2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

次のムーブメントは喜びゲー

1 :名無しさんだよもん:01/10/02 23:32 ID:VQBK7q.U
もしくは幸せゲー

2 :でも、:01/10/02 23:35 ID:H2N.yHhQ
個人的にはそういうのも悪くないと思うよ。
なきげーでなかせよう、っていうのはもういいよ

3 :名無しさんだよもん:01/10/02 23:43 ID:XgfFRdBs
で、喜びゲーとはどんなゲームなのでしょう?
苦難や障害の末に幸せや喜びがあるならそれは泣きゲーだし。

4 :NANA死:01/10/02 23:44 ID:x7J7M.dg
>>2に非常に共感
しかし、喜びゲーって・・・どんなのだ?想像できん。
幸せゲーはなんとなくわかる気もするが。

5 :名無しさんだよもん:01/10/02 23:46 ID:WIVCSTwc
自分でもよくわからん。

6 :名無しさんだよもん:01/10/02 23:47 ID:H2N.yHhQ
なんとなく、日常的な、さ、ほら、あれだ、あると思うよ、幸せは、、、

仕事の合間にめし食いにくいのに河原を歩くときにさ、
ちょっとお日様があったかいのが幸せとか、
畳をかえたら新しい畳のにおいがするとか、
そいうしあわせを描いてもいいと思うんだけどね、、、

何逝ってるんだ俺は

7 :名無しさんだよもん:01/10/02 23:51 ID:Bpb167c2
>>6
激しく同意。ただ、エロとどう結びつけるか。それが問題かと。

8 :4:01/10/03 00:17 ID:hp9kBrJQ
>>6
いいねえそんな感じのやつ。
なんとかしてエロと結び付けられないものか。

ここ、良スレになると良いなあ

9 :名無しさんだよもん:01/10/03 00:32 ID:/B0u07Ls
ものすごい地味なゲームになりそうだね。

10 :名無しさんだよもん:01/10/03 00:32 ID:ntcCjukU
>>6
俺も同意だな。≫1の感性に脱帽。

11 :名無しさんだよもん:01/10/03 00:34 ID:/B0u07Ls
そのお日様のあたる感覚や、新しい畳の匂いをうまくユーザーに伝えられる
だけの腕を持ったシナリオライターが要求されるね。
もはや青紫うんねんで騒いでるレベルじゃない。

12 :キー坊:01/10/03 00:37 ID:HLqap88A
主人公は最強の格闘家の息子で、背は小さくて頭悪くてモテへんけど
喧嘩は強い。いろんな格闘家達と戦って勝っていく喜びを味わうゲームはどないや?

13 :名無しさんだよもん:01/10/03 00:38 ID:u1aBZ8F.
最初がどん底なら…

14 :名無しの十八番さんだよもん:01/10/03 00:38 ID:T03DZw0E
そもそも喜びも悲しみ内包してるのが鍵ゲー。
その作品内部での落差の激しさこそが鍵ゲーの真髄と知れい。

15 :(´ー`)ノ○くん ◆68Ob7LnM :01/10/03 00:39 ID:ztXZDWHE
みずいろみたいなやつかな?

16 :名無しさんだよもん:01/10/03 00:40 ID:WtWQpZKw
例えるならヨコハマ買い出し紀行のような雰囲気のシナリオだろうか。
SS討論スレでもちょっと話題になったことあるが、それは並大抵の
力量のシナリオさんじゃ難しい領域だなと思ったり。

17 :名無しさんだよもん:01/10/03 00:45 ID:WqpH.B4Q
>並大抵の力量のシナリオさん

リューノスの八…ゲフンゲフン!

18 :名無しさんだよもん:01/10/03 00:45 ID:EFCC2rWs
嬉し涙が出るようなゲーム・・・か?

19 :>>13:01/10/03 00:51 ID:GxqN6oiQ
最初がどん底というのも。。。
ううん。

>>18
それはかなりすごいげーむだとおもう!

20 :名無しさんだよもん:01/10/03 02:11 ID:CzqdUwxk
>>16
あぁ、俺もあのマターリ感って すげぇ好き
でもゲームにするとなるなぁ・・・
俺DVD版みてて寝そうになったし(w
サザエさんをゲーム化するのと同じ位難しそうじゃない?
ほら「ホントに何でもない日常」を描きつつ、
退屈感を感じさせないゲームっつーかね

21 :名無しさんだよもん:01/10/03 02:24 ID:GpMJo5NA
要は、マルチがもみもみしてくれれば良いんだな?

22 :名無しさんだよもん:01/10/03 02:57 ID:ZCi0eA0s
正直、高橋氏がTo Heartの時にやっている気がする。

23 :21:01/10/03 03:01 ID:GpMJo5NA
一応、幸せゲーのイメージ例としてね。>もみもみ
そんなマターリしたゲームが理想なんだろ?

