2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

女同士で語る創作スレッド

1 :美人α:01/12/06 17:50
オタク男とネカマお断りです。
女だけで創作・文学を語りませんか?
処女はお断りです。

2 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 17:57
>>1が女だという保証は?

3 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 17:58
どうして男の人が入るといけないのですか?

4 :美人α:01/12/06 18:00
>>2
おちんちんがありません。
>>3
作家志望と文学オタクの男はブ男で気持ち悪いという経験則からです。

5 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 18:03
処女はどうして駄目なのですか?

6 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 18:03
そうだったんですか・・・
しりませんでした。
作家志望とか、文学おたくとか知り合いにいないんです。

7 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 18:05
ここに来ている男はみーんなブ男で臭いよ。コテハンはオタク。

8 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 18:06
ここに来ている女はみーんなブスでおまんこ臭いよ。コテハンは処女。

9 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 18:06
怒って駆け込んでくる男の人でいっぱいになっちゃいそうですよ。

10 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 18:07
時代はかわった。
ちょい前まで文学なオンナはBOOと相場がきまっていた。
じつはいまでもそうだったりして、
エイミーも本当はBOOだし。
ナンシーは文学的さ。

11 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 18:07
ヲタ男が顔を真っ赤にしてレスしそうだね

12 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 18:09
でも、「女同士で語りましょう!」とかいってると、「だから“女流”なんだよな」
とかならないですか?

13 :美人α:01/12/06 18:13
美人か非処女で異性から愛された経験がないと良質の作品は生まれません。
ブスの女流文学者は奇跡です。大体のブスはコンプレックスが先走って文学の海に撃沈です。
創作文芸板にいる男は実績もない、単なる文学オタクです。
つまり
美人(非処女)>普通(非処女)>ブス(非処女)>処女>>>>男>>>>創作文芸板の男住人

14 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 18:15
なんか・・いやなことでもあったんですか?

15 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 18:15
美人女流作家の例をあげてください。

16 :美人α:01/12/06 18:17
私は常に満ち足りています。愛され、うんざりするほど口説かれ、お金もあります。
性生活も然りです。いやなことはありません。
文学オタクと作家志望のブ男とか童貞と会話すること以外は。

17 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 18:16
おちんちんが無い男性もいると思いますが?

18 :美人α:01/12/06 18:18
>>15
わたしがそうなるでしよう。
>>17
ニューハーフですか?

19 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 18:18
実際に誰にもお目にかかったことはないのでわかりません。

20 :小泉純一郎:01/12/06 18:21
>>16 そんなやつが2chに来るか阿呆。

21 :美人α:01/12/06 18:22
>>20
あなたはセクシーじゃないから嫌いです。愛撫が下手そうです。

22 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 18:23
今や誰でも2chに来る時代。
2cっはアングラでもなんでもないよ。

23 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 18:23
なんでそんなにいらいらしてるんですか?

24 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 18:25
バカだなあ、ほら、こっちにおいで。
膝に乗せてあげるよ。

25 :美人α:01/12/06 18:26
>>23
本当の美人に微笑みはいりません。中途半端な美人とそれ以下の方が微笑みを異性に向けたらいいのです。
本当の美人はいらいらしません。あるのは他者への侮蔑と哀れみだけです。

26 :美人α:01/12/06 18:27
>>24
お風呂に入ってから言ってください。不潔です。

27 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 18:29
「美しい人」って、どんな人でしょう。あなたはまるで、叶姉妹・姉
のようですが。私、あの人を「美しい」とは思えないんです。
ということは、あなたもそうです。

28 :美人α:01/12/06 18:31
>>27
私には内面の美しさもあります。異性・同性を問わず、愛され続けています。

29 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 18:31
そうなんですか。

30 :美人α:01/12/06 18:32
>>27
そう。私が「美しい人」なのです。
人はそう言います。私もそう思います。
私がいると、景色も美しくなるそうです。

31 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 18:32
わかりました。さようなら。

32 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 18:34
美人タンのおまんこ、臭いですか?

33 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 18:37
SEXさせてぇくだぁさぁぁぁぁあっぁぁぁぁぁぁぁいっ!!

34 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 18:40
このスレ、彼女にチンコの硬さをアピールできるフレーズ募集!! に誘導?

35 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 18:44
ほんとのところ、何をお話したかったんですか?

36 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 18:47
本物の美人のようですね。
飽きられるの早いし。

37 : ◆j/gtu2IQ :01/12/06 18:58
うらやましぃ。

38 :歳子:01/12/06 20:47
別にィ。

39 :おだむどう:01/12/06 21:45
どうせみかんとか松本とかと同類項さ、
おまえは・・・水晶に写ったおまえは・・・ブスじゃん・・・(萎)

40 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 21:54
私って可愛いって言われる方なんだけどぉ、
「たとえ、勉強ができても、仕事ができても、人気があっても、
でもあんたってモテないじゃん?」
 って、思うことしばしば漬け。

41 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 22:07
>「たとえ、勉強ができても、仕事ができても、人気があっても、
でもあんたってモテないじゃん?」

上記は稀な例でしかない、
勉強できて仕事できて人気あったら大抵モテます、
これ人生の真実、
ゆえに、40が本当に可愛かったら、
類稀なるモテない君たちの希望、
多分そうではないから、
40はムサい男が騙っているに違いない、


 

42 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 22:17
文学板にも「文学オタク男キモイ!」というスレがあったな。
こういう挑発的な名前を付ければ荒らされるのは分かってるんだろうけどね。
ネタ? それとも上記スレの1か?

