2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

工業デザイン

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 12:53
工業デザインについて勉強したいと思っているものです。
何からやっていけば良いのでしょうか?
ちなみに、現在はメカ設計をやっています。

2 :zeppeliner:01/12/30 15:00
AXISを読むといいですよ。
何をやりたいかわかってくるかも。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 18:00
スレッドを下げるというのはどうするんですか?
初心者で申し訳無いです。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 18:37
>>2
AXISって普通の本屋で売ってるの??

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 20:13
>>3
逆立ちしながら書き込むんですよ、ほらほら。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 22:00
自分もインダストリアルデザインの学生ですけど、確かに「AXIS」は読むと
いいと思いますよ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 01:52
冗談でしょ?どこ読む所あるの?
眺めるだけでしょ。

8 :zeppeliner:02/01/01 15:49
眺めるものですよ。
雰囲気がわかりますよね。「俺向いてないな」とか。

9 ::02/01/02 00:05
レスありがとうございます。
本屋に行ってみましたが、AXISありませんでした。
検索してみたらありました。定期購読できるみたいですね。
買ってみようと思います。
ちなみに、初心者が読めばいい教科書のような本ってありますか?

10 :親切な人:02/01/02 00:37

ネットサーフィン中に、凄い人気掲示板、発見!!!

「はにちゃんねる」↓
http://www.isn.ne.jp/~honey/hc/

ネット内では、現在、この掲示板の話題で、持ちきりです。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 23:27
age

12 :zeppeliner:02/01/03 00:34
>1
レイモンド・ローウィーの「口紅から機関車まで」
が良いとされています。

13 ::02/01/04 20:48
>>12
レス、ありがとうございます。
本を検索してみました。凄く面白そうな本ですね。
早速読んで見ようと思います。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 22:42
「デサインマネジメント戦略」
佐藤典司 著 NTT出版もお薦め!!

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 23:37
「口紅から機関車まで」は工業デザインの入門書として
よく推薦されるが、産業至上主義時代のアメリカの書物
なので、読む時には注意が必要。
「生き延びるためのデザイン」ヴィクター・パパネック著も
要注意。

16 :zeppeliner:02/01/05 01:14
15さんのおすすめは?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 02:50
>>16

「肛門から陰茎まで」が君にはお勧めです。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 00:52
「デザインニュース」ってどうですかね?
グッドデザイン賞やってるとこが出してる季刊誌。

19 :zeppeliner:02/01/07 04:29
メカの人は日経デザインとか読むんですか?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 04:59
>>19

電波新聞しか読みません。

21 ::02/01/07 22:55
>>19
読んだことありません。とゆうよりも、日経デザインという本があるなんて
知りませんでした
日経メカニカルは読んでいますが。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 05:38
iMacG4のデザインはプロから見てどうなんだ?

23 :afo:02/01/08 14:03
cubeみたいに失敗すれば×
たんなるコスメティックなデザインで終わってる
オナニーデザイン

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 16:31
どのようなデザインやりたいのですか?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 16:31
>>23
良くわかんない。

26 ::02/01/14 00:01
>>24
家電製品のデザイン全般です。特に白物家電です。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/14 20:38
http://allabout.co.jp/entertainment/industrialdesign/
ここでざっくりと。

28 :   :02/01/14 20:56
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/lobby/1011007664/

29 :エナメルノート様:02/01/14 21:27
凝ったデザインの家電は大好きさ。がんばってね

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/18 00:00
sage

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 00:37
sage

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 23:18
南洋堂書店とか青山ブックセンター本店それにaxisビルの本屋でさがすといかな。
www.nanyodo.co.jp
最近よかったのは
「materials for inspirationalなんとか design」「onn/off」・・・
ごめん買わなかったからうろおぼえだ。
今なら丸善本店の洋書デザインコーナーに平積みしてあるよ。

33 :ktmr:02/01/27 03:06
>1
デザインテクだけならさっさと学校いった方がいいかもよ。
メカできるんだったら、最近はそんなのほしがってるデザイン屋もあるはずなので
勤めちゃえばいい。
デザイン関係の本って余り役には立たないかも。現場にさっさとはいったほうがいい。
かも

34 :i-Mac G4カッコいいけどなぁ。:02/01/27 22:27
デザインについてのモニタリングに参加できたりはしないんですかね?
渋谷のおばさんアンケートについて行くしかないのかなあ。
あれはあれで時々、世に出てないデザインの商品を見れておもしろいんだけど、
なかなか声かけられないし。
自分のデザイン評価を評価してもらいたいし、
色々な人の意見を聞いてみたいですね。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 22:53
>cubeみたいに失敗すれば×
>オナニーデザイン

なのか。
音楽はジャニーズやモームスや浜アユじゃなきゃ
基本的に×なのか。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 23:14
みなさんは、白物家電のデザインについて、どのような考え方を
もっていますか?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 23:59
白物のは長く使い続けてこそ美しいと。やっぱ思う。
ハイテク入れても長く使えるように設計すれば吉?ううむ…

38 :BREEZE:02/01/28 00:03
>>36 ひょっとしてメーカーのデザイナーさん?
エポックなものが少ないね。なんで売れてるスタイリングばかり
追走しちゃうの? はずしてもいいから挑戦してよ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 00:11
これぞ定番!って言えるようなのがあるといいね。

40 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/01/30 23:47
工業製品をCGでレンダリングしたいのですが
ソフトはどのようなものがお勧めですか??

41 :なし:02/01/31 01:43
POV-Ray

http://www.koganet.ne.jp/~sylow/pov/


42 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/01/31 03:52
Rhinoceros
http://www.rhino3D.co.jp/

Studio|Tools
http://www.alias-wavefront.co.jp

43 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/01/31 11:48
>1
わたしは工業デザインの仕事をしてましたが(今も?)
結構エンジニア→デザイナーの人いますね。
白物家電といえば一般的には家電メーカーとなりますが、
最終的にそこに就職したいということ?

44 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/02 03:39
>>38 はずしてもいいから挑戦してよ。

う〜ん、罵倒すべきかマジメにこたえるべきか…

インハウスの工業デザイナーとしては
商品企画部門が「はずしてもいいから挑戦してよ。」ってオーダーを
だしているのならば、そういった挑戦をできる。

フリーの工業デザイナーとしては
クライアントが「はずしてもいいから挑戦してよ。」ってオーダーを
だしているのならば、そういった挑戦をできる。

デザイナー自身がクライアントならば
予算の許すかぎりいくらでも挑戦ができる。

そういった事をわかっていて「はずしてもいいから挑戦してよ。」って言ってるのかな
38はさぁ。

45 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/02 11:02
20代後半集れ!

46 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/02 16:04
あ、自分は学生です。てへっ!

しかももうすぐ実習!イヤン!