24 :名無しさんだよもん:01/10/03 03:25 ID:ukzPdaqs
ヒロインが主人公のライバルに無理矢理犯されて、最初は嫌がっていたが次第に感じてきて
最後は喜ぶ ―っていうようなシチュエーションを想像してしまったぞ〜

25 :名無しさんだよもん:01/10/03 03:55 ID:5BcD4OHo
>>20 >>22
まさにその通りで。いわゆる「日常の中でマターリ」ってのはすでにTHで極まっていると見る。
さらに、ゲームというジャンルを無視すれば「あずまんが大王」というちょお巨大な砦がある。
はっきり言って、高橋-水無月以外で「あずまんが大王」を超えることはできないと思われ。例えKeyでもな。

参照:高橋あずまんがを語る(やや誇張)
ttp://www.tinami.com/x/interview/04/page6.html

26 :名無しさんだよもん:01/10/03 10:38 ID:nSLMGqbk
>>25
その表現は高橋があずまきよひこに負けてるみたいで嫌だ。
たしかにあずまんがを高橋水無月が描くことはできないが、あずまきよひこが
痕やTo Heartをつくることもできない。

それにゲームであるからには最後にオチが必要だからな。
オチまでマターリで通すことができれば、それが真のマターリゲーなのだろう。

27 :名無しさんだよもん:01/10/03 12:34 ID:uPpvGrcI
そうだろうか、、、とあえて葉鍵で問いかける。
To Heartは本当に日常か?確かにマルチシナリオはすごいヨ。
マルチが帰ってきたときにはあまりのことに泣いたね。cry。
(うあー。マルチよかったねぇ)とか思ったさ。あれはすごいね

しかし、冷静になって考えるとマルチシナリオは(最後にすごい喜べるが)
喜び、もしくはしあわせゲーなのか?他のシナリオは結構なマターリ風味だけど

あずまんがもおもしろい。毎号よんでて笑うのをこらえるのに苦労する。
単行本を家で読んでわらうときなど耐え難くおもしろいさ。
しかしあれをそのままゲームにしてもなんかミニゲームかえらくわけの
わからないものが出来そうな気がする。気のせいか?

まぁ、あまりにマターリさせすぎるとゲームとして成り立たなくなるのかも知れないが
かくなる上はもう吉牛100円よりインパクトのあるようなエロゲーがやりたいってことよ

28 :名無しさんだよもん:01/10/03 16:02 ID:Q5b7jVd.
やっぱ幸せになるってことは感動するからそれが泣きに繋がるよね。
要は泣きゲーが駄目なんじゃなくて、人の死や別れで泣かすのが駄目なんじゃないの?
鍵ゲーは人が死んだり二度と逢えなくなったり(もしくはそれに近いもの)とか多いし。
マルチシナリオもその部類。
もちろんそれはそれでいいんだけど、(むしろ俺はそんなのが好き)現在の業界はそんなのが
多すぎる感はある。

29 :名無しさんだよもん:01/10/03 16:13 ID:UM1HRE.U
いわゆる「お涙頂戴」とか「ソープオペラ」的な形式は、
テレビドラマなんかでは非常に陳腐な手法となっていたんだけど、
エロゲの世界に持ってきてみたら、意外と新鮮で、受けたんだろうね。
とはいえ、そろそろ飽きられる頃だと、俺も思うね。

まあ、個人的には、過激さをエスカレートさせる一方の陵辱ゲーよりは、
安易な不幸に浸る泣きゲーのほうが、ずっと性にあってるけどね。

30 :名無しさんだよもん:01/10/03 16:37 ID:so.dVBog
人の死や別れ以外で、どんな泣きがあるんだ?
喜びや幸福って結構人それぞれだけど、悲しみとか苦しみって、ワンパターンな所があるから。
似たような展開になるのはしょうがないよ。
古今東西の泣きゲーや泣きアニメを見ても、その大半が死や別れとか、挫折なんかをテーマにしてるし。

幸せとか喜びって、悲しみとか苦しみの反転要素として、対比させるから際立って感じる。
その逆も然り。
AIRは基本的に、幸福→悲しみで、コントラスト強めてるし。
日常の中で感じた幸福感が、失われる事で悲しみを感じさせるんだな。
マルチシナリオは、さらに
幸せ(日常のふれあい)→別れ(機能停止)→喜び(再会)
で、三重に最後の喜びを強調してるから、感動するんだよな。

ここで言ってるのは、そういった幸福の前提としての悲しみ(あるいはその逆)
を無しに、幸福のみをマターリできないかって事だろ?
はっきり言って、それはマルチが機能停止せずにエンディングを迎えたら、
あそこまで感動できたか?って話につながるんじゃないか?

ただ淡々とした日常の話だけで繋ごうと思ったら、相当のシナリオライターが居なきゃだめだよな。

31 :名無しさんだよもん:01/10/03 16:49 ID:LU8kcb12
>>人の死や別れ以外で、どんな泣きがあるんだ?
作劇上に限って言えば、「死」は「別れ」のサブジャンルにすぎないと、漏れは思うな。
で、別れをテーマにした作品群があって、それがことごとく、
「死がもっとも重い別れの形だからインパクトが大きい」というだけの理由で、
そろいもそろってヒロインが死んだり、死にそうになって生き返ったりする話ばっかりだったとしたら、
やっぱ飽きてくると思うなあ。
もちろん、その登場人物が死ななきゃいけない内的必然性があるなら、
容赦なく殺すべきだとは思うけど、
「ここで死んどきゃ泣けるだろ」的な展開になってしまったらマズー

