2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アートコンペ落選展!

1 :俣谷 越知太:01/09/28 21:49
アートコンペに落選した!
恨み言、疑心暗鬼、優良コンペ情報など建設的に。
とりあえずキリン落ちた。
あの「大賞」何?60過ぎのオヤジ!
誰ピカ アートバトルみたい・・・???

2 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/28 22:31
私もキリン落ちました。
自分向きの公募展って見つけるの難しい。。

3 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/28 22:31
コンペに通ると何か良いことあると信じているアート難民達。

4 :1:01/09/29 00:19
>>3
だって賞金もらえるしー。
>>2
どんなのが自分むき?

5 :うん:01/09/29 01:13
>3 受賞パーティーでお鮨いっぱい食べられるよー。

6 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/29 01:31
まさに、アート難民。

7 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/29 20:19
ひりっぷもりす、前回落選
しかっし、アノ受賞作なんだ?
爪切って接着剤で固めてあったり、キャンバスに油彩で星印描いたヤツとか・・・
その他大同小異・・・あんなので200万とにゅーよーくで展覧会・・・
恥さらしじゃ!今年の締め切りもうすぐだゾ!

8 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/29 22:12
アート難民キャンプからも、あぶれたアート難民。

9 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/29 22:21
今年の昭和シェルの受賞作品って…ん゛〜。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/29 23:38
アート難民がだらだら毎年出品するから、
いつまででもだらだら続いている各コンペ。

11 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/30 00:18
ひりっぷもりす応募しよかな。

12 :聞いた話:01/09/30 01:18
これは、小磯良平大賞展の話ですが、審査員に80代の老大家が何人かいて、最初の粗よりを老大家がし、入選が決まった後、連れてきたお弟子さんが丁寧に見て受賞作を選んだんだって。
だから、審査員の年齢によっては、80代に分かる絵しかダメって事よね。

13 :器用な人はやってるのか?:01/09/30 01:19
審査員の好みを趣味れーとした、趣味れーとにずむアートで入賞とか(藁

14 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/30 03:03
その公募展にある程度合わせて描くというのも必要なんですかね。
ヤングマガジンに掲載されるような漫画を少年ジャンプに投稿したって載せる筈無いしね。

15 :12:01/09/30 21:12
シュミレートなんてできっこ無いでしょ。
上野の森に出品したんですけど、怪奇幻想風と、拡大したリアルなのがやたら多かったから、全部まとめて落としたって書いてあった。
まあ、コツコツと。

16 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/01 03:19
俺もタバコの名前のよーなコンペに出した事ありました。
親切な関係者に
「絵はねー、難しいよー。奇をてらったものじゃなきゃ―。
君のはカチッとしすぎいてるよー、訳わかんないのが良いんだよ」
と言われましたとさ その辺は誰でもピカソに似てるかも
上野の森はまた今度頑張ろうって気が起きるがひっりっぷはもういいや
やっぱり自分にあったコンペに出すべきだね

17 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/02 13:13
アート難民 シケモク拾い

18 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/02 14:21
コンペに合わせて作品作ってどーすんだよ。
自分の作品作ろーよ。なに?受賞すればそれでいいって?
そんな考えじゃ、受賞しても、すぐ消えるぞっ!
もっと、ながぁ〜〜〜〜〜〜〜い目でみよう!!

19 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/02 14:26
Art Refugee 援助物資争奪戦

20 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/02 14:26
>>13みたいなのは実際いるが、作風バラバラで結構バカにされるよな。

21 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/02 14:29
>16
この関係者は芸術を解かってないと見た。

22 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/02 14:32

Art Refugee >21

23 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/02 14:38
なんだよ。Art Refugeeって???

24 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/02 15:14
>18
世に出るまず第一歩の手段が必要な人達が沢山いて、がんばってるんだよ。
作品を作っているやつが沢山いるから作家は大変なの。
確実に評論家どもに注目されるコンペもあるからね。

25 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/02 16:23
Art refugee ->
The cultural refugee who has escaped the cultural domain (Art)
which went to ruin at the end of the 20th century Cultural thought
custom which belonged before now in spite of having been
in other cultural domains A narrative style which is being
dragged as it is is the feature.
In spite of the culture itself to believe and the market
supporting it having already gone out of use and having
disappeared Since there are not its consciousness and
recognition, when approached, in a cultural meaning,
it is very stinking and is also troublesome existence.

26 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/02 16:42
>24
おいおい、評論家のために作品作ってんじゃねーでしょ?
そんなこと言ってっから、作家が弱くなんだよ〜。かんべんしてケロ。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/02 16:44
】==2==C==H======================================================

         2ちゃんねるのお勧めな話題と
     ネットでの面白い出来事を配送したいと思ってます。。。

===============================読者数:72094人 発行日:2001/09/27

こんにちは、ひろゆきですー。

いやぁ、ついに逮捕者がでましたねー。
これを機に、荒し依頼とか荒らした人とかもバシバシ逮捕されるようになると、
2chの運営も楽になるなぁと溜飲を下げる午後のニュースでありました。

おいらもこれからは荒らしの被害者からの苦情には誠実に対応することにしま
したです、、、
5月には、珍走団からの苦情の電話に「バーカ、バーカ」とイキがってしまい、
その後痛い目にあってしまいましたです。
みんなの前で土下座するのは恥ずかしかったですです。。。
まさか直接乗り込んでくるとは思いもしなかったんです、、、
恐るべし、珍走団。。。(;;)
と、苦い思い出を噛み締める夕暮れでした。。。

んじゃ!