47 :うん:02/02/03 16:38
おれも「はずしてもいいから挑戦してよ。」ってのはよくわかんない。
デザイナーはクライアントがいてデザイナーと呼べると思ってるから。


48 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/03 21:42
稲川淳二って、本職は工業デザイナーなんでしょ?

49 :ジョナサン・アイブのデザイン好き:02/02/04 16:29
おすすめの本、AXIS多いっすね〜。折れも読んでいるけど。でも、今のイチ押しは
21世紀のデザインってやつ。この間のAXISでも紹介されてたYO!日本語で書かれ
てないが、英語の勉強にもなるし良い。新宿OZONEのコンランショップでゲット。

あ、折れは今失業中ですが、もと工業デザイナーっす。

50 ::02/02/04 21:52
白物家電かぁ。デザイナーさんはどういった考えを盛り込んで
それをデザインしているのですか?斬新さは確かに評価の一要因に
なるけどそればかりではないし、逆に白物家電は淘汰されて形としてはほぼ完成形に
近いのでは?そういったもののディティール以外にもし斬新さを求めるならば
それは意味の無いことなのでは?

51 :ホゲ:02/02/04 22:07
>>50
ディテールだけだと思う?ほんとに??
ほぼ完成系かなー。僕には日々追加されて今日まで至っているように思える。
ただ斬新さを求めるデザイン、無力なデザインの多さ、てか、
2chにだせば>ヴォケとかいわれるデザインの多いことには同意できるけど、
決して切り口がもう無い、成熟したモノとは違うと思うよ。

52 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/04 22:12
馬鹿らし・・・

53 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/04 22:18
阿呆らし・・・

54 ::02/02/04 22:19
>>51
なるほど。確かに何か切り口がありそうだよね。
うーん。でも何で高度経済成長から今の不景気の時代の間数十年間も
ほとんど変わらないんだろ。会社はもちろん売れるものを
つくりたいわけだし、という事はユーザーが求めていない?
つまりそれじゃないと売れないのかな?
willの冷蔵庫でもかなり頑張ってる方だよね?
デザインがじゃ無くてデザインの方向性が。

55 :ホゲ:02/02/06 20:53
>>54
白物家電は、対象が特定されているので、基本的なスタイルというのは変わらないし、これからも変わらないと思う。
洗濯機は洗濯槽を持ち、なんらかの攪拌機構で洗滌を行うし、炊飯器は釜と加熱機構をもつ。等々・・・
そういった基本的なマクロの機構と人間とのインターフェイスとしてデザインがあったのだから、
大枠としてのデザインがそうそうバリエーションをもつというのはおかしい。
54は、だから、その基本的なデザインを壊すような「斬新さ」ということについては、
意味はない、といってるのだと思う。だとしたら、僕もその通りに思っているよ。

いまの白物もその線上にあるとは思うけど
だけど、いまの白物には、購買意欲はわかない。
なんでだろう、と考えてみた。

56 :ホゲつづきの1:02/02/06 20:54
生い立ちとして家電が不幸なのは、アーキタイプ(祖形)に歴史がないというところじゃないか。
これが建築だと、参照の体系は何十倍の歴史に求めることができる。
いや、家電でも本来どの時代に求めてもいいとは思うけど、やはり「安全な」デザインは同系のジャンルに求めてしまう。

で、willの松下の冷蔵庫、will製品全般のコンセプトと思うのだけど、ノスタルジックなスタイルにおもねている。
インハウス的にもマーケティング的にも、結構いまはその線が通りやすいのかもしれない。

ところが、必ずしも結果としては悪くないと思う。
例えば、will冷蔵庫の丸いハンドルといまの冷蔵庫のグラフィカルに納められたスリットハンドルでは、
どちらが開きたい気持ちを引き出すだろう?僕なら、○ハンドルだな。
確かに、僕は○ハンドルを知っている古い世代ではあるのだけれど、それを差し引いてもなおそう思うヨ。
そこには、行為自体への感度の差が現れているように思う。

57 :ホゲつづきの2:02/02/06 20:55
atehacaをみてみた。炊飯器や電子レンジは、オブジェとして魅力的だった、
でも、長くつきあう相手としては、要らない。取ってのない米びつや、アチチで皿取り落としても受け台のないレンジは、
普段の隣人としては、僕は要らない。

>>1さん、読んでる?あなたがメカをやっていて、何らかの事情でデザインに移らざるを得ないのなら、
デザイン界の諸々のしきたりは、しきたりとして消化しなければならないと思う。
けど、メカをやってきた立場から、
むしろ疑問を持って、デザインを展開していけばいいのではないかと、そんな風に思う。

58 : ◆MLl/UJ.. :02/02/07 00:40
工業意匠って難しいっすよ。
技術屋さんとの戦いっす。
某大手エアコンのリモコンのデザインしたんだけど
電子回路の部分がかなりの制約で泣いたっす。
やり直し、やり直し、やり直し・・・・


59 :zeppeliner:02/02/07 01:07
無印の冷蔵庫はハンドルが気持ち良いです。家電から形をもってきてないところが。
あれは、欲しい。

60 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/07 13:34
深沢直人イイ!

61 ::02/02/08 02:53
>>56ホゲ
そうですね!僕は○ハンドルを知らない世代だけれども
○ハンドルの方が開きたくなるし、見ていても心地よい。
そういう風にデザインは常にユーザーに気持ちの良いインターフェイスを提供しなければ
意味がない。そしてさらにユーザーに何かうったえかける、
特に何か気持ちを喚起させる(WILLの冷蔵庫の取ってのように)デザインというのは素晴らしいと思う。

62 ::02/02/08 02:59
>>59
なるほど。まさにつかませるデザインとともに無印良品の色を崩さない取っ手だね。
むしろ無印良品の色を出しているよ。
ttp://www.muji.com/webapp/commerce/command/ProductDisplay?prmenbr=1666&prrfnbr=92244

63 ::02/02/08 03:04
>>57
まさにそこが現在見つめ直さなければならないインターフェイスですね。
自分も見た時「あっ」って思ったけど、「うーん、ご飯があまりうまそうじゃ
ないな・・・」とか違和感みたいのを感じましたよ。

64 :名無しのプライベート・ブランド:02/02/08 12:59
なんかこのスレいいね。
こんどゆっくりいいたいこといわせてもらお。
荒らされませんようにSage。

65 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/08 13:29
>>64
sageになってないぞ

66 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/08 17:14
ちょと質問イイデスカ?
おれatehacaは炊飯器だけグっときたんで購入予定なんですけど、
取っ手が無いとそんなに不便なのかな?

