2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

魚柄仁之助はどうかいの?

1 :ニセ九州弁:01/11/25 00:23
あたしゃ最近本を読んでみたんですけど、結構面白いもんです。
みなさんの評価(甘口、辛口)を聞かせてくんさい。

2 :ぱくぱく名無しさん:01/11/25 00:36
(゚Д゚)ハァ?

3 :ぱくぱく名無しさん:01/11/25 01:11
偶然、今日本買ってきた
「ひと月9000円の快適食生活」
お薦めの料理本スレにあったなぁと思って
まだわかめの話しか読んでない

4 : :01/11/25 01:13
おかわり飯蔵(YSC)は割と好き。たまに無理があるが・・・
なんとなく料理板向きのレシピも多いね。

5 :ぱくぱく名無しさん:01/11/25 01:14
こういう名前のフライパン持ってたような気がするのは
気のせいかしら。。。

6 :ぱくぱく名無しさん:01/11/25 01:31
この方には教わる事多いです。尊敬してます。

7 :ぱくぱく名無しさん:01/11/25 02:47
朝日の連載おもしろかた。

8 :ぱくぱく名無しさん:01/11/25 07:29
ファンだけど、同じ内容の本出しすぎ・・・
最初「台所リストラ術」読んで、大はまりしたんだけどね。
まあ、過去買った料理本の中では一番影響受けました。

でもこの人って、熱狂的なファンもアンチもいなさそう。
たしか以前もスレ立ったと思うが、荒れも盛りあがりもなく静かに沈下したような。

9 ::01/11/25 09:31
>>8
>たしか以前もスレ立ったと思うが、荒れも盛りあがりもなく静かに沈下したような。
そうなんですか・・・。本は見てみることにします。

朝日の連載はWebでも読めるけど面白い。

10 :ぱくぱく名無しさん:01/11/25 12:11
多少カンに触る言い回しがあるのだが
〆のおやじギャグでどうしようもない程脱力してしまう。

11 :ぱくぱく名無しさん:01/11/25 14:39
>7 朝日の連載って、朝日新聞で連載していたの
ですか? 私んち、朝日新聞だけど、連載見てないよ。
なんでだろう。

12 ::01/11/25 15:06
>>11
紙は知らんけど、Webにはあるとよ。

魚柄仁之助の食べちゃる!!一覧
http://www.asahi.com/woman/tabechal/list.html

13 :ぱくぱく名無しさん:01/11/25 15:12
私も大好きで魚料理のレシピ本もってます。本当に簡単で、魚料理敬遠して
いたんですが、これなら出来ますね。

14 :ぱくぱく名無しさん:01/11/25 18:30
>>12
わーい、ありがとう!! お気に入りに入れたよ。
うれしい。
煮物はすべて、沸騰後5分ぐらいしたら
綿入りジャケットでくるむ生活です。快適!

15 :ぱくぱく名無しさん:01/11/26 00:45
うおつかさんとお読みするんでしょうか?
朝日のWEB版のメニュー半分くらい読みました。
料理は好きだけど、いままでの私の教科書は料理漫画ばかりなので
生身の人はあんまりしらないんですよね。

で、かなり興味をそそられてます。
「ひとつき9000円快適食生活」は、もう買うって決めました。
で、
>>8さん
彼の本は同じ内容の本が多いといっておられますが、
上記以外で何が一番お勧めでしょうか?
他の方もお勧めあればおねがいいたします。

16 :6:01/11/26 01:05
芸能人のファンも多いですね。
こないだ「裏儲け道」読みました。
面白くて図書館で何度もリピートして借りてます。そのうち買います(w

17 :6:01/11/26 01:07
>10
>〆のおやじギャグでどうしようもない程脱力してしまう。
禿同!ま、ご愛嬌ってことで(w

18 :ぱくぱく名無しさん:01/11/26 01:23
>>11
紙は半年くらい前まで週いちで連載してたよ。
俺はそれで知った。

19 :8:01/11/26 01:25
>>15
そうですね、「ひと月9000円〜」を買われるなら「台所リストラ術」はいらないかな。
個人的に魚と酒が好きなので(w「今夜の魚 呑む銘酒」(毎日新聞社)
写真がうまそうなので「食べちゃる!!」(世界文化社)
安いので「なんで美味いの?」(徳間文庫)
あくまでも個人的好みです。

20 :15:01/11/26 11:58
>>8
どうもありがとう!本屋に逝ってきます。

ところで、フライパンがあるんですか?
なんか特徴があるんでしょうか?