28 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/02 16:44
>26
it is very stinking and is also troublesome existence.

29 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/02 18:45
>26
そんなのわかりきってるよ。
つまり私が言いたいのはあくまでも世に出る手段と言う事です。
あほな評論家どもでも利用しろ!と言う事です。

30 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/02 18:49
アート難民って自作自演が好きなんだね。

31 :1:01/10/02 21:08
>>26
そうですね。
コンペの結果を見て、ヤラレタ!と素直に降参できる場合はいいんです。
そうでなくて、選ばれた作品がどう見ても?????という場合ですね。
こりゃ、どう考えても審査員のセンスがダサい・・・・(ま、自分の作品
のダサさはさておき)
そうなると逆にコンペをシミュレートするのも面白いかと。

24さんの言ってることは正しいけど、どうも業界キレイゴトだけでは
ない様なんで、作家の方もクールに接してみるのも良いかも知れない。
ある意味、現代美術はクールさが命なんだし。
村上隆なんてクールの鏡よ。
戦略だけ、アートのシミュレーションなんだから。

32 :面白いから:01/10/02 21:12
やってみて!で、結果レポートしてね! でも自分独自のもの作るほうが先だと思うけど。

33 :1:01/10/02 21:16
http://zzz777.room.ne.jp/~erodouga/

34 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/02 21:17
>31
クールっていう言葉が3回も繰り返されているなんて、十分熱いと思うが。

35 :俣谷 越知太:01/10/02 21:49
>>34
そ・・その通りなんですう・・・スルドイ。
ま、その自分の中の「熱さ」の配分を変えてみるのも
良いかも知れないんじゃないかと(^ワ^;;
>>32
ということで、何か思いつきましたらいずれ。

36 :1:01/10/02 21:54
>>26
そうですね。
コンペの結果を見て、ヤラレタ!と素直に降参できる場合はいいんです。
そうでなくて、選ばれた作品がどう見ても?????という場合ですね。
こりゃ、どう考えても審査員のセンスがダサい・・・・(ま、自分の作品
のダサさはさておき)
そうなると逆にコンペをシミュレートするのも面白いかと。

24さんの言ってることは正しいけど、どうも業界キレイゴトだけでは
ない様なんで、作家の方もクールに接してみるのも良いかも知れない。
ある意味、現代美術はクールさが命なんだし。
村上隆なんてクールの鏡よ。
戦略だけ、アートのシミュレーションなんだから。

37 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/03 01:39
>>31
村上隆や奈良美智などのコンペには見向きもせず、活動してきた美術家もおりますが、
福田美蘭は安井賞(推薦制)で大賞を取ったにもかかわらず第1回フィリップモリスア
ワードや現代日本美術展に出品していたし、会田誠にいたっては第10回日本グラフィ
ック展で作品あせ道が入選どまりという結果だったが今では活躍している。たぶん入
選どまりだったのでコンペには出品しなくなったと思われるが。ほかにもキリンコン
テンポラリーアワードに出品していたヤノベケンジや束芋など、大賞を取り今だに注
目されてるし、岡本太郎大賞展に出品していた小沢剛やナカヤマダイスケなど、確か
大賞ではなかったがコンペに出品していた美術家はまだまだたくさんいる。
つまり俺が言いたいのはコンペもある意味うまく使えば戦略であるのではないですかと言う事です。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/03 02:16
ついでに言わせてもらうと、開発こうめいはアーバナートに落選し
ていたが最近の岡本太郎大賞展では準大賞になつていた。これはつ
まり、コンペによって評価が全然違うというアホな現象がおこりう
るというシュミレーションである。審査員が違うのであたりまえと
言えばあたりまえですが。どっちの審査員がアホなのでしようか。

39 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/03 06:45
>37
安井賞、レコード大賞みたいに、いつのまにか
おわったね。

40 : :01/10/03 16:25
コンペ向き邪ないのに向きになって出しては落選を繰り返すのは、
百害あって一利なし!
虎馬になるだけ。

41 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/04 10:16
>38
同じ作品を出した結果なのかな?
そうじゃねけりゃ、比較しようがないのでは?
同じ作家の作品でも、傑作と駄作があるわけで・・・。

42 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/05 15:42
みんなガンバろうよ・・・・。

43 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/06 13:34
洗脳されているもの同士がキズの舐め合い。
見ていてイタイです。

もちろん、
洗脳されているもの=アート難民。

44 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/06 15:02
>>43
>洗脳されているもの同士がキズの舐め合い。
プ・・・「洗脳」の用法が間違ってるよ。(藁
ちゃんと辞書引いてみなよ。
うる覚えで、ヘンな言葉使いして
ハジかいてるのはキミだぞお。

45 :22:01/10/06 16:25
http://zzz777.room.ne.jp/~erodouga/

46 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/06 17:00
>43
晒されてやんの(藁藁

また「アート難民なんとか・・・」って
言い返してみれ、ホレ!