43 :40:01/12/06 22:28
>41
全てができる人って意味じゃないよ。
勉強ができる人、仕事ができる人、人気がある人
って、意味だったの。
ま、全てできても、モテナイ女は結構いるけどー。
中学生位までじゃない? そういう事でモテていられるのって。

可愛い雰囲気だけで、本質的な性格なんて、気付かない男が多いみたいね。
私は本当に、
美人α ほどではないにしても、そこそこ可愛い類の女の子よ。
疑わないでねん。

44 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 22:32
とりあえず、1の好きな女流文学者を聞きたいな。

45 :41:01/12/06 22:35
>43
おや、かん違い、
「・・・あんたってもてないじゃん」
のあんたってオナゴだったん?
根本的にかん違い、
あんたの文面もかん違いを誘う、

46 :40:01/12/06 22:41
おや、悪いわね。
基本的に可愛いというだけで甘やかされて育ってきた感があるの。

47 :41:01/12/06 22:47
甘やかされて育つと、
伝達事項が苦手なのか?
そういうのはブーに多いぞ、
もてる系はそれなりに伝えるのは美味い。
でなきゃ男は寄ってこん。

48 :44:01/12/06 22:48
僕ちゃん、無視されちゃってまちゅねー。
……コホン。
ていうか終了? このスレ。

49 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 22:49
オカマ口調はやめれ。

50 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 22:55
純文学好きは美人が多い。
ブスはライトノベルや少女漫画を読みがち。
経験から言うと、こんな感じです。
男はわからないけど、自分が醜男だからって、人をブスだと
決めつけるのは如何なものか、と思う。
なんかよっぽど恥ずかしいよ、41さん。

51 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 22:59
男は分からんよ。
俺みたいなブサイコが純を好み、滝沢君とともに
アンティークに出てるアイドルがアニメを好んだりするんだからねぇ。

52 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 23:03
俺は男だが、結局の所40の言う事が真実なような気がする。
彼女紹介してもらう時だって「お前可愛い子誰か知ってる?」とは言っても
「お前誰か仕事できる子知ってる?」とは言わないだろうし多分。
まぁ、これは多分女性にも言える事だと思うけど。

53 :41:01/12/06 23:04
そうでもないぞ、
いま、たったいま思い出したけど、
この板に来るようになってから、
現役バリバリ作家も仕入れようと、
川上弘美を読むのだけれど、
「言いたいことは弘美たんが全部言ってくれる」
とか思ってしまう、
それぐらい来た、おいらには、
で、弘美タンってモテそうじゃん?
175Cmらしいが、、、

54 :52:01/12/06 23:05
あーあー、文がメチャクチャだよ俺(笑)

55 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 23:06
>54
そこまでじゃないよ。

56 :52:01/12/06 23:07
「多分」の二連打が気に食わねェ(笑)
だからどうしたって感じだが。

57 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 23:09
ま、しょうがないさ。>1は更年期障害だから。

58 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 23:11
なーる。まあまあ、気付いたからにゃも宇内丈夫だ。

59 :41:01/12/06 23:14
>50
それは確にそうだよね
でもブーでないのが純文に傾倒するのは欲が深いからでは?
ブーより上を狙ってるだけでは?

ほんとは違っても
「漫画・ライトノベル<純文学」
が一般の認識だし

60 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 23:15
59はなんでそれが違うと思うの?

61 :52:01/12/06 23:17
人によってどっちが上かは違うって事じゃね?>>60

62 :41:01/12/06 23:19
59は醜男ではない、恥ずかしくない、
と言いたいのでは?

63 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 23:20
あっ、そうか。
そういうことね、サンクス。

64 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 23:21
63は52へのレス。

>62
のでは? って、……貴方、自分が……。

65 :52:01/12/06 23:24
自分のレスに自信がないのかよ…w>>41
それとも別人?

66 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 23:25
>ブーでないのが純分に傾倒するのは欲が深いからでは?
それもあるでしょう、勿論。
美人であればあるほど、女の子は向上心が高い。
美女(或いは美少女)と呼んで差し支えないほどの女の子は、
髪や肌や服にも人一倍気を使っているものだし。
自分を高めるために良い本を読むのも、美人ならでは。
後、無闇に美少年が登場するようなライトノベルや漫画を必要としないのも、
美人ならでは。
そういうのは、男も女も一緒かな。

67 :41:01/12/06 23:36
>66
正しそうで大間違い
向上心と文芸作品はお互いご近所ではない
向上するために読む、
そんなんがいまだにまかり通っているのが諸悪の根源

68 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 23:37
ところで59は君の偽者かね?

69 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 23:38
私は美系しか出てこないような作品は
子供の頃から大嫌いだったけどな。
何だかバランスにかけてる気がしてね。

70 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 23:40
バランスというより、その必要性がないと思う。
ことさら美形なんか強調しても、読者からは
「ふーん、そう」としか取られないんだから。

71 :名無し物書き@推敲中?:01/12/06 23:41
なんか今いるのってヤロウばっかでねーの?
へんなの。。。

72 :52:01/12/06 23:43
>>71
だな。俺も野郎だし(笑)
つぅか1がどう見ても野郎だろ。

73 :40:01/12/06 23:43
お風呂上りの40、戻ってきたよ。
というわけで、少なくとも一人はいるわ、女の子。

74 :69:01/12/07 00:01
一応、私も女なんですが。

75 :40:01/12/07 00:07
よし。女の子同士で話そうよ。
やっと主旨にそってきたぞう。
最近、本とか映画とかで楽しかったのって、ある?

76 :思わず突っ込み:01/12/07 00:27
>74-75
止まってんのかよ!

