとのとこ。
ただし、アクセントだけは押さえないと通じない。
発音もきちんと出来ればいうことないけど・・そこまで要求するのは次の段階だろ。

ただ、1年以上いるなら、単語の使い方、言葉の使い方は多少マシに成っててもいいはずなのに
ぜんぜん進歩しないやつが多いことも事実だから、173がいうのは一理あるんだけど。


181 :167:02/01/21 12:17
>>180
?矛盾はしてないと思うが…。
もちろんびびってる初心者には、細かいことは気にすんな、って言うよ。
でもそれは当然気休めであって、実際にはきちんと発音して会話することは
重要でしょ?

でもまあ、結局のところ、俺達の意見はそんなに違わない…んだよな?
2chとはいえ、いい加減なこと書き散らしてるのが多いから、ちょっと
気になってね。おせっかいだったらごめんよ。

>小澤征爾にしても利根川進にしても、そんなにキレイな英語はしゃべっとらんよ

英語力を才能でカバーしてる大物は確かにいる。でも、それはごく少数だと
思うね。

>日本人は単語と文法は頭に入ってる

俺の実感では、日本の英語教育では使える単語は全然足りてない。
「文法」が頭に入っていることと、つっかえずに話せることは
次元が違う。

>1年以上いるなら、単語の使い方、言葉の使い方は多少マシに成っててもいいはずなのに

そうそう。
学生ならともかく、PIなんかで国際学会の原稿棒読み+アクセント無茶苦茶は
消えてほしい。頭痛い。

とまあそんなわけで、これにて失礼。

182 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/21 16:04
Bull Shit!

ブゥッシィッ!

こればっか言います。

183 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/21 20:06
ミキサーとblender

184 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/21 20:45
床屋のバリカンって、英語でなんて言うの?

185 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/21 23:31
>>184
う゛ぁりかん

186 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/22 02:45
アメリカ人とコミュニケートとるには、
とにかく High であることが大事じゃなーい?
ところで angiogenisis, angiopoietin ってなんと発音してますか?
銀さんが死んだとき、ジンさん、ジンさんとニュースで言ってました。

187 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/22 06:30
そうだね。
なんだかテンション高くなってしまう。
ラボのミーティングで発表する時などは、
時々喧嘩腰の様になってしまうので、なんとかならないものかと思う。
ボスと議論する時も、ネイティブスピーカーは
ボスをたてながらも、自分の意見を通す、と技を使うけれど、
おれにはそんな事は出来ないから、損してしまう。
例えば、ボスがいらないと思っている物を買う交渉をする時など。

188 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/22 09:39
喧嘩腰なんじゃなくて、口調がつよいんでしょ?
関東育ちのおれとしては大阪弁とおんなじだなあ・・とおもうんだけど、どうよ?



189 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/22 11:02
アクティビティー低いラボよりいいんじゃない?
日本のラボなんて下手すると葬式みたいだから。
まっ、ポスドクいないんじゃしょうがないかもしれないけど。
おれもしゃべり負けないようにがんがんいってるよ。
最後は笑顔ね、笑顔。これ大事。
アメリカに来て気づいたことの一つ。
でも日本に帰ったとき、レジで明るく振る舞ったら、
変な目で見られた気がする。


190 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/22 11:25
>>189 それ、わかる(笑)

191 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/22 11:34
>>189
アメリカイク前から明るかったけど、なにか?

192 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/22 17:22
アメリカ来る前は明るかったけれど、
来て暗くなりましたが、なにか?

193 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/23 08:05
>191
お前関西ジンだろ。
>192
禿藁
元気だしてね。

194 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/24 07:39
ナカラ○テスクのCoomassie Brilliant Blueは
「コマジーブリリアントブルー」と書いてある。
まさか、正しくはコマジーなの?

195 :191:02/01/24 11:55
>>193
失礼な!東京生まれの東京育ちでい!(途中広島含む)

196 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/24 11:56
>>194
クマシーだろ?