21 :ぱくぱく名無しさん:01/11/26 13:40
「ひとつき9000円快適食生活」持ってます。
これ1冊でこの人のって済むと思う。

22 :ぱくぱく名無しさん:01/11/26 14:40
>>18
そうなの? 変だなー。関西版はなかったのかな。
うち、20年間朝日新聞なのに、ウオツカさんの記事は
5年ぐらい前に一度見ただけだよ。
で、同じような連載は産経新聞に載っていたので
実家の母に切り抜いて送ってもらってた。
情報、ども、ありがとう。

23 :ぱくぱく名無しさん:01/11/26 16:14
清水ちなみを誉めてる魚柄はヴァカ!

24 :ぱくぱく名無しさん:01/11/26 16:42
一応料理はできるみたいだね。

25 :ぱくぱく名無しさん:01/11/26 17:56
食っちゃるは、マリオン連載だからこれは東京版ローカルでは?

26 :ぱくぱく名無しさん:01/11/26 18:35
「9000円」は貰い物が多くて全然参考にならなかった。

27 :ぱくぱく名無しさん:01/11/26 18:48
確かにお客さん多いわ、都心でお日さまあたる家に住んでるわ、
居住条件よすぎ。
あれなら9000円でできるよ、って思った。

28 :ぱくぱく名無しさん:01/11/26 22:56
>>27
本人も9000円っていうのがあまり大きく取り上げられすぎたのはちょっと
失敗だったと思っているみたいですね。
別にケチケチ料理術みたいなのを目指しているわけではない。

29 :ぱくぱく名無しさん:01/11/26 23:03
今度出た文庫本には
「(ひとり)一月9000円」って、「ひとり」がはいってます(笑)

30 :ぱくぱく名無しさん:01/11/26 23:04
鳥レバーのクリーミーボイル
レバーを沸騰した鍋に投入して、夕焼け小焼けを歌う。
歌が終わった頃に火からおろして、鍋を新聞紙などで巻いて
20分待ったら、レバーを出す。
胡麻油と醤油とワサビのたれをつけて食す。レバーもハツもうまい。

31 :ぱくぱく名無しさん:01/11/26 23:10
夕焼け小焼け、一番しか知らないけど、一番だけでいいのかな?

32 :名無しさん:01/11/26 23:13
その後、ひとり6000円でも賄えるようになったらしいね。
もらい物をあてにするんじゃなく、一つの素材(たとえば
キャベツ一個)をいろいろ使いまわすのがコツらしい。
あと、乾物モノをうまく利用するとか。

33 :横浜在住:01/11/27 00:52
>>22
ちなみに新聞連載とWebのは同じです。

34 :ぱくぱく名無しさん:01/11/27 02:37
vodkaとginで魚柄仁之助だと気づいたのは最近。。。

35 :ぱくぱく名無しさん:01/11/28 00:28
>34
すごーい、ホントだ!

36 :ぱくぱく名無しさん:01/11/28 00:36
>>35
って・・・
それが芸名(ペンネーム?)の由来でしょ

37 :ぱくぱく名無しさん:01/11/28 00:38
全部詠んでるし、影響も受けたけどこの人の料理は生臭みがつよい。
イカの肝にしてもよほど鮮度が高くないとクサーイ。とても都内のスーパーで
安く買えるものではない。どうですか、みなさん

38 :ぱくぱく名無しさん:01/11/28 01:20
うん 新聞で読んでたけど
魚のキモを刺身で食べるとか(そんなふうな‥)
超新鮮でないと出来ない料理も沢山あった。

39 :ぱくぱく名無しさん:01/11/28 11:02
この人のはその時期の一番美味しい食材を使って料理するよね。
(その他は日持ちするうまみタップリの乾物類かな)
旬の食材→安く買えて新鮮なものが多い→美味しくて家計も助かる
作り方もいたってシンプル。特別な調味料とか使わないし。

