2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ウェブ日記批評スレ

1 :名無し物書き@推敲中?:01/11/27 05:42
http://www.note.ne.jp/diary/13734/

2 :名無し物書き@推敲中?:01/11/29 10:51
>>1
三方一両損というのは無欲な職人二人の意地の張り合いを大岡越前守が巧みに裁くという話です。
数多くある大岡政談物の一つですが、講談・落語の一つにもなっています。

ある左官が三両を拾いました。それを落とし主の大工に届けましたが、
大工は「いらねえ。その三両は拾ったおめぇさんのもんだ」と受け取りを拒否してしまいます。
しかし、左官は「元々はあなたのお金だ。私がもらうわけにはいかない」といって、
こちらも受け取りを拒否します。

受け取るの受け取らないのでけんかになった二人は、南町奉行所に訴え出ました。
二人から話を聞いた大岡越前前守は、二人の正直をほめた上で自分が一両を足して四両とし、
二人に二両ずつ渡し、「三方それぞれ一両損」という判決を下したのです。

この話を聞いた近所の悪知恵の二人が相談し、大岡越前前守から褒美の一両をせしめようと計画しました。

二人は一両二分(一・五両)ずつを出し合って三両を用意し、大喧嘩をしているふりをして、
先の二人にならって奉行所へ行きました。

しかし、さすがは名奉行、大岡越前前守。
二人が二両ずつもらって差額の二分を手にしようとたくらんでいることなどお見通しです。

そこで、二人をこらしめてやろうとして、次のような裁きを下したのです。

「おまえたち二人は正直者だ。そこで、誰も損をしないよう、こう分配しよう。
二人にとって、もともとなかったはずの金だ。褒美としてそれぞれに一両ずつ分け与えよう。
残り一両は大岡がもらう。これで三方一両得になる。これにて、一件落着!」

3 :ID:RxXv7AEgがこのカキコまで”削除”依頼だしたら益々爆笑!:01/12/14 21:33
あげ

4 :あぼーん:01/12/19 17:42
あぼーん

5 :( ´_ゝ`):01/12/28 11:59
>>3
そうだよね。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)