つまらんマジレスでスマソ

32 :名無しさんだよもん:01/10/03 16:55 ID:Q5b7jVd.
名雪が陸上で血のションベンがでるくらい練習して、オリンピックで金メダルとる話とか。

・・・やってらんねぇ。

33 :名無しさんだよもん:01/10/03 16:59 ID:LU8kcb12
名雪が陸上で血のションベンがでるくらい練習して、
オーバーワークで死にかけるんだけど、
奇跡が起こって復活して、
オリンピックで金メダルとる話とか。

・・・たいして変わんないじゃん

34 :名無しの十八番さんだよもん:01/10/03 17:02 ID:B6uuCbFg
麻枝シナリオが受けてるのは単純に別れや死を
読者を泣かせるための道具にしてるからじゃなくて、
作者自身がその離別や死に対して強い執着を持っているからだと思う。
それだけ拘りを持って作られてるってことがなんだかんだ言われながらも、
好評なのの大きな理由なんじゃないのかね。
もし麻枝が読者に受けるためだけに死や別れを描くようになったら、
それで終わり。

今泣きゲーが敬遠されてる理由は単純に読者に受けるためだけに
その手法を取っている作品が多くなってきたためだろうな。

35 :名無しさんだよもん:01/10/03 17:17 ID:p1T.Brt.
可愛い彼女と日々マターリ。
一緒に料理作ったりどこかに出かけたりエッチしたり・・・。
あくまでマターリ。

これじゃつまらんかな・・・。

36 :名無しの十八番さんだよもん:01/10/03 17:19 ID:B6uuCbFg
>>35
「同棲」かね?(w

37 :名無しさんだよもん:01/10/03 17:22 ID:1oSd4GvM
>>32 で、おもしろいゲームを作るのは相当難しいけど、
>>33 で、とりあえず泣きゲーの体裁をととのえるのは、そんなに難しくない。
力量のあるライターなら前者で勝負を試みるかもしれないけど、
凡百のクソライター共が後者に飛びつくのは必然だろう。

それを一概に悪いと切って捨てるほど酷なことはないでしょう。
結局はライターの力量次第、という意見は激しくがいしゅつみたいだし。

38 :名無しさんだよもん:01/10/03 19:25 ID:qV.jnMzo
例えば、AIRのDREAM前半部分の雰囲気が延々と最期まで続くようなのはどうか。
往人は翼人の運命など担っていない、ただの旅芸人。
観鈴は呪いに冒されてるわけでもない、ただの友達の少ない娘。
みちるは実在して消えたりはせず、佳乃は羽根の記憶などに関わらない。
往人は観鈴の友達となり、互いに納得の上残るなり再び旅立つなり。
あるいは遠野親子の復縁を見届け、あるいは佳乃と結ばれて。
もちろん誰も死なないし、消えもしないしリストカットも無い。

……なんかプレイ中激しく眠くなりそうな気がするが。でもマターリ度はいい感じでは
なかろか。
実はAIRの、何もおきないまま「よーいドン」がけっこう好きだったりする。

39 :名無しの十八番さんだよもん:01/10/03 19:29 ID:B6uuCbFg
悪くないと思うけど一般的には(゚д゚)ダルーで終わると思う。
もしくはほとんど話題にならないかのどちらか。
少なくとも今の時勢には流行るようなタイプじゃない気が…

40 :名無しさんだよもん:01/10/03 19:33 ID:p1T.Brt.
>32のような感じで努力して喜びを得るゲームってのも
ライターによってはいいものができるんじゃないかな。

・・・もうエロゲじゃなくなるけどさ(w

41 :名無しさんだよもん:01/10/03 19:37 ID:hp9kBrJQ
実際にマターリゲー出したら、
「なにもイベントらしいイベントが起きない。やってて退屈」
とかいうレビューされることになるだろうな・・・

42 :名無しさんだよもん:01/10/03 19:44 ID:.gKJu6NA
おもひでぽろぽろ?

43 :名無しさんだよもん:01/10/03 19:48 ID:btkN7.HA
>>41
すでにそういうレビュー多いだろ。

っつーか、「みずいろ」って、けっこうあざといイベントが起きるのに、
少なからず、退屈でやってられない、っていう感想を見かけるよね。
やっぱ、ライターの技量の問題か?



…漏れは好きだがな。清香ハァハァ

44 :名無しさんだよもん:01/10/03 19:54 ID:p1T.Brt.
東鳩のアニメ版とかはマターリだったな

45 :犬威:01/10/03 19:56 ID:yE2szgAo
映画なんかならあるけどなぁ<マターリな日常を描いた感動作
エロゲは……よく知らん。

46 :名無しさんだよもん:01/10/03 19:57 ID:Z08tIX82
例えば、リトルモニカ

47 :名無しの十八番さんだよもん:01/10/03 20:05 ID:B6uuCbFg
事実あのアニメ版東鳩はつまらんかったと思うが。>マターリ
かと言って無茶苦茶に叩かれるほどのものでも無かった。
つまりそういう作品になる可能性が高いんじゃないかな。

48 :名無しさんだよもん:01/10/03 20:06 ID:V0F3fLEs
とらハ1、2は?

