2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

文藝賞を語れ

1 :名無し物書き@推敲中?:01/12/12 01:30
・文藝賞の過去の受賞作の感想

・応募経験

・選考委員について

・次回応募するぞという意気込み

・『文藝』&河出書房新社ってどうよ

などキボンヌ

2 :名無し物書き@推敲中?:01/12/12 01:33
批判はしないが、若い人向けだね。

3 :ハァハァ:01/12/12 01:34
りさたん  萌え

4 :名無し物書き@推敲中?:01/12/12 01:35
おお、俺もハアハア。

5 :名無し物書き@推敲中?:01/12/12 01:40
受賞者平均年齢何歳?

6 :名無し物書き@推敲中?:01/12/12 01:46
結構おっさんも獲ってるな。

7 :ハァハァ:01/12/12 01:46
りさたんは処女

8 :名無し物書き@推敲中?:01/12/12 01:50
>>7
それは分からんぞ〜。

9 :名無し物書き@推敲中?:01/12/12 01:50
若いのは、商品価値の問題、意図的っすかね。
年齢詐称オッケーかな。
俺、女子中学生ってことで応募するぞ〜!

10 :名無し物書き@推敲中?:01/12/12 01:53
>>7
石川忠司あたりに、
とっくにやられてるよ

11 :名無し物書き@推敲中?:01/12/12 01:54
だから石川は来年から消えるのか!

12 :名無し物書き@推敲中?:01/12/12 02:02
2001年冬号の鹿島田真希の短編は、婉曲表現すぎ。
しかも、婉曲なくしたら、内容ないよう

13 :名無し物書き@推敲中?:01/12/12 03:00
なんか、こう、ドグチャブチャぬら〜ん、としたカキコ
バッカスですので、あたくしも。
ここんとこの文藝受賞者。苗字の「田」しめる割合のことを
考えると、>10はアフォですか?中学生日記ふうのアフォ

14 :名無し物書き@推敲中?:01/12/12 09:14
文藝賞、ねらってます。
ふつうに、仕事してますが、毎日書くようにしてます。

文藝賞は「若い」けど、どんずまり(経済的、その他の面で)の
日本の文学状況のなかで、POPさとおしゃれっぽさってのは、
メリットだとおもってます。他の若者カルチャーと同じよう
「J文学」(藁)を位置付けたいみたいな。もち、それだけって
状態だと終わるけど、そういう努力がみられるってのは、未来が
あるんじゃないかと。

15 :名無し物書き@推敲中?:01/12/12 10:25
>>10
田田田田田田
っていういかしたペンネームで・・・いけるかな

16 :名無し物書き@推敲中?:01/12/12 12:03
>15
でんたたたでんでん?
マクドの社長のほうがインパクトあるな。

17 :下読みやってたけど:01/12/12 13:20
>>9
中高生で賞に応募する子ってけっこういるよ。
だいたいどの賞も全応募者の5%くらいは10代。
小学生の応募者もいるし。
女子中学生なんて詐称しても内容が悪ければ落ちるよ。

18 :名無し物書き@推敲中?:01/12/12 14:25
『文藝』って、すみからすみまで、読んでる人いる?
『文藝』ファンとか、いんのかな?

19 :名無し物書き@推敲中?:01/12/12 14:54
>>17
じゃあ、すげー高齢ってのは、どう?

山田田助 89歳

んで、作品の内容は、シニアネットで、詐欺にあい、保険金殺人される話とか。

20 :名無し物書き@推敲中?:01/12/12 15:27
ぼくはね、田口賢司がまた小説を書くんじゃないか?
書くなら『文藝』なんじゃないかと思ってチェックしてんの。
つうか、書かせようとしてんでしょ?
と文藝編集者に、うっすら問いたい。

21 :名無し物書き@推敲中?:01/12/12 16:41
>>20
なんで、かかせたいんだろ?

22 :名無し物書き@推敲中?:01/12/12 17:05
園子温に小説書かせるなよ、痛々しい。

23 :名無し物書き@推敲中?:01/12/12 18:06
中原昌也が『文藝』に小説かくようになった経緯をおしえてください

24 :名無し物書き@推敲中?:01/12/12 18:36
>21
なぜか十数年前に存在していた「J文学」って感じだからじゃない?
プロトタイプの「J文学」。田口賢司ってそんな感じでしょ。
『文藝』の赤軍特集に短い文章を書いていたから、『文藝』が
田口賢司とコンタクトをとったのは間違いないでしょうが、
再び彼が小説を書くだろうか? 書けば、かなり興味あるのだが。

25 :名無し物書き@推敲中?:01/12/12 19:52
マクドの社長ってだれ?

26 :名無し物書き@推敲中?:01/12/12 20:03
>>24
「J文学」ってなに? ゆるく定義するとどんなの?

27 :名無し物書き@推敲中?:01/12/12 20:04
>25
藤田 田

28 :名無し物書き@推敲中?:01/12/13 08:35
次の文藝賞おうぼしまーす。
今日から、かきます。
他に、出す人いない?

29 :名無し物書き@推敲中?:01/12/13 09:50
>26
なんでも聞いた話じゃ「J文学」とは、自営文学だっつうから。

30 :名無し物書き@推敲中?:01/12/13 14:50
↑自慰文学ではなく?

31 :名無し物書き@推敲中?:01/12/13 15:28
>>30
それはG文学だ

32 :名無し物書き@推敲中?:01/12/13 21:54
>>28
僕も応募します。田舎康夫というのがちと気になるが、どうせ最終選考
までいかないのでいいや。がんばりましょう。

33 :ランボー ◆k/HXSl7w :01/12/14 14:35
>ID:RxXv7AEg

ちんこ剥けてる?

34 :名無し物書き@推敲中?:01/12/14 15:53
ゴオオオオオオオオオオオオオオオ!

35 :17@遅レススマソ:01/12/15 21:31
>>19
さすがに89歳ってのは見たことないな。
70歳くらいの人のはないでもないけど、
年配の方の作品は独りよがりで肝心な小説作法がなってない場合が多くて、
全体のレベルは高くないし一次を通る確率も他の年代に比べて低い。
これは10代についてもまったく同じことが言えると思う。
ただ、新人賞はただのコンテストじゃないから、
作品のよしあしのほかに作者の作家としての可能性も加味されて審査される。
前に68歳の人の最終候補レベルの作品に当たったことがあって、
当然一次は通過させたんだけど、やっぱり最終候補には残れてなかった。
その意味で、年配の方は厳しいよね。
でもそれ以前に、「シニアネットで、詐欺にあい、保険金殺人される話」なんていう、
内容をちょっと聞いただけで作品の隅から隅まで予測できるようなものは、
文章がまともでストーリーのつじつまが合ってれば一次は通るだろうけど、
作者が何歳であれ二次か三次で落ちると思う。

36 :名無し物書き@推敲中?:01/12/17 10:44
下読みさんのお話が、ききたい!