今スーパーで売ってるイカなんかも刺身用の新鮮なのが安くてバンバン出てる。
だからそういう時にこそ食べましょうよって言ってるんじゃないのかな?>37

40 :ぱくぱく名無しさん:01/11/28 11:47
>>31
一番だけでよろしい。レバーは加熱しすぎちゃ臭みがでて
イカンのですぢゃ。

41 :ぱくぱく名無しさん:01/11/28 23:11
31>40
あ、どうも産休です。
一番だけで今度やってみます。

42 :ぱくぱく名無しさん:01/11/28 23:30
>>39
禿同。食材の旬もしっておきたいね。
安くておいしい!

43 :ぱくぱく名無しさん:01/11/30 14:52
レスをみて「ひと月9000円の快適食生活」買ってきました。
まずは包丁を研ぐところから始めるか・・・。

44 :ぱくぱく名無しさん:01/11/30 15:05
金をかけないで美味しいもの食べるってコンセプトはいいよね。

貧乏人は体が資本だから、せめて飯くらいは美味いものくいたいっす

45 :ぱくぱく名無しさん:01/11/30 15:32
>>43
うっ!恥ずかしながら私も包丁研いだことないんです(汗)
包丁研ぎ器OKなステンレスのものしか持ってなくて。
    
    ・・・やっぱりちゃんとしたの買おう(コソコソ)

46 :ぱくぱく名無しさん:01/11/30 16:21
>45
ステンレスの安物包丁でも研げば良いと仁ちゃんも言うとる。
あんたが買いに行くべきは砥石や。

47 :ぱくぱく名無しさん:01/12/01 00:10
>>46
「あら、この菜切り包丁、安くない?」
「安いわよう。あたしもこないだ買ったの。よく切れるわよう」
「そうよねえ。うちの包丁、もうあんまり切れなくなちゃったから、この際、
新しいの買っちゃおうかな?」
「買っちゃいなさいよう。なんたって新しい包丁の方がよく切れるわよ、お
料理は切れ味よう」
スーパーマーケットの雑貨売り場で包丁を手にした主たちの会話を盗み
聞きしちゃったんですが、あたらあきれ返りましたです。包丁の切れ味が
悪くなったから新しいのを買う? 新しい包丁はよく切れるだと? たわけ
者!! ふとどき者!! いったい何考えていきとるんじゃい。包丁って
のは、切れ味が落ちてきたらとぐんじゃ。新しいのを買うんやないわいっ。
『ひと月9000円の快適食生活』(魚柄仁之助)より引用

ちなみに新しい包丁は研いでないそうです。45はまず砥石を買えってこ
とですな。どういう砥石を買えばよいか、研ぎ方は上記の本をどうぞ。

48 :ぱくぱく名無しさん:01/12/01 03:58
素人が砥石なんぞ別にいらん。砥石は手入れが必要なんで逆効果。

よく使い込んだ湯呑みやドンブリの底でこすればok
NHK見てたらカスミンがアルミホイル束ねて切ればokとか言ってたな (;´Д`)ハァハァ・・

49 :ぱくぱく名無しさん:01/12/01 04:39
>>48
マジな話、どんぶりの底とかで研ぐ方が技術がいるんじゃないですか?

50 :ぱくぱく名無しさん:01/12/01 05:41
>>49
そんな複雑な技術いらんって。

正直な話 まともに研ぎの話しだしたらきりがない。
砥石の良し悪し、 手入れ 研ぎ方。etc.

砥石も手入れが必要で 買ってきてすぐ使えるものでもない。
それにアレは刃の面を均一に研ぐものだけど
素人はそんなん考えずに刃先をほんの少しだけリフレッシュさせる感じだけでいいよ。

どんぶり使用だと 大根を切る感じに まっすぐ構える、
これで包丁を横に寝かせる感じにして 据えてあるドンブリの底を斜めに軽く引く。
こんな感じ 強くこするようにやったらダメ。 軽く2、3回くらいでok。
歪んだり 刃そのものがダメになってない限りこれで生き返るYO

51 :ぱくぱく名無しさん:01/12/01 06:27
私もいつも湯飲みの底でシャッシャッとやってる。
ほんとに切れるようになるからフシギ・・・

52 :ぱくぱく名無しさん:01/12/01 10:24
うおつかさんのおかげで 魚のあらが大好きになりました
身よりも アラ!