49 :名無しさんだよもん:01/10/03 20:08 ID:LGKnZm3w
たとえばこんなラブソング

50 :名無しさんだよもん:01/10/03 20:09 ID:YY/76E2.
ハッピーエンドでなぜか泣けないから
AIR編みたいな悲しさを秘めた話がいい。
板違いだが加奈はハッピーエンドより
結局死ぬノーマルエンドのほうが良かった。

51 :名無しさんだよもん:01/10/03 20:10 ID:qV.jnMzo
個人的に好きなマターリマンガ家として、わかつきめぐみがいる。
少女マンガ家なんだが。
ただ、ああいう話をどうゲームにしたらいいかとなると、これが
わからん。

52 :名無しさんだよもん:01/10/03 20:11 ID:8b7yjfxg
というか、いままで泣いたの作品はすべて別れが大前提だった。
漫画で一度だけ、離れ離れになった2人が再び再会するシーンで
泣いたことがあったけど、純粋に別れのような大きな衝撃以外で
泣くことはほとんど無いよ。それに力量のあるシナリオライターがいれば・・・
ってのも、本当にそんな文章存在することすら出来るかどうか、と思う。

53 :名無しさんだよもん:01/10/03 20:13 ID:Z08tIX82
ようするにコメディSSみたいな感じ?

54 : :01/10/03 20:17 ID:MLj5KnyE
>>49
むしろ修羅場って感じだね(w。読んでた当時は面白く感じたが。

>>51
「So,What」なら謎の機関から逃れるとか、違う世界から飛んできた
女の子を元の世界に返すとか、タイムマシン(だっけ?)を完成させる
話とかできなくはないような(w

55 :名無しさんだよもん:01/10/03 20:20 ID:p1T.Brt.
死とか別れの話じゃなくても悲しさを秘めた話はできると思うけどなー。

電撃文庫でマルチが主人公のライトノベルがあるんだけど、
人間のために役立とうとしても失敗ばかりして、お婆さんに慰められるシーンで
少し泣いてしまった覚えがある・・・。
下半分が真っ白の、あかほりさとるもどきなノベルだったのに…(w

56 :犬威:01/10/03 20:26 ID:yE2szgAo
「菊次郎の夏」や「あの夏、一番静かな海」など
たけしのマターリ映画は凄く好きなんだけどな。
なんだか分からんけどラストで思いっきり泣けた。
泣きしろ、マターリにしろ、製作者側に切実な「なにか」がなければ感動作は創れないと思う。
そうじゃない作品からは、刹那的な感動を得ることはできても、
それ以上のものは期待できないんじゃないかな?

57 :名無しさんだよもん:01/10/03 20:34 ID:p1T.Brt.
どーでもいいけど、スレタイトル見たとき荒れてるだろうなと思った。
こんなに真面目に語ってるとは思わなかった(藁

58 :名無しさんだよもん:01/10/03 20:44 ID:Wl9So8VY
To Heartの日常のまったり感というのにすごく引かれた訳で。
というわけで俺のSSは転結がなくて起承で終わったりする。
そういうゲームがあってもいいと思うけどね。
永遠の日常。話の起伏がないかわり、あの毎朝が延々続く。
…それはONEということか?

59 :名無しさんだよもん:01/10/03 20:56 ID:YAeV9wYE
そう 終わりは 別れと あるものだから

↑結局はこれ

60 :名無しの十八番さんだよもん:01/10/03 20:57 ID:B6uuCbFg
↑同意

61 :がっくす:01/10/03 21:08 ID:RrSyIme6
正直,シリアスだけのキャラや,笑えるだけのキャラに疲れた。

実際,考えをどちらかの方向に定めることが出来るだろか,
たとえ出来たとしても,それは自分を自分で作っているだけだ。
そんなものは嘘っぱちだ。カッコつけてるだけだ。薄っぺらい偽者だ。

もっと,キャラクターが人間としての混沌とした部分を
上手く表現された話を見てみたい。ONEの折原浩平という
キャラは,このあたりが上手く表現できている。

非日常的な出来事が起きようと,誰と別れようと,誰が死のうと,
登場するキャラが魅力的でなければ下手な三文芝居にすぎない。

作り手が,文章が下手であろうと,絵が下手であろうと,
音楽がヘタレていようと。生み出されたキャラクターが
人間的な魅力に溢れていれば,どんな陳腐なストーリーでも,
その作品は名作だろう。

なんか最近,意味も無くこだわってる割には中身の無い設定や,
キャラを大量に出して客はどれかに引っかかるだろうという,
薄っぺらく作品とも呼べない作品が増えている気がするんです。

まぁ,売り手も飯食わないと生きていけないから仕方が無いんだろうけど。
奴隷制度が無い限りルネサンスようなことは二度と起こりえないのかしら。

62 :名無しさんだよもん:01/10/03 21:22 ID:i7tLUfTs
>>61
ストーリー上での人間味は、葛藤から生まれると聞いたことが有る。
最近のエロゲは葛藤できるだけの我を持った
ヒロインが少ないような気がする。
展開に振り回されて喜怒哀楽するだけのような。。。