77 :名無し物書き@推敲中?:01/12/07 00:33
>>40
女ならもっとらしい口調で話せよ。
なにが「いるわ」サ。なにが「ぞう」サ。えぇ?
女をバカにすんじゃねぇや。

78 :40:01/12/07 00:46
>77
女である私をバカにしてるあんたがバカでしょ。
いい加減ネカマくらい見分けてよね。

79 :名無し物書き@推敲中?:01/12/07 00:51
とりあえず69はレスかえせや。

80 :77:01/12/07 01:14
>>40
ちょっと、マジで悔しくなってしまった。
それにしても63さんはどこにいったんかね。唯一の女やー、カム・バーック!

81 :名無し物書き@推敲中?:01/12/07 01:43
いやん。
おもしろそうなスレッドちゃんだわ(はぁと

82 :名無し物書き@推敲中?:01/12/07 12:06
ええ、もうこのネタスレ終わり?

83 :名無し物書き@推敲中?:01/12/07 15:55
小説書きに美形なし。
これ、定説だよ。

84 :40:01/12/07 19:00
>83
いるじゃん。
美形な作家を知らないの?
もうその定説は覆されつつあるよ。

っていうか、そろそろ美人αさん帰ってこないかなぁ。

85 :日雇いくん ◆lmOrMnzw :01/12/07 19:27
オフに来た女の人は二人ともそこそこの美女だったですよ。
二人とも素質十分だから、うまいこと作家になったらいいだろうなあ。
じゃあ私は男だから去ります。
昔は紅顔(厚顔でも可)の美少年と一回だけ言われた男より。

86 :名無し物書き@推敲中?:01/12/07 19:38
SIMAは美形だと思いますよ
あっ、あの人はゲイか(w

87 :mojo hands:01/12/07 20:10
ま、美形でもそれを享受できんタイプが、
本読んじゃったりするもんさ、
でも、思春期のころに「自分は美形である」ことを喜べないんは、
ごくごく素直に???であるよ、おいらには。。。

と、いま凄腕文章家からTELが入った、
これから新宿で遊ぶんじゃ〜、
じゃ、また今度、

88 :羅羅☆:01/12/07 20:53
処女はお断りですか。さうですか。

89 :sora:01/12/07 20:56
処女なんですか?

90 :40:01/12/07 21:33
ある意味処女とも話してみたい。

91 :69:01/12/07 23:57
>85
……そのレスは幾らなんでも不味いと思うよ、日雇いさん……。

>75
ごめん、あのあと別のスレで遊んで、その後用事入ってパソコン落としちゃった。
映画は暫く観てないです。ディズニー断っちゃったしな。
お薦めの本っていうと、画集なんですが、
ポーランドの画家スタシス・エイドリゲビチュスの
「クレセント・ムーン」というのがいいですね。
出版元はあのグリーンピース出版会だ!(w
昔、小淵沢の美術館に遊びに行ったとき、一目ぼれして買ったものです。
三日月に顔が描いてあって、農作業とかやってる絵が多いな。
シニカルなんだけど、なんだか可愛くて私は好きだ。

92 :69:01/12/08 00:18
こんなどーでもいいネタスレに
わざわざ書き込む人がいないだけかもしれないけど、
確かに一時期に較べて女性減ったよ。
8月の閉鎖騒ぎ前後から9月にかけては
虎の穴なんて女子校みたいだったのに…(w
なんか男臭くなったよ。
まーこのくらいが文芸板らしくていいのかもしれんが。

93 :日雇いくん ◆lmOrMnzw :01/12/08 00:52
>91
何がマズかったかな?紅顔(厚顔でも可)の美少年ってやつかなあ。
ホントに言われた事あるんだよう。信じなくてもいいけどさ……。
年を取るとは、いい事もあれば悪い事もあることよなあ……。19の時なんか……
まあいいや。過去を振り返るのは止めとこう。

94 :69:01/12/08 00:56
いんや、

>オフに来た女の人は二人ともそこそこの美女だったですよ。

オフの話はあんまり持ち出さない方がいいってこと。
特に外見の問題は主観もあってカドが立つから、
逆に彼女らに失礼スよ〜。

95 :日雇いくん ◆lmOrMnzw :01/12/08 01:05
いやあ、そうですか?せっかく盛り上げようと思って言ったんだけどなあ……。
じゃあ反省して、再び消える事にしましょう。それでは。

96 :名無し物書き@推敲中?:01/12/08 11:58
一応女なんだが……
結局このスレで女同士で創作を語って、何かメリットがあるわけ?
あまり意味がなさそうなんだけど。

97 :69:01/12/08 12:37
やおい話だけはマジで勘弁してちょ(w
あと、ヅカの話もついていけないです、ハイ。
でもってフェミの話も…実はあまり得意じゃないす。

古典でも語るかね?
歴史上有名人名でもステハンにして(w

98 :推古天皇:01/12/08 20:03
40改め、推古天皇です。
一応女性同士で語らないとね。
歴史上有名な人・・・ならいいんだよね。
突然浮かんできたからこれにしてみる。
69さんは? もう決めた?

99 :藤原薬子:01/12/09 00:24
69です。
んじゃあ私も何にしようかなあとか思ったんだけど、
何故か仏門に入った人しか思い出せーん(w
右大将道綱の母とか阿仏尼とか、健礼門院徳子とか、祇園とか…
新造の方と言っても分かる人が何人いるか。
ありきたりなところでこうしました。

100 :推古天皇:01/12/09 00:53
その人ってありきたり?
知らないや・・・自分が悲しい。

101 :藤原薬子:01/12/09 01:36
>100
拾ってきた。

よみ:ふじわらのくすこ
時代:平安時代
年代:???年〜810年9月12日

内容:平安初期の女官。式家種継の子。桓武天皇の皇太子安殿親王の東宮房宣旨として仕え、
即位し平城天皇となると尚侍として後宮を支配した。
中納言藤原縄主の妻であったが平城天皇の寵愛を欲しいままにし、
兄の仲成とともに政治に介入した。平城天皇が弟嵯峨天皇に譲位すると、
仲成・薬子は太政官人多数を引き連れ平城旧京に移り二所の朝廷の対立を引き起こした。
嵯峨天皇は坂上田村麻呂を派遣し乱を鎮圧し、
仲成は斬られ薬子は自殺し、平城上皇は幽閉

sage進行のほうが好まれるかもね。
下手をすれば、コテハン占有になっちゃうし。
あと、字間違えてた。健礼門院徳子→建礼門院徳子

102 :名無し物書き@推敲中?:01/12/09 02:34
だから、女同士で語ると何があるんだって。
所詮馴れ合いになるだけなんじゃないの?