53 :49:01/12/01 16:01
>>50
なるほど。説明ありがとう。
今度やってみます。

54 :ぱくぱく名無しさん:01/12/05 21:51
文庫が出たらしいな

55 :ぱくぱく名無しさん:01/12/06 08:27
勝手に飯蔵 面白いね
けっこう楽しく読ませてもらってる

56 :ぱくぱく名無しさん:01/12/06 09:18
>>47
俺もその本買ったけど、その部分は「作った」ニオイがプンプンした。

57 :ぱくぱく名無しさん:01/12/06 18:42
>56
でもねー私の知り合いが言ってた。“切れないから買わなきゃ”って。(我が耳を疑ったね)
多少の脚色はあったとしてもそういう人は絶対いるって!!

58 :ぱくぱく名無しさん:01/12/06 19:25
この秋は随分するめいかを食べた。一杯150円以下で買えるんだもん。
引きたてのさしみはもちろん旨いけどわたと足で作った塩辛がさらに旨い。
最近はほんと鮮度がいいのが手に入りやすくなってるよ。

59 :ぱくぱく名無しさん:01/12/07 06:04
>>55
おかわり飯蔵 です

60 :ぱくぱく名無しさん:01/12/08 18:35
>57
はい、わたしです。友人です。

61 :ぱくぱく名無しさん:01/12/08 18:38
http://www.elneos.co.jp/10sf2.html

62 :ぱくぱく名無しさん:01/12/10 22:49
魚柄、今日はちょっといい話。
http://www.asahi.com/woman/tabechal/index.html

63 :確かに素人だが:01/12/11 10:27
>>50
俺はどんぶりの底より砥石で研いだ方が良く切れるのだがそれでも素人は砥石を使うな
と言うのか?
ダイヤモンド蒸着砥石とセラミックの棒砥石でステンレス包丁でも腕の毛が剃れる位に
研げるがそれでもどんぶりの底でやれとおっしゃるのかね?
砥石の手入れなんか必要ないぞ?

64 :ぱくぱく名無しさん:01/12/11 12:45
仁ちゃんぽい口調ステキ↑

65 :ぱくぱく名無しさん:01/12/11 15:03
>>63
そこまでやれるのは普通の素人じゃありません

66 :ぱくぱく名無しさん:01/12/11 15:43
包丁研ぐなんて簡単だよ
素人だってできるって

67 :ぱくぱく名無しさん:01/12/11 21:49
ここは包丁研ぎスレッドか?
本質を忘れているぞ。

68 :ぱくぱく名無しさん:01/12/11 22:36
なるほど
料理板名物風紀委員登場か
ネタスレに本質もへったくれもなかろうがねぇ

69 :ペーパーナイフ:01/12/12 03:30
魚柄が「お好み焼きは生地と具を別々に焼いたほうが絶対にうまい。」と、言っているのが具体的に分かりません。
誰か分かる方、手順を教えてね。
家庭で焼く場合フライパンは2つ要るのでしょうか?

70 :ぱくぱく名無しさん:01/12/12 11:35
>69
魚柄氏のがどーいうモンかは知らないんだけど
いわゆる広島風などと呼ばれる焼き方を指してるんじゃ??
生地を敷いてその上に具をのせていくっていう方法ね。

71 :ぱくぱく名無しさん:01/12/12 11:40
俺は大阪風が好き。あのホットケーキみたいなふっくら感がなんとも・・

広島風もいいんだが 熱々をお持ち帰りしたりして 暖めなおすとマズイ
千切りキャベツがヘニャヘニャになって美味さが激減する。

72 :ぱくぱく名無しさん:01/12/12 12:04
魚柄仁之助って大塚寧々と離婚したひとだとさっきまで本気でおもってました。

73 ::01/12/12 12:35
そりゃ「三代目濱田魚武」じゃけん。

74 ::01/12/12 12:40
ごめんごめん
「三代目魚武濱田成夫」の書き間違いじゃった。
あわてるとろくなことない・・・

75 :ゴン太:01/12/26 00:34
本多すぎ

76 :ぱくぱく名無しさん:02/01/05 13:36
パンの耳をパン粉にしてそれに水を足して焼く
「パン粉パン」とかってどうよ?
本当にやっているのかな...。