63 :名無しさんだよもん:01/10/03 21:32 ID:.gKJu6NA
リアルな情緒溢れるマターリゲーやりたい。
しかし、並大抵のライターじゃ無理だろうな。

64 :名無しさんだよもん:01/10/03 22:29 ID:98VxVQF6
寧ろ、多種多様に分岐する日常のゲームをやってみたい。
分岐の結果非日常になっても良い。

65 :名無しさんだよもん:01/10/03 22:44 ID:eGY.73x.
いや、むしろノベルゲーである必要すらないかもしれない。
なにか・・・こう・・・マッタリとしたゲームシステムが・・・
あ、もう葉鍵じゃねえや。

66 : :01/10/03 22:49 ID:MLj5KnyE
個人的に「海がきこえる」みたいなのがいいが、ぜんぜんマターリしてないね。
マターリしてたのは土佐弁だけか。

67 :だって:01/10/04 01:39 ID:QV/WcpRg
おたくのみなさま本気でシナリオかくといやがるんだもの、、、

あれでしょ、みんな日常の軋轢とかに疲れる方でしょ。
ほんの些細なさ、電車の中で誰かとぶつかったとか上司にくだらない嫌み言われたとか。
>>62のいうような葛藤をさ、たとえば痕で考えると
耕一に基本的にラブラブなわけで、みんなゴールの可能性はあると。

ところがたとえばその中で千鶴を選んだときの残り三人はどうよ?
そのまま順当に逝けばあの家のなかで耕一と5人暮らしになるだろうけど
残り3人はあれか?姉さん思いの優しい妹たちだから
二人をこころから祝福して、、、

そんな図式が実際成立するわけはないわけで、
それが期待されるのはやはりエロげーで売れなきゃいかんわけよ。
その点締め付けるようだとか言われるWAなんかもだめだめだめ、
結局マーケットになる我らオタクの最大公倍数に受けるよう図式化された人間像なわけで。

>>61の指摘する「混沌とした部分」を本当に描き出すとユーザは買ってくれないわけだ。
その点ではみこぺーだろうがオガリナだろうがあれだ、
符号化されたテクスチャにすぎないわけよ。

でもまあ、実際問題としてエロげーは日常でも何でもなく、
一時的ななぐさみもの、スパンには差があるけれども、である以上むしろ
公式化された「萌え」「泣き」「笑い」を提供するだけで構わないと思われるわけで

68 :名無しさんだよもん:01/10/04 02:21 ID:WXtfNjeY
>>67
本職のエロゲライターの方ですか?

69 :名無しさんだよもん:01/10/04 08:01 ID:ct/magoQ
>>67

>>61 >>62 ってのは、ただ単に、「キャラの立ってないゲームはつまらん」という
素朴な主張に、中途半端なレトリックでもったいをつけただけの意見だろ。
むきになって反論するほどのものかね。

っていうか、>>67 のカキコもそれに引っ張られて、
「人間をリアルに描くテキストがよいテキスト。面白い面白くないは二の次、それがブンガク。
 エロゲは商品だからそうも言ってらんない。」
っつー、勘違い高坊的主張に堕しかかってるんじゃないか?
おはなしとしての面白さや心地よさと、作品世界を裏付けるリアリティは、
本来的に相反するかもだけど、そこに折り合いをつけるのが作家の力量だとおもうがどうよ。
文学が物語をどう扱うかって問題は、難しくても向き合わざるを得ないテーマじゃねえの?

70 :名無しさんだよだよもんもん:01/10/04 10:01 ID:FiwG82sg
>>67
もしも67が本職だったら、自分の力量のなさを言い訳してるだけ。
回線切って、即首吊れ。
晒し

71 :名無しさんだよもん:01/10/04 11:25 ID:jFRDqF/Y
キャラが悩んだりするエロゲはやだよ(´д`)
なんでいちいちそんなのやらなきゃいけないの?
ガッツ!は行き過ぎだけど(w
エロゲは常に抜けないとエロゲじゃないと思うよ

72 :チーズトースト:01/10/04 11:26 ID:5vNbuL/E
>>67
納得のいく作品を上げられない言い訳を受け手の低質さに転嫁するのは
プロとしては下の下、糞以下の糞虫ですよ。あなたがよくいる脳内業界人
なら何を言っても構いませんが(^_^;

あなたが嘆いておられる「泣き萌え全盛の現状」も初めからそうであった
わけではなく、優れた作品が一世を風靡し、そのフォロワーが続出したが
故のことです。決して構造的な問題ではないと思いますがね。
あなたのような志のあるクリエイターが新たなるムーブメントを作ってくれる
ことを期待しております(^_^;

73 :チーズトースト:01/10/04 11:30 ID:5vNbuL/E
それに不特定多数に訴えかけるためにはキャラクターはある程度符号化されない
と話にならないと思われ。皆が共有する何か、を刺激するのだから最大公約数的
になるのは当然の事。それを放棄した作品はただの独り語りですよ〜

74 :犬威:01/10/04 11:41 ID:XAzE0yrI
>71
抜けないエロゲはエロゲじゃないというなら
貴方はなぜこの板にいるのでしょうか?(w

75 :名無しさんだよだよもんもん:01/10/04 12:25 ID:FiwG82sg
>>73
「共有」されなければならない、ってのは同意だけど、
「最大公約数的」である必要はないんじゃない?
エロゲ業界という、限定された領域だからこそ。

