2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

みんな、どのくらいの本を持っていますか?

1 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 16:00
みんなはどのくらいの蔵書数ですか?
僕は凡そ4000冊くらいはあると思います。
雑誌は2000冊くらいだと思います。
その他、映画のパンフ、漫画など。


2 : :02/04/02 16:05
この板の人はどのくらいの文章力があるんですか?
虎穴のは本気じゃないでしょ?
大人の人が多いみたいだし
オンラインでやってる人もいないみたいだし、
きっとすごいんだろうなあ
みてみたいな…

3 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 16:07
このスレどっかにガイシュツだぞ
めんどいから誘導しません4さんお願い

4 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 16:10
糸冬了

5 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 16:29
>2
この板の人の向上心は素晴らしいです。
その溢れんばかりの向上心で大半のオンライン作家を追い出したほどです。
向上心はすごいですよ。向上心はね。

6 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 18:36
なんかすさんでるな

>>1こちらへどーぞ
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/bun/1010236496/l50

7 :名無し物書き@推敲中?:02/04/07 22:01
ちょっとまてい!
どのくらい読んでるかと、どのくらい持ってるかは違うくねえ?

8 :名無し物書き@推敲中?:02/04/07 22:41
>>7
うん、そのとーり。

9 :名無し物書き@推敲中?:02/04/07 22:48
ちなみに漏れは、3000冊ぐらいだ。25歳だけど。
雑誌とかもあるにはあるが、せいぜい5%ぐらいだ。
漫画は3冊Daze。

わりと多くね?

10 :名無し物書き@推敲中?:02/04/07 22:58
5%って何がだ?
いきなり消費税の話されてもわかんねぇぞ

11 :名無し物書き@推敲中?:02/04/07 23:30
いや、雑誌の比率が5%てこと。

12 :あああ!:02/04/07 23:57
どの位読んだかとどの位持っているかは、全く別。
昔はね、書籍の蔵書量がその人の知識の裏づけと取れていた。

しかしそれはイメージに過ぎないということを、その方法論を使っていた
メディアが暴露してしまった。

ドキュメントモノなんかで、その道のスペシャリストが出るときは、
絶対といっていいほどそれに関する専門書が山積みされた本棚の前で、
意見を述べる。
これ自体が嘲笑を受けるべき演出であることが、もう見透かされてしまっているのだ。
よって、書籍を自分のバックに累々と積み重ねていることイコールその人間の知識量に比例しない。
という事実が暴露された。むしろそういう知識体系をバックにして発言することは己が主体性のなさと、
個性の沈滅を浮き立たせるだけの背景でしかなくなってきているのだ。

私に関していえば、書籍はほとんどゼロ。全ての知識、自分の脳味噌でまかなえない部分は
インターネットで調べれば、あらよっという感じで検索できる。
時代は21世紀。書籍は必要ない。
書籍の山は、ただの自己満足のアイテムになってしまったのである。




13 :名無し物書き@推敲中?:02/04/08 00:11
>>12
聞いていい?
インターネットで事足りるって、本気で云ってるの?
書籍は必要ないって、マジで思ってるの?
アホ?

14 :名無し物書き@推敲中?:02/04/08 00:16
ネットの海に世界の全てを見たような気になっている哀れな>>12がいるスレは
ここですか?

15 :名無し物書き@推敲中?:02/04/08 00:22
ネットの情報はクソばっかだよ。
所詮ただだから。

16 :名無し物書き@推敲中?:02/04/08 00:27
図書館利用しろ、図書館。
ちょいデカイ都市のやつなら、いくらでも本が読めるぞ。無料で。

17 :いわずもがなだけど:02/04/08 01:59
>>12-15
今現在、ネットが本よりも欠けているものがあるのは事実。
だからっつって本に権威をみとめるのもいまさらどうか。
13-15の「ネット」を「本」に置き換えればおのずと知れる

18 :13だけど:02/04/08 02:06
言っておくが、
漏れはインターネットも本も両方駆使している。
そのうえで言うのだが、最終的に頼りになるのは、本だ。
ある程度以上のレベルの奴ならわかるはず。