103 :名無し物書き@推敲中?:01/12/09 02:52
>だから、女同士で語ると何があるんだって。

まぁ、とりあえずやらせてみても良いじゃない。
馴れ合いになるのが悪いなんてことは全然ないし。

104 :藤原薬子 :01/12/09 09:25
朝見たら、我ながらとんでもないステハン名を使っていることに気づいた。

>102
とりあえずsage進行で、あんまり他の邪魔にならないように、気をつけます。
馴れ合いになるかどうかは、内容によります。まだ何も始めてないし(w
ここでは私は、あんまり一日にレスつけすぎないようにする予定。
>103
フォローアリガト。

んじゃ、ネタ振り直し。
推古天皇さんは、古典でお薦めのってありますか?
私は日本の古典では『古事記』あたりが好きです。
『日本書紀』は原文のが文庫で出てなかったのが、ちょっと惜しまれる。
今でも出てないのかな? 講談社学術文庫の本って高価過ぎだ。
全くの娯楽ものだと、昔読んだ馬琴の『南総里見八犬伝』が面白かったな。

105 :推古天皇:01/12/09 11:56
詳しい説明、どうもありがとう。
勉強になったよ。
しかし推古(笑)は、古典にはまるきり詳しくないのです。
子供の頃に読んだ『荻窪姫』とかってのがあったけど、
あれはなんにあたるんだろう。シンデレラチックな話しでした。
ごめんよ。
どちらかというと西洋文学か現代ものばかり読んできた私。

誰か古典の話せるものはおらぬか?
薬子殿のお相手つかまつれ。
(なりきりスレっぽくなってきたな・・・)

>102
女同士の激しいバトルもあるかと思われ

106 :名無し物書き@推敲中?:01/12/09 14:18
>105
sage進行…

107 :名無し物書き@推敲中?:01/12/13 15:59
もうぽしゃったの?
しょうがない、ネタふるか適当に……

皆はどんなジャンルの小説書いてる? そしてその内容は?

108 :推古天皇:01/12/13 20:55
今書いているのは、近親相姦モノの長いの。
でも、書ける時間なんてほんの短い時間しかなく、
それを日々ちょっとづつやるもんだから、
休みの日なんかに通して読んでみたら、
その日の私の気分によって性格の違うちぐはぐな主人公になっていた。
いっそ日記と呼んだほうがいいかも・・・・

109 :藤原薬子:01/12/13 21:00
あら、懐かしいスレが上がってきたこと。
今は、純文が書きかけ。あと、子供向けのが書きかけ。
それからホラーが書きかけ。
うち2本は、ひと月以内に上げる予定です。
どうでもいいけど、3本同時進行っていうのは
辛いものがあります。

110 :推古天皇:01/12/13 21:07
純分・子供向け・ホラー・・・
薬子さんって、なんでもありなのね・・・。
私は2本までかな、同時に書けるのって。
でも、長編並行で2本はできないかな。
長編の息抜きに短編書いちゃうって感じ。
羨ましい。
しかもあと一月で一つ書きあがるかも疑問・・・
そろそろ書き飽きてきたよ。

111 :名無し物書き@推敲中?:01/12/14 07:20
女だけでやりたいなら女性専用板へでも逝ってくれ。

112 :名無し物書き@推敲中?:01/12/14 22:09
>111
あんたが来なきゃいいだけ。
一つのスレ放っておく事もできないの?

113 :(・o・)T ◆jdMyuTu. :01/12/14 22:56
俺も徳川家康とでも名乗ろうか。

114 :藤原薬子:01/12/15 21:09
>110
頑張れ頑張れ、あともうちょい。
私は、子供向けのがちょっと今難航中です。
参考書に「キレる10代」なんていう新書を
読んじゃったりなんかして、気を紛らわせてる所。

推古さんは参考資料なんかどう纏めています?

115 :推古天皇:01/12/15 23:09
まるきり纏めません。
難しいものを書く事なく、力を抜いて、感覚的なものばかり書いてるんで。
ってゆーか、しばらくお休みしてて、ここ3ヶ月位かな、また書き出したの。
ただ、辞書はひきますね。
ワード使ってたりすると、ネットで調べたりします。
薬子さんは結構細やかな方ですね。
ちょっと好感。
ところで、推古は25歳(もうすぐ26)ですが、
薬子さんっておいくつでごじゃる?

116 :名無し物書き@推敲中?:01/12/19 23:30
ここまで展開がないスレは初めて見た……
コテハンもさぁ、もっと万人向けのレスしたら?