67 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/08 18:38
そんなこと自分で判断しれ。

68 :白身:02/02/09 22:32
いや、本当にほしいなら買った方がいいと思うよ。
自分で使って判断すればそれは面白いことだと思うよ。
いやになるぐらい使えないわけじゃないだろうからね。

69 :66:02/02/10 04:31
いや、だから購入予定なんだよね、今までのやつも取っ手ついてなかったし。
あと実際お店で見て触ってみて決める。

おれは取っ手なし・高すぎる値段というマイナスポイントを差し引いても欲しいとオモタ。
57さんとかはどんな炊飯器を使ってるの?orオススメなのある?



70 :hoge:02/02/10 09:06
>>69

71 :ホゲ:02/02/10 09:43
↑ああ、いきなりオンボードしてしまった。スマソ

>>69
あなたがそこまで思い入れているのであれば、それは買いではないかな。
なかなかそのような思いにさせてくれる家電は少ないのだから。

僕の場合はどうかというと、
実は、全然あなたの参考にはならないと思うのだが、鍋です。普通のアルミ片手鍋。
理由は、炊飯器で欲しいものがないから。
それに、鍋だと取り回しが楽で他の料理にも使えるし、収納も楽だし。それに、うまく炊けば美味い!

鍋でいうと、こちらの方は奥が深いな。デザイン的にも。
素材ではアルミ、ステン、鉄、南部、チタン・・・
種類では圧力、無水、保温(博士鍋)、ダッチ・・・
片手、両手、吊下げに入子などなど、まあ、選ぶ楽しさには事欠かない。

この中で、炊飯にはSUSの無水鍋が良いのではないかと、物色している。
昔、USAのレナウェアという一品があったが、今は日本では販売してないらしい。

無水鍋では家電でも製品が出ていて、↓これなどは、さて、どうか。
http://www.toshiba.co.jp/webcata/cooker/webcata.cgi?code=ihc_25pa
電磁調理器の下部ユニットに、無水鍋の上部ユニットの組み合わせ。
もちろん、各々が単体で使えるので、電磁コンロが欲しい人なら候補に挙げても良いかも。
気になるのは、鍋部の取っ手がむき出しのSUSであること(高温時は危ない)と、下部ユニットの操作パネルが引き出し式ということ(いやな汚れが付きそう)。それに、下部の背がチョト高いのではないか(鍋つつく時ちょっと不具合)。

ということで、>>69さん、参考にならなくてすみません。

72 ::02/02/10 15:22
>>66
俺と同じだ。
自分も前にフィリップスタルクのカトラリーを見つけて
スプーン、フォーク、ナイフ、フライ返し、あみじゃくし、おたま
の六点でなんと30,000円ぐらいするにもかかわらず買いましたよ。
当時友達に「ダイエーで600円で買えるのに・・・」と言われて
少しブルーになったっけ・・・。
でも気に入って使ってるよ。

73 :未来:02/02/10 17:30
まずはラフなスケッチから始めましょう。

74 :学生:02/02/11 01:14
今度初めて企業実習いってきます。やっぱり何回も参加してる強者もいるんだろうか。
事前には何して、何を持っていけばいいのだろう。

75 :66:02/02/11 03:17
レスありがとう。
>理由は、炊飯器で欲しいものがないから。
消費者としてのあるべき姿勢だね。
消費者としての意思表示もしないで、作り手のせいばかりにしていてもいけないはず。
おれはいち消費者としてatehacaに一票いれる(予定)。
確かに完成度はまだまだだが、この方向をより深く探求していって欲しいから。

76 :がくせい2:02/02/11 04:09
漏れももうすぐ実習です。(多分一次は平気だと・・

実習を見事通過し実務についている皆様方!

是非アドバイスをおくんなまし。お願いします。

77 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/11 16:38
みなさん、クライアントあるいは社内プレゼンの時のスケッチは3Dパソコン
レンダですか?それとも手描きレンダですか?

78 :ホゲ:02/02/11 17:10
>>77
僕はIDじゃなく空間系のデザインの端くれにぶら下がってる者だけど、
僕自身の経験の中でいうと、ツカミのためのプレゼンは絶対に手画。
それは、スピードやコストの問題ももちろんあるけど、
原初のコンセプトを一番力強く伝え得るものだと思うので。
空間系とID系では精度が違うと思うけど、図法的狂いより訴求力第一。
3dは、もっと後のプレゼンか、あるいはエスキス、シミュレーションに使う。
イマジネーションにより近いハードコピーデバイスがハートには効くよ。

79 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/11 18:11
test

80 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/11 23:35
手書き。 無敵!


81 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/11 23:58
相手(担当者)がデザイナーなら、最初は手描きのラフスケッチで
打ち合わせして、それから3D。
それ以外は最初から3D。メールで送っておしまいってことも。
いきなり発泡材でモデルもつくる時もあるし、いろいろじゃない?
あとは気分。

82 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/12 21:59
実習情報くれー!

83 :77:02/02/12 23:44
レス有り難うございます
最近の新入社員はどうもCGに偏重ぎみで、また社内の非デザイナーにも
同じデザインでもCG使うと評判良かったりと、なんかCG派が増殖
しているような気がする今日この頃だったのですが、2chデザイナーの
みなさんはまだまだ手描きを活用されているようでうれしく思います。
やっぱ始めにマーカーとパステルありきですよね(w


84 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/13 00:06
手で描いて見せられるモノが描けるまでと
CGで見せられるモノが作れるまで(ライティングその他含めて)

ゼロからだったらどっちも手間は変わらんと思うけど。

85 :ホゲ:02/02/13 21:28
>>84
見せられるモノを描く、という価値判断じゃなくて、
見せたいモノを描く、ということじゃない?
CGでテクニカルな処理をする時間で、
手描ならコンセプトまで描き込めるよ。

86 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/13 21:51
なんだ、結局はCGを使いこなせていないだけじゃん。老害だね。

87 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/13 23:20
>86のような意見は必ず出ると思っていました

88 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/14 00:37
CGってなんとなくそれっぽくできちゃうじゃん。
勝負プレゼなら綺麗さ優先だが
内輪の検討会レベルなら手を汚してナンボじゃろ。


89 :がうでえ:02/02/15 19:14
ちょっとスレの趣旨からずれるかもしれないけど、なんで日本の、特に大きな会社の工業製品てあんなにもカッコワルイのかね?
日本の工業製品ぜんぶお子ちゃま向けだ。とてもじゃないが高い金払う気にはならん。日本のデザイナー全員クビ!って思うのは俺だけじゃないと思うんだが。
工業デザインはドイツ人とイタリア人にまかせときゃあいいんだ。とにかくヨーロッパだ。
とは言っても日本人にもちゃんと大人のデザインできる人もいるんだろうな、きっと。デザイナーを選ぶ人間に問題ありなんだろうな。きっと。

90 :84:02/02/15 23:00
>>85
製作時間じゃなくて、いっぱしのモノ作れるまでの技術の習得にかかる時間ってことヨ。

>>89
海外製品だってピンキリ、
特に日本に入ってくるような製品は、初めからデザインをウリにしてくるからだと思う。

漏れは直接工業デザインには関わってないんで、推測に過ぎないのだが
企業として大きくなると、イメージやら採算やらでデザインにも制約が増えるんじゃないだろうか?