19 :17:02/04/08 02:28
ゴメソ 煽るつもりはないのだが
漏れはある程度以下のレベルの奴なので(w
最終的に頼りになるのは、五感だと思うしだい。


20 :名無し物書き@推敲中?:02/04/08 03:39
>>1は本が読みたいのではない
本を集めるのが趣味なんだろ
つーことで自分の本を図書館の片隅で集めておけ


21 :名無し物書き@推敲中?:02/04/08 04:01
>>19
俺は>>18じゃないが、18が言っているのは、
『本とネット上の情報を比べた場合、本の方が最終的に頼りになる』ということだ。
最終的に頼りになるのは五感だろうが、
それは18の言っていることに、かすってもいないと思うぞ。

基本的には読書量と蔵書量が違うのには同意だし、
ただ置いておくだけの蔵書も意味がないと思う。
19は読書量自体は多そうだから、
多分、本を借りたり、
買ってきて読んで知識を吸収したらまた売っているのだと思う。

ただ、人間は忘れる生き物なので、
五年前持っていた知識が今日あるとは限らない。
俗に言う『ど忘れ』した場合、
関連の本の背表紙を見たり、内容をちょっとめくって読んでみたり、
時によっては本の置いてある場所によって思い出すことができる。

情報には色々種類があると思う。
確かに一般的な情報や、現在話題の情報、時事性のあるデータベースなどは
新刊をいつでも買いに行けるし、インターネットを利用しても調べられる。
その手の情報に関しては、古い物はあるだけ無駄だとも言える。
だが、ある程度専門的な情報だったり、古い情報の場合、
(例えば昔の希少本など)探すのに時間がかかる。
その場合、ある程度手元に本を揃えておくと
すぐに情報を持ってくることができるのな。

まあ。

>時代は21世紀。書籍は必要ない。

ここの所が色々と言われている原因だと思うが、
本当は、「時代は21世紀。書籍”を大量に抱えておくこと”は必要ない。」
と言いたかったんだよな?
言葉足らずによる行き違いと言い争いは良くある。がんばれ。

22 :名無し物書き@推敲中?:02/04/08 04:09
>>12
ついでに老婆心から言っておくが、
『どこかの広告や宣伝文句に似た文章を書くのは危険だ』

>時代は21世紀。書籍は必要ない。
>書籍の山は、ただの自己満足のアイテムになってしまったのである。

ここの所な。
よっぽどうまく考えたり省略したりしないと、
ほぼ確実に言葉の欠落が生まれてしまう。

23 :名無し物書き@推敲中?:02/04/08 06:26
小説の蔵書数は約300冊。これはこの十数年変わらない。
もちろん中身に変動はある。
新しく買って、年に一度ぐらい整理して、その数を保つ。
図書館利用も多い。
実際、データ化されたものは、保管及び劣化しないという点では
扱いやすいのも事実。
本という媒体は好きだが、電子化されたものがもっと読みやすくなったら、
趣味的な意味合いで揃えたい物以外は、電子出版物が中心になりそうだと
個人では推測している。

24 :名無し物書き@推敲中?:02/04/08 07:13
>>20
本を買って、読んでいたら、
本がどんどん溜まっていった訳です。
全ての本に目を通し、何度も読み返しています。(気にいった本)
趣味は他にもあります。
ネットにも目を通してます。
この2ちゃんも貴重な情報源です。


25 :名無し物書き@推敲中?:02/04/08 11:43
要は選別眼じゃないのかなあ。見分ける目のない奴はネットにどっぷり浸かってようが、
蔵書で部屋を埋め尽くそうが駄目だろうさ。

ちなみに蔵書は1000冊前後だと思う。しっかり数えたこと無い。
古本中心でがばっと買ってきて、読んだら次をまた買うというサイクルで。
8割方小説。専門書はよほど興味がわいたときか必要に迫られないと買わない
なあ。

26 :名無し物書き@推敲中?:02/04/08 12:15
165165165461561616874614867464685冊

27 :名無し物書き@推敲中?:02/04/08 12:33
おめーら文献検索とか使え。
ネットの情報がクソとか言ってるとマジでバカにしますよ?