37 :名無し物書き@推敲中?:01/12/19 07:15
社会人なんですけど、年末やすみに、投稿作品しあげたいっす。
ヒマなのでね。ふられたし。ちぐじょう〜〜〜

38 :名無し物書き@推敲中?:01/12/23 18:35
1人称がいいのかね。なぜかね。
1人称がおおいよね。

39 :( ゚Д゚):02/01/23 16:50
>>37
おう、その後、どうなった?

40 :名無し物書き@推敲中?:02/02/04 22:43
   

41 :名無し物書き@推敲中?:02/02/06 01:18
>>38
ゲームとかライトノベルの影響じゃないの?

42 :文谷良介:02/02/27 18:19
 俺も応募する予定です。今年16だから受賞したら最年少・・・。
まだ完成してないんですけどね。8月から書いてるんですが、遅い方だと思います?
今400字詰めで100枚ちょっと。

43 :名無し物書き@推敲中?:02/02/27 19:05
>>42
誕生日いつ? 発表されたときの年齢ではなくて書いたときの年齢で言われるのだろうか?

44 :文谷良介:02/02/27 19:56
 >>43
 3月に16歳になりますから、どちらにしても大丈夫でしょう。
とらぬ狸とは言わないことにしつつ。

45 :名無し物書き@推敲中?:02/02/27 22:46
じゃあ俺はルックスで勝負するか。ルックスも選考の要素の一つだろ

46 :名無し物書き:02/02/28 04:51
アベさんからヨシダさんに変わって
ちょっと意趣変更したみたいよ・・・・

47 :名無し物書き@推敲中?:02/02/28 11:51
>>46
え、どんなふうに??

48 :名無し物書き:02/03/01 03:32
J文学路線は終息しました。
今はラブサイケデリコ風小説?
うまく説明できないけど・・・
季刊『文藝』の装幀自体、変化してるでしょ?
河出書房新社は石川忠司流の「リラクシーン」な作品を集めてるのね・・・

49 :名無し物書き@推敲中?:02/03/01 16:04
age

50 :名無し物書き@推敲中?:02/03/01 18:30
締め切り一ヶ月切ったわね。
みんな書いてるウ?
アタシは今日から書いてみるわ。
100枚超え予定よ、
間に合えば送ることにするわ!

51 :文谷良介:02/03/01 23:34
>>50
今日から100枚、、、想像できないです。尊敬します。
 俺はあと20数枚が間に合うかどうかなのに。今から書こう。

52 :名無し物書き@推敲中?:02/03/02 02:20
>>51
アタシ失業保険下り待ちの無職だから
丸々時間が使えるのよ。
さ、間に合うかしら。りさたんに負けてられないわ。

53 :名無し物書き@推敲中?:02/03/04 12:21
↑ネカマ?

54 :名無し物書き@推敲中?:02/03/05 05:43
このスレあんま書き込みないけど応募する人ってここには少ないのかな?
俺は出すぞー。もし、もし、もーし受賞したら2ちゃんで報告するから。
ところでやっぱ文藝賞って若者向けって感じのやつじゃないと受賞は
難しいんだろうか?

55 :文谷良介:02/03/05 14:42
 待てよ、俺の小説って本当に文藝賞に出すのでいいんだろうか。
自小説のジャンルとか傾向がよく分からなくなってきた。

 まあとりあえず完成させてから考えるか(w
>>54
俺も「もし」受賞したら報告します。っていうかこのハンドルネームで出すから、
報告しなくてもばれるんでしょうけど。

56 :名無し物書き@推敲中?:02/03/05 15:17
だから、この賞ってのはデキレースじゃんんか。しらねえの?
とっくに、賞やるやつなんて編集者の回りにいるんだよ。で、そいつのを最終選考
んところで、もういきなしぶっこんでくるの。
わかった?)藁

57 :名無し物書き@推敲中?:02/03/05 15:57
>>55
すごいなそれ。俺も出すけど、もし君が受賞してたら何か嬉しい。
いや、もちろん俺が受賞してた方が嬉しいんだけどさ。

58 :名無し物書き@推敲中?:02/03/10 10:01
>>12
婉曲表現ってどんなの?
実例希望

59 :名無し物書き@推敲中?:02/03/11 22:37
>>56
それほんと?
その情報はどこから?
文藝っていつもそうなのかな?

60 :名無し物書き@推敲中?:02/03/12 01:19
純文学系の賞は下読みすっ飛ばして
入選が決まるのは昔から良くあること・・・。
二世作家、タレント作家、特殊職業出身作家が
ほんとにプロフ隠して一般応募してたと思う?

61 :名無し物書き@推敲中?:02/03/12 02:20
ってことは、文藝に限らずってことですよね?
「純文系の賞」ということは。
うーん、ありえるかも。
ツテで読んでもらって、「なかなかいいじゃん」ってなっても
ただデビューさせただけじゃインパクトなくて売れないもんね。
「○○賞受賞!」って書いて本屋出せばとりあえずそこそこは売れる。
そんなもんなのかなあ。
実例誰かしってます?

62 :名無し物書き@推敲中?:02/03/12 02:45
実際はあんまりそういう面白いことにはならないよ。

実力のある新人はいつも喉から手が出るほど欲しい。
ツテがあるなら電話一本で原稿頼めるんだから、
わざわざ賞に出すまでもない。

63 :名無し物書き@推敲中?:02/03/12 11:13
まっさらな素人から人気作家の道って、最近はエンタメの世界だけじゃん。
純文学系の賞は、二世、タレント系の作家の売り出しに何とか体裁を調整
するために使われてるような・・・。


64 :名無し物書き@推敲中?:02/03/12 11:42
>>62
大鶴ぎたんは、本当に一次、二次、三次、最終
とすべてクリアーしてきたと思う?

65 :名無し物書き@推敲中?:02/03/12 13:28
ぎたんはなあ…
だけどぎたんにデビューさせたいって気持ちもわからないから
ますますわからない。

66 :Neo ◆GoP0V9Oo :02/03/12 13:28
あああああ

67 :名無し物書き@推敲中?:02/03/12 17:05
でも、まっさらな素人から作家になった人だっていっぱいいるでしょ?
純文だって。
ようは実力じゃないの?
まあ、純文で人気作家なんて数えるほどしかいないか?