47 :・・・:01/10/06 17:20
一生懸命試行錯誤して努力を続ける「アート難民」と呼ばれてしまった私たちと、人をからかうだけの奴と、10年後の成果は火を見るより明らか。

48 :代弁しました。:01/10/06 18:07
「アート難民」のフレーズの彼の気持ち、代弁してみたヨ。
----
10年間、オレはアート一筋、
一生懸命試行錯誤して努力を続けた。
だが、全く報われなかったんだ。

そこでやっと気付いたんだ。
オレは「アート難民」だったと。
だからもうオレは「アート難民」を抜け出そうと決心した。
そして、世の中にはびこる「アート難民」どもを、
徹底的にサベツして、ケーベツしてやるんだ、
そう心に誓ったんだ。
バカどもはサベツしてやるんだ。
バカどもはケーベツしてやるんだ。

アートなんて、とっくに消滅してるんだ。
それに気付かない奴らは、脳髄が腐敗してるんだ。
おまえら世間のあぶれ集団なんだ。
行く当てもなく、集団でウロウロして、
おまえら世間のメーワクなんだよ。
この「アート難民」どもめ!
この「アート難民」どもめ!
この「アート難民」どもめ!
この「アート難民」どもめ!

49 :ナナシノ:01/10/07 00:43
>>48
美術鑑賞板において、「アート難民」って言葉は
見事に浸透したね。個々の好悪に関わらず、これだけ
多岐に渡りレスがつく以上、その言葉の持つ力が僕ら
にとって、そこそこストライクゾーンに入ってるんだろう。

でもアートに関わる以上、「難民」になる覚悟って、ほとんど
必須ではないか。。

50 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 01:11
相変わらず、クールな状況分析だね。

51 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 01:11
>>49
ぼくは初心者なんですが、「アート難民」と言う言葉はいつから使われてるのですか?
この言葉は2ちゃんの誰かの創作なのですか?
それとも原典は他にあるのですか?
>>41
ボクの先輩は、キリンに落ちた翌年にほとんど同じ作品を応募したら「奨励賞」をもらいました。
こんな事もあるので、ぼくは懲りずにチャレンジしてゆこうと思います。

52 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 01:27
>でもアートに関わる以上、「難民」になる覚悟って、ほとんど
>必須ではないか。。
禿同。
中途半端な覚悟の奴が、指摘をされてウダウダいっているようだな。
腹括ってやれや。>アート難民
難民で〜す。とかいいながら援助物資という名の助成金をあてにしてるんじゃね〜よ。
この乞食難民。

まず、真の難民となる為に、真の敵は誰なのか考えることから始めろ。
誰が審査するコンペなのか何も考えずにコンペに出していては、
いつまで経ってもアート難民の長老会議の虜。そんな奴は、
アート難民上層部の残飯を漁るしかないのだ。

そんな下層アート難民に表現行為はできても創造行為は絶対無理。
ちなみに、創造>>>(略)>>>表現 だからな。偉くも何とも無い。
表現なんて、誰でもやることだよ。

53 :新・用語解説:01/10/07 02:07
他人をむやみに「アート難民」呼ばわりする奴ら=「呼ばわり君」
エセ・インテリの勉強が足りない「呼ばわり君」=下っ端「呼ばわり君」
意味も分からず同調する「呼ばわり君」モドキ=「アート難民」

54 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 02:36
相当悔しかったらしい>アート難民

55 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 05:10
誰に選ばれるかも知らないでコンペ出すのって頭悪すぎ。

56 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 05:15
そりゃ、アート難民だから仕方が無いさ。

57 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 06:39
「呼ばわり君」の居場所=美術市場の末席
それってキミらの言う、アート難民とどこが違うの?

「呼ばわり君」=自滅

58 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 12:26
おいおい、美術鑑賞者を美術市場の末席に据えるとは。
さすが、アート難民。

アート難民でごねている奴こそが美術市場の末席であえいでいるアート難民末端構成員
健康保険・国民年金をキチンと収めてからモノを言え。

あ、あとね、
作ってない奴にアートはわからない、っていっている馬鹿にこそ
本物のArtはわからないのよね。

美術鑑賞者から見れば、「アート難民」って存在はマジで痛いよ。
美術館にくるなって感じ。

59 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 12:39
「アート難民」-「美術鑑賞者」っていう対立なんだ?
普通に言えば、「アート難民」=「売れない芸術家」「名もない芸術家」ってことね?
で、「美術鑑賞者」(普通に言えば、「愛好者」)にとっては
うすぎたないし、小うるさいしなんとなくいやだ、と。フムフム

