2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■ 尾上紫ラブリーチャット ■■■

1 :わびや:01/11/06 11:29 ID:hkwpC0Um
小川範子見たさに昼ドラ「ひとりじゃないの」を見ていると、
同じく芸歴の長い妹・奈緒役の尾上紫さんに目移りしてしまった
末期の患者さんを対象とするスレッドです。
もちろん、以前からの尾上流の流れを汲むまっとうなファンの参加も
お待ちしております。
紫さんのホームページは
http://www.onoe-ryu.co.jp/yukari/top.htmです。
ここではゆかり日記が充実していて必見です。それでは・・・・・・・

2 :わびや:01/11/06 13:57 ID:hkwpC0Um
ゆかり日記
http://www.onoe-ryu.co.jp/yukari/diary.htm

3 :わびや:01/11/06 14:15 ID:hkwpC0Um
ゆかりたんの晴れ姿
http://www.eiga-portal.com/movie/nagasaki/photo2.shtml

4 :わびや:01/11/06 14:18 ID:hkwpC0Um
公式ページのトップ
http://www.onoe-ryu.co.jp/yukari/
あどけない表情が必見っ!!!

5 :通行人さん@無名タレント:01/11/06 14:41 ID:aNKZN5XD
あっとほーむ見てたけど
以外とオパイデカイ

6 :通行人さん@無名タレント:01/11/06 14:49 ID:wwkf4lsc
同じ人とは思えん!!
http://www.onoe-ryu.co.jp/yukari/yukari10.jpg

>>3
やべぇ、きたっ!!

声が(・∀・)イイ!!あんな子にブスっとやられてみたい。

7 :わびや:01/11/06 15:14 ID:hkwpC0Um
(音羽屋スレッドより抜粋)
115 :重要無名文化財 :2001/08/10(金) 20:39
昨日の尾上紫・青楓の舞踊会で亀サブを見たよ〜。
スーツ着て。松たか子さんと何やら親しげに喋っていました。

・・・・・・・・・・・・・・・松たか子と親しいらしい。

8 :わびや:01/11/06 16:55 ID:hkwpC0Um
宣伝あげ

9 :通行人さん@無名タレント:01/11/06 18:22 ID:zHP29+D2
尾上紫の血液型、一体何型なの?知ってたら教えて!!!!!
また、皆さんの判断で何型なのか?予想して!!

10 :通行人さん@無名タレント:01/11/06 22:12 ID:XZ2/6X6h
age

11 :わびや:01/11/07 11:56 ID:gIGqfPOZ
あっとほーむ
http://www.tbs.co.jp/ainogekijyo/athome/midokoro.html

12 :わびや:01/11/07 13:15 ID:gIGqfPOZ
「ひとりじゃないの」HP奈緒
http://mbs.co.jp/drama30/naino/cast09.html

13 :わびや:01/11/07 15:18 ID:gIGqfPOZ
初々しい挨拶
http://www.interwin.co.jp/koten/news/001/16.htm

14 :わびや:01/11/07 15:54 ID:gIGqfPOZ
[ 日本経済新聞8月22日付夕刊 プロムナードより転載 ]
#29.「天は二物を与える」

一昨年の秋、京都に食いしん坊が集まって、松茸を食べに行った。
渓流沿いにあるひなびた店で、山盛りになった松茸を焜炉で炙りながら食べていた。
 「まだ若いけど日舞の天才なのよ」と友人に紹介されたのが最初である。
 「尾上紫と書いてゆかりと読むんです」
尾上流の家元のお嬢さんは、気取りなど微塵も感じさせずに、忙しく箸を動かすのに夢中だ。それが逆にただ者じゃないことを証明していた。
その年は、女優さんとして、NHKの大河ドラマに出ていて踊らなかった。

友人は、「ゆかりちゃんの『鷺娘』は絶品よ」とぼくの期待をかきたてたが、ずっと待ちぼうけの日々だった。
日舞といえば、以前、四世井上八千代の「卒塔婆小町」を観て、東京で彼女が踊る機会があれば必ず足を運ぶようになったことがある。
八千代さんが引退される直前、京都の一力茶屋で、旦那衆を集めて踊るから行かないかと、友人に誘われた。しかし、仕事と重なり、泣く泣く断ったのが今でも悔いだ。
心に巨大な穴が開いたようで、日本の伝統芸能そのものが先細りになるような暗い未来を思い描いていた。

今年になり、ゆかりさんが「娘道成寺」を踊るというニュースが届いた。
白拍子の衣装もつけず、舞台には鐘もない、素踊りの道成寺だった。
 「鐘に恨みは数々ござる」という言葉が舞い散るあたり、彼女が花道からきっと睨むと、何もない空中に、巨大な鐘が「視えた」のである。
もちろん幻視だが、その時、彼女の魂が身体から抜けだして、その見えない鐘に向かって伸びていくようだった。
説明は不用だとは思うが、道成寺は清姫が安珍を追って、蛇に化身したという伝説をなぞっている。
歌舞伎だと鐘に乗り、身を蛇のようにくねらす型があるが、ゆかりさんはほとんど表情の微妙な変化だけで、それを表現した。
しかし、二十歳をちょっと過ぎたばかりの美少女が、女性の奥深くに眠る蛇を表出するとは。
一瞬、ぼくの視線を濡れたうろこが掠めたような、そんな気がした。

15 :わびや:01/11/07 15:55 ID:gIGqfPOZ
>>14のつづき
そして夏になったある日、再び道成寺を国立劇場で踊るというので観に行った。
道成寺ものは数多く存在するが、この日のは「紀州道成寺」で、能のものに近いのだろう、紫の鐘が舞台につられ、父上の家元が悪霊を調伏する僧を舞った。
彼女は墜ちた鐘の中に入り、顔に隈取りをしてあらわれる。鬼そのものへの化身、しかも可愛い。

ぼくは彼女の舞を観ながら、中村歌右衛門の言葉を想い出していた。
 「もう幾度やっても、どうもあたくしは「道成寺」に上越すものは無いと思います。やはりなんといっても女形の立場から言って、『道成寺』が王様でしょうね。あれを越すものはなかなか無いと思いますね。」
嫉妬や執念など、人間を鬼に変える毒は、誰の心の底にもわずかに沈んでいるものだ。それが舞によって、美しい霊妙な風景に昇華していく。
この若き美貌の天才。さてどんな真実の花を咲かせるだろうか。

16 :わびや:01/11/07 17:48 ID:gIGqfPOZ
ふたたび宣伝あげ

17 :通行人さん@無名タレント:01/11/07 23:16 ID:e2bI4pn4
尾上紫の血液型、もし分かったらはっきりと教えて!!!!

18 :通行人さん@無名タレント:01/11/07 23:36 ID:e2bI4pn4
age

19 :通行人さん@無名タレント:01/11/08 21:41 ID:02QmThNZ
今日もage

20 :通行人さん@無名タレント:01/11/08 22:50 ID:6kxVv+FF
age

21 :わびや:01/11/09 15:34 ID:fBQ+1H2k
あげ

22 :蟹小僧:01/11/09 16:16 ID:bwsvtXNe
あの人の血液型がはっきりするまでageておく

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)