68 :名無し物書き@推敲中?:02/03/12 17:10
>>64
プロフ隠して応募してても一次はさすがにクリアしてたでしょう。日芸文芸学科だし。
まあ受賞したのはプロフのせいでしょうけどね。すばるだし。

69 :名無し物書き@推敲中?:02/03/12 20:09
てか、元出版社勤務とか確かに身内回しっぽい・・・。
事前の個人的接触はなんら問題ではないわけだし・・・。

70 :名無し物書き@推敲中?:02/03/13 00:55
>>69
業界的にコネがあると有利なのは確かですな。
ていうか、コネがないと何もはじまらん。
新人賞は素人がコネを作るためのものでもあるんだけどね。

71 :名無し物書き@推敲中?:02/03/13 10:50
>>68
プロフって略歴のこと?
略歴って最初にみるの下読みさんだよね?
その前に偏執でそうチェックがあるのかな・・・
下読みさんだったら略歴で残すなんてこと
するとは思えないので。

72 :名無し物書き@推敲中?:02/03/13 10:51
もう一つ教えて。
すばるって、著名人とか特殊職業が有利なの?

73 :名無し物書き@推敲中?:02/03/13 11:39
すばるは特殊職業っていうか芸能人に有利。
今年で26回目になるはずだけどすでに三人芸能人が受賞してる(ぎたん、辻、松本侑子)

74 :名無し物書き@推敲中?:02/03/13 13:46
>>71
下読みの前にデーターベースで残すから、
プロフは編集者が一番先に知るんだよ。
だから女子高生とか話題性のある作者は
事前にチェック済み。
てか、その前にコネ持った奴が一般郵送で
賞に出してるとは思えんけどね。w

75 :名無し物書き@推敲中?:02/03/13 20:59
>74
当たり前だね。直接編集者に送るように言われるよ。
私は文藝じゃないし、真っ当なコネ(前回の賞応募で目かけてもらった)
だけど。一次はフリーパス。
 

76 :名無し物書き@推敲中?:02/03/13 21:01
>>74
下読みの前にチェックされていたとしても、下読みさんが通さなかったら
一次で落ちるんですよね。
一次で落ちてもまた編集が復活させるのかなぁ。
私女子校を中退したばかりなんで気になるんです。

でもそこで復活させてもらっても最終選考で落ちるでしょうけど……
最終選考でも編集の意向が通れば良いんですけど。

77 :名無し物書き@推敲中?:02/03/13 21:02
>>75
いいなー。いいなー。
最終選考に残られたのですか?

78 :75:02/03/13 21:07
というか、経歴の力で残れたとしても、一、二冊で消える運命だと
思うんだけど。それでいいならやってみれば。
それより作品の力磨きなよ。

79 :名無し物書き@推敲中?:02/03/13 23:52
最近のメジャー純文系って、もっぱらプロフ勝負というか、
実力無視&話題性重視ってイメージがどうしても拭えないが・・・。
まあ、ジャンルの需要自体が激少してるのは仕方ないけど、
二世、タレント、フリーライター以外の素人受賞者の場合、
そろそろ現役女子高生、留学(中)独身キャリアウーマン、
赤裸々な性体験を語るミステリアス美女路線は飽きたYO!

80 :名無し物書き@推敲中?:02/03/14 20:46
文藝賞ってほんっと芥川でてないね。
やっぱユルすぎんのかな?


81 :名無し物書き@推敲中?:02/03/15 04:52
文藝も締め切り間近なのに、すぐ下がるなこのスレ
みんな文藝ださねーの?
すばるのが多いのか

82 :名無し物書き@推敲中?:02/03/15 06:44
 文芸の方がうれるのにね。
 文藝って受け取りましたっていう葉書来るの?

83 :名無し物書き@推敲中?:02/03/15 09:22
>>80
すばるなんて芥川賞史上一回しか出てないよ

84 :名無し物書き@推敲中?:02/03/15 15:58
>>82
全然売れてないと思われ。


85 :名無し物書き@推敲中?:02/03/15 20:20
年々落ち込む小説全体の売上げと世間からの関心、
年々削られる出版社の新人育成宣伝費を考慮すると、
明らかに実力を度返したような鼻白む『プロフ』も
出版社から言えば才能の一つなんだろうなあ・・・。


86 :名無し物書き@推敲中?:02/03/15 21:09
度返した?

87 :名無し物書き@推敲中?:02/03/15 23:56
すいません、あたし高校中退なんですけど、最終にも残れず落ちましたよ。
『プロフ』について言えば綿矢さんよりあたしの方がよっぽど話題性あるはずなのに。


88 :名無し物書き@推敲中?:02/03/17 14:21
>>87
なんか勘違いしてない?
プロフなんておまけで、受賞するかしないかって中身じゃん。
話題性だけで新人賞やってたら、それこそ本売れなくて
文芸誌つぶれるって。

最終選考で、「この作品とこの作品、どっちが受賞か迷うな」
ってな際になって、「プロフや話題性から考えて、総合的にこっち」
って選ばれる。それくらいにもんでしょう。オマケよ、オマケ。
85が言う「プロフも才能の一つ」ってそういうことでしょう。
プロフ気にする前に、いい作品書くことが先決。
って、あたり前すぎるな、こりゃ。

89 :文谷良介:02/03/17 16:23
 ふう、、、やっと終わりが見えてきた。書き上げて29日までで推敲
で間に合うんだろうか。
 プロフのおかげで受賞したんだろ〜っていうのはどう考えてももとは
負け惜しみだと思われます。インストールみんな「作品どうでもいいけど
リサたん、、ハアハア」ってのが多いけど、面白くなかったですか?
 まあ>>88さんが言っている程度のメリットはあるだろうってのは否定
しませんが。

90 :名無し物書き@推敲中?:02/03/17 19:42
>>89
インストール、面白かったですか?

91 :文谷良介:02/03/17 19:54
>>90
面白かったですよ。

92 :名無し物書き@推敲中?:02/03/17 20:00
インストールで思い出したけど、この前読んだよ俺。でさ、気になった
ことがあった。光一の言動ってオカマっぽくない?
なんか「あんたどうしちゃったのさ?」とか「両手を振った」
とか。まず男が相手を「あんた」と呼ぶところとか「どうしたったのさ?」
っていう言い方がオカマっぽいし、相手に両手を振る仕草って女っぽい
仕草だと思う。片手ならいいけど。
クラスに一人しか男がいないから女っぽくなったということなのか、
もともとそういう奴なのか。まあどうでもいいけどね。

93 :名無し物書き@推敲中?:02/03/17 20:16
>>92
「あんたどうしちゃったのさ?」<キムタクがよく言う


94 :87:02/03/17 20:20
>>88
わかってますよぉ〜それくらい。
ただ綿矢さんについては「17歳だから受賞した」だの「20代だったら予選落ち」だの負け惜しみ言ってるヴァカがあんまり多いから、
85もその手のヴァカかと思って軽くイヤミぶつけてみただけなんです。
「明らかに実力を度返したような」って逝ってるし。

95 :名無し物書き@推敲中?:02/03/17 20:24
>>94
今回は応募しないの?