197 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/25 23:34
何かいつの間にかつまらんスレになってしまった…

198 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/26 03:19
俺の経験から言って・・・
・参加者が自分の経験を述べているスレは面白い
・参加者が自分の意見を述べているスレはつまらない

>「カタカナで習った用語なのに、英語の発音と違うじゃん」と
>とまどった経験をお持ちの方も多いはず。

>そういう単語を並べてみましょう

これに戻ろうよ。


199 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/26 07:48
>198
マグネシウム
アルミニウム
ナトリウム
カリウム
ロイシン
イソロイシン
リジン
アルギニン
チロシン
フェノール
カゼイン
キメラ
ピンセット
リップクリーム
ホッチキス



200 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/26 08:43
スターラーってなんて言ってる?

201 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/26 09:05
stirrerは、もっとも難しい発音の一つだね。
これを正しく発音できる日本人はまずいない。
カタカナでは表現できない。

「スターラー」のターは、turnの「ター」と同じで、
ラーは、learnの「ラー」をR発音した場合と同じ。

202 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/26 10:05
発音違いってのと違うんですが… Spectrophotometer用のセル(ガラスだったり、石英だったりプラスチックだったりするあれです)
って、cuvet なんですよね。始め名前わかんなくて困った… (私だけ?^^;
学科のお店に在庫品もらいに行く度、用語わかんなくて踊ってます(ぇ ←ジェスチャーと気合で説明する

あと…ずっと気になってるんだけど…駒込ピペットってないんだろうか;;; メスピペットは見かけるんじゃが…

203 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/26 15:19
>>201
ストゥルァってかんじに発音すればイイかな。
カタカナで書くのは難しいね。

>>202
駒込ピペットは駒込病院の発明で、日本でしか使われてないってきいたけど?
まああんな器用なものを量産できるのは、日本ぐらいでしょ。

204 :202:02/01/26 23:01
>203
日本にしかないんですか(゜ρ゜) 便利なのに…知らなかった


205 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/27 00:24
>203
氏らなかたーよ。

206 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/27 02:21
>>204-205
真中がプクーっと膨れてるやつじゃないのならあるよ。
発音は、パイペットだったかなあ。



207 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/29 16:49
cyanobacteria
カタカナ:シアノバクテリア
アメリカ発音:サイアノバクテ-リア


208 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/29 17:09
接頭語
anti- エァンタイ
semi- セマイ


209 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/29 17:22
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Ink/1742/index.html

210 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/29 19:31
>>208
アンティというひともいるよ。

211 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/30 02:29
>>207
アメリカでもシアノバクティーリアと発音するんじゃない?(ひとによって)

212 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/30 02:37
antibody - アンティバディー という人が多いような気がする

アンタイバディーとはあまり聞かない。

213 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/30 10:32
>>212
むしろ日本人のほうがanti-を安泰と読みたがるよね。

214 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/30 11:50
>>212 hougen dato omouyo
ore no sunderu tokoro ha anti-(antai-) tte iuyo
maa ore no iru tokoro ha inaka dakedo...

215 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/30 11:51
ガイシュツかも知れんが、
virus ヴァイラス


216 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/30 11:55


217 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/30 12:02
>>214
そーか!アメリカも地方によって発音が違うもんだねえ。
学会等で一番良く聞く発音は、アンティボディ。アンティバディというよりアンティボディというほうが近い。
アンタイバディも全然聞かないわけではないが、かなり少数派。

218 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/30 12:29
tits

219 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/30 13:45
シナプス⇒サイナプス
という人がイギリス人のニューロサイエンティストに
いたが、アメリカ人のニューロサイエンティストで
サイナプスと言う人はこれまでのところ会った事がない。

220 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/30 15:46
ファージ⇒フェイジ

221 :馬耳東風:02/01/30 15:54
>>219
イギリス人、アメリカ人でも、外来語の発音は結構適当にやってるということではないのかな。
日本人でも、読めない漢字は適当に読んじゃったりするじゃん?あれと同じと思う。

222 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/30 22:45
subtilisinをサチュライシン

223 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/30 23:01
プリオン → プライオン
クリスタル → クライスタイル
マウス → モウゼ


224 :↑( ̄ー ̄)ニヤリッ:02/01/30 23:32
>>223

225 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/31 01:08
アルタネイティブスプライシング ⇒ オルトゥーナティヴスプライシング

226 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/31 02:26
endogenous エンドゥジナス
exogenous エクソゥジナス

227 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/31 02:45
>>226
日本語とおなじじゃないの?