77 :ぱくぱく名無しさん :02/01/07 23:47
「ひと月9000円の快適食生活」 と「一年間10万円つくる、食べる、もてなす365日全記録」は
定価で買いましたが、あとはブックオフか図書館で読むのですませてます。
既出ですがやっぱり内容が似たりよったりなんだもん…
あと、私も魚柄氏と同じ福岡出身なのですが、ちょっとあの方言使いすぎ文体は抵抗あり。
ときどきちょっと赤面してしまいます。

78 :ぱくぱく名無しさん:02/01/16 22:37
パン粉パン、作ったら美味しかったよ♪あの人のレシピ、みんな簡単でウマいっス。

79 :ぱくぱく名無しさん:02/02/01 21:52
恥ずかしながら、私もこの人の本を読んで、乾物を買いに行きました。
初歩的なところから、昆布を細かく切って保存容器にいれています。
たしかにこうやって切ってたら、昆布が使いやすくていいですね。
そんな私が次に狙っているのは、鰹節削り器です。


80 :ぱくぱく名無しさん:02/02/02 01:45
魚柄さんの本を読んで台所からチョコチョコと
手直し(というほどでもないけど)あれこれいじってみたら
これがうんと使いやすくなって毎日台所に立つのが楽しくてしかたない。>>79さんの容器しかり

そろそろ家を建て直そうかと思ってたけど、
小さなリフォームだけで変わることを知ってしまった今は
プランを考えられなくなってしまいました。良いのか悪いのか。。。でも魚柄さんには感謝、感謝!


81 :  :02/02/09 22:48
おれは和洋中華エスニックまでやる料理大好き人間だが、
魚柄さんの本はおもしろい。へんにグルメ馬鹿じゃないし、
文明論もうなずけるところが多いし、いいね。
すくなくともケンタロウと比べたら1000倍の存在価値がある。

82 :ぱくぱく名無しさん:02/02/10 03:47
確かにケンタロウに比べれば、使える技や小ネタがいっぱいで
自分も昆布は切ってガラスびんに入れてたり、にんにく醤油も重宝。
1カ月9000円のやつの本1冊だけですが、結構ぱらぱら読んでると面白い。


83 :ぱくぱく名無しさん:02/02/10 09:09
9000円の生活はできないけど、乾物の利用法なんかは
分かりやすくて、読み物としてもおもしろいですよね。

84 :ぱくぱく名無しさん:02/02/11 05:19
最新10レスはみんな誉めてますね。
私も好きです。根菜の火の通し方は凄く参考になった。
でもあれはいかにも「生きること」が目的の料理。元気なら朝御飯食べんでいい!とか言ってるし。
凹んでる時は別のレシピがいいな。

85 :ぱくぱく名無しさん:02/02/11 17:02
>>84さん
あーそうですね。凹んでる時っていう意味わかります。
そんな病人(?)用レシピ本出してくれないでしょうかねぇ。。。


86 :ぱくぱく名無しさん:02/02/15 19:42
実際、はかせ鍋使っている方、いらっしゃいますか?


87 :ぱくぱく名無しさん:02/02/22 12:52
さっきおもいっきりテレビでやってた
乾物・保温調理ってまんま魚柄じゃん!
つか、紹介してる「奥薗壽子」って知らないけど誰??有名なの??