>>71
「エロ」についてだったら、こっちの方がよろしいかと
『エロとシナリオとゲーム性』
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/erog/998994461/

76 :名無しさんだよもん:01/10/04 13:18 ID:A71sayDA
星里もちるの漫画みたいな感じのゲームきぼんぬ

77 :名無しさんだよもん:01/10/04 13:19 ID:St5Cdl36
星里もちるの漫画みたいな感じのゲームきぼんぬ

78 :名無しさんだよもん:01/10/04 13:26 ID:A7VN6AVg
>>74
葉ゲーの半分は抜けますよ(w

79 :名無しさんだよもん:01/10/04 13:47 ID:1m1wIM8A
正直、痕と東鳩は十分抜けたと思う。
問題はそれ以降だ。
(WAはまだ行けるか!?)

80 :名無しさんだよだよもんもん:01/10/04 14:16 ID:FiwG82sg
>>79
WAはシナリオが痛くてそれどころではない。
シーンやCGだけならともかく。

81 :名無しさんだよだよもんもん:01/10/04 14:17 ID:FiwG82sg
ところで、いつの間に抜ける抜けないの話になったんだ?

82 ::01/10/04 15:24 ID:Oh0o0pZE
次のムーブメントは抜きゲー

83 :名無しさんだよもん:01/10/04 16:21 ID:PVtnptg.
喜びゲー…金正日が作りそうだ

84 :69:01/10/04 16:35 ID:GLIibxhc
>>67

>符号化されたテクスチャ

ってのが、よくわからんな。
浩平にせよ理奈にせよ、エロゲの登場人物ってのは、
共通了解事項や、先行作品からの引用によって成り立つ、引用の織物の上に、
浮かび上がった模様に過ぎない。ってことなんだろうがさ、
織り上げられた作品そのものを「テクスチュア(織物)」と呼ぶのは普通だけど、
そこに現象する登場人物のほうを「テクスチュア(織り目、表面の肌合いや模様)」に例えるのは
あまり見かけない表現だよね。
まあ、独創的でいいっちゃあ、いいが。

それにしても、そんなことは、WAだろうが誰彼だろうが、
源氏物語だろうが燃え上がる緑の木だろうが、
あるいは >>67 が本気出して採算度外視で書き上げる大傑作だろうが、
なんの変わりもない、フィクションの基本的性質だと思うけど。


符号化ってのは、俺、不勉強でちっともわからん。
実際の血肉を持った人間ではなく、
作劇の定石や先行作品からの引用、読者の抱く期待といった、
外在するきまりごとの組み合わせとして、作中人物ってのは成り立っている。
っつーよーなことが言いたいんなら、通常は、
「記号」
っていうタームを使うよね。
それがなぜに符号。
限られたエロゲヲタにしか通用しない、符丁的な記号ってこと?
いや、俺が不勉強で知らないだけかもだけどさ。

85 :69:01/10/04 16:38 ID:GLIibxhc
ま、そんな揚げ足取りはさておいて、

エロゲみたいなものは、性質上、
間口を広くとらなきゃなんなくて、
どうしても、心地よく、わかりやすく、誰にでも受け入れられて、を、
優先せざるを得ないわけで、
その点については、漏れは >>67 に賛成かな。

だけど、現状のそれではあきたりなくて、
もう少しだけ、リアル側にシフトしたゲームが出たら面白いんじゃないか。
それが、このスレの、っていうか葉鍵板の住人にほぼ共通する思いなのでは?
まあ、「WAのリアリズム」とかいわれて笑っちゃう気持ちは解るけど、
凡百のモテモテゲーに比べれば、だいぶリアル寄りを目指してることは、評価しようよ。

ありきたりの意見を長文でスマソ。…もしかして俺って、釣られてる?

86 :名無しさんだよもん:01/10/04 17:02 ID:KD3vBc66
まあ難しい話はなしにしようや。
自分たちがどんなゲームをやりたいかだよ。大事なのは。

87 :名無しさんだよもん:01/10/04 19:36 ID:jyJJN3a.
ONEって、永遠の日常(ゲーム中のプレイヤー)に、
「永遠なんてなかったんだ」って叩きつけるゲーム
だったのか? と最近思う(w

88 :後藤喜一:01/10/04 19:38 ID:xIeBI.dc
みんなでしあわせになろうよ

89 :67:01/10/05 01:01 ID:lYogk.YU
うわーん葉鍵のみんながいぢめるよー         というのはネタとして

>>69
>人間をリアルに描くテキストがよいテキスト。面白い面白くないは二の次、それがブンガク。
個人的には人間をリアルにかいてこそおもしろいテキストだと、、、おもう。。。駄目カナ?
それはともかく俺はやってもらう人に楽しんでもらえてなんぼだと思うよ、売り物は。
資本主義に脳を汚染された俺はいいものは必ず売れると信じて疑わない。
泣きがいいとか抜きげーとかに関わらず、いいなー、と思われると
ポワワ.。○ …… !○。.ポワワ
なんて感じで伝わるような、気がする……