228 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/31 08:19
age
英語:エイジ
日本語:あげ


229 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/31 08:52
collagen コラーゲン->カラジェン

230 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/31 10:17
sage
英語:セイジ
日本語:さげ

231 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/31 10:18
nitrogen ニトロゲン ナイトロジェン

232 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/31 12:06
QIAGEN キアゲン -> クゥアィアジェン

233 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/31 12:07
NIKON ニコン -> ナイコン

234 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/31 12:30
Nature ネイチャー → ネイチュア

235 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/31 12:33
グリコーゲン(日本)
グライコジェン(英語)

236 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/31 15:41
生物用語じゃないけど、behind
日本語:ビハインド
アメリカ語:バハインドもしくはベハインド

VH1の人気番組は「バハインド・ザ・ミュージック」


237 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/31 16:32
ポリマー→パーマー

238 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/31 18:44
日本語:マンコ
英語:マソーコ

239 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/01 11:20
>>238
日本語 プッシュ ⇒ 英語 プッシー

240 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/01 13:41
日本語 ブッシュ大統領 ⇒ 英語 the ape

241 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/01 15:12
>>240 ワラタヨ

242 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/02 07:24
他のレスみて思いついたんだが、vortexも違うね。

243 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/02 16:40
日本でよく、ファーストフードって言ってる人いるけど、
それだとfirst foodになって意味不明。
あれはファストフード(fast food)。


244 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/02 16:47
>>243
そもそもfast foodを正確にカタカナで表そうというのが間違い。
ファーストもファストも大差無し。
どころか、母音が強く長い英語の発音を意識しているなら
ファーストと書くのはむしろスジがよい。

245 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/03 00:53
>>244
firstならファーストというよりフゥーストだもんね。

246 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/03 03:06
日本語:ペンチ
英語:プラァイャァー

247 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/03 03:11
日本語ヌード
英語 ネイキド

248 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/03 03:11
「斉藤寝具店です。」= Sightseeing, ten days.

Passport controlで使える。

249 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/03 03:14
>>245
そう!

>>246
発音じゃなくって、単語が違う言葉っすね。
フィリップスはプラスドライバーのことだっけ?

250 :馬耳東風:02/02/03 03:22
>>249
さいです。

251 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/03 03:26
ファストフードといえば、マクドナルドはメッドーナル(ドに強いアクセント)という風に聞こえる。

252 :馬耳東風:02/02/03 03:31
マ(ク)ダーノーっていう感じのほうが近いかも。

253 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/03 03:53
ムッダン(ル) はどう?
ダにアクセントで。って、カタカナじゃ表記は無理だな。

254 :馬耳東風:02/02/03 23:45
>>253
だけど、「掘った芋いじるな」(by ジョン万次郎)って通じるらしいよ。
どういう意味になるかは、ネイティブ捕まえていってみるとわかる(w
変な言葉じゃないので、お試しあれ。

255 :わけわかんね〜:02/02/04 00:22
今何時だYO!

256 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/04 02:52
>>254
これ、ほんとに通じるんですか?昔、テレビでやってるの見たけど、
あんまし通じてなかったような記憶が。
時間聞くときは
Do you have the time?
とか
Do you know what time?
とかいう言い方をしません?

257 :>256:02/02/04 03:02
ほんと?ずっと
Do you have time? で、theは入らないんだと思ってた。

258 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/04 03:12
>>257
そりゃ、「今お時間ありますか」で、全然意味が違う。
結構恥ずかしい間違い、というか、意味通じないはずですよ。
the time は「現在時刻」です。冠詞で意味が全然変わる。
日本人には感覚的に難しいところですね。

259 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/04 03:34
>258
知ったか野郎

260 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/04 03:51
>259
聞かれたから答えただけだろうが

261 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/04 05:55
道で知りもせん奴にDo you have time?って聞かれたこと何度もあるぞ。
時間を教えてやったら満足しとった。
別にキャッチセールスの者でもなさそうだったし。


262 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/04 07:57
theが小さくて聞き取りにくだけじゃないのか?

