2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『大手広告系列社員』がストーカー?

1 :名無しさん:02/03/03 23:55 ID:Ih5qeyE+
http://www.uwashin.com/2001/new/new.html
『週刊新潮』(2/7日号)ワイド特集に「フジテレビを悩ませる『大手広告系列社員』ストーカー」
という記事が出た。ある女性タレントにフラれた電通子会社社員が、
この女性タレントにストーカー行為を行い、さらにその交際相手とされるフジテレビ
プロデューサーに対しても、誹謗中傷の電話を勤務先のフジテレビに繰り返し行った、
というもの。フジテレビと電通といえば、”身内”も同然の関係で、内輪もめのトラブルともいえなくもない。
が、実はこの騒動に本誌もはからずも巻き込まれていたのだ。
『新潮』記事掲載から遡ること2週間ほど前、本誌編集部にフジテレビ広報からある問い合わせの電話が入った。
「そちらの編集部にKという記者は在籍していますか?」
 Kといえば本誌デスクKの名前だ。電話に出たスタッフは、「おりますが、いま外出して
おります」と答えた。フジテレビ広報員はそれ以上の質問はせず、電話は切れた。
 同じ頃、社外にいたデスクKの携帯に、本誌を辞め『週刊文春』に移籍した、例のN記者から電話が入る。
「Kさん、今日フジテレビに電話した?」「していない」
「知り合いのフジテレビの人間から問い合わせがあって、Kさんが何度もフジテレビに
電話してきているというんや」
 そんなやり取りをしながらKは「ああ…」と思った。その数日前、編集部にタレコミの
電話があったことを思い出したからだ。そのタレ込みは「フジテレビのあるプロデューサー
が不倫をしている。相手はある女性タレントで、有名政治家の関係者の令嬢。このプロデューサー
は制作費を横領した金で女性タレントとマンションに住んでいる」というもの。もちろん匿名電話
だったが、話し方などは紳士的で”まとも”との印象だった。だが、プロデューサーや女性タレント
の名前は何度聞いても話そうとしない。「必ずもう一度電話します。その時に彼等の実名やさらに
詳しい話します。誰に電話すればいいですか?」ということで、Kは自分の名前を相手に告げていたのだ。
 要するに編集部にタレコんできたのがストーカーの電通系列社員本人で、フジテレビに対し
『噂の真相』Kと名乗って、いやがらせ電話をしていたというわけだ。時折本誌記者の名を名乗り
”勝手に”取材をする輩が存在するが、今回もそのパターン。
 N記者はさらに「フジテレビも、ストーカーをしているのが電通関係者だと断定していて、
告訴も検討しているらしい。念のため、『噂の真相』に詳しい僕に問い合わせたんやろな。
最後に『彼によろしく』っていわれたんで、『いや、Kは女でっせ』といったらキツネにつまま
れていたようだった(笑)」などと話し、次号でネタがなかったらコラムで取り上げようか、
などと話して電話を切った。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 00:41 ID:???
昨年あたりからあった既出スレの話とは違うような・・・。
系列の子会社ってどこなのかな。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 21:56 ID:???
>>1
新潮の記事はどんな内容?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/01 21:50 ID:MbrMfqM/

この話はあの電通キャスティングの話です。
演劇プロデューサーでもあり演出家でもある
クビになった山口真人氏。彼は今何してるのか?


4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)