60 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 13:03
>59
禿同。つけたし。

アート難民=「創造性の乏しい」売れない自称芸術家・名もない自称芸術家

表現することはだれでもできる。創造することは誰にもできることではない。
「新しさ」は神話ではなく、創造の証明。作家は、新しいものを提示しろ。
飽きるよ。

「新しさ」を、才能の使い捨てにつながるからといって否定するのは、
才能の無い作家が詭弁でグローバリゼイションの影響から自己保身を
図っているに過ぎないな。

美術を語るのは鑑賞者の特権。芸術家なら語ってないで新しい作品を作れや。ゴラァ

ここは美術「鑑賞」板。
アート難民のキャンプではありません。

61 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 13:09
>>58
>「呼ばわり君」の居場所=美術市場の末席
       ↑
コレ、指摘されたの「呼ばわり君、救済スレ」17の「呼ばわり君」。
読んでやってチョーダイな。

ところで、美術鑑賞者の>>58「呼ばわり君」は、キミらの言う
アート難民とどこが違うの?

ボクは「呼ばわり君」の誰かが示した、アート難民の定義に従って
モノを言ってるんだがね。「奈良美智スレ」84参照。

62 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 13:14
かわいそうに。「アート難民」という新しい概念に、カナーリこたえたらしい。>61

御気の毒ですが、その境遇は、もうどうしようもありません。

63 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 13:31
>アート難民=「創造性の乏しい」売れない自称芸術家・名もない自称芸術家

>アート難民→
>20世紀末に没落した文化領域(アート)から逃れてきた文化的難民のこと。
>現在、他の文化領域にいるにもかかわらず、
か、
どっちかにしろって。
下の定義に従って「アート難民」を差別したいなら、「アートコンペ落選」っていうスレッドは適当ではない。
なぜなら今まさに「アートに居座ろう」としている人たちのスレッドなんだから。
上の定義でいきたいなら、「ア−ト難民」の定義付けをやり直すべき。
なぜなら用語法としてわけがわからんから。

64 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 13:35
敗北宣言かい?
つひにネを上げたのね(ワラ

65 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 14:02
>>62の「呼ばわり君」
かわいそうに。「呼ばわり君」は反撃されて、カナーリこたえたらしい。

他人をアート難民「呼ばわり」してしまった時から、
あなたは自身が、アート難民であることを、
自覚してしまっているのです。

「呼ばわり君」=自滅アート難民

でも、その境遇から抜け出せない、なんて事ないと思いますよ。

66 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 14:19
「呼ばわり君」うるさいっス。
努力している人をからかってあそんじゃいかんですよ。

67 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 14:23
>66
誰もあそんじゃねーよ。
指摘しているのです。
アート難民の無自覚な愚かさを。(愛

68 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 15:29
>敗北宣言かい?
>つひにネを上げたのね(ワラ
(ワラ は、自分ひとりで勝手に笑っているのか? それとも他の人間も「笑うべきだ」と誘っているのか?
面白くないことは間違いない。

まるっきりわからんのは、「敗北宣言」ととる論理形式だけど。
で、どっち?
「呼ばわり君』? このネーミングのまずさもともかく、そもそもの「アート難民」のひどさ目につく。

誰もあそんじゃねーよ。
指摘してるのです。
「アート難民」定義と用法の無自覚な愚かさを。アーメン。

69 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 15:32
どうやら、反発遺伝子をもったDQNなアート難民が一人いるようだね。(藁

70 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 15:37
>68
また、オウム返しだな。

なにか言われたら、答えずにいられない。
しかし、所詮オマエの表現力なんぞその程度なんだよな。

71 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 16:06
>どうやら、反発遺伝子をもったDQNなアート難民が一人いるようだね。
わりい、そうらしい。

>なにか言われたら、答えずにいられない。
>しかし、所詮オマエの表現力なんぞその程度なんだよな。
表現力? そんな気ない。
「表現」の問題ではなく、「論理」の問題を指摘している。
で、どうなの/

72 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 19:23
アートコンペねえ、、
頭の中で考えてるときはいいのだけど、
獲らぬ狸のなんとかだけどね、
でも、その展覧会とか観にいくとガックリくるのだけど、
あの寒々しさってなんだろうね。

73 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 21:42
>あの寒々しさってなんだろうね。

「鑑賞者に見せる絵」というより「賞に選ばれる為に描いている絵」だったりするからだろうね。

74 :ねえみんな:01/10/07 22:00
別に難民スレも立った事ですし、ここはコンペに出品する人が励まし合ったり、情報提供する場所にしませんか?
人格的に陰に籠もった人や、なんでも悪く取る人は実力が有りながら沈んでたりするのを見ることも有りますので、明るく前向きにコンペを利用しましょう。

75 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 22:09
>>74

同意

76 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 22:13
誰も難民の話なんてしてないのに、気にし過ぎだよ、
つうか、かってに仕切るなヴォケ。

77 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 22:33
だからこそ、アート難民。

78 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 23:32
>>77
↑「呼ばわり君」=卑怯者=自滅

79 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 23:50
↑アート難民。

80 :あなたはダリ?有名さん?:01/10/08 00:22
アート難民→ガンバル→いつか成功者
難民呼ばわり君→ヒネクレル→孤独→不幸→貧乏→ああ・・可哀想で書けない!