263 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/04 11:37
>>256 通じるよ。I don't knowといわれることもあるけど。

>時間聞くときは
>Do you have the time?
>とか
>Do you know what time?
>とかいう言い方をしません?

やさしいビジネス英語でやってたね。

264 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/04 11:45
ファースト フードの話し中なら
マクなくてダーナルだけでも通じる。
本当は最後のドもつけたほうがいいけどね。


265 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/04 12:21
>>264
まく=〜の息子
だからね。

266 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/04 13:23
>>265
そういう問題じゃないと思うが・・・

267 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/04 13:39
>>266
じゃ、どんなもんだい?

268 :266:02/02/04 13:52
267=265さん?
えっと、Mcは「息子」だから飛ばしても意味的に通じるってことではなくて、
英語的にはアクセントのある所さえしっかり強調していれば通じる・・・

と264は言いたいんでないかい?
ちなみにおれは264じゃないから真意はしらん。

269 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/04 14:04
英語は子音言語なので、子音を省略するとかなり意味が分かりませんよ。

270 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/04 21:49
ステープル

(ホッチキス)

271 :馬耳東風:02/02/04 21:56
日本語 ハウアーユー? --> ハウズゴーイン?
森               --> フーアーユー? 

272 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/04 22:06
>>270
激しくガイシュツ

273 :馬耳東風:02/02/04 22:17
>>272
>激しくガイシュツ
をみて気づいたが、ステープラーだよね。
ところで、ホッチキスの語源は何?

274 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/05 00:55
ホッチキスさんが開発したからホッチキス

275 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/05 02:22
いきなり飛んで恐縮ですが、学名って違いません?
Pinus(マツ属)、日本だとラテン語読みで「ピヌス」
米人はどうしても「パイナス」しか認めへん、とか。
ぼくは道端のソテツ(Cycas)を「キカス」と言って、
ケニアからの留学生(米語歴10年とか)に「日本
じゃそう呼ぶんだ。イングリッシュでは「サイカス」
ってゆーんだよ」とか言われた経験があります。


276 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/05 15:27
>>275
Pinusがパイナスですか。たしかにピヌスとは読みにくいけど、ピーナスと読むのはまずいからなあ。(w
Cycasもサイキャスとは読めるけど、キカスとは読めないねえ。

ただ、学名は本来ラテン語読みするものだから、ラテン語の発音が正式なもの。
その意味では、日本の発音もちょっと怪しいと言えるかも。

277 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/05 15:40
正式なラテン語の発音というのが、また人によって違うけどね。
ある教授はドイツ語読み、別の教授は英語読み。

278 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/05 15:43
sage

279 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/05 15:45
>>277 ラテン語のネイティブスピーカーは現存しないからね。

280 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/06 17:35
>>279
でも、ローマ字読みというか、イタリア語に近いんじゃないの?本来は。

でも、発音が「正しい」か「正しくない」か、ていう議論は不毛だと思うんだよね。
「アメリカ人としゃべるときに、どういう発音なら通じるか」つうのが、役に立つ情報。

>>276もちょっと書いているけど、
ピーナスだと、英語の Penis (陰茎:日本語の発音はペニス;これも一応生物用語か)
に聞こえるから「その発音は認められない」と言われたんじゃないの?

英米の4文字語に間違われそうなカタカナ語も、知っておかないと困るわけだ。

281 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/06 18:06
>>280 まあ、そういうことですねえ。276=279=281なんですが。

282 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/09 02:45
意外と気にいってたスレッドだったのだが。

283 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/09 04:20
subtilisin ?

284 :馬耳東風:02/02/10 09:36
>>282
何か問題でも?