91 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/16 10:09
>90
だからそのイメージやら採算ってのが問題なんじゃない?

92 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/16 10:21
でもぼくらは「ださ」って思ってるもんばっか作っている大メーカーってつぶれてないじゃん。
現実問題としてそういうださいモンが売れてるんだよ。
企業はデザイン求道団体じゃなくて利益追求団体だから売れるのが正義。

海外製品がかっこいいって思われてるかたがいらっしゃいますが
90さんのいわれるようにピンキリです。
欧米のホームセンター、ショッピングモール、スーパーマーケットへ
一度行ってみることをお薦めします。
海外旅行とかで観光地まわるよりも面白いっすよ。
そしてダメな製品もいっぱいあることがわかります。

日本の工業製品がぜんぶおこちゃま向けだとは思いませんが
オトナ向けな製品はあまりに少ないですね。
おれはとりあえず「黒い質素なTV」が欲しいよ。ないんだこれが。

93 :がうでえ:02/02/16 12:18
いやいや、90さん&92さん。わかってるのさ。でもあえて書いたのさ。
でもピンキリとは言っても、やっぱり全体的にヨーロッパとはレベルが違うと思う。
やっぱり工業てのは西洋の文化だからだろうね。歴史が違う。
ダサイのが売れるのはわかってるんだが、どうしてもわからないのが、みなさんカッコイイと思って買っているのか?ってこと。
実はみんな、カッコワリーと思いつつも仕方なく買ってるのかもしれないじゃん。だとしたら実にバカバカしい。

94 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/02/16 12:39
工業デザインは、通常のデザインよりも永く付き合う場合が多いから
より人間味を意識したデザインであって欲しい。
個人的希望です。

95 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/16 12:41
>>93
まぁしばし待て、オレが変えてみせるから。

とか言ってみるテスト。

96 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/16 15:14
>>95
(・∀・)キタイ シテル YO!

97 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/16 18:45
変えてやりたい!

けど、実習行く前の一次課題で落ちる漏れ。

98 :黄身:02/02/16 21:19
おいらは明日実習選考のための作品集を出すぜ。

99 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/16 22:47
>>98
漏れは学校推薦2つ、オープン1つ出したが、
2つ落ちて、結果待ち1つ。

落ち込み中。
こんなものか・・?

100 :ホゲ:02/02/16 23:00
がうでえどんへ
西欧の場合、気候帯と土壌が、自然を、対峙しコントロールする対象にし向けたし、
他国、異民族との邂逅、闘争では、インターフェイスの手法の開発を余儀なくさせられた。
結果的に、自分と環境との間に堅くて有能なシェルを維持することが、彼らの生活には必須となった。
個々のモノに対しても、同様の意志の投影がはっきりとあるし、
それが結果的に優れたデザインに映ることにつながっているような気がする。

対して日本の場合は、実はデザインなんてどーでもよかったりする人たちかもしれない。
なにしろモンスーンで、ほっといてもどんどん草木が育つシシ神様が住む森のそばで、
山川草木に畏怖と崇拝をいたしながら、豊穣の田圃の恵みを受けてきた。
はたまた、せいぜい数民族が、海に囲まれた自然の要害の中で無邪気にチャンバラをやっていた。
そんな人たちが、自分と環境の間にはっきりと線を引いたり、戸板をたてたりする必要があろうか。
方丈記なのよ。日本人のライフスタイルって。いまもってDNAが憶えてる・・・

デザインに対する批評的価値観てのは、日本人一般としてはあんまり無いんじゃろな。
とりあえず、暮らせれば良し、と。
カッコワリーと思いつつ仕方なく買ってても、腹立つとこまではなっかなか。

が、僕は西欧のデザインにまかせときゃいい、とは思ってない。
日本のデザインの系譜はまだまだそんなに捨てたもんじゃねえですぜ。

101 ::02/02/17 02:31
さすがホゲさん!
さらりと100ゲットしている。

102 :黄身:02/02/17 02:39
>>99
そんなもんだよ。昔とちがうからね。
だけどそれだからこそやりがいがあると思ってやろうよ。
俺の友達も結果発表期日からさんざんまたされて
今日結果がわかったと思ったら・・・(T-T)だよ。

103 :35歳中堅:02/02/17 04:36
わかもん がんばれよ

104 :ex,DesignMews:02/02/17 05:59
白物は確かに欲しいものがないですな。たくさんのメーカーがあるのに選択肢は少ないと思う。
やはり日本の企業では、売れることの重要性に押され過ぎて、企業文化といいうか、
提案性での冒険が少ないですね。本当は冒険ではないんだけけどね。
テクニカルな面では提案性を追及できているのに、スタイリングではちょっと寂しいです。
マ−ケティングのせいなのか、今売れている物を意識しすぎて、それから外れないように、ってバイアスが
かかっているから提案性の高い商品が生まれにくくなっている。
エントリーまでの期間が短すぎるのも一因でしょうね。
東芝なんかはがんばってる気はする、炊飯器とかレンジとかね。
商品開発のプロセスに「空想生活」みたいに、エントリー前に広範囲にリサーチをかけてリスクを減らす
工夫をすれば、もっと提案性の高い商品のエントリーも可能になると思われます。

105 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/17 10:40
「エントリー前に広範囲にリサーチをかけてリスクを減らす工夫」

そいつがすっげーむずかしい。
企画のスタート時、始めからメンバーみんなに「提案性の高さを維持する」って
気持ちを共有していればいいのだけどさ。
おっとどっこい市場調査のデータってのはぱっと目には凡庸無難さが
そこそこの売り上げを保証するような内容になる。

デザイナーとか企画者は凡庸を意味する数字からでも創造的未来を「感じる」ことができるが
営業とか株主とかのどこまでも現実的なひとたちはリスクをひたすらおそれる。

まーそのリスクを感じさせないようにプレゼするのもテクニックなのだが…

106 :がうでえ:02/02/17 13:20
ホゲさん、気候風土の問題というよりも、やっぱり歴史の重みじゃないかって気がするなあ。
俺が思うに「美しい」かどうかってのは「一本筋が通ってる」かどうかだと思うんですよ。
こんな事言ったら釈迦に説法だろうけど、日本にだって世界に誇れる伝統美がある。アフリカや赤道直下の島々、南米や中国の少数民族等々にもプリミティブではあるにせよ、それがある。
彼らはデザイナーでもなんでもない。そもそもデザイナーなんて職業は存在しない。それでも伝統文化に根付いて生きている人達の、なんというか、「たたずまい」はとても美しいと思う。
それは肌の色が、髪の色が、眼の色が、家が、衣服が、装飾が、道具が、動物が、草木が、虫が、全て調和してるからだと思うんですよ。つまり「一本筋が通ってる」。
ちょっと褒めすぎのきらいはあるかもしれないけど、大きなウエイトを占めていると思う。日本やアメリカにはそれがない。だからダサい。全てがチグハグだ。