117 :推古天皇:01/12/21 23:19
当初立ち上げた人が消えちゃったんだもん。
私は美人αさまの到来をお待ち申し上げておりまする。
しっかし、展開しないなぁ、本当に。

118 :名無し物書き@推敲中?:01/12/31 13:19
どうもこのスレ死んじゃったようですね。。。。
じゃ、ちょっと仕切り直しましょうか。

============仕切り直し(w ==================

【【 虎の穴のお薦め作品を教えれ 】】より
264 :名無し物書き@推敲中? :01/12/30 16:25
今、ちょっとずつ過去の作品を読んでるトコ。
恋愛モノで、作者が女性と思われるモノ(もしくは主人公が女性のモノ)で、
オススメあったら教えてくださいな。
過去レスで挙げられてた「蝶」「手紙」は、チェックしてみるつもりなので、
(上記のリクエストに合ってるかわかんないけど)、それ以外でヨロシクです。

お薦めスレでこの話題(というか1ジャンルの話題)が広がると
多分収拾がつかなくなるので( ´∀`;)、
このスレを再利用してリストアップできたらいいなあとオモトリます。

119 :名無し物書き@推敲中?:01/12/31 13:21
274 :名無し物書き@推敲中? :01/12/31 01:29
>>264
http://www2.yi-web.com/~moji/tora/an/antho.cgi?action=html2&key=20010625000002
http://www2.yi-web.com/~moji/tora/an/antho.cgi?action=html2&key=20010625000006

矢印の二作は、女性が作者だと記憶してます。
同じ作者で、私が知っているのは

http://www2.yi-web.com/~moji/tora/an/antho2.cgi?action=html2&key=20010905045142&serch

です。
という私は、恋愛小説を主に書いて投稿している人です(笑
時間があれば、読んで見てください。

http://www2.yi-web.com/~moji/tora/an/antho2.cgi?action=html2&key=20010831130253&serch
http://www2.yi-web.com/~moji/tora/an/antho2.cgi?action=html2&key=20010902054018&serch

120 :名無し物書き@推敲中?:01/12/31 13:29
女性向作品で私のお薦めはこれです。
「くちびる」
http://www2.yi-web.com/~moji/tora/an/antho2.cgi?action=html2&key=20010912032650

あと、作者は男性でくちびる作者さんとは別人ですが、
くちびるとセットで読むと感慨が深いです。
「シュガー」
http://www2.yi-web.com/~moji/tora/an/antho2.cgi?action=html2&key=20010831213131
(※シュガー作者さんは確か現在デビューしてプロです。)

121 :小野妹子:01/12/31 14:12
やっぱ男無しじゃ寂しい

122 :名無し物書き@推敲中?:01/12/31 18:43
>120
ストーリーの展開について読み比べたいのは、「くちびる」の場合「シュガー」ではなく、
「手紙」だと思うけどな(w
切ない恋愛話だけど、なんか浸りすぎてあまり好きじゃない、私は。
でも、話としては纏まっていて良いと思います。

「手紙」:http://www2.yi-web.com/~moji/tora/an/antho2.cgi?action=html2&key=20010708013819

一方、「シュガー」とセットで読み比べるべき作品は、実は「蝶」でしょう(w
ストーリー的なダブりはないけど、愛の表現で変な共通点がある。
「シュガー」のくだりに「彼の唇は甘いのよ」とかいう台詞があるんだけど、
「蝶」の方も鱗粉を唇に塗ったくって「甘い」とか言うシーンがある。
投稿順は一ヶ月空いて「蝶」→「シュガー」だったけど、
逆なら「蝶」への突っ込みは必至だったよね(w

「蝶」http://www2.yi-web.com/~moji/tora/an/antho2.cgi?action=html2&key=20010718010249

123 :ココ・シャネル:02/01/03 01:13
こんなスレがあったんですね。
私もどっちかっつーと女性が作者の虎を読みたいと思ってたんで
助かります
おつかれ>118

124 :名無し物書き@推敲中?:02/01/03 22:15
オネエサマ、、、ハァハァ、、、

125 :名無し物書き@推敲中?:02/01/03 22:20
なんかスレタイトルで引いたんだけど、
別にこれもう男がカキコしてもいいんだよな?
書いちゃうよ。

女性が書いた作品でカミングアウトされてるのはごく一部なんで、
漏れはこの辺りをお薦めする。
「なんてことない」
http://www2.yi-web.com/~moji/tora/an/antho2.cgi?action=html2&key=20010911045513

上に出てくるのは皆まとまりがきれいすぎると思った。
こんなのも女性向にしていいんじゃないか?

126 :Bjork:02/01/03 23:49
みんなどんなテキスト系サイト逝ってるの?

127 :名無し物書き@推敲中?:02/01/05 02:57
やっぱ女だけだと盛り上がりに欠けるね
男がいないとチヤホヤされなくて物足りない

128 :名無し物書き@推敲中?:02/01/05 04:04
>127
ちやほやしなくちゃダメなのかー、ダメなのかー?

129 :ヽ( ´∀`)ノ:02/01/05 04:06
ハイヒールでぐりぐりしてぇ

130 :名無し物書き@推敲中?:02/01/05 06:34
>>129
それはちやほやするという行為ですか?何か勘違いしてません?

131 :アンナ・カレーニナ:02/01/05 07:55
「女性向作品」ってほんとにあるんですか?やおいって意味以外に。
「女はこーゆーのが好きだろ」って、決め付けにすぎないと思います。
これとかそういうメッセージついてるけど。
何がしたいのかよくわかんなくて簡素つけられなかった。
http://www2.yi-web.com/~moji/tora/an/antho2.cgi?action=html2&key=20020104204624

132 :名無し物書き@推敲中?:02/01/05 10:01
>125
こういうの喜ぶのは苦労人生の身の上話するようなホステスを
ちやほやするオヤジだけだと思う。
この主人公みたいなのって女に嫌われるタイプの女。
>131
少女漫画みたいってことじゃない?
社会派ぶってるのに設定甘いから、真面目に叩かれてる。
っていうかもしかしてあんた作者?サムイよ。

133 :131じゃないけど:02/01/05 10:43
>>132
>っていうかもしかしてあんた作者?サムイよ。

そーゆー、うっざぁあいこというのはやめれ。
みっともない。

134 :名無し物書き@推敲中?:02/01/05 13:25
女だけで集まってんなら、まず自分のサイトを公開すれ。
そしたら女性用だろうが。
元々性別に関係ないもん書いてるなら集まろうと思わんだろうしな。
さあ晒せ。