285 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/10 15:03
アクセントが付かない音節の母音は発音しないで
子音だけにして言ってみて!
面白いように通じるよ。

イクスぺrmnt
cncルージョン
ハイdrフォービック
cnsdレーション
などなど。

286 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/11 11:46
>>285
同感
インポーtnt とかね。

287 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/11 13:02
>>286
import と importantって関係あるの?

288 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/11 14:25
impotent.......

289 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/12 05:53
>>285-288
おもろい。

290 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/12 09:42
importとimportantは語源的に関係ありますが、
impotentとは関係ありません。
生物用語じゃないので sage

291 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/12 19:23
インポーチン

292 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/16 11:07
半ちんちん・・・

293 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/17 00:18
てぃんてぃんね。

294 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/17 09:30
LOLって、泣いてるのかと思ったよ。。

295 :馬耳東風:02/02/18 00:08
>>294 そんな感じするよね、確かに。 だけど、最近ソレ使う人いるの?

296 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/18 08:13
>>294-295
板違い。アメリカ人のやっている掲示板とかでは今でもよく見るけどね。

もうないのかなあ・・・。英語と日本語で発音が違う生物用語。
例えば、

tomato
日本語:トマト、英語:トメイト

potato
日本語:ポテト、英語:ポテイト


297 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/18 08:18
>>929
アメリカ人が早口に言うとハーニニンと聞こえます。

298 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/18 23:38
最高裁判所
日本語;スピュリームコート
英語;スプリーンコート(最初ラジオでスプリングコートと聞こえた、何だ?っと思った)

中央
日本語;センター
英語;セナーと聞こえる


299 :馬耳東風:02/02/19 00:45
ちょっとずれるかもしれないけど、図に相当する英語って、いろいろあるよね。

figure
chart
illustration
diagram
picture
schematic view

figureはfigure outで明らかにするとか、導き出すとか言う意味になるし、
illustrationは説明って意味が強い感じだし・・
どうやって使い分けてる?

300 :ふと。。:02/02/20 10:44
ほもげないざーなの?

301 :馬耳東風:02/02/20 22:00
>>300
ほも「じ」ないぞわ

302 :くんつ:02/02/20 22:05
GENIAとかいてゲニアと読ませてるのはワラタ <日本の某ゲノム系プロジェクト
そのつづりならふつージニアあるいはジェニアだろう。

303 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/21 00:10
そろそろ日本の理系のドイツ語読み文化をどうにかして欲しい。
gyraseをぎらーぜって読ませるのとか、無理矢理すぎないか?

304 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/21 03:33
中国を見習って全部ニホンゴ化しちゃえばいいんだよ
gyraseならジャイ酵とか
>300 ほもげないざーと呼んでいる研究室のやつ、挙手

305 :285:02/02/21 06:13
homogenizerはgにはアクセントはこないので子音のみ発音します。
「じ」でも「げ」でもありません。
hモーgナイzr
と言うと通じます。

306 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/21 15:49
     /\       /\
    /   \____/   \
  /                \
 |      /      \   |
 |         _____    |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |         \    /   |<>>305 あっ、そ。
  \         \_/    /   \________
  /                \
 |                  |
 |                  |
  \                /
   |       |      |
   |       |      |
   |       |      |
  /         \      \
 |           |      |
  \______/____/

307 :くんつ:02/02/22 00:01
>>306そういいたくもなるわなあ。日本語で書けよ>>305

308 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/22 00:17
既出かもしれないが
 dpmのdisintegration→セネグレーション
 label→レイボー
 inositol→アノシトー

309 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/22 01:19
おまえらcampbell のbiologyぐらい勉強せんか!
発音付のCD ROMもあるぞ.
ばかめが!

310 :くんつ:02/02/22 03:15
>>309 はぁ?