ここにいる人達はデザイナーさんが多いんでしょうね。俺はデザインとは何の関わりも無い仕事をしてるけど、かつて工業デザイナーを志そうかと思った事はあります。だからデザイナーさんの気持ちは解りますよ。「新しい美を創造したい」って気持ち。
でも実際俺が今欲しいものは何かって考えると、なんというか、「サラリとカッコイイ」ものなんですよ。92さんがいう「黒い質素なTV」みたいなね。
日本の殆どの工業製品はわざわざ手間と金と時間掛けてダサくしてるとしか思えない。特に携帯電話!こんなものを毎日持ち歩かなきゃならないなんて、拷問ですよ!
サラリとカッコイイもの、お願いします。

107 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/18 19:33
新しいデザインのためには、メーカーの業態から変えていく必要があるのかも。
リサイクル法や拡大PL法でお膳立てはできつつあるが、これからは売り逃げはできない。
よって、商品ライフサイクル全体から利益を上げていくための業態を開発し、
生活者にも、もっと長い時間、じっくりと商品と付き合ってもらうようになれば、デザインも変わってくる。
例えば、商品の生産と販売を分離している現在の業態から、製販の一体化を進めたり、極論すれば、製品を販売せず、
すべてリース契約にして、リース料として毎月定額を徴収する。そうすれば価格を維持しながら、
耐久性で高品質なモノづくりが可能になるんじゃないか?
生活者はローンで購入するよりも低額の毎月の支払いで利用できる。リース料にメンテナンスの基本的な費用や、
リサイクル費を折り込でおけばいい。企業も「写ルンです」みたいにリユースを推進できるシステムを作れば、
利益も増やせる。もし、こうなったら長く使えるデザインが増えてくるでしょう。

108 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/18 21:51
>>107さん

現状で長く使えるような製品で成功してる例ってなんかあるかな。

109 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/19 11:24
ロングライフ商品の例
ベズパ、ローバーミニも30年位もっていた、
日産マーチも長かった、
家電品で適当な例があまりみあたらない、思いつくのはスイス製の電動ハンディミキサー「バーミックス」

Gマークではこんなのありました
http://www.g-mark.org/library/1998/98-g/_main/long/long-j-1.html
http://www.g-mark.org/library/1998/98-g/_main/long/long-j-2.html
http://www.g-mark.org/library/1998/98-g/_main/long/long-j-3.html
http://www.g-mark.org/library/1998/98-g/_main/long/long-j-4.html
http://www.g-mark.org/library/1998/98-g/_main/long/long-j-5.html

Willシリーズもロングライフを狙っている。
http://www.digi-vita.com/digi-vita/range/r1/range.html

110 :ホゲ:02/02/19 20:55
>>107
合理的でsmartな、
ある意味尊敬しちゃうような世界だね。
そのシステムへの共感者が集まれば十分可能だと思うよ。地域貨幣みたいに。
でも、一般化は難しいと思うな。

僕自身は、気に入ったモノは、できれば自分のモノにしたい。
自分との同化の過程が、それも密な過程が欲しい。
リースのようなシステムは、システムの合理性が勝ってしまって、
高品質、高耐久なものはできるかもしれないけど、
相互に交感できるようなモノは出てこないんじゃないか、そんな感じがする。

うまくいえない・・・

なんか矛盾するようだけど、僕は、モノにガンガンに執着してる訳じゃなくて、
気に入ってくれる人が欲しいと言えば、僕が気に入ってるモノでもあげてしまう(モノによりけりヨ、モチ)
そこには、価値や価値観の共有、というかな、その辺の楽しさ、嬉しさがある。
そのためには、そのものの値打ちにちゃんと対価を払って、
十分に愛でてやらないとダメ、だと思うんだよ。僕はね。

>>108-109
で家電で浮かぶのは、サンビームのトースター。
最近モデルチェンジしたみたいだけど。
これ(旧型)、僕の好きなモノのひとつ。

111 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/19 22:11
実際問題、現在販売されている大量生産の「消費財」って
きっちりと設定期間でこわれるようにつくってあります。
壊れるという言葉はちとまずいので
設定期間内は壊れないって言い方してますが。

これは買い換え需要を確保するのと同時に
壊れるぎりぎりまで肉抜きとか耐久性をおとしていかないと
小さく軽く高密度に作って他社競合製品との差別化をできるようにならないからです。

安くお客に提供するためには数をうらないと商売として成立しない現実があります。

じゃあどうすればいいかというと
お客の意識をかえていくしかないのですよ。
使い捨てよりも長く使うほうがかっこいいって価値観が主流をしめないかぎり
どんなに長期の使用にたえ愛されるようなモノを販売しても
安くて時代時代の流行にのったモノのほうが数売れちゃうよ。

エコな感覚を幼少からたたきこまれている今のちびっこたちが
消費者のメインを占めるような時代がきたときには
ちょっと期待できるんじゃないかな。あと15年くらいか…

112 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/19 22:58
住環境が改善されない限り製品の奇形化は止めようが無いんでは?

113 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/20 22:04
そうなると長持ちするものをつくると
消費者リピーターの減少につながるっていうところに
問題があるよね。実際にソニーサイクルなんて言葉もあるし。

114 :しがないインハウスさん:02/02/21 23:20
>>日本の工業製品ぜんぶお子ちゃま向けだ。

女子高生なんて付和雷同なユーザに媚びてマーケ分析やる国なんて日本だけじゃない?
あんなやつらを「感性的」「流行の先端」なんてマーケのやつらが持ち上げてるから
めちゃくちゃになるんだよう。

欧米社会のように大人と子供がきちんと別れた社会にならないと。
だいたい、向こうは高校生くらいになるともっとしっかりしているし。

もっと大人の、エレガントなデザインをしたいよう。


115 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/28 20:33
>>66さん、読んでるかな?忘れてる?だろうな・・・
このスレも、ずいぶん長いこと誰も書かなくて、
なんか、僕も書きそびれてしまってたよ。

で、Atehaca、買った?
僕の住んでるとこでは、見れる場所が近くになくて、まだ現物と対面していない。
他スレを見てると、あんまり芳しくないような風評が・・・
実際、どうなんだろうか。