81 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/08 00:27
>>79
↑「呼ばわり君」=近親憎悪=自滅アート難民

82 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/08 00:31
 ↑ア難民。

83 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/08 00:59
がんばるアーティストは、必ず成功するとは限りません。
しかし、アートに関わらずどの分野でもそうですが、そこに人生の
難しさ、味わいがあるのだと思います。

つまり、そうした困難に、真正面から立ち向かう事で、何らかの
答えが見えてくるのだと思います。
そこにこそ「アートに賭ける」意味があるのだと思います。

それに対して「呼ばわり君」は、自分の人生の可能性そのものを
否定してしまっています。
自分に絶望してるんです。
そんな自分の、不幸な境遇をごまかすために、便利なキーワード
を振りかざし、他人に絡むのが「呼ばわり君」なのだと思います。
それはとても不幸なことなのだと思います。

84 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/08 01:04
記念すべき、アート難民宣言。

85 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/08 01:09
>つまり、そうした困難に、真正面から立ち向かう事で、何らかの
>答えが見えてくるのだと思います。

っていうか、アートに限らず、何でもそうじゃん。
警備員、トラック運転手、下請け造形屋じゃ駄目か?

86 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/08 01:16
「ア−ト難民」「呼ばわり君」・・・
用語法として格好悪いし、頻繁に使われると鬱陶しくて腹立ってくるよね。

87 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/08 01:52
>>84の「呼ばわり君」
↑キミの「立場」はどこにあるの?=無いじゃん(藁=自滅アート難民

88 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/08 02:05
鬱陶しいのは、無視しないと駄目ですよ。
わざと鬱陶しいことをして反応を楽しむ。
それが、鬱陶しいのの目的でしょうから。

89 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/08 02:11
「誰でもピカソ」がそうだけど、
現代芸術が大衆芸能に接近しすぎていてつまんない。
スメリーよりは江頭の方が過激だった。名前も含めて。
コンペにむけて作品つくるとスメリー的なうけを狙っちゃってイヤだよね。
かと言って、コンペに入選するのが一番効率のいい広報だし・・
美術館で展示するよりコンペの入選展の方が注目度が高いのが気にくわん!!

90 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/08 02:38
誰でもピカソ=アート難民だよ!全員集合

91 :90:01/10/08 02:47
>誰でもピカソ=アート難民だよ!全員集合
キミ結構としなんだ?
ドリフとか知ってるってことは。
いつまでもひきこもってちゃダメよ。

92 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/08 02:55
オマエモナ〜(藁

93 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/08 03:30
鬱陶しいのは、無視しないと駄目ですよ。
わざと鬱陶しいことをして反応を楽しむ。
それが、鬱陶しいのの目的でしょうから。

94 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/08 03:52
キリン、俺も出そうと思ったけど間に合わなかった。来年まで
寝かすのもアレだし個展でもやろうかと思うんだけど、キリンって
既発表作品出してもいいのかな。

95 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/08 05:31
公募展に出していなければ良かったはずなので
個展で細々(?)と展示したやつは問題ないと思います
調べてないので断定は出来ません
大丈夫、ばれないって たぶん

96 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/08 10:23
個展で堂々と発表した作品でも大丈夫です。
マスメディアで発表したものはダメ。
個展の様子をビデオに撮影して応募する手もあり。
(キリンはビデオで審査します。)
漏れは受賞経験があるから断定できます。
でも事務局に電話して聞くのが一番かな。
漏れもニセモノかもしれないし(藁

97 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/08 11:28
落ちた・・おめでとう。
あんたには才能がすごくあるか、まったく無いかのどっちかだよ〜ん。

98 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/08 13:44
アートコンペって、既得権のリレーですからね。
受賞者は、審査員の持っている美術の既得権の一部をバトンとしてリレーする。

しかし、その既得権も形骸化した現在では、バトンを受け取れたところで
「アート難民」となることは避けられない事実なのです。

99 :↑↑↑:01/10/08 16:52
そうなんですよね・・・
ただし、景気が本格回復する7,8年後に実力を高めておけば、職業としてなんらかのリターンがある可能性はある。
美術品にお金が回るのは、地価が下げ止まる事と、株価が上がる事が必要だそうだ。

100 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/08 19:19
>美術品にお金が回るのは、地価が下げ止まる事と、株価が上がる事が必要だそうだ。