311 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/22 03:21
キャンベルのアメリ缶か?
>>305 日本でどう言っているのかという話だと思うんだが

312 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/23 07:51
「カタカナで習った用語なのに、英語の発音と違うじゃん」と
とまどった経験をお持ちの方も多いはず。

そういう単語を並べてみましょう

xanthine
日本語:キサンチン→英語:ザンスィン(厳密に言えば“ス”ではなくて“θ”)


313 :くんつ:02/02/23 08:25
thの発音をインド系の人はtと同じく発音します。聞きづらい。
チャイニーズもときどきそういうひとがいる。
チャイニーズの場合、語央の子音を省略するという別の問題もあるのだが。

314 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/23 08:27
TEX
日本語  = テフ、テック
英語 = テク

315 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/24 01:07
     /\       /\
    /   \____/   \
  /                \
 |      /      \   |
 |         _____    |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |         \    /   |<>>313 インド人のthの発音は非道いね。あと、語尾のrを激しく発音するよ。
  \         \_/    /   \________
  /                \
 |                  |
 |                  |
  \                /
   |       |      |
   |       |      |
   |       |      |
  /         \      \
 |           |      |
  \______/____/



316 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/24 04:50
日本語:サボテン
英語:cactus(カクタス)

317 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/24 04:52
日本語:醤油
英語:ソイソース

「ソイ」は薩摩地方の方言で、最初に薩摩藩が醤油を輸出したから、
らしいんだけど。

318 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/24 05:50
>>315 ひどいと言ってもあの方が日本なまりよりは通じやすい
なぜだー?(w 巻き舌ドイツ語つながり?Qiagenはドイツのやつでも
読めなかったけど、本国では何て呼ばれてるんだろ?(中国の会社かと思った)

お約束だけどthrombinはやっぱりトロンビンなの?
日本語 信一郎  勘一郎   
英語 シニチロー ケニーチロー respectively 以下略

319 ::02/02/24 09:57
>>317 ソイは大豆でそ。
>>318 thの発音は英語独特で、ノンネイティブには発音できない人が多いから、馴れてるんでしょ。
     それにアクセントを間違えなければ発音が少々違っても伝わるよ。

320 :sage:02/02/24 10:55
当方、在英中ですが、
>>318
Qiagenは「カイアジェン」って読むやつが多数派で、
絶対に「クウィアジェン」としか読まん少数派もいる。
もっと違う読み方もあるのかもね。

321 :318:02/02/24 11:56
>319 インド系のあの発音は別に間違ってるわけじゃないか。。はっきりしてるし。
>320 クウィアジェン。。 なんか、イギリスっぽい(w
ドイツ本国はやっぱり日本と同じキアゲンかな?
ところで日本ではインビトロゲン、ノバゲン、ストラタゲーンなの?
ノバゲン。。 なんか違う。。(w

322 ::02/02/24 15:22
>>321
インビトロジェン、ノバジェン、ストラタジーンじゃないの?
ずっとそうだと思ってたよ…

323 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/25 04:03
なるじーんもあるでよ。

324 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/25 16:15
>>319


大豆のことをソイ・ビーンズというのは、
大豆がソイ・ソースの原料だから。

325 ::02/02/25 19:49
>>324
ええええええ。そんなのしんじらンないよ。
大豆って、世界中で作られて食われてるじゃん。

326 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/26 00:26
メタンとかの有機化合物関係の発音はガイシュツ?
非常に混乱するよね。

327 ::02/02/26 03:56
>>326 既出です。
基本的に英語はeをイーと発音すると思っておけば、当たらずとも遠からず。
弱く発音するときはエに近いんだけど。
aは強く発音するときはエイが多く、ア、エという発音もあり。
iは基本はイだが、アクセントがあるときはアイ。
その辺を頭にいれとくと、それほど混乱しないよ。

328 ::02/02/26 03:58
ちなみに「eu」は「ユー」と読ませることが多いんだけど、
ネイティブ的には「イウ」と発音していて、連続だからちょっとユの要素が入っている
というくらいの感覚です。
英語は表音だから、案外、発音の例外は多くないです。

329 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/26 23:14
>>313,315
そう言って th について s の発音をしている君たちは t の発音をしている
人たちよりもアメリカ人に通じていないと思われ。
アメリカ人には s よりも t の方が通じるよ。
thalasemiaだってアメリカ人は「タラシーミア」と発音しているものね。

330 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/27 01:16
今英語でBIOLOGYの勉強してますけど難しい・・

331 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/27 01:48
>329 去年ラジオでAmtrak Amtrakって言ってるから今度は列車テロか?と思ったら
anthraxだたよ。。 ところで、ラテン語のthはtなの?