96 :88:02/03/17 21:45
>>94
了解。失礼したっす。
まじ、そうだよね。負け惜しみウザイ。
けど、漏れははっきしいって、
「インストール」たいしたことないと思った。
面白くないとは言わないけど。
しょせん17歳の書いた「お話」。
よくできてはいたけどね。
リサタンに才能ないとは言ってない。
むしろ、17歳であれをかけるのはものすごい才能だと思う。
だけど、結局は「17歳で」って冠がついちゃうんだよな。
30歳だったらぜったいなしだな。

97 :名無し物書き@推敲中?:02/03/17 23:16
素朴な疑問だが、
素人受賞者の本ってそんな売れないの?

98 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:45
>>97
あんた買う?

99 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 08:09
「インストール」話の内容が面白く無い。
文章が少し特殊なくらい。
あんなんで文藝賞取ったのか、と思うと悲しくなってくる。
「」の中に「。」入れてはいけない、と作家でごはんに書いてあった。
特殊系狙ってんのか企画モノ臭さプンプンだ。
文藝賞のレベルが下がった。
そして、話題性が無いと取れない、ってことで敷居を上げた。
田口ランディのような顔だったら取っていたのか。
或いは、彼女が文學界に出したら取っていたのか。
J文学だから良いのか。リトルモアあたりで落ち着いて欲しかった。

100 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 08:16
顔は関係ないだろ。

101 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 11:06
また負け惜しみが

102 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 11:23
>「インストール」話の内容が面白く無い。
>文章が少し特殊なくらい。

>「」の中に「。」入れてはいけない、と作家でごはんに書いてあった。

>そして、話題性が無いと取れない、ってことで敷居を上げた。

>或いは、彼女が文學界に出したら取っていたのか。

>J文学だから良いのか。

カナーリDQNと見た

103 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 13:31
「。」ってのは「、」っていうのと一緒に使ってるから意味があるんじゃん。
「、」っていうのは話してる途中に、そこでふっと途切れる、っていうか、
そういう感じを出そうとしてんでしょ。で、「、」を使ったからには
「。」も使って違いを出してるっていうことじゃないの?

104 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 19:21
「。」って別にいいんじゃないの。
岩波文庫のドンキホーテの会話は全部「。」だよ。

105 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 19:42
>99
まぁ、人それぞれってことで。一般的ではないが。
実際、文藝はこれからどうなるのか。
次の受賞者はどんな人が・・・


106 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 20:21
負け惜しみっていうより自分が賞取れないことに対する言い訳っぽい

107 :文谷良介:02/03/18 20:49
>>99作家でごはんに書いてあることはみんな真なんだ。
 インストールはなんか、話のふしぶしのちょっとした言葉が気に入りました。
「自称変わり者の寝言」とか。

108 :sage:02/03/18 23:03
いつのまにか綿矢りさマンセースレになってる。

109 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 23:08
じゃあ話題を変えて。

110 :名無し物書き@推敲中?:02/03/21 03:21
次は女子中学生が受賞だ。

111 :名無し物書き@推敲中?:02/03/21 13:38
どのみち、良くも悪くも
一番普通の人が獲れない賞だよな、ここ。

112 :名無し物書き@推敲中?:02/03/23 13:14
>>111
むしろすばるだと思うけど

113 :名無し物書き@推敲中?:02/03/23 16:05
>>112
なんですばるは普通の人だと無理なの?

114 :名無し物書き@推敲中?:02/03/23 16:20
普通の人なのに、普通じゃない人ぶってる人が獲る賞、という考え方はどうだろう。
無論、普通の人以下は全く引っ掛からないわけだけど。
すばるはコネ説有力。

115 :名無し物書き@推敲中?:02/03/23 18:11
プロフ勝負してくる人は掃いて捨てるほどいそうだから、
+コネが必要ってこと?

116 :名無し物書き@推敲中?:02/03/23 18:31
文藝賞作家っていうと、長野まゆみしかしらない。
この人の賞取った作品、教科書に載ってた。
でも、今はアレな作品しか書かないらしいね……。

117 :名無し物書き@推敲中?:02/03/23 19:05
>116
ああ、ホモ大好き作家になったらしいね……。

118 :名無し物書き@推敲中?:02/03/23 19:37
>>114
嘘、、、コネいるの。すごく残念。
せっかく200枚書いたのにはじめから無理なのなら止めて
文藝に出そうかな。
一応特殊職業なんで、すばるにしようかと思ったんだけど……

119 :悪魔のささやき:02/03/23 20:14
プロの作家って実際の人数どのくらい?
少なくとも、最難関と言われる司法試験や医師免許等の試験をパスした、
人たちの人数の何十万分の1かの割合ですよ。
それほど作家で食っていかれる人の数は少ないんです。
この世界は数値で測れないから、誰もがうぬぼれて夢を追ってしまうけど、
これから勉強して司法試験や医師国家試験をパスする、
その数万倍も実現が難しい遠い道のりですよ。
早く戻っておいで、夢からさめて。


120 :名無し物書き@推敲中?:02/03/23 20:17
コネ、プロフ勝負はどっちも変わらんだろ。
初版部数と印税率と二冊目出版率は
すばるの方が上じゃなかったっけ?


121 :名無し物書き@推敲中?:02/03/23 23:32
星野智幸、鈴木清剛、濱田順子のどこが「普通じゃない人」で「プロフ勝負」してるんだか。

122 :名無し物書き@推敲中?:02/03/23 23:47
>>120
印税はどの賞も同じ
初版部数は賞関係ない
二冊目出版率はどう見ても文藝の方が上

123 :名無し物書き@推敲中?:02/03/24 00:33
>122
ソースは?

124 :名無し物書き@推敲中?:02/03/24 01:14
二冊目出版率は文藝>すばるでしょう?
去年までの五年間の文藝賞受賞者(含・優秀作)八人中六人は二冊目出してるけど、
すばるについては二冊目出てるの八人中四人。
初版部数は内容によって違うんじゃないの?

125 :名無し物書き@推敲中?:02/03/24 01:16
>>124
すげえ、ひとつひとつ調べてるの?

126 :名無し物書き@推敲中?:02/03/24 01:28
昔、公募ガイドの下読みさんの座談会で、
純文系新人賞では集英社(すばる)が
一番印税が良いって言ってなかった?
新人に最初から10パー近く出すとか。

127 :名無し物書き@推敲中?:02/03/24 01:33
すばるねー。
本確実に出るし、派手に広告出してくれるし、賞金100万くれるけど、
あと育ててくれないからなー。
集英社って文壇での立場最弱だし。
一発屋でかまわないんなら一番いいかもね。

128 :名無し物書き@推敲中?:02/03/24 02:25
まあ、近年純文系は揃って出版者のお荷物分野に
なっちゃったしなあ・・・。
どこも本気で育てる気はないかもね。


129 :名無し物書き@推敲中?:02/03/24 11:34
で、二作目出して売れてる人いるの?
ごめん、知らないんだよ・・・。

130 :名無し物書き@推敲中?:02/03/24 11:44
そんなこと考えても関係ないんだけどね。

131 :名無し物書き@推敲中?:02/03/24 11:48
りさたんの次回作はどうなんだ。女子大生編か???