美術は一般経済と関係ないところで、貨幣の還流があるので、景気とは関係が無い、といわれている。
景気と直接関係があるのは、二流以下の美術と美術教育市場。
なぜ、一流が一般経済と関係が無いかというと、補助金助成金の枠という既得権があるから。
あとは、美術と交換を必要とする貨幣が、税金と過剰利益だけだから。
だから、一般の景気とは関係が無いの。正確にいえば、今までは無かったの。

今じゃその既得権益構造も崩壊して、一流のなかでも極一部の特権階級を別にして、
みんな「アート難民」化しているの。

針生がノイを認めるということは、そういう事情を物語っているの。

101 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/08 19:21
不況はまだ4〜5年は続くと見た。
職業としてのリターン?
ないんじゃない?
コンペ入選→職業っていうのは甘い。
なんかを職業化したいんなら、とっとと営業回りをすることをお薦めします。
現代美術じゃないけど、2つばかコンペに通ったけど、生活かわんない。
美術館から話は来るけど、残念ながら収入といえる程のものにはならない。
職業化したいんならそれこそ「アート領域」に見切りをつけて広告とかに移行すべきです。

102 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/08 19:23
美術家って、虚業の最たるものだからなあ。

103 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/08 20:02
>美術家って、虚業の最たるものだからなあ。
うん。
でもそれが面白くって、美術に居着いてるんだけどさ。

104 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/08 20:06
>102
ゲーム名人、みたいなもんだね。

例)
高橋名人。(実はハドソンの広報社員だった。)
「釣り師・バスプロ」なんかもそうだね。

105 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/08 23:17
>>100
>今じゃその既得権益構造も崩壊して、一流のなかでも極一部の特権階級を別にして、
>みんな「アート難民」化しているの。
・・・だってさ。

一流のなかでも極一部の特権階級って、2ちゃんで他人を「アート難民、呼ばわり」
するヒマなんてあるのかなあ?

>>100から導き出される結論
      ↓
「呼ばわり君」=自滅・アート難民

(ほれ、「アート難民、何トカ・・・」って、レスつけてみそ。)

106 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/08 23:28
>一流のなかでも極一部の特権階級って、2ちゃんで他人を「アート難民、呼ばわり」
>するヒマなんてあるのかなあ?

絶対アート界の人間が自分を腐していると思い込んでいるところが、超馬鹿。
さすが、アート難民。

107 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/08 23:34
アートコンペって、既得権のリレーですからね。
受賞者は、審査員の持っている美術の既得権の一部をバトンとしてリレーする。

しかし、その既得権も形骸化した現在では、バトンを受け取れたところで
「アート難民」となることは避けられない事実なのです。

108 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/09 00:31
>受賞者は、審査員の持っている美術の既得権の一部をバトンとしてリレーする。

既得権っていうのが、別に「益」をもたらさないんだって、昔から。
美大の先生になりたいっていうなら別だけど。この先経営的にここ20年みたいな収入にはならなくなるだろうし。
本気で売れたいなら海外(具体的には欧米マーケット)に焦点を絞るべきでしょう。
日本で無名でその実「職業芸術家」になってる人っているよ。
むこうのコレクターだけが金をもってる。
日本の金持ちなんて、藤田田とかのレベルでしょ? アートに金なんか出さないって。

109 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/09 00:51
>日本で無名でその実「職業芸術家」になってる人っているよ。
>むこうのコレクターだけが金をもってる。

そのとおり。だから日本でコンペに出していても全然駄目です。
もちろん日本で募集審査しているヒリップモリスアワードも駄目ですよ。

110 :108:01/10/09 01:18
>そのとおり。だから日本でコンペに出していても全然駄目です。
あ、これは思わない。
「広報の効率が良い展覧会」だと思ってる。
あと、傾向と対策バリバリで造ったものに審査員がだまされるのを見ると結構面白かった。
「やっぱり!」とか「ざまあみろ!!」とかいう感じかな。
過去の傾向、調べ上げて、2年ぐらい準備すると、あっさり通るよ。
もういやだけどさ。飽きた。

111 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/09 01:46
>あと、傾向と対策バリバリで造ったものに審査員がだまされるのを見ると結構面白かった。

美大受験の弊害だね。
こんな現状、否、惨状のわが国の文化において、
美術芸術の存在、ましてやアーティストなどいる筈が無い。
いるのは、「アート難民」だけだ。

112 :105:01/10/09 08:37
>>106
>絶対アート界の人間が自分を腐していると思い込んでいるところが、超馬鹿。
>さすが、アート難民。
      ↑
ごめん、コレぜんぜん意味わからないんだ。
「絶対アート界」ってなに?
コレも2ちゃん用語?それとも業界用語かしら。
超馬鹿のボクにも解説してチョ。
それとも>>106が超馬鹿ちゃん?