>符号化云々
最大の敵はそこのそれが存在していることよりも
それが存在しているのだという脅迫概念にすでにとらわれてしまっていることではないか、、、
とか真剣に悩んむふり(途中で熱暴走
仮に、リアルをよみものないしゲームに謄写することができても
それをするのはきっと全く無意味だろうね(いやそれはそれで価値がありそうだけど


共通理解を全く無視すると>>72のいう独りよがりになるのが落ちだろうけど
極端な話顔の××月みたいに絵だけでなんとか売れるようなモノもあるわけで、
そのあたりあまりにあれでは無いかと思わないこともないね。
ちなみにWAすきだよ。むしろこみぱのおまけ漫画をみてやつは神だと確信した!
神様もうすこしだけー

90 :67:01/10/05 01:02 ID:lYogk.YU
>>70
俺にそんな力量がないということだけは自信をもって断言できる(あ

>>72
四半期スパンで抜けるものをもってこいとかほざく売り手に転嫁し、、、嘘ですおねがいしま
でも時には葉鍵みたいに長い開発期間をもらいたいとか思うことも、
とかほざくのは泣き言なんだろうね。
でも失礼ながらTYPE-MOONみたいにほとんど無名だったサークルでも月姫であれだけ支持されてる
(ごめん未プレイだけど)って言うのは「おもしろい」の共通項はあるんだろうね…
…どこにあるんだろう?

>>86 ハリマオのごとく同意

>>88 「雪のロンド」とかよかったなぁ…なめらか

長 レ ス す ま そ

91 :名無しさんだよもん:01/10/05 17:28 ID:SlbV8ePY
>>89
>脅迫概念
それって、「脅迫観念」とはどう違う用語なの?

知りもしない言葉をつかうな!!!
自分の血肉になった言葉で語れ!
それができないならモノなど書くな!!!!!

いや、専門用語(テクニカルターム)を知らないと物を論じちゃいけないとか、
そういうんじゃなくてさ。
自分自身のことばで語ってよ。難しげなタームでもったいをつけたりせずにさ。

オレモナー、かな。…欝。

92 :69=91:01/10/05 17:57 ID:edIaric.
「個人的には人間をリアルにかいてこそおもしろいテキストだと、、、おもう」

「仮に、リアルをよみものないしゲームに謄写することができても
 それをするのはきっと全く無意味だろうね(いやそれはそれで価値がありそうだけど」

つまり、暇つぶしの読み物やゲームと、ブンガクとは、本質的なところで違うとおっしゃりたいわけね。
まあ、条件付き賛成、つまり条件付き反対。(宮代のマネ)
実作者レベルでは、そのへんの違いはきっと切実なんだと想像する。がんばれ >>67
とはいえ、人間をリアルに描けば面白い小説ができあがると、いまだに信じてるんではあまりにも脳天気。
アンタ田山花袋ィ(宮村優子の声で)
(っつーか花袋って嘘まみれらしいけど)(らしいって何だよ。自分の血肉以下略)

でもまあ、そのくらいの問題意識をもってる人が、エロゲ業界にすくなくとも一人はいると、
それだけでも、俺が思ってたほどすてたもんじゃないのかな、と。

93 :92:01/10/05 18:07 ID:QJkPUAFs
X宮代
○宮台(宮台シンジ:社会学者)

知りもしない(以下略)

94 :高橋はやはり偉大だ:01/10/05 19:20 ID:ioWzJldo
TH系のキャラ萌え重視作品はすでにゲップが
出るほど消費され尽くした。
そして今は痕系のストーリー重視作品が隆盛
を誇っている。
となれば、次は必然的に雫のように世界観の
奇抜性及び完成度を重視したエロゲが台頭
してくる可能性が高い。
同じ世界観の面白さ・完成度を重視した「千
と千尋の神隠し」に皆が熱狂している今の
情勢を考えても世界観重視の作品で勝負
できうる土壌は整ったと考えて良いだろう。
まあ、方向性を泣きに持っていくか喜び(幸せ?)
に持っていくかというのはまた別の問題だが。

95 :名無しさんだよもん:01/10/05 23:45 ID:uKnfoOag
リーフVN3部作、歴史を語る、ってか。
確かにVNの歴史はそんな感じだが、もう一つ欲しいのだ。
萌えでも泣きでも奇抜でもなく。
新たなるもう一つの可能性、それが幸せ/喜びげー。

つうか、みんな日常の中でささいな幸せを感じる瞬間ってどんな時だ?
折れなんか、日常で幸せとか感じた事ね―けど。生活が貧困か?
結局何だかんだいっても、人間ってゲームの中に非日常を求めてるから、
下手に日常を盛り込んでも、そうそうマターリはできないと思われ。
現実から離れてる方が、むしろどっぷり浸かれるんじゃないか?