132 :名無し物書き@推敲中?:02/03/24 11:51
てことは、「女子大生」の生活に慣れてから執筆、つーことだから
まだ書いていないんだろう。

133 :名無し物書き@推敲中?:02/03/24 11:56
http://www.torimasyou.com/tsw15-d.html
こういうのは穴か

134 :名無し物書き@推敲中?:02/03/24 12:03
*地方文学賞は三重県在住者からの応募作品に限ります。

135 :名無し物書き@推敲中?:02/03/24 15:07
>>129
売れるのが目的ならエンタメ逝けば?

136 :129:02/03/24 17:18
>>135
ううん、私は小説書いてないよ。
ただ、賞をとった人がどうなったか知りたいだけ。ごめん。

137 :名無し物書き@推敲中?:02/03/25 20:10
もう出した人いる?

138 :文谷良介:02/03/25 23:18
 まだ推敲作業にも入れてない、、、鬱だあ。

 当たり前ですけど、どの賞でデビューしても二冊目出るかとかそれ以後育つか
とかはその人の力の問題で、賞や社の種類は関係ないのでは?

139 :名無し物書き@推敲中?:02/03/26 00:38
↑そうだよね。そう思う。
とにかく書くことだYO!
推敲漏れも入ってねえ。
終わって安心して出したつもりになってるからコワイ

140 :名無し物書き@推敲中?:02/03/26 00:50
需要がないと供給は出来ないのは
どの業界も一緒だと思うが・・・。


141 :名無し物書き@推敲中?:02/03/26 01:01
>どの賞でデビューしても二冊目出るかとかそれ以後育つか
>とかはその人の力の問題で、賞や社の種類は関係ないのでは?

ならどうして平均的な受賞者のその後の活躍が、
賞や社によってこんなに違うのかね。

142 :名無し物書き@推敲中?:02/03/26 01:12
>>141
うーむ、確かにそれもそうだよな。
やっぱ文藝見てると、それなりにとった後着々と作品発表してるけど、
すばるってなんかジミっていうか、名前知らない人多いよな。
育てる考え方が違うのか、能力発掘力が違うのか??

143 :名無し物書き@推敲中?:02/03/26 01:22
最近文藝出身ってそんな着々と売れてる?
なんかプロフで引っ張るパターンが目立つだけだが。

144 :名無し物書き@推敲中?:02/03/26 01:26
イメージより地力が大事。

145 :名無し物書き@推敲中?:02/03/26 01:31
純文系はみんな地味なり。。

146 :名無し物書き@推敲中?:02/03/26 16:46
>>143
ホシノ、セイゴウ、カシマダ、ハマダ、クロダのどこがプロフで引っ張ってるんですか?って聞いていい?
ちなみにいえば前回受賞したばっかのクロダを除けば全員着実に作品発表してるし、
セイゴウは純文にしちゃ着々と売れてますが。

147 :名無し物書き@推敲中?:02/03/26 16:53
>143
長野まゆみなんか、婦女子に大人気ぢゃないか(藁!
CDドラマ出るわ、店は出来るわ……。

148 :名無し物書き@推敲中?:02/03/26 17:09
>>146
悪いけど、みんな知らん・・・。

149 :名無し物書き@推敲中?:02/03/26 19:48
>147
ホモ作家になっちゃったからね、とつっこんでみるテスト。

150 :名無し物書き@推敲中?:02/03/26 22:37
>>143=148だったらDQN認定

151 :名無し物書き@推敲中?:02/03/26 23:58
>150
もしかして世間=自分中心?

152 :名無し物書き@推敲中?:02/03/27 01:42
季刊ということを知らず文藝が手に入らず困ってます。
文藝賞の募集要項ってここに書かれているものだけですか。
http://www.kawade.co.jp/boshu/boshu.htm
ワープロ原稿の場合の紙のサイズと何字×何字かが知りたいのですが……
応募する雑誌も買ってないうつけ者ですがどなたか教えてください。

153 :名無し物書き@推敲中?:02/03/27 18:34
ゆうぱっくってあり?
下読みの鉄人さんが大推薦してるけど。
ゆうパックの場合、出した日が消印になるのかな?


154 :名無し物書き@推敲中?:02/03/27 18:49
31日に宅急便で出すのは?

155 :名無し物書き@推敲中?:02/03/27 18:50
嘘。宅急便で出してるの?

156 :名無し物書き@推敲中?:02/03/27 19:01
31日が日曜日だから

157 :名無し物書き@推敲中?:02/03/27 23:28
>>152
図書館行けば?

158 :文谷良介:02/03/28 16:09
 30,31は郵便局休みですよね。宅急便が近くにないから明日出したい、、、。
>>152
俺も知りたいです。誰か知ってたら教えてくれえ。図書館遠いから鬱…。

>>141
確かに。やっぱり良い賞悪い賞はあるのかな。ただ良い賞だから売れるんじゃなくて、
良い作家が良い賞に応募することが多いからだと思う。

159 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 17:29
フーコー文学賞にしなよ

160 :Rin:02/03/28 17:55
ここのスレの人ってみんな文藝賞出すんですよね?
やっぱり若い人のほうが有利らしいっすよ。(内部情報)
29歳以下・・・。
私はすばるで勝負ですが。

161 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 18:02
リーン!

162 :文谷良介:02/03/28 19:37
>>160
もしそうだったら嬉しい(16歳)

163 :152:02/03/28 19:43
>>157
助言ありがとう。
図書館でチェックしたけどサイトに書いてある以上のことはなかったです。
「下読みの鉄人」にはA4判横用紙に20字×30行程度って書いてたけど
他の文学賞ではA4判に30字×40行というのもあって、特に決まってはない
みたいです。どうしよう。
思ってます。

164 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 20:03
>>160
星野智幸の受賞は32歳でしたが。
それから15歳の終わりにこの賞応募したけど落ちましたよ。

165 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 20:31
>>163
最後の一行消し忘れ。

166 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 22:52
e-maliアドレス、書いていた方がいいかな?
受賞できなくっても、目をつけてくれた編集者が、連絡とりやすくなるとか、
ないかなあ?

167 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 23:20
ないな。


168 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 23:23
>159
フーコー文学賞って、あのインチキ臭い賞の事?

169 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 23:28
>166
下読みの鉄人には書け、とあったような記憶。

170 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 23:30
>>158
土日もやってる郵便局けっこうあると思うよ。

171 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 23:33
用があれば電話してくるだろ。
あくまでも、用があれば、だが。

172 :文谷良介:02/03/29 01:06
何とか完成させました、、、。明日持って行きます。

173 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 01:21
>>172
何字×何字にした?

174 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 01:21
がんばれ亮介!

175 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 01:25
ほんとに『完成』したのかな

176 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 01:27
紙と郵送料がもったいないから
40字×40字。

177 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 06:15
そろそろ男が獲ると思うのは間違ってますか?