113 :経験者:01/10/09 11:01
コンペで受賞できたメリット(または一時的に見れる夢)
金が入る
その他、いいものもらえる
一時的な名誉&尊敬
自信がつく
これからもガンバレる(ような気がする)
モテたりする・・・。
他からのさそい(展覧会など)がある
同レベルの作家仲間が出来る
受賞後の個展には人が入る
少しは作品が売れたりする

114 :経験者:01/10/09 12:38
コンペで受賞できたメリット(または一時的に見れる夢)
金が入る
その他、いいもの貰える
一時的な名誉&尊敬
自信がついた
以後落ち着いてガンバレた
モテない・・・。
誘い無かった
同レベルの一生付き合えそうな友達ができた
個展をしなかったし、注文も無し
先輩の風当たりがキツークなった
偉い先生のカルチャー生徒がうちの生徒につんけんしだした

115 :経験者:01/10/09 13:04
>114
え?マジで?誘いなかった?
おれはいろんなトコ(人の展覧会など)に顔、出すたび「一緒にやんない?」って
声かけられたよ。
実際、美術展に参化しませんかってDMや、画廊から電話までかかってきたよ。
ま、でも行くトコ行くトコで受賞したことをアピール
(経歴が入ったポストカードみたいなのを名刺がわりに配ったり)
してたけどね。

116 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/09 13:04
>絶対アート界の人間が自分を腐していると思い込んでいるところが、超馬鹿。

>絶対、アート界の人間が自分を腐していると思い込んでいるところが、超馬鹿。

句読点を入れ忘れただけのことでしょう。
そんなことにいちいち噛み付き、誤読に誘導するとは、
さすが「アート難民」。

117 :経験者:01/10/09 13:08
>116
「アート難民」の話はもう、いいでしょう。
ここではコンペ関連の話しようよ。

118 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/09 13:13
OKわかったよ。>117
じゃあ、マーヒーの法則。

アートコンペに出す人は、かなりの確度で「アート難民」。

119 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/09 13:14
そうだね。マチガイではない。>118

120 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/09 13:15
118=119
・・・・。

121 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/09 13:15
118=119=120
・・・・・。

122 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/09 13:17
たまたま時刻が近いだけのことでしょう。
そんなことにいちいち噛み付き、誤読に誘導するとは、
さすが「アート難民」>120

123 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/09 14:12
>122
「アート難民」の話はもう、いいでしょう。
ここではコンペ関連の話しようよ。

124 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/09 14:33
OKわかったよ。>123
アートコンペに出す人は、かなりの確度で「アート難民」。
特にキリンとモリスは巣窟。

125 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/09 15:37
>124
キリンとモリス落ちたのね・・・。かわいそうに・・・。

126 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/09 15:51
アーパーナートとと、キリンとモリス。
どちらが「アート難民」が多いですか?>124

127 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/09 15:58
アーパーナート受賞者で今残っているやついるのか?

128 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/09 16:18
>127
キリンとモリス、そしてアーパーナートも落ちたのね・・・。かわいそうに・・・。

129 :わたしがダリでもかまわない:01/10/09 17:33
モダン・アートとか、感覚で描くって、寿命短くない?
「机上の論理ちゅうもんは弱いもんや」って先生に言われて写生ばっかしてますけど。
ただ、感覚的に優れた作品は描いて無いだけに心引かれます。

130 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/09 23:03
>>116
↑このこやっぱり読解力ないみたいだから、
とりあえず「絶対アートちゃん」って呼んであげるね。
ところでゴメン、しばらく忙しくてダメだけど、
今度「呼ばわり君、救済スレ」で救済してあげますね。
それまで、おいたしちゃダメよ。
でもぼく、キミ見たいな子すきだなあ。
ホント、正直な子だんだもんね。

あ、他の皆さん失礼しました。
ぼく、キリンの受賞展行ってきました。

131 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/12 04:45
客観的に現在あるアートコンペで、一番注目されてるやつって何に?

132 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/12 10:42
一番、見られているのは「誰ピカソ」じゃない?
テレビの力は大きいからなぁ。注目はされてないけど・・・。

133 :わたしがダリでもかまわない:01/10/12 14:06
誰ピカソは、うちのほうでは放送されて無い。
昔、11PMという夜の番組があって、そこで新しいアートを紹介したりしていた。 あんなのの、質の良い番組が有れば良いのに。
音楽と、美術を権威と売れ行き抜きで、啓蒙するの。

134 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/12 14:11
>>133
それ、ほんとに面白いと思います。
司会はだれがいいでしょうね〜? 日替わりか?一人か?複数か?きちんと
こなせる人いるのかな〜?

135 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/12 15:04
日替わり、一人がいいと思う。

136 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/12 18:21
確かにテレビの影響ってでかいよね。
一般人に知られてるアーティストって限られてくるよね。

>>133
誰か番組作ってよ!

137 :わたしがダリでもかまわない:01/10/12 18:53
もしできても、城戸まあこだけは出さんといてほしい。
ミュージックの専門と、美術の専門と、総合司会一人がタレントであればいい。

138 :わたしがダリでもかまわない:01/10/13 00:52
番組について、ニュース速報版にスレッド立てようとしたら、立てられなかった。

139 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/17 10:04
age

140 :うわーーーーっ:01/10/17 19:16
パネルと雲肌麻紙と岩絵の具いっぱい買わなきゃないのにぃ〜
今月赤字、先月赤字、先々月赤字、金が足りない〜〜〜〜〜〜〜
5万円くでーーーーーーっっっっっっっっっ!