炊飯器のことだったので、その流れでちょっと書くと、
実は僕、宮崎製作所というところが出しているGEOというシリーズのポトフ鍋を買った。
炊飯器のスレに出したら、ナンにも反応こなかったんだけどネ。
これで飯炊いたら、ほんとに旨かったんだよ!簡単だったしね。びっくりした。
なにより、デザインが良かった。無駄ひとつなくて、色気があるっていう・・・
なんだか、久しぶりにプロダクツを手にした感じだな。

今日の新聞見てたら、三菱が新しいIH炊飯器をだしてたが、
http://www.melco.co.jp/news/2002/0219.htm
好感が持てた。ヘルメット、飽きられたのかな。
もうちょっとで、イイ、て言えそうな。





116 :ホゲ:02/02/28 20:34
ああ、115は「ホゲ」です。

117 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/01 00:35
いやはや、普通のもの(自分が欲しいと思えるいいデザイン)を作るのが
なかなか難しいです。
金型流用や会社の都合や、なんやかんやで不本意なものになっていった
モノ達も数知れず。そういうのを店頭で見かけると心が痛む。
もうこんな不遇な子を産まないようにしようとしみじみ思う。
逆にいいもの作れると、しみじみしあわせだ。
いい職業だなあとか思う。

118 :117:02/03/01 00:43
実習、もう始まってるのかあ。うちももうじき。
自分はチューターをしてるんだけども、毎年自分でペースを作れず
不完全燃焼で去っていく子が2/3くらいいる。
悩む気持ちはわかるが、見切るとこは見切ってさっさと予定たてて進めて
インパクトのあるプレゼンを一発かませる人が勝つ。
最初からプレゼンを想定しながらすすめて行くよろし。
実習期間中は心細くなっても「自分はイケてる」と言い聞かせて
卑屈にならずにとにかく堂々と行くべし。

あとは自分の強みを一点でいいからしっかり持っておく事。
(小さな強みでも大きくふくらませればOK)
お絵かきはそんなにすごくなくていいよ。伝わるように描ければ十分。
でもラフなスケッチは皆よく見てるから、ある程度は手慣れた感じで
ベーシックな画力はあるというのを示しておこう。

当たり前の事ばっかでスマソ。
でもいざ実習にくると焦るあまり空回りして損しちゃう人が多いのも事実。
がんばれ若者。
チューター中は無表情だけど、心の中でひっそり応援してるぞ!

119 :実習前学生:02/03/01 00:51
なんだかシンミリ。
>>118さんありがとう。

120 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/06 03:10
n

121 :66=訴える-P:02/03/06 21:02
ホゲさんお久しぶりです&情報サンクス!よさそうですね。

で、atehacaの炊飯器見てきました。
期待が大きすぎたせいか、やや安っぽいかなという印象をうけました。
もう少し様子見ですね。ホゲさんの紹介したやつも見てみます。

ちなみに僕は、東芝のGNOMEという炊飯器をずっと使っています。

122 :ホゲ:02/03/06 21:34
>>66
は〜い、お久しぶり!!
オフタイムで回ってみたら、工デのスレで珍しく上がってたんで、チョトだけホッと・・・

atehaca、まだ現物見れてません・・・いなか?
でも、なんとなく期待と失望の間が見えてきたような。
どうも、コーディネーションが不足してたみたいだな。
メーカーの馬力はもちろん、デザイナーの力も十分にあったと思うんだけど、
世に出す気力を持った人がなぜか途中で挫折したような感じ。

で、GEOは単なるナベなんで、これで飯炊くつもりがあれば、ちょっとだけ気長に(10分くらい)面倒見てやってください。
でも、手に入れた満足感、これは十分期待できる。

それから、三菱のほうは、IHじゃなくてマイコンジャーでした。スマソ・・・
ただ、デザイン(モチ、ハードの設計含め)のアプローチがすごくまじめで、好感が持てた。
加えるなら、IHとマイコンでの飯のうまさには、
宣伝文句ほどのモノはないと思う(いちおう、両者とも使ったことあるよ)

それとね、全然話ずれるけど、新しいマーチ(日産の)がとても気に入ってる。
ホントのところ、僕はホンダ好きなんだけどネ。
なんだか、工業デザイン、ポチポチ面白くなってきたのかな。

123 :田舎在住:02/03/06 23:43
atehacaはな〜。期待してみたけど…。
そういうテイストなんだろうが、抜きテーパーばりばりって感じだな。
テーパー角度はデザにとって、たえず悩む部分であるが、
「逆に開き直ってみました」ってなことか。

スケール感がわからないので一概にはいえないが、
なんとなく、古くさい感じがするのだが。

家電製品全般にいえることだが、とにかくアイテムの端っこでいいから、
きちんとお金かけたプレーンなやつ出して欲しいよ。
家具的なやつな。主張したいのはわかるが、前に出過ぎなんだよ。

124 :田舎在住:02/03/06 23:45
そういや、おれも昔、今ぐらいの季節に企業実習行ったな…。
天理の山奥な。夜にバレーボールやらされたりしたな。

125 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/08 11:42
ageてみます。

126 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/08 13:09
atehacaは現物みると安っぽいので売れないと思う。残念ながら。
炊飯器の内容量に対してボディーでかすぎてびっくり。

127 :屁たれインハウス:02/03/08 15:37
「デザインは最重要です」なんてのたまう経営者で
本当に実践している企業なんて数えるほどだろ、日本は。

アイディアでいいデザインが出ても、結局は営業の「売れ筋重視」の
声に押しつぶされ、闇へ葬られる。
他社と違うことやる根性が無いからな。
売れたら営業のおかげ、売れなかったらデザインのせい。
これがまかり通ってんだから。
アグリーなゴミばっかり作ってるような気がして嫌気がさすよ。

またデザイナーもビジネスセンスがないから結局駄目なんだよな。
営業&経営に対して根拠のない夢見たいな反論してても、自分たちの
やりたいかっこいいもの作れないいつまでたっても。
勉強せねば。

IDデザイナー目指す学生さんがんばっていいアイディア出してなー。
君らの新しいアイディア、刺激になるよ!頑張れ。

128 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/13 09:51
おれ、グラフィックデザイナなんだけど
ちなみに28歳なんだけど
インダストリアル(ぷろだくと)デザイナーになりたいとおもってます。
今頃自分のやりたいことがコレなんだと・・・。

現在フリーランスなんだけど、
どのような道順辿るのがいいでしょうか?
この年からでは就職もさせてくれそうにないし・・・
知識もまったくないに等しいです。(関係しそうな本は学習してますが)

どうしたらいいですか?
まじで、なんとかしたいのです。

129 : :02/03/13 11:29
>>128
メーカーで雇ってくれるとこはほとんど無いと思います。
工業デザイン事務所なら、グラフィックを必要としてる
ところが多いので、とりあえずグラフィック担当という
ことで雇ってもらい工業デザインを勉強するのが良いのでは?

