2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 洲之内徹 系 画家 

1 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/07 00:14
語れ

2 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/07 00:22
だれじゃ?

3 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/07 00:28
宇野マサシ

4 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/13 16:37
スレが消える前に、、、、

年末に”きまぐれ美術館”(新潮文庫)購入した。
購入した理由は、随分と以前に読んだ司修の”戦争画”(岩波新書)に書かれていた洲之内の履歴をチョット思い出したからだ、
左翼活動→軍の諜報活動、そんな感じだったか、、、

で肝心な”きまぐれ・・・”はまだほとんど読んでないが、
口絵に出ていた吉岡憲の絵は観てみてみたいなと思っている、
何処に行ったら観れるでしょう?

5 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/14 01:30
>3
仙台のホテルにあるらしいです。
(吉岡の)本も何処かから出てたよ。

土方定一氏はこの人の息子だったってホントでしょうかね。

6 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/15 21:21
そうですか、
仙台ホテル (http://sendai-hotel.com/)にまだあるのですね。
機会があったら観に行きます。

7 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/17 21:17
、”きまぐれ・・・”斜め読みしてみた。
松本俊介のところ、結構、自分の知っている場所が出てきて興味深かったです。
新宿南口の公衆便所は20年前の段階でも奇妙な空間でした、
今では、あの辺りもすっかり変わったのですが、、
しかし、20年前の段階においても、松本が描いた時とは変わっていた訳ですが、
あるいはニコライ堂の側の並木道なんかももそうですね、、
自分が視界の隅で観てきて、なんとなく気にしてきた場所が(それも名所とかそんなのではなくどうでもいい場所、)、既に他人の絵の中に描かれていたというのは何とも不思議です。
なんというか、”忘れ得ぬ人々”みたいです(意味不明)。
おそらく、松本の絵はこういう共感にささえられているのでしょうね。


2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)