141 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/18 09:51
お金かかるよね、、、芸術家がビンボーなのはしゃーないよね

142 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/18 13:30
日本画は金がかかるそうですな
大変そう

143 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/18 13:54
で?コンペは?

144 :昨夜:01/10/19 12:03
自分としては最高の下図ができた。
うれぴー。結果は知らんが金たたき出しても描くぞ!
どこに出すかは言わないけど。

145 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/19 13:06
>144
その作品で、大賞取って、大金ふんだくれ。

146 :サンキュ:01/10/19 18:28
賞なんて・・・・・今日、下図の線描きを拡大コピーしてきました。
100号大で4200円だよーん。

147 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/20 01:52
これから出せる良さげなコンペって何?

148 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/20 03:04
>>147
月刊「公募ガイド」って知ってる?
本屋で普通に売ってるYO!

149 :来春:01/10/20 16:26
いくつかあるけど、賞金の多いのは入選者の平均年齢高いです。
それだけに意義あるかも知れません。
上野は自分の絵を描いてるとみなされると拾ってくれる気がする。20代も多いし。上野にしなよ。

150 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/23 13:50
ここは絵画の人が多いのか。

どっかからのオファーで作品用意するより、
つくっちゃったものをコンペに出す方が好き。
造ってる時には何にも言われないから。
美術館って予算を明示してくれないし、ぐちゃぐちゃ口出しするから鬱陶しい。
上野の森でやるやつなんて、搬入費用だけだってさ。
制作費ぐらいよこせよ。
コンペの方が健康にいい。
全部コンペにしてくれ。
こっちは造って、出す。
むこうは「これ使おう」と思ったら、それを通す。
ダメならそれまで。

151 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/23 15:18
>150
グチやめて。うざい。

152 :ん?:01/10/23 18:36
あ・キリンて立体だったのか。すまそ。
立体、大変だなー。材料何なの。

153 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/29 13:45
あげ〜

154 :アノネ:01/10/29 14:18
あげ〜一言の為にカキコしないでよん。何か書いてると思ったのにぃ。

155 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/29 14:21
みんなキリンの受賞発表展、行ったのかな?
大賞の絵画は、アウトサイダーアートの魅力たっぷりで、見応えあったよ。
これが「最優秀作品賞」でないのはビミョーな判定だ思う。

156 :二言目には・・・:01/10/30 17:42
あげ〜。あげ〜。

157 :100号:01/10/31 02:54
今、紙張れた。寝よ寝よっと。うふふ。

158 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/31 02:55
落選以前にフィリップモリス、もう間に合わねーよ。。。

159 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/31 12:46
次は2年後ですね・・・・。

160 :100号:01/11/01 02:02
ドーサを引いてきます。

161 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/01 21:31
さっき通知を受け取ったよ。

オメデトウ!!「佳作」だってサ、記念品がもらえるよ・・・・

162 :100号:01/11/01 22:39
わっ!いいなあ。おめでとうございます!あやかりたいな。

墨で線引くんだけど、なんか肩こってだるい・・・腕が重い。

163 :100号:01/11/07 21:34
絵の具塗ってるけど・・・・・
教室の生徒が減ってる。し、残ってる人も休みが多い。
今アルバイトしたくないんですよね。画材でカネ叩き出しちゃったし。 収入がこんなに減るなんて・・・・・・・鬱だ。気が重い。

164 :161:01/11/14 02:49
また通知もらったよ。
今度は「入選」だ!
二次審査でみごと優勝したら・・・今度こそ賞金だ!

165 :いいね〜:01/11/14 10:09
>164
おめでとう。どこのに入ったの?

166 :161:01/11/15 01:40
>165

「夢いっぱい@アイデア長靴コンテスト2001」(主催、株式会社オカモト)
ゴム製品の総合メーカーであるオカモト株式会社が主催する、ゴム長靴のアイデアコンペ。
アイデアは、製品化を前提としない自由な発想のものとする。
ただしゴム素材によって立体可能なアイデアに限る。
一次審査をスケッチで行い、入選作品がオカモトのスタッフによって試作される。
二次審査は試作品によって行われ、「大賞」「準大賞」「特別賞」が選出される。

・・・です。

167 :100号:01/11/15 01:45
おめでとう。岡本理研のうすうすなら使ってますが。

168 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/24 23:06
age

169 :  :02/01/24 23:48
      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < ニューヨークにーぃ、行きたいかーぁ!! ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )



170 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/26 01:09
イキテ〜


171 :俣谷 越知太:02/03/26 01:55
アートスカラシップって、どうだったの?
結局行けなかったんだけど。

172 :100号だが:02/03/26 21:20
又ヒラ入選だったんだヨ。

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)