130 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/13 14:28
>>129
レスありがとう〜ございます。
ということは、望みゼロということはなさそうですね!
住んでいるところが関西だけに、それ系の事務所がすくないのですが
あたれるだけ当たってみようと思います。感謝感謝!



131 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/13 14:54
>>130
事務所多い所に出て来ればいいじゃん

132 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/13 16:11
>>130
最低限、フリーハンドで物の形をちゃんとしたパースで描けないと
駄目だよ。
グラッフィックデザイナーてパースも取れないやつ多いからなぁ。

133 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/14 08:08
>>131
共働きなので、自由に身動きとれなかったり・・。
>>132
なるほどパースなどに重点をおいた作品を何点か制作したほうが
いいみたいですね。ありがとうございます。

もう少し質問させてください。
このソフトは出来る方がイイ!みたいのありますか?
2D系のフォトショ、イラレなどは使い込んでいるのですが
3D系についてはShadeでそこそこレベルです。
CADは触ったことがある程度であります・・・。
ライノセラスを購入して学ぼうと思うのですが意味あります?


134 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/14 10:02
>133
ライノは良いのでは。
あとフリーハンドで何かのアイディアスケッチ展開する訓練は必須。

ソフトは
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/art/1015229193/l50
参照。

135 :133:02/03/14 11:45
>>134
おお、ありがとうございます。
ライノはそれなりにポイント高いのですね。
さっそく購入だ!

http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/art/1015229193/l50
読んで驚いたのですが、
年収1000万いかないのですか???
グラフィック以上に企業との結びつきが大きいと思っていたので
フリーの方だと1000万は超えているとおもってた・・・・
アートよりのIDの方も厳しい現状なのかな。

136 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/14 14:16
>>135
年収が1000万いくかどうかはその人次第でしょうけど、工業デザイナーで
金持ちにはなれないね。

137 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/14 17:47
>>136
売れればなんとかなるかも

138 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/16 05:09
>135
つうか製造業てのは賃金やすいのよ。まじで。
仕事の現場が工場に近づくほど安くなる。
だから広告とかやってる人の方がよっぽど収入あると思うよ。

>136
たしかにいくら有名でも金持ちというのはあまり聞いたことがないな…。
アルマーニなんて食えないからファッションに行ったなんて聞いたこともあるし。
唯一、掃除機で有名なダイソンなんてメーカーつくっちゃうんだから、
まれにみる成功例かも。

139 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/17 03:41
ニポーンジン


140 :おれも元工業デザイナー:02/03/17 11:27
んん、たしかに海外のフリーランスデザイナーは
個人で複数のクライアントと契約し、ばりばりそれなりにやって
それなりにもらっているので、活躍の場を海外にもとめる手もある。
そうなれば年齢、性別関係なくまったくの実力主義。
図面とかもやらなくなるしな。

しかしそれなりに他のスキルも必要。語学力とか。

141 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/17 17:32
日本の工業デザイナーが、企業に埋もれている現状を
ミラノ工科大の教授が嘆いていました。
ヒット商品を出してもボーナスもなし、個人名の公表もなし
デザインを会議で決定、そんなんでやってていいものが
出るわけがないと。

なんで、日本のプロダクトデザイナーはこんなに扱いが
低いの?いいもの作ってるのに、と個人的には思う。



142 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/17 18:10
『エンプロイドに甘んじるデザイナーの方もあまい。』
などど雇われの身ながらつぶやいてみる実験。




143 :ホゲ:02/03/17 19:23
>>141,142
ほんとだね。たぶん、今の企業は個人のモチベーションをupする方法がわかんないんだね。
経済成長期やバブルの頃なら、大手なら給与でそれを示せたんだな。
でも、いまじゃ金は出せない。かといって個人名も出さない、慣習的に。

農業の方だと、○○さんちの大根、とか□□ファームの自然卵とか、
いままでなかった固有名詞販売に人気がある。信頼も寄せられている。
デザインでもそれはアリではないのかな〜?
そうなりゃデザイナーの責任は重くなるけど、それは誇りとの引き替えだ。
給料安い、ってのが誇りと置き換えじゃ間尺に合わん!!てなら仕方ないけど、
金が出ないってんなら、少なくとも名は出せよ、というのがほんとのとこだナ。僕の場合。

まあ、幼い頃のことなんだけど、器械の裏蓋開けてそこに検査済印が押してあるのを見て(モチ個人印で)、
凄くうらやましかった。こんな偉い人になりたい、って。

買った人と一番近い関係の部分をつくるデザイナーなんだから、オモテに出して欲しい。
やばいもんつくると晒しにあうわけだけど、だから、いいものもできると思う。

ほんとのところ、デザイナーだけじゃなくてつくった人の顔が見れる環境が欲しい。



144 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/17 19:58
名前を出すということは、「責任を負う」ということなんだろうね。


145 :一応フリーです:02/03/17 20:27
日本の社会は五人組や村八分という言葉に代表されるように、実に
陰湿な構造になっていると思うよ。
突出したものに対するねたみや嫌がらせが実際に存在するから
みんな横並びのぬるま湯に満足してしまっていると思う。
オレなんかもACCDに留学させてもらえることが決まったとたんに
社内に妙なうわさを流布されて、退職を余儀無くされた経験がある。
退職後欧米を放浪して来たけど、欧米の社会構造じゃ優秀な人材を
周りがストレートに受け入れて応援している。
今の日本じゃ「責任を負えるデザイナー」になるに至までがイバラ
の道だよね。

146 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/17 20:54
>>145
退社したってことはACCDに行けなかったってこと?
ひどい話だな。

147 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/17 23:38
>>145
今では学生の間でもありますよ。そういうの。

148 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/18 12:00
>>工業デザイナーは金持ちになれない・・

みなさんの意見を聞いて少し納得してますが
私はグラフィックよりのフリーランスデザイナであるからか、

自分でデザインしたものを工場とか見つけて予算と相談して
販売し、ブランド化を計ればそこそこ金にはなるのでは?と
思ってしまいます。
これは間違った考えになるのでしょうか?
余程のデザイン力がなければ出来ないというようなことでも
ないように思ってます。
服飾のインディーズのようにもっと気軽に参加、確立できるブランド
はどうなんでしょう?