135 :名無し物書き@推敲中?:02/01/05 14:33
>>134
あんたみたいなのがいるからこういうスレたつんだろうね。
うんざり。

136 :名無し物書き@推敲中?:02/01/05 18:14
美人αがいない時点で終わりでしょ、このスレ。

137 :名無し物書き@推敲中?:02/01/05 18:45
>>136
つーか、現在は再再利用されて虎の穴女性向け作品スレになってるけど。

138 :名無し物書き@推敲中?:02/01/05 19:02
>137
だってそれももう終わってんでしょ。

139 :ii:02/01/05 19:12
http://www.jah.ne.jp/~a2001/2ch/lobby/index.html

140 :名無し物書き@推敲中?:02/01/05 19:31
>>131
行ってきた行ってきた、簡素書いてきた。
あれは女性向を勘違いしてるような点が結構あった。
まるで母乳の出る処女を描くような勉強不足作品だったYO。
>>132
あれは社会派ぶるまで行き着いてないと思われ。
なによりキャラに萌えない。痛いよう、きゅうきゅう。

141 :名無し物書き@推敲中?:02/01/05 20:11
>>131
読んだ。エセ花ゆめ的同人の失敗例。
舞台のスケールを大きくしたと見せかけて痴話ゲンカ落ち。

142 :名無し物書き@推敲中?:02/01/05 20:23
匿名掲示板で性別を求めるのも。どうなんだろうね。

143 :アンナ=カレーニナ:02/01/05 20:46
私は女性です。

144 :名無し物書き@推敲中?:02/01/05 20:51
まあ、確かに、アンナ・カレーニナという小説の登場人物の
アンナ・・は女性でしたね。

145 :名無し物書き@推敲中?:02/01/05 20:53
>>142
カミングアウトしてる人はしてる、
してない人はしてない。
同様に、「〜向け」を好む人は好む、
意識しない人は意識しない。

146 :名無し物書き@推敲中?:02/01/05 20:57
全部読んでみた。すべて>>1 美人α が悪い。糞スレの為、sage

147 :名無し物書き@推敲中?:02/01/05 21:07
勝手に虎穴女性作家予想。
迦陵頻伽
RING ROAD SideB
呪文
青猫
あたりが女かな。

148 :名無し物書き@推敲中?:02/01/05 21:27
>>147
青猫は女じゃないと思う。
生理の描写が未経験者っぽい。

149 :名無し物書き@推敲中?:02/01/05 21:37
>>147
Ring Road SideAは?
同一作者じゃないの?

150 :名無し物書き@推敲中?:02/01/06 15:43
「迦陵頻伽」
読みに行ったけど、まあまあの作品だったよ。
ちょっと甘いところが幾つかあるけどさ〜。

「呪文」は女性の作品だしょ。……というか、作者降臨でワカタ(w

151 :名無し物書き@推敲中?:02/01/06 16:26
「青猫」も読んで来た。作者さんむこうで言ってたけど
女性のようですな。
読みやすかったけど、話が陳腐なとこが今ひとつだったです。
あれあんまり男性受けはしない気がした。作者さんごめん。

152 :名無し物書き@推敲中?:02/01/06 16:29
どうでもいいけど
最近の投稿作で「多分男性」の作品で好評なのが
例の「とんかつ」一本ってのが情けない……
男性陣ガンバレヽ( ´ー`)ノ

153 :名無し物書き@推敲中?:02/01/06 17:57
>>150
呪文作者が内気なメガネ少年じゃなかったとわかって残念(w
まあこの話で作者が40代男性だったら泣くけど。

154 :名無し物書き@推敲中?:02/01/06 19:11
そう言えば、「夕焼け」には騙されたなぁ・・・

155 :名無し物書き@推敲中?:02/01/06 19:38
1さん・・・・どこに・・?

http://members.tripod.co.jp/aaworld/flash/8min2.swf
http://members.tripod.co.jp/aaworld/flash/8min_d1.swf
http://members.tripod.co.jp/aaworld/flash/8min_d2.swf
http://members.tripod.co.jp/aaworld/flash/1san02.swf
http://members.tripod.co.jp/aaworld/flash/1san01.swf

156 :名無し物書き@推敲中?:02/01/06 19:40
八頭身はモナー板にカエレ!(・∀・)

157 :名無し物書き@推敲中?:02/01/06 21:19
>>154
北村薫の例もあるからなあ…
「スキップ」読んでマジで作者男?と疑ったさ。

158 :名無し物書き@推敲中?:02/01/08 19:02
なんとなしにあげ

159 :名無し物書き@推敲中?:02/01/08 22:18
ここは女の子が集まる所よっ。男子は来ないでちょーだい! ぷんぷん!
そういう私はもちろん女ですう!

160 :名無し物書き@推敲中?:02/01/08 22:21
>>159
とかいう意見はとうに消えたと思われ・・・・

まあまあ、男女関係なく、「女性向」候補作品でも
アプしていきましょうよヽ( ´∀`)ノ

161 :名無し物書き@推敲中?:02/01/08 23:05
「女性向」の定義は何ぞや。801?