178 :文谷良介:02/03/29 11:08
>>173
20×30にしました。
>>177
間違ってません。

179 : :02/03/29 15:33
あああ…大学で綿谷りささんと同じクラスになってしまった
ものすごくビックリしました

180 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 16:09
http://live.2ch.net/test/read.cgi/festival/1017215811/


2ちゃんねらーの力でスターを誕生させましょう!
“不正投票無し”の人海戦術で2ちゃんねるの底力を見せましょう!
地道に『1日3票、携帯も合わせて6票』で投票願います。

『クラリオン WEBアイドルコンテスト』
http://www.clarionsoft.com/
2ちゃんねる党推薦候補は、エントリーナンバー「1462」
ハンドル名/芸名 『佐野 衛』さんです。

上記WEBの下の方『投票結果一覧(今月)』のリンク
で現在なんとか1位ですが、クラリオン側の不正で、いつ下げられるかわかりません。
(不正投票分は、「無効票」として落されるので、正規投票の徹底よろしくお願い致します。
投票ページへの直リンクも禁止されております)

181 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 17:05
駄目もとで出した。一次落ちだろうな〜。

182 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 19:29
あああ…綿谷りささんに中出ししてしまった
ものすごくビックリしました


183 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 19:35
文谷良介という名を覚えておこう。

184 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 19:47
俺も覚えとくよ。文藝に応募、っと

185 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 09:55
>>159
>フーコー文学賞にしなよ

それだけは勘弁・・・w

186 :名無し物書き@推敲中?:02/04/01 18:36
で、どうよ? みんな出した? 今回初めて投稿するけどこれから出し続ける、
かもしんない。書けることがあり続けるまで書いて投稿しようっと。

187 :名無し物書き@推敲中?:02/04/01 18:37
次回応募予定あげ

188 :名無し物書き@推敲中?:02/04/01 19:21
文藝賞のスレ盛り上がってないね。
同時期に締め切ったすばるのスレは1000超えたというのに。
しかしその方が有利かな?

189 :名無し物書き@推敲中?:02/04/01 19:27
>>188
すばるは荒れて1000行っただけでしょ。

190 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 00:16
>>189
30日、31日盛り上がってたよ?
文藝「終わった〜」「出した〜」って書き込みないじゃん?

191 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 00:24
ていうか書き込むと何かいいことあるのか?

192 :伊勢海老セックス:02/04/02 01:41
 俺、文藝にだしたです……
 タイトルは秘密です……
 文谷君、がんばろーね。

193 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 09:22
長野まゆみは出すたびハードカバーで
いいなぁ。中身はあんなに行間があいてるのに。

194 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 16:01
↑君マルグリット・デュラスって知ってる?

195 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 16:16
よくわからない。フランスの作家ってくらいしか。

196 :文谷良介:02/04/02 17:20
 29日に出しました。>>192がんばりましょう。
タイトルは、、、隠しても今さら意味ないけど、知りたいっていう人がいないか。

197 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 17:55
>>196
知りたいよ。名前も出てるわけだしタイトルも教えて。

198 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 19:36
ふう、初めて文藝出した。
これって途中経過は一切分からないのかな。
あと例年どれくらい応募あるんでしょう?

199 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 20:42
3000以上。

200 :198:02/04/02 20:59
>>199
・・・ソンナニアルノ?
ウツダ・・・

201 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 21:26
>>198
1500前後。


202 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 22:28
今回は2000越えたとのこと。

203 :198:02/04/02 23:18
>>201>>202
チョットアンシンシマシタ

204 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 23:29
りさたんの例があるから、甘く見られたな。


205 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 00:14
甘く見えても甘くないんだけどね。

206 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 00:36
次は女子中学生が受賞するのかな。
おお、甘い甘い。

207 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 00:47
あ〜ほ〜              

208 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 00:48
あなたもあほ。わたしもあほ。

209 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 00:53
あほあほ

210 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 01:24
次の受賞作は芥川賞にノミネートしたいから、大人の作品が受賞する確率が高いです。
綿矢の二番煎じみたいな作品は男だろうが女だろうが落とせ、との指令が下読みに出ています。

211 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 02:05
文藝賞→芥川は無理じゃねーか?
J文学だろ?
文學界→芥川が正当な流れじゃないのか?
直木のほうが多いんじゃないの?

212 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 02:07
>>210
芥川賞ノミネートの河出枠自体がねえじゃん。

213 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 02:09
青春デンデケデケデケは直木賞か。

214 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 02:18
山田詠美も直木賞

215 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 02:29
文谷良介が獲る!!!

216 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 03:07
>>215
だれ??

217 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 03:09
>>216
>>196

218 :216:02/04/03 03:14
>>217
要は、そういう人なのね。

219 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 03:17
伊勢海老セックスが獲る!!!     

220 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 03:42
名無し物書き@推敲中? が獲る!

221 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 04:35
>>204
確かに甘く見えてしまう

222 : :02/04/03 05:13
>>204
なんか妙な敷居の高さを感じてしまう30代の俺。

223 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 07:57
何枚ぐらい出したよ?

224 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 09:45
藤沢周は芥川賞

225 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 09:46
>>211-212
濱田順子って文藝賞受賞作→芥川賞候補だけど

つか芥川賞キツイのは文藝よりすばるだよー三十年前に一回獲ったきりだよすばる掲載作は。
集英社って絶対文春にイジめられてるってー。

226 :Rin:02/04/03 10:10
>>210
まじ?
それどこからの情報?

227 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 16:13
文藝はガキッぽいから?

228 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 16:57
>>226
デマに決まってんじゃん
「インストール」みたいに最低限ストーリーの辻褄が合ってて日本語が正しく使えてれば一次は男であれ女であれ通るって
つかまだ下読みに原稿まわる段階じゃないです

229 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 17:14
>>227
J文学だから。

230 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 17:42
内情って知らない方がいいんだろうね、きっと。

231 :文谷良介:02/04/03 18:32
>>197
「マラソン」です。文中にマラソンて文字列出てこないけど。
>>215ありがとう+>>218どういう意味ですか?
 しかしどうなんですかねえ。今回。2000分の1って、、、、。1次通ったら
嬉しいなあ(初投稿だし)。いや、獲ったほうがそりゃ嬉しいんですけど。
 あ、変なこと書いてたらごめんなさい。今酔ってるんで。

232 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 18:35
>>231
マラソンかあ。覚えとくよ。俺も投稿したけど、君が獲ってたらびっくり
するだろうな。っていうか未成年が酒飲むな! とは言わんけどほどほどに。

233 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 18:36
未成年飲酒通報しますた。

234 :文谷良介:02/04/03 18:39
 >>233だって試合で一回戦負けしたんだから、、、こういうときくらい。
友達がたまたまコンビニでバイト中だったんで。てかレス早いですね。


235 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 22:22
中長編の賞で2000通はさすがにないでしょう。
毎年文藝は1500通くらいじゃなかったっけ。

236 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 22:34
綿矢効果もあって、今回は2000超えてます。

237 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 22:43
数字はいくらか当て物クイズですか?