149 :都心のフリーのID:02/03/18 12:24
>>148
別スレ
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/art/1015229193
に書き込みしている者ですが、
間違った考えではないと思います。
まさに企画力しだいですね。
おそらく同じようなことを考えたことがある人や、
現に実行している人も多いと思います。
ただお金になるかどうかは?です。
工場とのコミュニケーション、販売ルートなど流通の問題、お金の計算・・・
などを考えるとかなり大変です。

150 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/18 14:11
売るモノによりそうな気がする。

151 :元…現陶芸家:02/03/18 16:35
>>145
私もそう言う経験ありますね。会社をやめて陶芸の仕事が安定するまで
しばらく、都内の某デザイン専門学校の講師をしていましたが、私の
授業が生徒に評判が良くなり過ぎて、他の講師に色々嫌がらせを受け
ましたね。
その学校は生徒に講師の評価をさせ、相対評価で給与の査定をするので、
評価が下がった講師はすぐにクビなるのでした。
学校のシステムにも問題あると思いますが、日本人というのはつくづく
ネガティブな国民性を持っているものだと感心してしまいました。
グラフィックの世界はもっとドロドロしてるそうですが、、、(w

152 :某グラフィックデザイナー:02/03/19 01:48
>>151
んなこたーない。


153 :田舎在住:02/03/19 22:15
>148
空想家電なんかは、これに近い感じですね。
取り組み自体は、結構注目されてるが、
はたして…儲かってるのかなあ?
つ〜か、よくやってけるなって関心するよ。
たしかに、モノよるんだろうけど…。
よくある家電みたいな「枯れた」アイテムだと難しいだろうな。

>151
まあ、クビにはならないけど、大学とかだと結構あると思うよ。

154 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/20 01:37
空想家電はモノつくりの新しい形ですね
デザイナー側から提案、発注、販売を行うという。
そうなるとこれからは(これまでも?)デザイナーに経営者としての商才が必要になりますね・・・


155 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/20 11:56
でもプロダクトでは儲かってないそうだ。>空想生活=エレファントデザイン
webデザインと社長の講演料なんかでしのいでいるのでしょう。

156 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/20 12:56
>148>149

実際に独自のブランド(商品)を立ち上げて活動してるデザイナー
(家具やインテリア小物に多い)多いよね。

デザイナーにとっては究極な行為だと思うし俺も憧れるけど
儲からないだろうなぁ・・・

大量に売ろうと思ったら、流通販路が弊害になるよね。
仮に@1,000円の純利の物でも、1000個売っても100万だからね〜
今の時代1000個売るって大変だよ。

やっぱ、ロイヤリティーがベストだと思う。
工業デザイナー=ロイヤリティーが当たり前の風土にしたいよな。




157 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/20 13:01

それとPL法の問題があるから
音楽や服飾のインディーズのように気軽にはブランド立ち上げられないよね。

158 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/20 14:10
>それとPL法の問題があるから


それはどういった問題なんですか?
無知でスイマセン。


159 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/20 14:42
>>157
>PL法
調べてみたんだけど服飾関係もあてはまるんじゃない?

PL法
一般に、製造物は、メーカーから卸売業者を経て小売店に卸され、
それがエンドユーザーである消費者に販売されることになるが、
この法律の内容は、例えば製造物に欠陥がありエンド・ユーザーが
損害を被った場合、エンドユーザーが小売店などを飛び越えて
、直接、メーカーに対し無過失責任を負わせ、
損害賠償責任を追求できるというものである。


160 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/24 00:51
あげておく

161 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/24 11:29
PL法ってそんなに厳しいの?新規参入を阻む程に。

162 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/24 21:49
>159

家具等よりリスクは少ないと思われ。<服飾の損害賠償責任

>161
厳しいと言うより、何か問題があった時の対応が大変だよね。
個人レベルでブランド立ち上げると.....

灰皿程度なら問題ないだろうけど...
友人のデザイナーは、椅子を自主ブランドで売ってたが、
ユーザーが怪我をしてクレームつけられ大変らしい。




厳しs

163 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/25 02:20

現場で発表するプレゼンを作成する際に、
参考になるな〜って感じのHPがあったら教えて下さい。


164 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/26 10:36
あの雑貨屋でデザインしている物ですが
ほとんどの仕事は平面なのでイラストレーターで
事足りるのですがオリジナルの小物雑貨程度を
つくるのにシェードでは無理があるのでしょうか?
予算がなく何十万もするソフトを買うのは無理です
教えて君ですみません



165 :フリーID:02/03/26 13:14
>164
無理じゃありませんよ。
実際、私はシェードでやってます。
工業デザインは絵を売るわけじゃないので、究極な話、イメージが正確
に伝わるなら、鉛筆スケッチでも十分な時さえあります。
でも、イメージする能力の低いクライアントには3Dの方が伝え易いって
のはあります。そしてそういった人はレイトレだろうが、スキャンライン
だろうがよく分かってもらえません。自分が速く作れる方法でいいのでは?

166 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/26 18:22
>165有り難うございます
いつも中国や台湾でつくっているのですが
ぜんぜんこちらの言っている事を理解してくれず
イメージの違うものがよくあがってくるので…
さっそく試してみます

167 :ホゲ:02/03/26 21:50
この時期、うちの稼業はショモナイ理由でやたら忙しいので、
なかなかやってくる間がありませんでした。が、
ちゃ〜んと生きてましたね、このスレ。よかった。

>>164
ぼくは、建築・土木などの、結構おおざっぱなスケールの仕事してるものですが、
3Dについて他も見てる中で思ったので、書きます。

工業デザインとひとくくりに言っても、
その取り扱いのスケール(微細度)と連携する作業との関係で、大きくやり方が変わるようです。
端的に言って、ミクロスケールで精度が必要な金型を前提とした作業で、しかもネットワークなら、
正確な座標、形状を出せないShadeのようなソフトは、チョト無理があります。

しかし、アウトラインでほぼOKが可能な環境では、
スケッチレンダリング以上の精度を出すことにあまり意味がありません(3Dソフトを使うということにおいて)。
むしろ、ShadeのXVLなどのリアルタイムレンダリングの環境を使って(相手にも入れさせて)、
グリグリ見回しながら相談する環境をつくる方が良いと思います。

いずれにしても、感性部分の伝達具合がとても重要には変わりないと思いますので、
ひとまずどんな環境でモノ化していこうかというディスカッションが必要だと思います。



168 :田舎在住:02/03/27 01:12
雑貨類というか、あまり精度の要求されないものであれば
shadeでもイラレでも充分でしょう。
場合によっては簡単な模型をつけるのも有効です。

その他、いわゆる「ならい」で造るような場合もありますね。
住宅外壁のパターンやユニットバス壁面のテクスチャーなんかは
石膏で原型をつくってたりします。

一般に精度が必要なもの、メカが入る、あるいは他のパーツ類と
組合わさるみたいなものは図面あるいは精度のある3Dデータが
必要だということです。

結局、「形」をどの程度正確に伝える必要があるかということですね。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/09 00:03
sage

170 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/04/09 20:18
なぜsage?

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)