28 :名無し物書き@推敲中?:02/04/08 12:49
くそ

29 :名無し物書き@推敲中?:02/04/08 13:07
物書き屋の人はあんまり読まないほうが身のためだと思う
やっぱり文書くときに参考にしたり、比較したりするんだろ?
知識を溜めすぎると逆にそれが気になって自暴自棄にならないか?
誰だって似通った文章は書きたくないし、それに読みたくないもんな。

30 :名無し物書き@推敲中?:02/04/08 13:36
>>29
物を書いていて一番怖いのが、『かぶること』
とりあえず知っていれば、似ない文章を書くことができる。
本を読んで似てくるのは特定作家や特定ジャンルの物だけを読んだ場合な。
ぜんぜん関係ないようなジャンルを複数に渡って読んでいくのがおすすめ。

31 :名無し物書き@推敲中?:02/04/08 14:37
>>27
それはたしかに使う。
てゆかなくてはならん。
ま、バカにしなくてもさ、購買層だって必要なんだから。

32 :manami:02/04/08 15:13
三ヵ所に分けて置いてある本は数えたことがないので
はっきりとはわかんないけど、一万五千〜二万か
もうちょっとかな。ダブりもけっこう多いと思う。

読めば読むほど書けなくなるってありますよね。
あらゆるやり方ですべてのことが書き尽くされてしまった
そんな気分になることがたびたびありました。
でも、ほんの少しの救いがあるとしたら、絶対これだ!
って崇拝するもの(作家)がなくて、どれとも等距離な感覚
でいられること。醒めているのかもしれないけど。

33 :名無し物書き@推敲中?:02/04/08 15:47
>>27
ネットだけでやっていけるかという話なんだがな

34 :名無し物書き@推敲中?:02/04/08 16:40
読んだ本を捨てるように習慣づいている編集者を知っているから思うけど、蔵書は勝手に増えるものだし捨てる人は常に300冊前後しか家に置かないが中身は変わっている場合もある。
そういう傾向や習慣をあえて問わずに単なる蔵書数を聞いている1の姿が私には見て取れるのだが。

35 :名無し物書き@推敲中?:02/04/08 16:42
という意味で私も今本棚を眺めて数えてみたが、本棚を二段ほど数えただけで250冊を越えているのでめんどくさいのでアバウトに答える。
大体3千から4千冊くらいだろう。
全集ばっかだけど。

36 :名無し物書き@推敲中?:02/04/08 16:58
えーとね。
チョット待っていま数えるから・・・







全部で6984冊だ。
でその内、6455冊がエロ本でした。
売らなきゃ。母さんに見つかってしまう。

37 :名無し物書き@推敲中?:02/04/09 01:42
蔵書数を誇る人は、一度是非引越しを経験してみなされ。
ダンボール箱に詰めても詰めても詰めてもっ、減らない本の山に溜め息を
吐きたくなるはず。
おまけに重くて下手したら腰を痛めそうになる罠まで待ち受けている。
何が一番嵩張ったかって、本だったもんなー。

38 :名無し物書き@推敲中?:02/04/09 02:04
>>37
引っ越しを経験しても無駄では?
蔵書数多い奴って、だいたい

家の壁にひびが入る
鉄骨が歪む
家が沈む

等を体験しているだろ?
そんな思いをしてまで蔵書を増やすのだから、
並大抵の神経では無いかと思われ。

39 :うぃ:02/04/15 00:09
蔵書はみなさんに比べると少ないけど、
ていうか、呼んで感動した奴はなんども読むので、
そのおかげで1冊の漫画は横真っ黒。
小説は10冊くらいかな。真っ黒になっているのは、
全部会わせると、200冊くらいかな。
漫画小説半々くらいです。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)