96 :名無しさんだよだよもんもん:01/10/06 11:06 ID:hQZHWt.Q
シナリオでなく、システムから言うと、
もともと、ゲームの能動性と、マターリの受動性は
相反するからね。
そのなかでも、ある種のアドベンチャーやシミュレーションだと、
プレイヤーが「能動」を感じさせないレベルにおさえられる訳で。

97 :名無しさんだよもん:01/10/06 22:51 ID:CAz8HdR.
8月7日の雨宿りってのはなんかマターリしてた。
でもえろげじゃないな・・・

98 :がっくす:01/10/07 21:15 ID:g9US2wpM
商用作品で自分が思い描いた物を売ることが難しいことは想像するに容易い。

プレイヤーの間口を広げると,どうしてもありきたりな設定になりがち。
自分の濃い世界観を最初から叩きつけるとライトユーザーが全くつかない。

本気で何か表現したい作り手は,表向きは一般大衆向けだが,
実は濃いネタや話が詰まっているというやり方で勝負する以外方法が無いと思う。

TVアニメでは,クレヨンしんちゃん(TV・映画),赤ずきんチャチャ,等が
この手法を使っている。ポイントは,子供が普通に見て面白いシーンが
実は中年やマニアが見ると"別の意味で面白いor考えさせられる"という所にある。

作り手から言うと「じゃあ,お前やってみろよ,このイカレポンチが!氏ね!!」
と言われるだろが,俺は"濃い話と広い間口は両立可能"だと信じている。

何もしないヘタレユーザの戯言です。ごめん。

99 :名無しさんだよもん:01/10/08 00:58 ID:lIBQQwaM
次のムーブメントは怒りゲー
と言うことはLeafは
時代の先行者といえるんじゃないだろうか

100 :名無しさんだよもん:01/10/08 00:59 ID:kPbmHDqw
\

101 :名無しさんだよもん:01/10/08 01:00 ID:uMBwAStc
>>100
次のムーブメントは、金融ゲーかぁ!!

102 :名無しの十八番さんだよもん:01/10/08 01:07 ID:Fh6N.i0.
>>99
ラルフとかクラークが戦場を駆けめぐるゲーム?

103 :名無しさんだよもん:01/10/08 01:14 ID:Bo5qaq2g
幸せゲーといったら
『HAPPY☆LESSON』
鍵ゲーお約束のママも出てくるし(っていうか、そればっか)
鍵に足りないエロさも満点ばっちしさъ( °ー^)

104 :名無しさんだよもん:01/10/08 01:14 ID:v.MxkVuk
次のムーブメントは組み立てゲー。
扇風機を一から組み立てるゲームです。

105 :名無しさんだよもん:01/10/08 01:15 ID:nR6OkQEo
喜びゲー?
謳って踊るマサラムービーみたいなもんか?

106 :名無しさんだよもん:01/10/08 01:16 ID:lIBQQwaM
>>102
買った消費者を怒らせるゲームですが何か?

107 :名無しさんだよもん:01/10/08 01:16 ID:bbhBVBTg
「希望だけでは何も伝えられないでしょ
誰だって希望だけ持ってるわけじゃないし
落ち込んでる人に、ただ「がんばれ」なんて言えないですよね」
              By. スガシカオ

「ラストが幸せな話を書く」ってことと
「幸せな話を書く」ってこととを混同する人が多くて困る
(特にへぼライターに多い、つか、だからヘボなんだが)
幸せな話は100%ツマラン

108 :名無しの十八番さんだよもん:01/10/08 01:18 ID:Fh6N.i0.
>>102
そりゃ「怒」だろっ!!

誰か突っ込んでくれよ(TДT)ゴルァ

109 :名無しさんだよもん:01/10/08 01:19 ID:nR6OkQEo
>>108
21禁板なので知っている人がいません。あしからず。

110 :名無しさんだよもん:01/10/08 01:22 ID:Jfhm9ZXw
カストロとチェ・ゲバラが戦場を駆け巡るゲーム?

111 :名無しさんだよもん:01/10/08 01:26 ID:wgNM32Dk
怒り
死んだらABBA

ゲバラ
プレーヤー数セレクト画面でABを押しながらスタート。
面セレクトになるのでエリア5を選び、1コン2コンの上ABを押しながらスタート。

112 :名無しさんだよもん:01/10/08 01:37 ID:bWmDMg2U
漏れ的にはやっと犯れたー!
つう、スカッとした陵辱ゲーを作ってほしい。

113 :名無しさんだよもん:01/10/08 01:43 ID:vRQldkX.
「少女パレアナ〜パレアナの青春」(愛少女ポリアンナ)をベースとしてエロゲー化。

114 :名無しさんだよもん:01/10/08 01:47 ID:CID7wxLY
良かった探し:強姦されて…かわいい赤ちゃんが生まれてよかった!

115 :名無しさんだよもん:01/10/08 01:49 ID:72XMQjH2
>112
ドウイ。
散々虐げられて溜めて溜めて、最後に爆笑しながらボコボコに犯したい

116 :がっくす:01/10/08 01:59 ID:piEtD5oA
>>114
なんか先月ぐらいのどっかのエロ漫画雑誌に似たようなのがあったな。
委員長が半強姦されるんだけど,ことが終わったら「実はあなたのことが好き…」っていうの。w
作者自らツッコミ入れてて笑えた。

117 :名無しさんだよもん:01/10/08 02:34 ID:SBPNKd36
>103
鍵のエロさってコンシューマーにさえ負けてるのか……(TдT)

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)