162 :名無し物書き@推敲中?:02/01/22 19:56
>>1
「オタク男とネカマ大歓迎!」
ってな感じのタイトルだな。

163 :名無し物書き@推敲中?:02/01/22 20:11
最近、こっちの板にも顔出すようになったんだけど、
虎の穴、面白いね。
「迦陵頻伽」、私も面白いと思った。
上にも書いてあるとおり、甘いところあるけど。
推敲繰り返したら、いい感じになるかも。

それにしても、みんな物語読んで、作者の性別って分かるもんなの?
(そりゃ、明らかに分かるやつもあるけどさ。
とんかつ、とか聞くまで分からなかった)


164 :名無し物書き@推敲中?:02/01/22 20:34
それ、自分も知りたいな。
なんでみんな、作者の性別が分かるの?
自分は全然分からないんだけど。
その基準が知りたい。

165 :名無し物書き@推敲中?:02/01/22 20:36
>>163-164
例えば私はカミングアウトしているけど。

166 :名無し物書き@推敲中?:02/01/22 20:36
こないだの「あるある」でやってたが、
女のほうが描写に配慮があるらしい。

167 :165:02/01/22 20:38
>>166
神経質なだけでは(w

168 :名無し物書き@推敲中?:02/01/22 20:38
どうなんだろ。
方舟〜作者を女性だと思ってた人もいるみたいだし。
はっきりわかるものかなぁ。
もちろん、すごく女性的な文章だなぁ、
とかって思うようなのはたまにあるけど。
なんとなく主人公が女だと、作者も女か?
なんて思ってしまいそうな気がする。

169 :165:02/01/22 20:40
作者さんが「私は女(男)です」と断言してない限り、
作者さんの性別を断定するのはどうかと思われ。

でも「愚息」を女性が書いていたら、
多分、押入れの隅っこでコッソリ泣くと思う…。

170 :名無し物書き@推敲中?:02/01/22 22:11
自分は女なんだけど、簡素ウランに男性の
作品と思われると書いてあった。主人公は男性です。
愚息じゃないよ(w

分かってると思うけど、念のため(w

171 :名無し物書き@推敲中?:02/01/22 22:16
なにはともあれ感想が欲しい。
女性の視点から、”クリーム葬”に感想を下さい。

172 :名無し物書き@推敲中?:02/01/22 22:56
感想くれた人
どうもありがとう。
成長したいんで、全部踏まえてがんばろうとか思ってます。(w

173 :名無し物書き@推敲中?:02/01/22 23:13
あんなものでよければ(w
書かなかったけど、安野モヨコ風?とも思った。
のんびり、深刻にならずにがんばってくださいまし。

174 :名無し物書き@推敲中?:02/01/23 20:29
>>168
すんません、男ですが乱入させてください。
方舟は絶対に女性の作品だと思ったんですけど、やっぱり
それは俺が男だからですかね? 女性から見たら、あ、
これは男が書いたものだ、ってわかるもんですか?
ちょっとマジでビックリしたもんで。

175 :エレクチ子:02/01/23 21:06
愚息作者ですが、女です。
さぁ、押入れの隅は予約済みです! 思う存分泣いて下さい!



・・・冗談はともかく、僕も愚息を女性が書いたものと知ったなら
ピロウを濡らすと思います。女性不審になってしまう。

176 :165:02/01/23 21:21
>>175
女性不審→女性不信ね。

う〜ん。「お兄ちゃ〜ん」なら書いたけど…。
うかつにも12月末、
ポイントリセットの前に暫く1位を頂いてしまいましたが…。

177 :名無し物書き@推敲中?:02/01/23 21:27
>>176
読んでみたいな。どれ?
虎穴に来だして数日でリセットかけられちゃったんで。
教えて君でスマソ。

178 :エレクチ子:02/01/23 21:49
お恥ずかしい・・・

179 :名無し物書き@推敲中?:02/01/23 23:16
一生懸命読みました。方舟。
純文を理解しないオレ女には少々つらかったです(藁

読んでいてほとんど違和感はありません。やや固い感じのする
文章がはさまるところがあるけど、特に性差を感じるようなことは
ありませんでした。理屈っぽい子だな、とは思うかもしれないけど。

ところでああいう根拠のない不安、疎外感って
あんまし男女関係ないと思うんですが、どうなんざんしょ。


180 :名無し物書き@推敲中?:02/01/24 02:10
>>179
てゆーか、男が女書くと、どうしても男のつごーのいいように
書かれがちじゃん?
少女漫画に出てくる男キャラが「こんなやついるかヴォケ!」
と俺達がムカつく感じで。プロの小説でも、女作者の男キャラは、
なんか違和感ある。いつも。
それを一人称であそこまでやれるか、というのがあってさ。でも、
女から見たらやっぱり違和感あるんかなー、と思って聞いてみたわけ。

181 :176:02/01/24 02:16
>>177
これ。
http://www2.yi-web.com/~moji/tora/an/antho2.cgi?action=html2&key=20020101005119


182 :名無し物書き@推敲中?:02/01/24 02:18
>>180
>プロの小説でも、女作者の男キャラは、なんか違和感ある。いつも。

実は業界は金が入ればいい仕組なので、
殆どのケースが確信犯ダターリする…
漫画とかアニメとか見てても、そう思わない?

183 :名無し物書き@推敲中?:02/01/24 02:29
>>182
いや、女の子向けとかだったらそうだろうけど、そうじゃなくて、
女作者全般。
純文とかもそうよ。

184 :名無し物書き@推敲中?:02/01/24 02:31
まあ、男作家の書く女性キャラも、
自分(女)から見るとかなり違和感あるの多いからなあ。
お互い様なんだろうね。

185 :名無し物書き@推敲中?:02/01/24 02:31
>>183
「女作者全般」ですか(w
逆パターンの場合の「男作者全般」は対象外で語りたいってことで
いいんでしょうか? 最初に聞いとくけど。

186 :名無し物書き@推敲中?:02/01/24 02:34
いや、作者の異性キャラは、そのキャラと同性読者から見ると違和感
あるんじゃないか、って話。

187 :185:02/01/24 02:40
>>186
そっか。そりゃあもうありありでしょうねぇ。
前、どっかのスレで男女論になったとき、
突き詰めて話をしたら纏まらなくなって、
「わからないものはわ・か・ら・な・い」とか
他の人から叱られたことを思い出した。

わかんないものをソレらしく書くのが物書きだけど、
ソレらしく書いた上で現実にはありえない「萌え」を追求する
もしくは現実に書き起こすという姿勢は評価されないのかな?