332 ::02/02/27 04:06
>>329
通じてるよ。thalasemiaがタラシーミアと聞こえる耳ではtもthも区別がつかないんだろうけど。

333 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/27 15:18
>>329
あほ。

334 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/27 23:15
>>329
基本的に同意ですが、あなたのは少々挑発的な言い方だったかもしれませんね。
それと thalassemia が正しい綴りですよ。

>>332
多分あなたはちゃんとした[θ]の発音をしているから通じてるんでしょう。
英米人に聞くと、確かにthはtとは同根であって、sとは関連がありませんね。だから、「thをtと発音するのはおかしいけれど理解できる。
sは理解できない」といいますね。rhはどこの国でもrの発音ですからそれと同じことなのでしょう。フランス語もドイツ語もthはtの発音
だから、それらに耳が馴れているということもあるかもしれません。

「thalassemiaは英米人の発音はむしろタラセミアに近い」というのが何かの教科書にあったような記憶があります。あと、Thames,
Thomas は完全にtの発音ですね。

>>331
ラテン語はどうでしょうね。θの発音があるのは私の知る限り英語の他にはスペイン語とアラビア語?しかなかったように思います。
ラテン語の後裔のイタリア語はtの発音だからtかもしれません。


335 ::02/02/28 05:13
スペイン語にθの発音あるんですか?
私が習ったスペイン語にはありませんでした。中米のスペイン語だからかもしれません。
アラビア語にもあるんですか・・・
英語以外の言語にはないと聞いたのでうのみにしてました。

336 :334:02/02/28 07:14
>>335
そうです。たとえばAndaluciaのciは[θi]らしいのです。中米のスペイン語では
これは[si]になるようです。ヨーロッパでは珍しいθの発音なのですが、こ
れはアラビア語の影響と言う話を聞いたのでアラビア語もそうなのかな
と思いましたが、未確認です。

337 :336:02/02/28 23:16
http://gamp.c.u-tokyo.ac.jp/~ueda/guia/siin.htm
http://www1.odn.ne.jp/beni/gengo/kiso/shiin.html

を見ますと、θはスペイン北部とイギリス、アイスランドにのみあるそうです。
アラビア語というのは見当たりませんでした。

ところで TEX をなんで「テックス」と発音しないのかと思ったら、これはギリシャ
文字なんですね。つまり tech (=technology) ということだったのですね。

338 :ところで:02/03/01 03:02
primerってなんて発音する?
PCR関連ではプライマー、それ以外に一般的に使用する場合は
プリマーで良いのかしらん。

339 ::02/03/01 04:51
>>337
日本では、テフ、テックっていう発音されるけど、
本当はどういう発音なの?
アメリカ人はテクっていってたけど。

340 :337:02/03/01 23:16
>>339
ううむ。上に挙げたサイトを見るといろいろ書いていますが、ドイツ語のch
やロシア語のkhみたいな口蓋摩擦音なんでしょうか。

ところで、皆さん
hydrolysis
thermolysin
はどう発音しますか?

341 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/03 07:04
>340
hydrolyasis=ハイドライシス
thermolysin=サーモライシン
まんまです… (英国ですが)

ところでpyruvate をパイロベイトって言うのはどうよ(゜ρ゜)納得いきません(笑)

342 ::02/03/04 01:30
>>341
アクセントがyにあるからでしょ。
アクセントが置かれるときは「アイ」という発音になるんだけど、なにか?

343 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/06 00:38
>>340,341
hydrolysis=ハイドゥルォウルスス
thermolysin=セァモウラスン
アメリカではこんな感じでした。(南部ですが)
ハイドロライシス、サーモライシンはいずれも通じませんでした。

344 ::02/03/06 01:05
>>343
ハイドロリシスとサーモリシンだってば。
アクセントのないyやiをアイと呼んだら通じないよ。

345 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/06 01:57
“私”さんはアメリカのどこに住んでいたの?
それとも別の国?