238 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 22:43
マジで2000?
どこからそういう情報入って来るの?
綿矢効果って、
「あれで獲れるなら自分も獲れる」みたいな感じ?

239 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 22:46
獲れるわけないんだけどね。

240 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 22:49
ここ見てるのは応募する側だけではありませんよ。

241 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 22:49
>>239
は綿矢本人

242 :スタパ斉藤:02/04/03 22:50
多分、厨房の応募が殺到していると思われ。
綿矢の作品特にどうってことなかった気がするし・・・

でもワタヤたん・・ハァ・・ハァ・・

243 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 22:50
>>241
古臭いパターンでつまんねー。

244 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 23:06
次の受賞者は工学部の美男大学生

245 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 23:18
つまりは作者のキャラしだいってーワケですかい!

246 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 23:20
>>243
も綿矢本人

247 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 23:21
結局プロフがなんぼかい・・

248 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 23:21
>>244さん、受賞おめでとうございます。

249 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 23:22
いいえ。そんなことはありません。


250 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 23:23
人がいるな。

251 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 23:24
30分おきのジサクジエンですが。

252 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 23:26
そうですね、今までの書き込みは全部僕ですからね。

253 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 23:35
>>252いや、少なくとも僕と二人のはず。

254 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 23:36
いや、僕一人のはずですね。

255 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 23:37
いや、僕は君の中のもう一人なのです。

256 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 23:44
ついでに
>>205
も綿矢本人

257 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 23:45
ということは僕も綿矢ですね。

258 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 23:47
今までの書き込みは全部綿矢と私ということですね。

259 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 23:48
じゃあ僕は何役をしたらいいんでしょうか?

260 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 23:58
あなたはNo manです。「だれでもない」という立派な役があります。

261 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 00:31
りさたんの登場ですべてパア。

262 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 00:33
30分置きに僕はやります。

263 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 00:36
板自体に僕一人しかいないようですね。

264 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 00:37
そうでもないようでした。

265 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 00:56
>>244>>245>>247
自分が賞取れないのは才能がないからだということを認めたくなくてプロフのせいだと思いたがる一次落選者

266 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 01:08
ダサダサw

267 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 01:09
プロフで勝負しないだけエライ、時代遅れだけど、出世の見込みはないけど、バカ正直だけど、きっといつも貧乏くじ

268 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 01:11
文谷良介が獲る!!!

269 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 01:16
やんなっちゃうよねー実力で賞とってもちょっと話題性のあるプロフだとひがまれて
プロフのせいで受賞したとか言われるんだもんねー

270 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 01:24
>>269
綿矢本人

271 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 01:25
しかし三十分置きのジサクジエンを見抜かれたことがよっぽど悔しかったんだな。

272 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 01:27
>>269
本当に実力あったら、出版社もプロフでひっぱったりしません。
要はあなたが思ってるほど「実力」じゃなかったということです。
でもせっかく手にしたチャンスです。
受賞作一作で消えないように精進してくださいね。

273 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 01:30
>本当に実力あったら、出版社もプロフでひっぱったりしません。
本気でそう思ってるわけじゃないよね?

274 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 01:30
修正してと。
出した人は何枚ぐらい書いたよ?

275 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 01:30
>269
あれが実力・・・(略

276 :269:02/04/04 01:33
バーカ本人じゃねーよ。男だし。
ただお前等一次落ちと違ってもうすぐデビューできそうだから(文藝からじゃねーぞ)
デビュー後綿矢みたいに「プロフだプロフだ」って言われるのかと思うと鬱なだけ。

277 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 01:34
スレが荒れるから、この話しは終わりにしようよ。

278 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 01:35
だったら覆面作家で顔だしもNGにすれば?
プロフを平凡なものに書き換えるという手もあります。
そうすりゃ作品だけで評価してもらえますよ>>276

279 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 01:36
妄想君?

280 :269:02/04/04 01:42
>>278
プロフを平凡なものに書き換えても覆面作家になってもかまいませんよ別に。実力でデビューできるから。
むしろプロフなんて平凡なものに書き換えたほうが今よりよっぽど社会に受け入れてもらえそうだし。

あっ、言っとくけど俺は綿矢よりもはるかに面白いプロフ持ってるけど落ちましたよ(あなたと違って一次落ちじゃありませんけど)


281 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 01:42
修正してと。
出した人は何枚ぐらい書いたよ?

282 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 01:44
俺は110枚

283 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 01:48
244は俺なんだけど俺のせいで荒れたみたいですまそ。
でも俺自作自演してないよ。ネタで言っただけ。

284 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 02:17
>>269
OK!覆面作家のデビューを楽しみに待ってるよ(プ

285 : :02/04/04 04:40
初めての応募で、挿絵を描いてしまったのですが
やばいでしょうか?

286 :285:02/04/04 04:56
最近気づいたんですが、この板って人少なくないすか?

287 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 06:16
ああすくないよ。あと挿絵なんか書くな。

288 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 06:24
挿絵描いて送るのは無視された上に、ちょっと印象がマイナスになるだけ。
285の人生には何ら問題はない。


289 :文谷良介:02/04/04 07:51
>>281 170枚。

290 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 09:56
285じゃないですが、自己紹介をフランクに「友達募集中」
のノリで書いてしまい、写真も付けてしまいましたが
これはまずいでしょうか?

291 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 13:17
友達募集中のノリならば、写真はプリクラにすべきでしたね

292 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 14:45
かわいければいいんだけど…

293 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 16:27
170枚も書いてるのか。当方122枚。

294 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 17:22
え?写真って付けるの?


295 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 17:34
自然な笑顔がいいんでしょうね。

296 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 18:20
顔に自信があるなら写真を
スタイルに自信があるならスリーサイズかいとけ。

「この子かわいいんだろうなあ」と幻想を与えることが
大事なので、まずいとこは隠せ。

職業は秘書、ソープ嬢などがよい。

297 :続き:02/04/04 20:09
電話がかかってくるだろう。
そこで、体を使って売り込め。

デビューはできる。

298 :290:02/04/04 22:12
すいません、男です。可愛いとは思いますが・・・

プロフって言われるとついそういうことしちゃうんですよ。
今回はダメだな。

299 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 23:19
プロフなんて応募の時点では確かめようがないのだから、
思いっきり創作して出してみればいいじゃん。
で、まかり間違って通っちゃって、話が違う、ってことになったら
「作品とプロフは関係ないでしょ?」と開き直ればいい。

300 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 23:34
年齢サバよむのは常識・・・

合コンかよ!