つか、女性週刊誌だとかに載ってる小説読んでて思ったことだけどさ。

188 :名無し物書き@推敲中?:02/01/24 02:44
いや、それらしく書ければそれで十分だと思うけど?
書けるかどうかが問題で。それすら越えられない作家って
すげー多いと思うんだけど。特に一人称では。

189 :名無し物書き@推敲中?:02/01/24 02:44
>わかんないものをソレらしく書くのが物書き
分からないものは分からないものとして書くやり方もあるよ。
例えば男性作家が女性を書く時に、一番違和感を感じるのは
「分からないくせに分かったつもりになって書いている」
パターンだと思うけどどうだろう?

190 :185:02/01/24 02:45
葉ーれ悔いんとか読んでいても思うよ。
あれ、立ち読みするの滅茶苦茶恥ずいんだけどさ。

191 :185:02/01/24 03:03
>>189
んだ。
分からないものは分からないものとして書く。
というのも一つの正解だな。
実際、「怪奇! 母乳の出る処女」とかな(w
痛さ大爆発なのはちょっと…女性のやおい文化にも
「三番目の穴信仰」とか、あるらしいけどね……

192 :名無し物書き@推敲中?:02/01/24 03:11
わからないモノとして書く、ってそれこそよくわからん。
「直子はそのときこう感じたのであった、と思うんだけど、作者は男
なんで、実のところはよーわかりまへん。スマソ。」とか書くわけにも
いかんし。

193 :名無し物書き@推敲中?:02/01/24 03:21
「わからないモノとして書く」
こういった手法も幾らでもあると思うけど?

194 :185:02/01/24 03:21
>>192
その喩え、ワラタ。

そこを騙せるのが物書きとしての力量でしょう。
やれるだけやってみるということ。
で、そのあと、初めて「男性向作品」「女性向作品」のドアを叩くと。
ちなみに私は「スペルマ」も「The Film」もあえて読んでいる。
女性だけどね。

195 :名無し物書き@推敲中?:02/01/24 16:44
江國香織の「東京タワー」は男の子が主人公らしいけどどうなんだろうね。

196 :名無し物書き@推敲中?:02/01/24 20:06
読んでないけど、どうせクソくだらない主人公だと思うよ。

197 :177:02/01/24 22:16
>>181
ありがとうございます。
読んだことあります。もいちど読みなおしてきました。
最初に読んだときはあんまり作者の性別とか考えなかった。
簡素見て、ああ男の人なのかもって、そんだけでした。
でも長女なのでお兄ちゃんは欲しいと思う。

198 :181:02/01/25 01:28
>>197
レスありがとうです。
実は私も兄いなくてね(w
ガキのころから、
「なんで私にはやさしいお兄ちゃんと賢い弟がいないんだろう…」
とオモテました…。姉がケコンして義兄ができたけど、
それもまた違うしなぁ。

永遠の憧れじゃ。

199 :177:02/01/31 11:20
あげてみる。

200 :名無し物書き@推敲中?:02/01/31 11:21
うわ、なんで……クッキーミス失礼。

201 :名無し物書き@推敲中?:02/01/31 18:05
場合によりけりだと思うけど、「キスをする」ことを表現するのに、
「キスをした」と書く?「くちづけた」「くちびるがかさなった」と書く?

202 : :02/01/31 18:40
「くちづけた」はナシだとオモワレ。
「くちづけをした」方がアリだとオモワレ。

「キスをした」なんて書くとオヂサン一人で照れちゃうYo!

203 :名無し物書き@推敲中?:02/01/31 20:01
くちづけた、だとおもってた。

204 :名無し物書き@推敲中?:02/02/01 08:14
全部つかう。それこそ場合によりけりだけど。

205 :名無し物書き@推敲中?:02/02/01 14:26
「くちづけた」は結構使われているよ。
でも自分で書いてて、それまでの描写シーンから、いきなり「くちづけた」とすると、
なんだか古臭くなるような気がして使いにくい、とも感じる。

206 : :02/02/01 15:02
でも、「くちづけた」って語感悪いよ。


207 :名無し物書き@推敲中?:02/02/01 22:33
ねえ、「ちゅーした」ってのはだめなの?(w

208 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 00:38
俺の彼女が言うよ「ちゅーする」って。
舌入れられて「ちゅー」ってのも変だと思うんだが。

209 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 00:46
>>208
ちゅーって可愛くて好きだ。響きが(w
シヤワセな気分になる。

210 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 01:13
「ちゅーしていい?」


211 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 01:50
「うん、いいよ」

212 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 23:28
ちゅー

213 :名無し物書き@推敲中?:02/02/16 21:31


214 :名無し物書き@推敲中?:02/02/19 22:28
age

215 :名無し物書き@推敲中?:02/02/27 23:29
「もっかいちゅーしていい?」

216 :名無し物書き@推敲中?:02/03/05 04:20
「……うん」

217 :名無し物書き@推敲中?:02/03/05 11:27
ちゅー

218 :はにゃーん:02/03/10 18:58
寂れっぱなしだな…
インデックスやっぱ作ったほうがいいのかな?
とか思う今日この頃。

219 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 05:18
ちゅー

220 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 06:43
……ネズミですか?

221 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 06:46
ちゅー

222 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 03:07
キス表現だけど、

「あたしは彼の頭を抱き寄せ、彼の唇を愛撫するように
自分の唇でそっと包み込んだ」

みたいな表現ってくどいかね?

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)