346 ::02/03/06 02:05
>>345 東海岸デス。英語はかなりうまいよ、自分で言うのもなんだけど。

347 :=338:02/03/06 02:53
だれもprimerに関するコメントしてくれなくて寂しいよん。

348 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/06 08:23
>>347
ヴァカ

349 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/06 08:24
>>343
ヴァカ!

350 :340:02/03/07 00:38
>>344
そうですよね。
日本人は日本に居るとき、「ハイドロライシス」「サーモライシン」だと思っていて、いざアメリカに
行って見ると「ハイドロリシス」「サーモリシン」となっているのを聞いてびっくりする、というのが
良くあるみたいです。
日本の文献で「サーモライシン」と書かれているのを見るとなかなか複雑な気持ちになります。

ところで、subtilisin はどうでしょうか。私はアメリカで「サブティリシン」(ティにアクセント)
というのを良く聞いたように思いますが。

351 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/09 00:03
>>350
「サチライシン」を抄録なんかでよく見るけど。「サチライシン」じゃないの?

352 ::02/03/09 02:15
>>351
英語の発音は、本来の原語の発音と同じとは限りません。
Orang Utanをオランガタンと発音されると切ない気持ちになります。
ていうか、そういう発音するのは一部のヴァカアメリカ人と大ヴァカに本陣ですが。

353 :350:02/03/09 07:09
>>352
英語は本来の原語の発音をしないどころか、綴りまで自分たちの発音
しやすいように変えてしまいますね。イタリアの主な都市名などほと
んどイタリア語とは違っています。
一部の日本人はアメリカ式の呼び方で他国の都市名を呼んでいますが、
それらの人は
1)それが正しい現地の呼び方であって日本語での表記が間違っていると思っている。
2)知っていて、アメリカかぶれした呼び方を好む。
のいずれかのようです。

354 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/12 08:30
英語と日本語で発音が違う用語

日本語:成田
英語:ネリータ(しかも「リ」が巻き舌)

日本人の俺の発音の方が正しいに決まってんだろ!
聞き返すな>空港職員


355 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/12 17:44
ガイシュツだけどさぁ、Purkinjeって原語では「ぷるきにえ」でしょ。
でも英語では「ぱーきんじー」か。

原語通りに発音しようよ。

356 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/12 22:09
>>354
ある人が「今度セントピータースバーグで学会があってね」と言うので
みんなで「どこだろう」と言っていたら
サンクトペテルブルグでした。

357 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/14 00:28
GENETYXってソフトがあって、一応全部英語で書かれてるんだけど、何か変。
たとえば、Tenkey assign... という項目があるが、テンキーって和製英語だよね?
留学生に見せたら「何これ?」って言われた。


358 :>348:02/03/14 00:33
さては、答えをしらないな。


359 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/14 01:02
>>338,347,358
質問はこちらへどうぞ。
◆生物学専門家への質問はここに書き込もうPart4◆
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/life/1008185628/


360 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/16 00:57
age

361 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/26 22:19
保全カキコ

362 ::02/03/26 23:58
(日)オルタネイティブスプライシング
(米)オルテューナティーブスプライシング

363 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/01 06:54
保全カキコ


364 :め組:02/04/02 02:49
インフォマティックス
インフォマティクス

365 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/02 03:05
フュージャネイサン

366 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/02 20:42
英語の発音をカタカナで議論するのはやめろ。見苦しいだけだ。

基本は、余計な母音を入れないこと。次に強勢(所謂アクセント)
の位置を覚えること。個々の子音や母音の発音は、なまっていても
たいてい通じる(カッコ悪いけど)。

367 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/04 11:36
へもぐろびん
ひーもぐろびん

ひらがなならいいのか?


368 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/04 17:31
BRCAってバーカって読むよね。

369 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/07 21:20
日「ミューピッド」
米「ムーピドゥ」

(゚Д゚)ハァ??

79 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)