88 :ぱくぱく名無しさん:02/02/22 22:35
魚柄さんのアイデア、活用させて頂いてます。 食器を洗剤使わずに、たわしとふきんと熱湯で洗うところなど。
料理は、これからの課題ですな。

89 :ぱくぱく名無しさん:02/02/23 15:47
>>87
奥薗壽子って本1冊もってるや、「もっと使える乾物の本」ってやつ。
なんかで読んだことあるけど、魚柄氏とも交流あるみたい。
「おせわになった魚柄さん」みたいな書き方してたから。

まえにはなまるマーケットにもでてたな。
けっこうカワイイかんじの人。

90 :87:02/02/23 18:16
>>89サンクス!!
そっか本人とも交流あるんだ そりゃ知らんかった

つか放送中にさぁ、ゲストの岡田真澄が偶然かどうか知らんが
鋭いツッコミしてたんだよ「こんな事いつ思い付いたんですか?」

受けた本人「いやーそのー」とかしどろもどろで答えてたし
見てた自分は(そりゃ“パクリ”だとは言えんだろ〜)と思ったわけ w


91 :ぱくぱく名無しさん:02/02/23 20:17
私は奥薗さんは魚柄さんの弟子だと聞きました。
魚柄さんの講演を見に行った人から。

92 :87:02/02/24 11:04
>>91サンクス!!
講演で名前が出たのか、、、弟子っつうのは
とうぜん魚柄の口から出た言葉だよな〜

奥薗がテレビや本で魚柄の調理法を広めることは、そりゃあ
悪いことじゃないけどさ 私が考えました、と公言するのは
そりゃ違うだろって感じなんだよな なんかしっくりいかないよ〜!

まぁ、変わりモンの怪しい風体のオッサンよりか
可愛いオバサンの方が好感持てるし、いいのかもしれないけどね w


93 :ぱくぱく名無しさん:02/02/24 12:58
奥薗さんは魚柄よりも前から、料理の本を出してましたよ(同じ農文協)
で、魚柄さんの講演を聴いて以来、路線が変わって(?)乾物に目覚めたらしい。

で、内容的にはダブるんだけど、魚柄レシピは酒にあう、大人のメニュー
中心だけれど、奥薗はどっちかっていうと、子どものいる家庭向き
メニューが多い。

そういう感じでの住み分けかな? 奥薗にはお菓子のメニューとかもあるし。
わたしは両方活用してます♪

94 :ぱくぱく名無しさん:02/03/03 23:58
>>86
はかせ鍋使ってる人いますよ〜!

保温調理鍋でおすすめを教えてください♪
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/cook/998532087/l50
はかせ鍋、なかなか良さそうです。
ちなみに私はシャトルシェフ愛用者で、普通鍋に古トレーナー
を巻いて、保温調理もしてます(^^ゞ

95 :ぱくぱく名無しさん:02/03/09 01:35
奥薗さん、以前に「栄養と料理」にお子さんと一緒に出てたよ。
やっぱり乾物料理だった。

96 :ぱくぱく名無しさん:02/03/13 16:48
スレがあんまり上がってないけど、それが魚柄さんらしくて良い。

私の知人は、魚柄さんがいまいちメジャーになりきれてないのが
不満らしいのだけど、私はこれぐらいのポジションが最適だと思
っている。

魚柄さんの主張って、すごくシンプル。だから料理以外に商売論、
人生論書いたとしても、ここらで打ち止めかなと思う。

本はやたらたくさん出せば良いってもんでない。(反面教師例
:中谷彰宏、大川隆法)

97 :ぱくぱく名無しさん:02/03/13 20:33
>95
そっか、子供いたのか・・・。
どんな感じなのでしょうか。

98 :ぱくぱく名無しさん:02/04/08 19:16
おかわり飯蔵がつまらなすぎ・・・
なんつーか、無理のある設定と進行で読んでてつらい。
エッセイくらいまでにしといて欲しい。

99 :ぱくぱく名無しさん:02/04/10 16:04
新しい本出てましたね。大正時代の野菜料理の本を現代でも使えるように訳(?)したやつ。
ネタの重複が無さそうだから、給料入ったら絶対買う。

ぼくはこの人の本を読んでから、料理する時の肩の力が抜けて毎日継続してできるようになりました。
包丁の研ぎかたにしても、何を使おうと、四の五の言わずにまずやってみたらいいんでないかい?
どうも、「○○はこう作るんだ!」とおっしゃる御仁が多くて。「料理は手抜きだ」ですね。

100 :ぱくぱく名無しさん:02/04/10 16:05
(゚д゚)ウマー100

101 :ぱくぱく名無しさん:02/04/10 16:06
さばの味噌煮100

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)