301 :ぴよこ名無しさん:02/04/04 23:56
受賞したら、まずどういう風にこちらに連絡してきますか?
やっぱり電話でしょうか。

302 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 23:59
昔純文系の痛い応募者の例で、
プリクラ、写真添えて送ってくる奴ってあったぞ。

303 :名無し物書き@推敲中?:02/04/05 00:01
>301
そんなこと気にする必要ないよ。
だって…

304 :名無し物書き@推敲中?:02/04/05 00:02
>>301
手紙

305 :名無し物書き@推敲中?:02/04/05 00:09
これまでに年齢サバ読んだ例があったんですか?

306 :名無し物書き@推敲中?:02/04/05 00:10
>>301
まずは電報だよ

307 :名無し物書き@推敲中?:02/04/05 02:29
>>301
電報いつくるんすか?
そろそろ一週間になるんすけど・・・

308 :名無し物書き@推敲中?:02/04/05 02:31
>>307
意味ワカメ

309 :文谷良介:02/04/06 20:53
>>307 受賞確実なんですか!?
 みなさん、「略歴」ってどういう風に書きました?
俺は、3行ぐらいしか書けなかったんですけども。

310 :名無し物書き@推敲中?:02/04/06 21:02
>>309
三行も? 俺大学生だけど○○高校卒○○大学○○学部在学しか書いてない。

311 :307:02/04/06 22:09
>>309
いや、受付通知みたいのくんのかなって・・・

プロフは私も3行くらい。学歴と今の仕事について。
趣味とか性格とかも書こうかと思ったけれど、洒落が通じなさげ
だったんでマジメに書いた。↑の写真貼った人には感心した。

312 :名無し物書き@推敲中?:02/04/06 22:14
でも今時電報はないんじゃないすか?

313 :文谷良介:02/04/06 22:15
>>310
あ、やっぱりそんなんでいいんだ。俺小学校から書きましたけど。

314 :名無し物書き@推敲中?:02/04/06 22:42
俺、ほんとは大卒だけど、インパクト狙って高校中退にしておいた。

315 : :02/04/06 23:47
>>314
私は、ほんとは高卒だけど、インパクト狙って10歳の時まで
狼に育てられたって書いた。今の父親は、母狼を射殺した猟師タン!!

316 :名無し物書き@推敲中?:02/04/07 02:43
>>312
こんな時代だからこそ、あえて電報なんだよ。

317 :名無し物書き@推敲中?:02/04/07 03:08
2チャンにプロフのスレ立てて
文芸のプロフには、そのアドレスを載せておくだけ
後は自分で脱兎逝きにならないようにage続ける

318 :名無し物書き@推敲中?:02/04/07 03:12
ところで一次通過っていつわかるの?

319 : :02/04/07 06:58
>>318
二ヵ月後くらいに、担当者から電波が飛んでくる。
ユンユンって。

320 :320:02/04/07 20:25
落ちたときはいつどんな連絡が来るんですか?
心の準備のために…。

321 :名無し物書き@推敲中?:02/04/07 21:09
マジレスすると、一次落ちは連絡きません。
しかし一次通過時点で電報がきます。
以後、結果は電報でわかります。
そして受賞が決定した時点で、
編集長から直々に「おめでとうございますコール」が入ります。

322 : :02/04/07 23:08
>>321
何次まであるのでしょうか?
あと、一次の通知はいつ頃なのでしょうか?

323 : :02/04/08 03:08
321がためになること言った!

324 :文谷良介:02/04/08 22:11
今見直してたら致命的な欠陥があった・・・。鬱です。
>>321 「文藝」夏季号には載るんですか?

325 : :02/04/09 01:06
>>321
俺もう通過電報来たけど・・・
みんなまだなの???

326 :名無し物書き@推敲中?:02/04/09 01:13
( ´_ゝ`)

327 :名無し物書き@推敲中?:02/04/09 01:28
>325
いくらネットだからってウソはいけません。
まだそんな段階ではありません。
今回は応募総数が2500に近いので、例年より遅れるかもしれません。

328 :名無し物書き@推敲中?:02/04/09 02:35
受賞作が発表されるのが、冬季号でしょ?ということは、
秋季号が発行される8月には冬季号の編集が始まる。
審査が遅れても、9月中旬くらいにはもう決まってるって
ことだよね?(去年の綿矢りさの着ていた服そうからしても。
秋始めの服装だよね。細かい?)
逆算していくと、7月終わりか8月始めには残っている
人には連絡きているでしょう。
あと、一次通過者にも連絡くるの?
いちいち、連絡するほど、編集者って暇じゃないと思うんだけど。
>327
応募総数2500って本当?何でわかるの?

329 :名無し物書き@推敲中?:02/04/09 02:40
最終以外は誌上で発表。

330 :名無し物書き@推敲中?:02/04/09 02:44
>>329
最終候補以外には連絡は来ないんじゃないのてことです。

331 : :02/04/13 02:25
4日ぶりに来て見たら、新レスついてませんでした。
泣きながら上げていきます。

332 :人‘ 。‘人:02/04/13 02:33
泣かないで…でも何も答えられません。

333 :331:02/04/14 21:46
このまま、最終候補発表くらいまで沈黙するのでせうか?

334 :328:02/04/15 01:37
最もな事レスしたから、みんなじっと待っているの?



335 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 01:47
最終に残れば8月に電話いれます。
編集部まできてもらって、直しに入ってもらいます。


336 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 10:41
マジですか?
選考員の先生に読んでもらう前に、直せるの?

337 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 13:21
誤字脱字や年月日などの単純ミスは直してもらいます。
自分もよくやるくせに「こんなミスするようじゃあ作家にゃなれんよ」
などとブツクサ言う先生が多いからです。萎え。

それに、顔も年齢も見なきゃいけませんからね。
東京近辺の人が有利ですね。
地方の方は地方文学賞から出てください。

338 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 14:40
>>337
これほんとか?
顔も年齢もみてから決めるの? ってことは容姿も関係あるのか?

339 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 14:52
容姿が関係あったら、もっと美男美女たちが受賞してるだろ。
最終に残ると直接の接触があるのは確かだろね。

340 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 15:12
人となりが多少なりとも顕れるからじゃないのかな?

341 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 15:17
顔も年齢も作品もすべて含めて「売り方」を
考えなくてはいけませんからね。

受賞を決めるのは先生方ですが、
どう売るかを考えるのは編集ですから…
ちなみに最終選考に残るということは編集部内に
「この作品イイ!(プロフ含む)」と推してる編集が
いるということです。受賞するとその編集が担当になります。

342 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 15:20
>>338
そりゃあキレイに越したことはありませんが、本人確認のため。
嘘プロフはここで正します。

343 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 15:37
最近の読者さんは作品ではなくプロフで買います。
ですからわれわれもプロフで選ぶのです。

344 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 15:45
次あたりは、おじいちゃんとかが受賞したりして。
向井豊昭みたいな。

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)